フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:


ヨハン・シュトラウス2世のワルツ
「美しく青きドナウ」は
ドナウ川の美しさを讃えた名曲だが


そのドナウ川流域で最も美しいと
いわれるのがヴァッハウ渓谷


その観光の拠点となるのがメルクの町
長い旅の最後の宿泊地は、此処にすることにした


2年前の夏に来たときは、雨にたたられて
肌寒い中での渓流下りであった


そのときに撮影したメルク修道院の夜景






メルク修道院 - 付属教会は
眩いばかりに豪華絢爛である


「修道院=清貧質素」という概念を
見事に打ち砕かれてしまう






ドナウ川の岸部に建つ
シェーンビュール城






遊覧船から眺める景色で
私がいちばん好きな
デュルシュタインの街並み


コバルトブルーの美しい教会が
鮮烈なインパクトを放つ


遠く背後の山の上には廃城が見える






ヴァッハウ渓谷での撮影も快晴の中で終了
2年前のリベンジに成功した



ホテルに戻り部屋のテラスに出てみると

美しいワンシーンが目の前に広がっていた


私のライフワーク「街の灯り」の
2017年のカレンダーに使えそうだ


このブログ1枚目の“メルク修道院の夜景”は
このレストランを備えたホテルの
2階の部屋から撮影したもの


たしか左から2番目の窓だったか……。






今日の撮影のラストショットは
この1枚






撮影を終えて、このレストランで夕食をとるのだが
旅の最後の夜に飲むビールの味は

格別に美味しかった……。



明日は午前中だけ撮影をして
ウィーン空港に向かう







少し長くなってしまいましたが
ヨーロッパ取材にお付き合いくださいまして
ありがとうございました

心よりお礼申し上げます


以前のブログでも掲載していますが
ヨーロッパ取材記録です

──────────────────────

2015.07.26~08.17(21泊23日)

レンタカー車種:フォルクスワーゲン GOLF
(走行1,000未満の新車状態だったのはラッキーでした)

走行距離:6,395㎞ / 1日平均走行距離:304㎞

取材撮影国数:10ヵ国

国境横断回数:15回
(モンテネグロやドイツは複数回数の国境越え)

オーストリア ~ ①ハンガリー~②ルーマニア~③セルビア~
④モンテネグロ~⑤コソヴォ~⑥モンテネグロ~⑦クロアチア~
⑧ボスニア・ヘルツゴビナ~⑨クロアチア~⑩スロヴェニア~
⑪オーストリア~⑫ドイツ~⑬オーストリア~⑭ドイツ~⑮オーストリア

世界遺産サイト訪問数:28サイト
(私にとっての新規世界遺産:19サイト)


撮影総数:6,740カット


──────────────────────

通算取材通算記録

海外取材歴218回 / 125の国と地域を旅する

訪問世界遺産サイト数531箇所歴訪(2015年8月現在)

──────────────────────

特記事項

3週間以上の旅で(21泊)、連泊がなかった旅は今回が初めて

左ハンドル・右側通行ということもあり、私が運転を担当
撮影助手はiPhoneを使用してナビゲーターに徹する
二人のチームワークでハードな旅を成功させることができた

ボスニア・ヘルツゴビナで、1日に2回スピード違反で
捕まる

──────────────────────

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。