1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-16 08:44:30

プロ野球,対戦カードが一周しての雑感[G2015]

テーマ:野球
プロ野球2015シーズンが開幕し,対戦カードが一周しました。

2015

まず,個人的には,いろいろと予想外な展開w

ということで,まだまだ先は長いですが,この段階での個人的な思いと展望(というか希望的観測)を書いてみます。

セ・リーグ


セ・リーグは下馬評ではAクラス,Bクラスがそれぞれ,

<Aクラス>
・巨人
・広島
・阪神

<Bクラス>
・DeNA
・ヤクルト
・中日

というのがおおかたの予想でした。

しかし! 4月15日の試合が終わった時点での順位はこちら。

セ

まさかの中日首位!「Why, Japanese people?」と厚切りジェイソンバリに叫びたくなるような状況ですw あの戦力でなんでなんだよ!とほんとに叫びたい。

ただ,中日に関して言えば,山本昌を筆頭に,谷繁,和田,岩瀬,森野,荒木などなど主力が大ベテランばかりだったのが,怪我や出遅れで開幕からスタメンを外れたり,離脱した結果,周平や福田あたりが伸びてきているのがいいですねー(そういえば福田はもういないの?)

あとは大野が一本立ちした感。平田はここ数試合,いいところで打ってますねー。いずれにしても,ここまで11勝しているうち5試合がサヨナラ勝ち,この勝負強さが開幕ダッシュにつながってるんでしょうね。

@typesterに謝っておきますw(ここまでは)

それ以外については,広島が予想外の弱さ。こちらはマエケン,黒田,ジョンソンと先発陣が良いものの,投手の継投がハマらず,そして,一岡や中崎などの中継ぎ陣がちょっと調子悪いこともあって負けが込んでますねー。それ以上に,菊池や丸など,次世代のスターが打たなすぎ。

----(追記)
(阪神のことを書くのを忘れてたw)

阪神はオープン戦も調子良く,鳥谷残留で優勝候補に挙げる解説者も多かったように思いますが,蓋を開けてみたら,先発陣総崩れで5位。メッセと藤浪が調子悪いように見えます。

ただ,福留は頑張ってるなーと。あと,西岡も今年は怪我なくここまで順調ですね。
----(追記終わり)

他,DeNAがここまでは安定した勝ち方をしたり,ヤクルトは打線が冷え込みながらも投手陣のふんばりで上位に食い込んでいるように思います。

DeNAは筒香を筆頭に,関根など若手が伸びてきて,さらにロペスの補強がはまってるなー,と。ヤクルトは勝ち星は付いていないものお,石川,杉浦が安定していてFA成瀬もここまでは被HRが少ないですね。あとは中継ぎ以降がしっかり抑えている印象。

さてさて。他チームばかり書いてきましたが,我が巨人軍はというと……。4月15日終了時点で8勝8敗。勝率.500。これは良いのか悪いのか。

先にちょっと気がかりなところを書いてみると……。何と言っても主力(野手陣)の冷え込み。数字だけ見れば阿部,片岡が.300を超え,亀井はまあまあ打ってます。でも,それ以外が辛い。とくに村田,長野の2人が復活してほしいなー。新キャプテンの坂本は4番という重責と戦っているように見えますが,この壁を乗り越えて,今年はまた.300オーバー,そして,30HRと言わずとも,20HRは打って欲しい!

「悪いところはこれぐらい」と簡単に書いてよいものではないですが,打つところ以外,今,挙がったメンバーは,守備で活躍したり,試合展開ごとに投手陣を支えているので,ここまでは及第点と思います。

まもなくアンダーソン,そして,今年のブレイクを期待している大田が戻ってくるので,そうすれば次のようなスタメンが組めるはず。

8:長野(大田)
4:片岡
7:アンダーソン(長野)
6:坂本
2:阿部
9:亀井
5:村田
3:井端(アンダーソン)

長野,大田,アンダーソンに関しては,長野とアンダーソンの怪我の具合もあるのでスクランブルかな,と。あと,村田が万が一このまま復調しなければサード井端でファーストアンダーソンっていう布陣も。こうすれば,代打陣に由伸を筆頭に,セペダや金城と,勝負強いバッターを用意できるし。個人的には長野は手術明けなのであまり無理せず,後半戦の大事なところでしっかりと出てもらいたいです。

次にここまでの巨人の良いところ。とにかく投手陣は本当に良いですね!

とくに新人高木勇人(通称:勇TO)。開幕から3連勝,カットボールを駆使して打たれそうで打たれない,それで,テンポ良く投げられるのが良いと思います。新人なのでこのあと,夏場に向けてのペース配分が気になりますが,今は内海も大竹もいないし,小山や西村も宮國も上がってきていないので,とにかく全力で頑張れ!!!今年のG-Poの金の卵枠でも推しています!

それから,2年目の田口。先日のヤクルト戦のピッチング,素晴らしかった!巨人には,お手本となる内海,杉内の両左腕,とくにタイプが似ている杉内がいるので,いろいろと吸収して未来の左のエースになってくれ!左といえば,戸根もいいね。山口の後釜が見つかった気がします。

新戦力ばかり書きましたが,菅野,杉内に関しては勝ちが付かないものの試合づくりの点でしっかりやってくれていて,当初不安定と見られていた,マシソン・山口のセットアッパー,そして,新ストッパーの澤村がここ数試合安定してきたので,これからはとにかく試合が壊れない展開が期待できるんじゃないかと思っています。

全体論で言えば,ファースト阿部構想が早くも崩れましたが,今シーズンはとにかく勝ちにいってほしいので,ファンとしては全然問題ないです。結果的にポジションが奪われた小林はこれを糧に,ワンランクアップを目指してくれ!

ということで,今の巨人,投手陣は安定しているし,層も厚いし,打線の中から全員でなくても,1人,2人,復調してくれば一気に奪首できるんじゃないかと思います。正直,今,勝率5割なのって中日に3タテ食らったからだけだし(という強がりw)。

パ・リーグ


続いてパ・リーグ。

パ

こっちはとにかくオリックスが悲惨ですね……。まさかこんなにとは。何ていうか投打とも厳しい感じ。やっぱり金子が出遅れたことっていうのが一番大きいと思うけど,それ以外の先発陣,とくに日本人投手の西,松葉がピリっとしないですねー。それと昨年の快進撃を支えてきた佐藤達,見ていてちょっとかわいそうな感じ。

打線も中島はさておき,糸井,ブランコ,T-岡田と主力で期待された選手たちが,ひどすぎ。正直,巨人もひどいと思うけど,それ以上に。糸井は昨年の首位打者だし,ここからの巻き返しに期待しています。

その他で言うと,日本ハムと西武が調子良いですねー。とくに日ハムは大谷が投手としてしっかり勝ちきれているのと,打線も率が悪いながらも,ここぞというところでしっかりタイムリーが出て,そして,中田が主砲として活躍し始めているのが凄い。陽が調子上がらず,そして怪我で離脱しながらも,中島や新外国人のハーミッダ,レアードが良いところで打っていて,打“線”になってるなーと思います。

2強の一角,ソフトバンクは現在同率2位ですが,ここは打線が咬み合わないながらも貯金をきちんと作ってるし,選手1人1人は数字を出しているので,普通に上がってきそうです。それより松坂どうしたんだろ?

東北楽天に関しては,前のエントリでも書いたとおり,とにかく監督に変わってほしいので,あまり勝ってもらいたくないところ(苦笑)

ただ,松井稼頭央,40歳ががんばってますねー!さすが日本最高最強のショートストップ(今はセンターなのかな?)。

ということで,今シーズン,最初の1カードは予想とは違う出足となりましたが,結果的に,団子状態,これはこれで面白いです。

あと,野球ファンとしてイチオシの筒香がブレイクしかかっているのや,これからの日本の野球を支えるであろう中田,大谷,菅野,そして,今シーズンの新星として出てきた高木勇人や福田などなど,また,次の時代の選手たちが活躍しているのがいいですね。

もちろん,さっき名前を挙げた松井稼頭央や福留,現役メジャーリーガー黒田の快投(これほんとにすごいです),それと,昨日,現役29年目の出場を記録した日ハム中島捕手などなど,ベテラン勢の奮闘ぶりもスカッとします。年代近いしw

さて,これから交流戦に向けて,各チームどのような展開をしてくるのか。ワクワクしますね。

とにかく早く巨人に奪取してもらって,そのままV4を達成してもらいたい!
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇