富寿家(とみすや・トミスヤ・TOMISUYA)のブログ

三重県四日市で和菓子(饅頭,赤飯),洋菓子(写真ケーキ,イラストケーキ,キャラデコ,バースデーケーキ,ウェディングケーキ,焼菓子ギフト),スイーツを製造販売している
老舗の和洋菓子店 異色ある和洋菓子 富寿家 ~TOMISUYA~ 菓子職人、スタッフの日記ですっ!


テーマ:

おはようございます夜明け~。トミスヤC子ですニコ

今日も一日、お仕事頑張りたいと思いますビックリマーク



今日ご紹介しますのは、お菓子の歴史の中でも有名なあの一品

かのフランシスコ・ザビエルさんが有名ですが・・・

ポルトガル(オランダから伝わったともいわれています)から長崎鉄砲と共に伝わった「かすてぃら」カステラ

皆様もご存じ、「長崎カステラ」仕込み~商品までの風景をお送りしますラブラブ!


※作り方※
まずは、ミキサーボウルに新鮮卵目玉焼きを割り入れて、ほぐします。

卵がほぐれたら、お砂糖砂糖をいれて、しっかりと泡立てていきますハンドミキサー

とみすやのブログ


しっかりと泡立ってきたら、気泡を安定させ、ふるった粉shokoponを加えて合わします。

温めた水飴&水も加えます。


とみすやのブログ


こちらが、出来上がった生地ですきゃー

出来上がったら直ぐには焼かず、しばらくねかしますZZZ



カステラは専用のカステラ木枠を用意します。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、木でできた枠でして、底抜けなので、底鉄板をあてて、側面4辺と底に紙をセットします。

生地を流し込む前に、一度空のままオーブンに入れて空焼き、そこへ生地を流し込んでいきますIN


とみすやのブログ


結構な量なので、チーフの腰が・・・腰痛


生地を全て流し入れ、平らに均してオーブンで焼いていきますメラメラ



しばらく焼いたら、生地にへらへらをいれて泡切という作業を行います。

上・下・縁・全体にへらを切るように入れていきますへら

素早く行い、平らにして再び火を入れていきます。


とみすやのブログ


この作業を数回行いますグー



泡切り作業を終えたら、ほどよく色づくまで焼いていきます。


とみすやのブログ

良い焼き色が付いて、生地も膨らんで枠まで上がってきましたラブラブ


①から30分ほど経ったら、枠の奥と手前をひっくり返しますサイクル

その後、この木枠の上に中枠・渋紙・灰鉄板(枠に乗せる鉄板)をセットして、再び焼いていきます。



とみすやのブログ


↑一番上面が、灰鉄板です


途中、灰鉄板&渋紙を軽く上げて、ガス抜き(冷気を入れて、熱気を出す作業)を行います。



60分のタイマーが鳴ったら焼き上がりの時間です!!

焼き上がりましたら、2人で共同作業・・・

1.枠ごとオーブンから出し、鉄板・渋紙・中枠をはずしますちみき

2.くっつかないように油を塗った渋紙を、焼き面にかぶせ、板をかぶせてひっくり返しますリサイクル

3.底鉄板、木枠をはずして、側面に当てた紙も外します紙

4.底面(上)にも板をかぶせて表に返しますリサイクル

5.最後に全体をかるく落として、蒸気を逃がして均一に下げますダウンダウン



とみすやのブログ



焼き上がりました!!!

取り板のまま冷ましてていきます。



とみすやのブログ



熱が取れましたら、一斤の寸法にカットしていきますカステラ



とみすやのブログ


おぉ、美味しそうな一枚が撮れました!!!(満足ニコニコ



とみすやのブログ

その後、右手の一斤入りの箱に入れて完成ですラブラブ

1斤入り1050円です。


カステラは、焼き上げるのに時間が掛かります・・・あせる

いざ、でも焼き上げるとホッコリDASH!した気分が味わえます~得意げ



本日のカステラの仕込み、お楽しみ頂けましたでしょうか・・・!?


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

富寿家(とみすや・トミスヤ・TOMISUYA)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。