こんにちは。tomekkoです。 
 

6歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 

前回のお話
 

さて、前回編集さんからは、

「書籍化にあたっては全ページ描き直し」

という告知を受けたお話でした。

 

今回本に掲載している絵日記は、

次男3ヶ月ごろ、つまりワタシが

本格的に毎日絵日記を描き始めた頃からです。

 

当初はほぼ日手帳を買った時についてきた

ジェットストリームの3色ペンを

仕事でもつかっていた流れで、

とりあえずそれで輪郭線を描いていました。

 

{3656C359-D580-408E-9842-EC92A50444E1}
↑コレは載ってないけど
遡ってみたらほぼ日に
いっちばん最初に描いた絵日記は
こちらでした。

要はボールペンなんで滑りが良くて

描きやすいんですが、裏写りは激しいんです。

{AB367F4C-626C-416B-B0AA-7AB99D05285B}
 こんなんです…💦

だから確かに、

とてもじゃないけどそのままスキャンして…

というわけには行かず。

 

途中からは

STAEDTLERのミリペンに変えたのですが、

それもやっぱり全く裏写りしないとはいえず、

彩色に使っている

クリーンカラーリアルブラッシュの方も

同じでした。

{85C1FE5E-380D-41AD-85FA-6471065F0495}

あと「今日のひとこと」に
絵がかぶっちゃったりね…


どうしても、

薄くて描き心地の良いこの紙では

裏写りさせないって不可能

なんでしょうね。。。

 

後々調べてもらって分かりましたが、

これまでもほぼ日手帳から書籍化された方は

やはり皆さんほとんど描き直し

されているそうです。

 

 

{113E8D93-DAE7-4807-8E55-288F04AAE048}
ちなみに今使ってる主な道具はこんな感じ。



で、ここからが本題なのですが、

そんなお話を一旦受けて、

考えた結果下した決断は

 

一度お断りする

 

というものでした。


☆ 

 

突然ですが、

最近絵日記や連載に

夫の登場が増えたことにお気づきでしょうか?

 

そう、今でこそネタになるような会話や

子どもたちとの絡みもあるんですが、

実は次男妊娠期から1歳くらいまでは、

とんでもなく仕事が忙しく

完全に過労状態。

 

忙しいのは今でも変わらず、

田舎暮らしなのでやっぱり帰りも遅いんですが。

 

でも精神的な余裕が全然違っていて

あの頃はちょっと、

書籍化のために休日は子どもたちおねがーい!

なんて言える状況ではなかったなぁ。

 

そして平日はワタシも次男を家で見ながら、

その頃から少しずつお仕事としての

ご依頼もいただくようになってきていたので…

 

書籍化は嬉しいけど、

作業量や時間がどのくらい取られるのかが

想像付かなくて、

子育てを主なテーマにしているのに、

それがないがしろになったり

生活を犠牲にしてまでやることなのか?

というのが引っかかって。

 

今はその時じゃないかな…

時期を見てまたご連絡することを

お伝えしました。

 

本当にありがたかったのは、


「tomekkoさんの子育て、生活が

第一ですから、気長に待っているので

いつでもご連絡くださいね」


と優しく言ってくださって、

その間もたくさんの方の本が世に出て

ブームになっても、見捨てずに

本当に待っていてくれた編集さん。

 

その後あーでもないこーでもないと

やりあったりもしましたが(笑)


著者に寄り添って

本当にお互いに納得のいく

ものづくりをされている、

そして子育てに真摯に向き合っている

出版社さんだなぁ、

と今は感謝しかありません。

 

 

そんなん言ってるうちに発売日が

かなり迫ってきましたが…‼︎

 

次回、書籍化決定までのお話と、

描き直し、描き下ろしについて…


間に合うのか?

 

そう、だから…先に言っておきますと!

 

全ページ、

フルカラーなんですよ~‼︎


ぜ、贅沢…‼︎

 

 

『おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳』

2月28日発売!

 

 

 予約受付中です!

☆ 
 
↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
 
作者ページへ↓
 
 
 
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
AD
 こんにちは。tomekkoです。 
 

6歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 

 最近また連載のお知らせも
タイムリーにできずスミマセン。
 
最近の長男のことについて描いた記事が
二つ公開されています。
 
1つはウーマンエキサイト
 

『笑いあり涙あり、テンパりママの男子二人子育て』

 
にて14話が公開されました。
 
 
 
{7FDD638F-1413-4771-962C-2215289D4A06}

最近になって、急に保育園での出来事を
話してくれることが増えた長男。
 
心底ほっとしています。
 
年少さんでも遊びのことから
先生のことからお休みしたお友達のことまで
びっくりするくらい覚えていて
よく話してくれる子もいれば
 
インスタのコメント欄見て安心しましたが
喋らない子は年長でも小学生でも
ぜんぜん喋らないもんなんですね。
 
本当に人それぞれなんだなぁ。
 
なんとなくのイメージですが
 
ワタシから見る長男は
赤ちゃんの頃から
彼の周りに薄い皮膜が張っているような
 
外からの刺激を直接受け取れていないような
 
伝わるかなぁ?(;^_^A
なんか独特な雰囲気があったので
 
ホントに長いこといろいろ悩んできました。
 
だから
これだけのことで全部解決!なんて
簡単な話ではなくて
まだまだいろいろ心配なことも
困ったことも当然あるわけですが
 
まあでも、
 
年長になってからの長男の様子を見ていて
モチベーションに結構波はあるんですが
 
大きな行事や季節の変わり目なんかで
心も体もぐっと成長したな
と実感することが何回もあって
 
保育園の先生からも
 
「大きくジャンプする前には
必ず一度沈む時期がある」
 
と聞いて、なるほど~!と納得しました。
 
少なくとも友達関係については
一般的には遅いかもしれないけど
ここまで長~い助走期間だったということで
 
これから先
コミュニケーション能力が
少しずつでもついていけばいいなと思います。
 
あ、連載の本編は
そんな重い話ではないので(笑)
 
{70880AB4-E22E-455D-A2E6-D77A0CDE0768}

良かったら記事を読んでみてくださいね。
 

 

 
そして
同じく長男の6歳を記念して
始めた「おこづかい制」については
 
『赤すぐみんなの体験記』 にて書いています。
 
 
{167335E8-54DC-4F74-86BA-162089F96A3D}

これもですね~
 
難しいです!試行錯誤どころか
四苦八苦しております(笑)
 
おしごとをしてほしい時に
テレビに夢中でしていなかったり
 
せっかくやったのにシールを貼らずに
カレンダーが真っ白なので
お小遣いあげられないよ
ということもあったり。
 

模擬時計やおしたくボードといったツールも
 
仕組みを整えたからもう完璧!ではなく
 
全然まだまだ
怒ったりネチネチ責めてしまったり
そんな自分にがっくりきて凹んだり
 
そんな毎日ですw
(宣伝効果半減!?)
 
イヤでも
 
子どもってすぐ飽きるし
(三日坊主はむしろワタシの遺伝)
 
なかなかルーティーン化するのが難儀
 
{57499DBF-F740-467B-B331-EF42FC1421F2}

そんな一発OK‼
ウルトラC(古っ)があったら
世の中みんな優等生ですよね。
 
でも、いろいろな方法をやってみているからこそ
じゃあこうしてみよう
こうアプローチを変えてみたらどうだろう?
 
と工夫ができるんだと思っています。
 
その子それぞれに合う方法や
やる気スイッチって違いますもんね。
 
前述の
「大きくジャンプする前には
必ず沈む」
 
を心の中で繰り返し唱えて
イライラを必死に抑えようとしてますが
やっぱりキーッてなってますw
 
とりあえずここ1週間ほど
沈む期間に突入してるっぽくて
 
やる気なくダラダラすることが多くて
 
手を変え品を変え
アプローチしてみたけど
どうにもこうにもならないので
 
いっそ
入学してきっと必要に迫られた時
ジャンプするのに備えてるんだろう!
 
と最大限ポジティブな捉え方をして(笑)
 
おこづかい制もおしたくボードも
ちょうど今朝
一旦撤去したところです。
 
ほんと宣伝になってない(笑)
 
いいんです!
これがまさに試行錯誤中の現実!
 
でもとりあえず
こんなコンセプトでやってみてます
という記事ですのでよかったら↓
 
長くなってしまったので
お金というか数字との付き合い方について
ワタシの主観をまた別の記事で
書きたいなと思います。
 
模擬時計・おしたくボードについて紹介した
AERA with Kids はこちら
 
 

『おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳』

2月28日発売!

 

 

予約受付中です!

 
☆ 
 
↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
 
作者ページへ↓
 
 
 
 
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 
 
AD

こんにちは。tomekkoです。

 

6歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 

以前、

夫の大好物について書いた記事

 

が思いのほか好評でびっくりしました。
(夫はドヤ顔でした)

 

 

この件について、続報が
というほどの話でもないんですが

 

先日長男によって仕掛けられた
「おにぎりの角は多ければ
多いほど美味しいのか?」論争。
 
 

以前ブログでも夫のおにぎりへの異常なこだわりについては書きましたが、とにかく固さと三角の美しさにはうるさいんです。 俵形とかおにぎらずとか、我が家では許されません。 #おにぎりを愛しすぎた男 #鬼斬り . 子どもたちも、パンより喜ぶので最近の朝食はおにぎりが多いです。あっ今朝はご飯炊き忘れたからパンだ💦 . で、先日の朝、おにぎりを食べながらふと長男が父に切り込んだこの質問。 #時々鋭い #長男語録 ディベートにはめっぽう強く(少なくともワタシは勝てない)どんな意見もだいたいうまく切り返す夫が珍しく答えに詰まってて個人的にツボでしたw #角が大事 #多ければ多いほどいい #というわけではないらしい 四角いおにぎり、今度作ってみようかな〜(笑) . 結局 「いやっ、底辺を持った時のこの尖った感じがいいんだよ〜!」 と意味不明な主張をして長男に「ふぅん」と軽く流されていました。振っておいてそこまで興味は無かったらしい。 #おにぎり論争 #現場からは以上です . * * 昨日も説教次男picにたくさんのいいね!コメントありがとうございました‼︎ 帽子は長男が赤ちゃんの頃に買ったものですー。 気づいたら次男は歩く道道、「ゆち(雪)まめよ?」「うぅま(車)まめよ!」と目に付くものなんでもダメ出ししてましたw . 昨日は雨でどうにか済んだ…と思ったら今朝は積もってる💦かなり寒いですねー‼︎体調、足元気をつけてお出かけくださいね‼︎ . #ミドリmdノート #成長記録 #子育て #育児日記 #絵日記 #イラスト #長男 #6歳 #男の子 #兄弟育児 #育児あるある

A post shared by tomekko (@tomekomet) on

夫が三角にこだわる理由が
「角が美味い」説に対して
 
長男「じゃあ四角でもいいじゃん?」
 
そしてコメントでは
「星型はどう?」
 
と対案が(笑)
 
思わず、作っちゃいました!
 
{5378595A-1A76-4456-B95C-DC3D55BF3E01}

 
さぁ実食で検証‼︎
 
食べた夫の感想は…?
 
{29426220-676D-46F1-BF2D-C9A1B91942FF}
自分の好みの固さに握り直す夫。
 
まず四角
 
夫「角がどんどん丸くなっていく~💦」
 
ワタシも作ってて思ったけど
真四角のおにぎり
めっちゃ握りにくい(笑)
 
どうしても下の手の方に来ると
丸みが出てしまい
綺麗な鋭角は作りにくい…と。
 
 
そして星(笑)
 
こちらも苦労して角を尖らせる夫。
 
四角よりは角作れるんだけど
結局
 
食べにくい(笑)
image

 

結論!
 
おにぎりの角はやっぱり三角で!
 
正式な(?)理由は
「底辺を持って角にはふっと
噛みつく瞬間が一番おいしいから!」

 

 

とのことです。
 
現場からは以上です。
 
 
ほんっとどうでもいいことを
つらつらとスイマセンw
 
お付き合いありがとうございましたー。

 

 

 

『おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳』

2月28日発売!

 

 

 予約受付中です!

 

☆ 

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
作者ページへ↓
 
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 
 

 

AD
 こんにちは。tomekkoです。 
 

6歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 

前回のお話
 
さて、いよいよ出版社の編集さんと
ご対面です。
 
当時、次男がまだ小さいからということで
わざわざ山奥の我が家まで
足を運んでくださいました。
 
赤ちゃんとママ社の編集Kさんは
とても物腰柔らかく丁寧で
子育て中のママでもあって
 
(騙されるんじゃないか…)などと
勝手に怖い想像をしていた自分を
恥じましたw
 
その頃ワタシのインスタのフォロワー数は
4万人に届くかどうかというところで
いくつかの育児情報サイトなどで
まとめ記事を書いていただいたり
していたころでした。
 
{81A27A06-294B-4B5A-BC1B-BC23826D09FF}
そのまとめ記事か何かから
見つけてくださったそうで
 
Kさん曰くその頃には
こんなにインスタ育児漫画の
書籍化ブームになるなんて
思いもせず、
たまたま「この人面白い」と
ピンと来てくださったのだそうです。
 
今思うと、敏腕編集者の勘って…
ゴイスー‼
 
 
さて問題はここから。
 
書籍に関して全く素人のワタシ。

初めて書籍の作り方、流れなどを

お聞きしました。

 

作り方や出版社によっても

多種多様で、一概にこうとは言えないけれど

こだわればいくらでも

こだわれてしまうものでもあり

制作期間や作業量は

自分がどこで納得するか

に尽きる…

 

という

分かるような分からないような

漠然とした不安が襲ってきました。

 

何よりもネックだったのは

 

{2D392725-398F-4867-94D1-EA584140D43B}
 

 

掲載するイラストは

『全て描き直しになる』

という点でした…(涙)

 

なぜ?

 

それは…

 

ほぼ日手帳って

めっちゃ描きやすいけど

その分

めっちゃ裏移り激しいから(涙)


{2F83809F-363B-443B-81C4-5276BC4A5780}

それでも愛しき日々の宝物

歴代ほぼ日手帳さまたち。


 

これからどんどん動くようになる

この小さい怪獣を家で見ながら

少なくとも数十枚のイラストを

描き直す…

 

そもそも、絵日記って

描いたその時のテンションとかあるわけで…

 

しかもこのテイストをそのままに

描き直すって、何に?

 

いろいろとモヤモヤ…

 

というわけで

 

次回は、ワタシが出した結論と

描き直し作業について。

 

『おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳』

2月28日発売!

 

 

 Amazonにて予約受付中です!

☆ 
 
↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
 
作者ページへ↓
 
 
 
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}

書籍化までの道のり②

テーマ:
 こんにちは。tomekkoです。 
 

6歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 

前回のお話
 
気づけばもう発売まで一か月切ってました!
 
おかげさまでたくさんの方に
予約していただき
本当にありがとうございます!
 
昨日は校了日でした。
 
全ての原稿が手を離れ、
あとは印刷を待つだけ‼
 
ドキドキドキドキ…滝汗
 
今回書籍を出版させていただく
赤ちゃんとママ社さん。
 
最初のご連絡をいただいたのは
実は2016年9月頃…‼
 
なんと1年半も前のことです‼
 
{75B6A65D-7E54-4AEA-99E7-8D5D0F9A894A}
実際には昨年出版された方の多くは
同じころに各社から
お声がけがあったようなんですが
 
確かその頃には
まだ出版されている方はチラホラで
水面下での動きは見えないため
 
皆さん一様に仰ってますが
 
正直連絡いただいた時には
 
「…さ、詐欺…!?」(失礼)
 
とかなり勘ぐってしまいましたw
 
たまたま連絡の仕方が
通常初めましての方からいただくのと
違うルートだったこともあり
 
夫とはその頃
 
「実は自費出版の勧誘でした~とか…」
「後々これだけ経費がかかるから払えとか…」
 
と勝手に事件化を妄想して
勝手に不安を募らせていました。
 
ちょうど当時出版を告知された
マルサイさん (@maru_sai )に
面識もないのに突然相談DMしたり
 
出版関係の友人らを頼って
赤ちゃんとママ社さんの情報を集めたり
(社名通り育児書や離乳食の本などを
出されている真面目な出版社さんです)
 
コソコソ嗅ぎ回ってから
ようやくお返事をして
一度お会いしてみましょう~ということに
なるわけですが…
 
次回は、
こっからが長かった!
そのわけを書いていきます。

 

『おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳』

2月28日発売!



 Amazonにて予約受付中です!

☆ 
 
↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
 
作者ページへ↓
 
 
 
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}