フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:
「パリの空の下セーヌは流れる」
1951年につくられたフランス映画ですが


そんなタイトルが付くような写真です
ノートルダム寺院の屋上から撮影しました




ノートル橋の下から見る大聖堂




大聖堂の中では厳かに
ミサが執り行われていた




アレクサンドル三世橋の向こうに見えるのは
ナポレオンが眠るアンヴァリッド





暮れなずむコンコルド広場




ライトアップされたエッフェル塔




パリ最古のステンドグラスで知られる
サント・シャペルの祭壇は実に美しい





驚くことに360度すべてが
ステンドグラスでつくられている





パリは私のいちばん好きな街です

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります