フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:

 12月2日(乗船5日目)



南極半島のGraham Landの西海岸に沿って
Reclus PeninsulaとCape Annaの間にある

Wilhelmina Bay


「場所の説明を入れたところで
書いている私にもサッパリ解らない(笑)」


その24㎞に及ぶ広い湾

美しい氷山の周辺を
ゾディアックに乗り
クルージングした






風もなく穏やかな天気で
豊かな時間を満喫する






やっと納得のいく写真が撮れた!






午後からは南極半島の北部
多くの島々に囲まれた内海にある
クーバービル島に上陸


ここは美しい氷山に囲まれた
ペンギンの島だ






天気もどんどん良くなり
陽射しが心地よい






この島にはジェンツー・ペンギンの
ルッカリー 
(集団繁殖地) がある






産卵期で数多くのペンギンが
卵を温めていた






ゾディアックが氷山の隙間を縫うように行く






あまりにも美しい氷山に驚嘆する
まるで氷のオブジェだ






氷山の欠片の上にいるのは
アデリー・ペンギン





快心の写真が撮れて大満足
これで少し気持ちが楽になる





“ 南極に来て良かったな ”

と、感じた一日であった
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります