フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:


グリーンランドの土地の80%が
氷河とフィヨルドでできているため


町と町を結ぶ陸路はない
人々の足になるのは沿岸を結ぶフェリーだけ


氷河の町
イルリサットを散策すると






洗濯物が干してある光景を
あちこちで目にする






それは、厳寒地に暮らす
人々の生活の知恵


生乾きの衣類を干して
寒さで水分を凍らせてしまう


そして、取り込む前に力強く叩いて
氷の結晶を落としてしまうのだ


北極圏ならではの乾燥方法に舌を巻く






イルリサットは人口4300人ほどの町だが
人よりも犬の数の ほうが多い


今でも犬ゾリは
地元の人たちの重要な足である


その大事な役割を担うのが
グリーンランド犬






やがて陽が沈み、夕闇が迫ってくると
華麗な光のショーが始まる


オーロラの出現である






見上げる夜空に淡い帯が
現れるやいなや


それは瞬く間に広がって
幻想的な発光を見せ始める






光の帯は氷山に反射し
うねりながら刻一刻と姿を変えてゆく






やがてオーロラは収束し
周囲は何事もなかったかのように


元の静寂に包まれていった……。

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります