フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:

明け方の4時
月がまだ皓々と明るいなか
ラクダに乗ってピラミッドに向け出発する 


ラクダの背に揺られるうち
いつしか「月の砂漠」の歌を口ずさむ


子どもの頃、歌詞が描く情景は
遠い世界の出来事と思っていたが


いまラクダに乗って
月の砂漠を進む自分がいる
不思議な気分だ…。


撮影現場に着くと
東の方角に見当をつけて
大型カメラをセッティング



日の出の一瞬

狙い通りの絵が 撮れた!






こうした巨大遺跡を前にいつも感じるのは
一見小さく弱い存在でしかない人間が
これだけの偉業を成す
知恵と力を備えていることへの驚きだ






ましてピラミッドが造られたのは
数千年の昔である






撮影を終えてホテルに戻ると
ボーイが見覚えのある
スポーツブランドのフリースを着ていた


タイトなスケジュールの撮影旅行では
自分の身の回りを構う時間もないため


洗濯せずに捨てても惜しくない
着古した衣類を必ず持参するのだが
フリースはその一枚だった


ボーイは嬉しそうに
「もらっていいのか?」と私に尋ねた
「もちろん。それで良けれ ば」と私は答える


一度はゴミ箱に捨てられたフリース
寿命がしばらく伸びたのは嬉しかった
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります