フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:


スペイン南部アンダルシアに位置するコルドバ
1000年前はイスラム教の一大中心地だった



ローマ橋とメスキータ




当時はヨーロッパで最も栄華を極めた都と謳われた


コルドバ旧市街




コルドバ歴史地区のユダヤ人街は
細い道が迷路のように入り組み


道の両側に立ち並ぶ白壁の家はどこも窓が小さく
ちょっと したパティオ(中庭)がある。


花の小路




面白いのは、花の小鉢が飾られた道
グリーンの 鉢の道、黄色がアクセントカラーの道と
小道ごとに様相が変わるところだ


ユダヤ人街




そして、アンダルシア地方に伝わる踊りといえば


タブラオで踊るフラメンコ




街に幾つかあるタブラオでは
深夜1時を過ぎてもフラメンコショーは行われ
旅人は夜が更けるのを忘れて熱狂する

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります