フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:

シチリア島の北東30㎞に位置するエオリア諸島は
地中海に浮かぶ火山群島


ストロンボリ島はすさまじい
地球のエネルギーを
間近に観察できる活火山の島

滞在するリパリ島を昼頃に出航した船が
いくつかの島々を巡ったあと
ストロンボリに着いたのは夕方でした

ガイドの指示に従って途中から
ヘルメットを着用し、3時間ほどかけて
噴火口にたどり着くと
思わぬ幸運が私を待ち受けていた

それは

噴火する火山の下に広がる雲海と
そこに夕陽が沈む瞬間でした

絵に描いたような風景とは
このようなことか…。




燃えたぎる溶岩が数分おきに吹き出る光景





ヴルカーノ島は硫黄の香りが漂う

火山と温泉の島


海岸には温泉が湧き出ていて

海水浴と温泉が一緒に楽しめるという

おもしろい体験ができます


ヴルカーノ島は英語のボルケーノ

(火山)の語源になった島です





ヴルカーノ島にある泥温泉
Pozza dei Fanghi
(ポッツァ ディ ファンギ)




体中に泥を塗り温泉を楽しむ人達

肌が綺麗になるそうだが
本当かな…?




エオリオ諸島でいちばん大きく
観光の拠点となる島がリパリ島


シチリアなどからの高速船が到着するコルタ港
私もこの港に降り立ちました




コルタ港の家並み




リパリ島のメインストリート
ヴィットリオ・エマヌエーレ通り


夜遅くまで観光客で賑わい
オープン・カフェの椅子が満席でも
立ち飲みをしながら談笑しています




エオリオ諸島の旅の思い出に耽ると
すぐ目に浮かんでくるのは
コバルトブルーの青い海です


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Tomii Yoshioさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります