フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:

アルジェリア中部のムザブの谷

「イスラム教の清教徒」と呼ばれるムザブ族 が
11世紀頃、ガルダイアをはじめ5つの町を造った






それぞれの丘の頂に聳える
ミナレット(モスクに付随する高い塔)を中心に
麓へと広がる斜面にはアースカラーやパステルカラーの
立方体の家がびっしりと密集する


まるでパブロ・ピカソの
キュビスムの作品のようである






1000年の間、頑なに自分たちの文化を
守り続けてきた砂漠の町






女性は白い衣裳で全身を覆い
片眼の部分だけ開けている






本来であれば、女性にカメラを向けることさえ
法律で禁じられている



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります