1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-03-31 13:11:00

叔母のおさがり

テーマ:和のテイスト

私の母は三姉妹の真ん中です。
しっかり者の長女、のんびりマイペースな母、そして甘え上手の三女。
母が実家を継いだので、三女の叔母とは彼女が嫁ぐまで一緒に暮らしていました。
姉のように可愛がってくれた彼女を、私は今でも「お姉ちゃん」と呼んでいます。


そんな叔母は、今ではすっかりおばちゃんパワーを発揮するつわものですが、昔はおとなしい性格でした。

今でも、あの「ガハハ」の大笑いを聞かなければ、それほど騒がしく目立つタイプでもありません。

 

でも、服装がめちゃめちゃ派手爆弾
毎日ステージ衣装を身にまとっていると言っていいでしょう。
踊りを長くやっている彼女は、着物もよく着るのですが、これまたド派手ドクロ

しかも、なぜか格子柄が異常に多いです。


気前がいいので、飽きた洋服や着物をぽんぽんと人にやるのですが、もらった方は困惑しがちあせる

私も母経由で、叔母のお下がりの着物を何枚かもらいました。

もちろん、ド派手なやつ!!


オレンジに黒いストライプが入ったアンサンブルなど、人を驚かせたい時に着ようと、ちょっと楽しみにしています音譜

まだしつけがついたままの着物もありました。

流行のポリエステルの洗える着物みたいですが、買ったものの叔母にしては地味で手を通さなかったみたい。

もちろん、私には充分派手目


それを今度着ておでかけしようという、大冒険を考えています。

着付け教室のお友達の絹さんに、オフ会に誘われているのですが、「着物で来てね」という主催者さんからのお願い。

「場所がモツ鍋のお店なので、洗える着物がいいかも」というアドバイスももらいました。


私が持っている洗える着物は3枚。

1枚は、この前呉服屋さんで「雨の日用に」と勧められたもので、ちょっと地味。

2枚目は母からのお下がりに紛れ込んでいたものだけど、どうやら母ももらい物らしく、これはさらに地味。

残ったのがこれ↓↓↓

着物 ←半幅帯を締める予定


初めての本格的オフ会参加が、これでいいのか!?

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-03-27 15:46:00

嬉しいような、悲しいような

テーマ:ブログ

近所のコンビニがリニューアルのため、3月31日で一時閉鎖することになりました。

オープン予定は6月1日。

まるまる2ヶ月もお店が閉まります。

コンビニ好きの私には大ショックしょぼん


昨日も哀しみに打ちひしがれながら、コンビニに行きました。

すると、お店がすっかりがらがらになっています。

閉店準備のために、品物を入荷しなくなっているんですね。

が、それにしても急激な減り方。。。


不審に思って、棚をよく見ると

[この棚の商品は、半額です。早い者勝ち!]

日用品、文具の棚にそんな張り紙がしてあります。


よぉ~しアップ

主婦魂に火がつきましたメラメラ

トローチにバンドエイドにボールペンにペンシルに使い捨てカメラにコンシーラに歯磨きに髪ゴムに・・・

これって、いつもコンビニで買うものなんです。

それがみ~んな半額晴れ


コンビニで半額なんて初めて音譜

嬉しくていい気分で雑貨を買い物籠に入れましたが、食品のコーナーに行くと、あらら・・・ダウン

入荷をセーブしているみたいで、こちらもがらがらです。

いつもと様子が違ってしまって、とってもさびれた雰囲気でした。

 

はしゃいだ気持ちが、いっぺんで凹んじゃいました。

26日現在でそんな調子では、31日には買えるものが無くなっているかもガーン

トホホ。。。


まあ、ここは気を取り直して、オープンセールに期待しましょう!!

2ヶ月もかけて改装するのですから、さぞや素敵なお店になることでしょう。

 

増築もアリかもドキドキ

駐車場がとっても広いコンビニなので、いくらだって広げられます。

あ、今流行の銀行ATMが出来たりするといいな。

コピー機も古くなってたから、あれは最新式に変えて欲しいものね。 

う~ん、夢が広がるなニコニコ


リニューアル後の快適さを想像しながら、このつらい2ヶ月を乗り切らなくちゃ長音記号2

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-23 19:32:00

一歩前進

テーマ:和のテイスト

今日は着付け教室の日でした。
先週は洋服で行って、そのまま着物を着て英会話レッスンを受けて帰ったのですが、今日は行く時から着て行きました。

名古屋帯の結び方を一通り習ったので、荷物を減らすために誤魔化しながらも自分で頑張りましたアップ
もっとも、道中着っていう上に着るのを羽織っていましたから、下手な所は隠せてお気楽。


次回は4月の[着付け教室・ランチパーティ]で付け下げが着たいので、袋帯の結び方を習う予定です。

この付け下げは結納の時に着たり、息子の七五三でも活躍した思い出深い着物。

ただし、そのぶん今ではちょっと派手かなあせる

 

でも、このランチ会は何でもOK

着物を着る場を提供するという趣旨で、2ヶ月ごとにホテルで開かれています。

先生が他の所で教えている生徒さんも参加するので、きっと華やかなことでしょう。

聞くところによると、先生とアシスタントの先生の掛け合い漫才(?)が一番の呼び物だとか。

今からとっても楽しみ音譜


お稽古の後は、お待ちかねのランチ。

いろいろ親切にしてもらっていたしーさん達が、チケット制のお稽古日に移って金曜日は今日が最後でした。

すごく寂しい気分でしたが、一緒に着物のお店にお出かけする計画などで、逆に盛り上がりました。

これからも、着物友達として仲良くしてもらいたいなドキドキ


写真は絹さん撮影のランチ↓↓↓

ランチ


私は今日、携帯を忘れて出かけしてしまい、朝から夕方まで不安な一日でした。

でも、それほど困ったことにならなくて・・・それも寂しいなしょぼん

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-21 19:56:00

めかぶブーム

テーマ:ブログ

最近凝っているのが、めかぶ。

めかぶ茶に始まって、こんなのまで見つけちゃいました↓↓↓

めかぶ

パック入りの[細切り味付きめかぶ]は、毎日食べてます。

最低1個、多いときは3個。

食べ過ぎですよねあせる

でも、これには深~い訳がビックリマーク

この1ヶ月ほど[バナナダイエット]をやっています。

これは私の父が太り過ぎて医者からダイエットを厳命されたときに指導された、由緒正しい食事療法。

 

まず、朝はバナナとお味噌汁。

昼はバナナとサラダ。

そして夜は普通に食べるというもの。

私はこれを、朝だけやっています。

お味噌汁は朝は作らず、夜に汁物として時々作るぐらいなので、お味噌汁の代わりに牛乳。

この牛乳もきなこを混ぜる、きなこ牛乳。

最近はごまが混ぜてあるきなこを使っています。


バナナと牛乳は、妙に甘さが残るので、そこに[細切り味付きめかぶ]登場ベル

程よい酸味で食欲増加・・・ダウン

ちょっとまずい展開で、2個目完食。。。

家でお昼ご飯を食べる時は、つい3個目を・・・ドクロ


前回挑戦したこんにゃくダイエットで、すっかりこんにゃく嫌いになった私だけど、今回のめかぶはどうかしら。

いや、その前にバナナが危ない!?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-19 00:10:00

映画[恋するレシピ 理想の男の作り方/Failure to Launch]

テーマ:映画

DVDで『恋するレシピ 理想の男の作り方』(トム・デイ監督、2006年・米)を見ました。


レシピ


「10日間で男を上手にフル方法」のマシュー・マコノヒーと「幸せのポートレート」のサラ・ジェシカ・パーカーが主演ということで、話題になった映画です。

「10日間で・・・」の時のマシューはかなりいい感じだったので、今回も期待して見ました。


トリップ(マシュー)は35歳にもなるのに、未だに両親と同居。

ルックスもよく女の扱いも馴れていて、“彼女”には不自由しないが、そこから先が進めない。

ママの保護下にいて、快適なパラサイトシングル生活を謳歌している。

そんな彼を心配して、両親がとった自立のためのマル秘作戦とは・・・。

期待通りの面白い映画でした音譜

ストーリー展開にちょっとはてなマークの部分もあったけど、ラブコメですから細かいことは気にしないで、笑って楽しんじゃいましょう。

アメリカ人は小さい頃から自立していて、同居してママに甘えっぱなしはほとんどいないと思ってたけど、やっぱりパラサイトの方が楽は楽ですよね。


笑ってみた映画だったけど、私にはちょっと身につまされる部分もあせる

いえ、もちろん私自身のことではなくて、私の息子ビックリマーク

まだ結婚するような年齢ではないけど、心配ですね。。。

つまり、私の子育ての成果に不安大爆弾


しっかり自立させ、ついでに「理想的な夫」となれるよう、これからは家事もしこまないとショック!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-03-17 14:58:00

着物で英会話

テーマ:英語

昨日は久しぶりに、英会話レッスンを受けました。

諸般の事情で3月、4月で6回を詰めてやることになり、その1回目です。

しかも、初めて着物でレッスン晴れ


受付のゆとりさんには、事前に

「金曜の午前中に着付けを習うことになったので、英会話レッスンは着物で来ます。

発音矯正にはベースを担いでくると思ったら、今度は着物でかなり変でしょうが、気にしないで下さいあせる

と、忠告していました。


でも先生のMr.Fishermanには何も言ってなかったので、ちょっと驚いたみたい。

「どう、綺麗でしょう、私ラブラブ

と、高飛車にお世辞を強要してみたら

「着物が綺麗だね」

「あ・・・そう・・・ドクロ


Mr.Fishermanは常々、欧米の男は褒め上手だと豪語していたけど、やっぱ対象に年齢制限があるのねガーン

まあレッスンが楽しいかったので、よしとしておきましょう。

「着物は日本の伝統を感じるから大好きだ」という彼に

「4月まで毎週のように、私の着物姿が見れるから良かったわね!!

と、一応はダメ押ししておきました得意げ


ところで、ハミングバードでは英会話のトピックスコースやいろんなセミナーを計画しているそうです。

トピックスコースは、その回ごとにテーマが設定されていて、興味がある人が集まってレッスンを受けるというもの。

5月からスタートらしいので、テーマによっては参加してみようかと思ってます。


それから、次回のセミナーは[アメリカ・イギリス英語]の発音の違い。

私は米語が好きなんだけど、ブリティッシュとの違いを明確に理解しているわけじゃないから、かなり興味があります。

これも昼のコースがあるので、ぜひ受けてみなくちゃ音譜

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-03-13 19:27:00

和のお買い物

テーマ:和のテイスト

昨日は、着物のリサイクルのお店へ行ってきました。
リサイクル品だけでなく、新品も格安で販売してるというチラシを、ちょっと前に見かけていたのです。

しかも思いがけなく

「へぇ~、あんな所にそんなのあったっけ?」

と言うぐらいの近さでした。
関心がない時は、見過ごしているものですね。


ところで、昨日探していたのは、和服の時の手提げ。

いよいよ今週の金曜は、街に着物デビューですからアップ


と言っても、大袈裟な事をするわけじゃなくて、着付け教室の後に、そのまま英会話レッスンに行くだけなんですあせる

それでも、手提げと履物は必要だわ。

草履だけはこの前、和服のお店で買ったんですけど、手提げのいいのがなかったので、リサイクルのお店をのぞいてみる事にしたんです。

そして選んだのがコレ↓↓↓

手提げ


この前買った草履とお揃いっぽい↓↓↓

ぞうり

ほかに、お店の人にいろいろ教えてもらって、帯あげも買いました。

店員さんは私と同じぐらいの歳の、着物が趣味の主婦。

話がはずんでくると、お互いに思わずタメ口。

まるで、若い人が行くブティックの店員さん風ニコニコ


ど素人の私は、あれこれ素朴な質問をして、いっぱい勉強になりました。

「土曜日には、着付けの先生がきますので、アドバイスしてもらえますよ」

と言うことでしたが、私には友達感覚の彼女で充分です。

これから、あのお店には足しげく通いそうだな音譜


さて、準備も整ったことだし、これから毎週金曜日は着物で英会話コスモス

実は、英会話レッスン6回分を4月一杯で消化しなくちゃいけないんです。

期限が6ヶ月で、普通なら月に1回の英会話レッスンなんですけど、諸般の事情でそんなことに・・・ドクロ


という訳で、楽しみにしていたお茶のお稽古は、5月の連休明けからになりました。

とりあえず、先生のMr.Fishermanに着物姿を毎回褒めてもらって(正確には褒めさせて)、自信をつけよっとニコニコ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-03-11 21:21:00

唯一の年下くん

テーマ:ブログ

前回のブログで「年上趣味」と書きましたが、一人だけ年下の友達もいました。

いつもは忘れているのですが、何かのきっかけでふと思い出しては、甘酸っぱい気持ちにかられます。

GORGEOUSさんの「年下趣味」発言や、ナベサダさんが仕事の話をしていたのですが、その年下くんも同じ職種だったこともあって、昔の思い出が蘇ってきました。


私は学生時代、ソフトボールのチームに参加していました。

男女混合で、もともとは学生中心のリーグだったらしいです。

私が参加した頃は、年齢も20歳代ぐらいというアバウトなもので、社会人も沢山いました。


リーグに何チームか加盟していて、年下くんは私とは別のチームのキャプテンでした。

試合で顔を合わせているうちに、大学は違うけれど同じ2年生とわかり親しくなりました。

年下くんは行動派で、友達とボーリングやドライブに行く時に誘ってくれました。

音楽の趣味が似ていて、アルバムの貸し借りをしたり。


明るくて、みんなに好かれる好青年の典型という感じの人です。

彼がいい人であればあるほど、私の気持ちは重くなりました。

「もうこれ以上は、だましておけない。。。」


このブログでは時々書いていますが、私は一浪しているので、同じ2年生と言っても年は1歳上です。

そんな話をするきっかけもないまま、彼は同じ歳と思い込んでいます。

しかも、キャプテンをするぐらいだから、もともとリーダーシップを取りたがる性格でもあるみたいです。


同じ歳(という設定)なのに、彼は私を歳下扱いします。

そして、私はそんな状況に順応し、頼りにしたり甘えそうになったり・・・。

自分の反応に愕然とし、これはなんとかしなければいけないと焦りました。


当時の私にとって、年下の男の子と付き合ったりするのは、完全にタブーでした。

「ありえない。あってはいけないことだわ!

今はただの友達だけど、もし、彼が勘違いしたまま私の事を好きになったりしたら・・・」


思い込みの激しい私は、勝手に妄想して悩み、彼に手紙を書くことにしました。

当時彼は、天神のとってもわかりやすい所に住んでいました。

[年上であることを隠していて、申し訳なかった]

という懺悔の文章をしたため、部屋のポストへ。


ほかにどんな事を書いていたかは、忘れてしまいました。

というか、実はそんな手紙を書いたことさえすっかり忘れてしまっていたのです。

お互いに就職活動が忙しくなり、チームに顔を出すこともなくなりました。

そして、無事に大学を卒業し社会人になったのです。


入社2年目のある日、彼から突然会社に電話がありました。

「びっくりした!どうして電話番号がわかったの?」

驚く私に、私のチームの人に偶然会って、電話番号を聞いたと説明してくれました。


それから時々電話のやり取りがあり、お互いの友達で集まって遊ぼうということになりました。

久しぶりに会う彼は、すっかり自信に満ちた社会人でした。

入社2年目でも依然として「お使いの女の子」の私と違って、いろいろ仕事を任されているみたいです。


相変わらず私に対して、年上風に振舞います。

『しまった。彼は私を同い年と思い込んでいるんだわ。。。』

私は手紙を出したことをすっかり忘れていて、再度彼に

「ごめんなさい。

実は・・・私の方が・・・年上なの・・・」


「知っているよ。だって、手紙をくれたじゃないか」

「えっ、そうだったっけ!?

そう言われれば・・・そうだった、そうだったビックリマーク

いやぁ~、安心したわ晴れ

近頃物忘れがひどくて・・・ほんと、歳は取りたくないのものねニコニコ


「僕が年下なのがそんなに気になるの?」

「そんな訳じゃないけど、なんだかだましている気がして。

まあ、言ってたなら良かったわ音譜

 

「1歳下の壁は越えられないほど高い?」

「壁とかいう大げさなものじゃないわよ。

ただ、あなたが相手だと調子狂っちゃうのよね。

私って、同じ歳から3歳上の人に対しては、すごく闘争的になって嫌われるし、年上に対しては甘えて煩く思われるタイプなの。

でもあなたに対しては、どう振舞っていいかわからない。

いまさら年上のお姉さんぶるのも変だし」


年齢差を異常に気にする私にあきれたのか、それから電話をもらうことはありませんでした。

いつしか彼のことも忘れ、月日は流れて私は結婚が決まり会社を辞めました。

結婚式に向け忙しい日を送っていると、また突然彼から電話が。


「引っ越して電話番号も変わったのに、どうしてわかったの?」

「会社に電話したら、結婚が決まって退社したって聞いた」

「そうなの」

「結婚しない主義じゃなかった?」


「ふふ、学生時代から私そう言ってたね。

電話番号でわかると思うけど、父の転勤で会社から遠くなってしまって、新幹線通勤していたの。

転職しようかと思っていたところにお見合いの話がきて、結婚も転職の一種かなと思って結婚することにしたわ」


「相手はどんな人?」

「普通のサラリーマン。11歳年上」

「11歳年上のところが気に入ったの?」

「それも大きいかな。自然に甘えることが出来るから」

「そうか。幸せになって欲しいな」

「ありがとう」


恋に落ちる直前の感情で、相手が歳下だということにこだわってしまっていた私でした。

もし、今の私が彼に再会したとしたら・・・

やっぱり・・・

「私って年上趣味なの!」と宣言するでしょうねあせる

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-03-10 16:07:00

年下趣味

テーマ:音楽

昨日はヤマハ博多センターで、ジャズ科合同レッスンがありました。

結果はいつもの、途中でどこを弾いているかわからなくなる状態。。。

それでも、最近は大成長して、途中で復帰して最後はなんとか帳尻合わせが出来ましたあせる


自分でもどうしてこんな失敗を毎回繰り返すか不思議ですが、まあ、これも一つの個性と思ってへこまないようにしています。

それに、他の人もけっこう「途中でやばかった。。。」と言ってました。

私から見たら上出来ですが、それぞれのランクで目標レベルがあるのでしょうね。

とにかく、頑張って練習した結果がどうであれ、素直に受け止めて次の機会に再挑戦するだけですアップ


えへっ、これまでの私に較べて、とっても前向きでしょう。

それは、レッスン後の反省会のお陰晴れ

平たく言えば、ただの飲み会なんですけど汗


同じベース科の人たちと

「あ~あ、失敗しちゃった」

「大丈夫、大丈夫。私よりマシよ。

次にまた頑張ろう!」

「そうだね。次があるね」

そんななにげないやり取りなんですが、同じ悩みを抱える仲間同士で励ましあうと、とっても元気になれます。


昨日の反省会参加メンバーは、おなじみのGORGEOUSさんと、前回も一緒だったナベサダさん。

それに、こだみん先生と息子さんというスペシャルゲストもキラキラ

息子さんは先生のブログに頻繁に登場しますので、よく知っている気がしていたのですが、実際に会うのは初めてでした。

 

先生そっくりで、とっても可愛い小学生ドキドキ

それに、甘いマスク(!)とは裏腹に、しゃきしゃきとした話し方で物怖じしない様子も、感じのいい男の子でした。

「せっかくだから今日はゆっくりして、終電を初体験してみたら?」と私がけしかけると

「ああ、それもいいですね。そうしたいな!」と、ノリも良かったです。

残念ながら、パパのお仕事の都合で先に帰っちゃいましたけど。


残った3人で、音楽の話もしつつ、他にも盛り上がりネタ満載音譜

私とGORGEOUSさんは同じ歳で、ナベサダさんは2歳上。

それに、ナベサダさんの奥様はやっぱり私達と同じ歳だそうで、共通の話題も多いです。


昨日面白かった話は、GORGEOUSさんが年下好きということ。

「年下って可愛いよねラブラブ

彼女は、この前の発表会で見かけた高校生ドラマーにすっかりお熱。

年上趣味の私には理解できない世界ですガーン


「年下・・・高校生・・・

う~ん、理解できない。。。

あ、でも先生の息子さんはとっても可愛かったドキドキ

「それは、意味が違うでしょむっ


そうかな!?

大人っぽい感じが好みのタイプではあるんだけどニコニコ

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-03-08 23:12:00

”若い”って輝いているのね

テーマ:英語

今日はハミングバードで、29回目の発音矯正のレッスンを受けました。

[Let's go shopping ! ]のテーマで、短文と単語を練習。

それに、母音と子音を組み合わせての発音矯正です。


この29回で私が注意されてきたのは、口の開け方が小さくなりがちということ。

それに加え、最近では文章中での強弱のつけ方。

どうも文章を平坦に読んでしまうようです。


「前回は良かったんですが、今日はまた声が小さくなって、はっきりしなくなりましたね。

他の方もそうですが、レッスンを一緒に受ける人に影響されることが多いです。

片方が大きな声だと、自然に大きくなるんですが、両方小さな声の場合は小さいままですね」

とは、Mr.Cの生徒分析の結論。


なるほどそうかもしれません。

前回Mr.Cのレッスンを一緒に受けた方は、英文をしっかり抑揚をつけて読んでいました。

私もつられて、強弱がうまくついたかもしれません。


今日いっしょにレッスンを受けた人は、そういえば私と同じように

「文章の読み方が平坦になっています」と注意を受けていました。

他の人の苦手な所は、客観的にわかりやすくて

「私もこんな風になっているのね」と、自分の欠点も気がつきやすいです。


そんな声が小さめ2人で受けた今日のレッスンでしたが、全体としてはとっても楽しかったです。

もう1人の生徒さんは、25歳前後ぐらいのお嬢さんでした。

昼間のレッスンで会うのは主婦が多いのですが、やっぱり華やかさが違いますねビックリマーク

新鮮な雰囲気に、ちょっとウキウキしちゃいました。

何でもなさそうなことに「くすくす」って感じで笑うと、場が和みます音譜


自分ではまだまだ若い気でいたけど、[本物]の輝きとはだいぶ違うわあせる

「私も昔はあんなに可愛い雰囲気を醸し出していたのかしらはてなマーク

と、振り返ってみると、ただ生意気なばかりだったような・・・ドクロ

 

そういう意味でも、反省点が多い今日のレッスンでした。。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。