1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-11-30 22:56:00

哲学する私

テーマ:音楽

今日はベースレッスンの日でした。

次回の天神ジャズ科合同レッスンまで、残り約1ヶ月。

課題曲の[朝日のごとくさわやかに]が、最後まで通してやっと弾けるようになりました。

レッスンもあと2回ほどありますから、いい感じに仕上げられると思います。


ところで、この[朝日のごとくさわやかに]は、前回の[CORCOVADO]に較べて、かなり苦戦しました。

練習にかけた時間も、半端じゃないです。

こだみん先生によると、曲の難易度から言えば、[CORCOVADO]の方が難しいくらいなのですが。。。


どうしてこんなに苦戦したかと言うと、曲のそれぞれのパートをいくつもあるバリエーションの中から選んで弾かないといけないからです。

[CORCOVADO]も、ある程度そうしたのですが、先生に教えてもらって選択し、早めにパターンを決めました。

あとは、楽譜を整理して楽譜通りに弾けばいいだけです。


今回は音を聞きながらあれこれ考え、レッスンのたびにバージョンが変わり、新しい曲を次々にこなしている感じでした。

特にこの[あれこれ考える]というのが、曲者です。

バリエーションの判断基準は、自分の好み。

ジャズを聴き込んでいない私には、至難の業あせる


あれでもない、これでもないと試行錯誤で作業を進めていきます。

そんな中、ふと思いました。

何を選択するかの音楽観が私自身なんだ。


ほかの人の演奏を聞いていると、いかにもその人らしいと感じます。

性格や日常の立ち居振る舞いなどが、音楽に色濃く反映されるのです。

それが個性であり、その人の魅力。


そう考えると、「私ってなに?」という、哲学的な命題が浮かんじゃいます爆弾

ベースを膝に抱え込んだまま、あれこれと自分自身に思いを巡らせるのです。

道理で、練習に時間がかかるはず。。。


それにしても、「私」って何なんでしょうねはてなマーク

この歳になると自分をつかみきれて、対処法もそれなりに出来上がっていて、とても暮らしやすいと感じていました。

ところが、ベースを始めてだんだん自分が変わっているのを感じます。


子供の世話が人生の課題で、自分をすっかり忘れていたような私が、また自分を取り戻しました。

世間と出来るだけ没交渉で、半ば隠遁生活に満足していたのですが、バンドを組みたいと思った頃から、やたら友達を増やしたくなりました。

自分では愛想のない、非社交的な性格と思っていたのですが、最近どうもそうじゃないみたいです。


そんな「以前とは違う私」を、音楽に盛り込めるかしら?

私のベースを聴くとどんな印象を持ち、私をどんな人間と捉えるのかしら?

実際の私っていったいどういう人?


いろんな疑問が頭をよぎる中、ベースを弾く以上に、哲学的思考にふけりがちな私です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-11-29 18:56:00

親の立場

テーマ:英語

金曜日は英会話レッスンの日でした。

今回のタイトルは[Living Togethere Before Marriage]

Mr.Fishermanは、こういうネタが好きですね汗

 

英会話レッスンは、50分のレッスンがその回ごとに終るような内容になっています。

何冊かのテキストの中から、Mr.Fishermanが生徒に合うレベルを選んでくれて、事前にプリントしておいてくれます。

カセットテープの音声と組み合わせて、聞き取りとそれに関する質問。


問題文を私が音読して、先生が発音チェックをしてくれたりもします。

これが、実はハミングバードでの英会話レッスンのウリなわけです。

せっかく発音矯正をしても、応用パターンで活用できなければ意味がないです。 

ただし、発音矯正も段階を追ってやっていっているので、いきなり完璧にというのは無理なんですがあせる

 

ここで、ハミングバードの発音矯正のカリキュラムを紹介してみます。

1~12回 口の形と舌の位置の基礎を勉強。アルファベットの発音など。

13~24回 母音・子音の発音を中心に、単語・フレーズ・短文の練習。

ちなみに、私は21回でこの段階です。

25~36回 スピードアップして、ストレス・リズム・イントネーション・リンキングを練習。

37回以降 ナチュラルスピードで、多様な英語表現を練習。


こうしてみていくと、私はちょうど中間地点まできているみたいですね。

私の発音矯正レッスンの目標は、まず、会話が盛り上がったときでも正確な発音でいること。

次に、音読がとても苦手なので、上手に読めるようになりたいです。


さて、英会話レッスンの話に戻りましょう。

質問項目には、agree or disagree が多いです。

そこで、自分はどう思うか、なぜそうなのかと考えを述べます。


今回のテーマは[Living Togethere Before Marriage]

Mr.Fishermanと[時代の変化・日本とカナダの意識の差]などを考えつつ、同棲について語り合いました。

正直言って、私の時代には同棲はマイナーなイメージでした。

でも今は日本でもかなりオープンで、特殊な状況じゃなくなっていますね。


一人暮らしだと、経済的な面からも便利なのかもしれません。

親も昔ほど強固に反対したりしないだろうし。

私は経験がないので、あまりピンきません。

デートの待ち合わせのトキメキがなくなって、結婚しているようなマンネリ感がすぐにきそうと思うのは、熱々の恋人達に対するひがみかな!?


Mr.Fishermanから「自分の子供達が将来、恋人と同棲すると言い出したらどうする」という質問。

「息子なら好き勝手にやらせるけど、娘は・・・」

日頃は男だから、女だから関係なく育てているつもりですが、門限と同棲はやっぱり差をつけちゃいますね。。。


さすがに私も「女は商品。商品価値が下がる行為には反対」なんて考えているわけじゃないです。

だだ、家事を分担するにしても、慣習的に女性側の負担が大きくなるんじゃないかな。

一方男性側は、負担は少なく快適な状態が責任を伴わずに手に入るので、ついつい結婚への踏ん切りがつきにくくなるんじゃないかしら。


時代遅れの私には、その辺の現状さえつかめていないのですが、とりあえず、娘の場合は反対です。

そういうわけで、今から

「同棲は女性側が大変そうよ。

そんなことするぐらいなら、結婚、結婚。

早く孫の顔が見たいわ」と、洗脳しておかなきゃビックリマーク


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006-11-26 23:52:00

焼き牡蠣2006 『村民市場~海焼~』編

テーマ:福岡自慢

やってきました、焼き牡蠣の季節ビックリマーク

今年の3月に、SMARTさんと志岐の焼き牡蠣を堪能しました。

漁師さんのお家の庭先で、ドラム缶に薪を焚いて牡蠣を焼くという野趣あふれるもの。

(詳しくは『志摩サンセットロード焼き牡蠣の旅』→ココ


牡蠣好きの娘ともその後に出かけ

「美味しいし、キャンプみたいで楽しい音譜」と大喜びでした。

また直ぐに行きたいといっていたのですが、その時はすでに3月も半ば。

時期があまり遅くなっても、ちょっと心配と思い秋を待つことに。


そんな訳で、土曜日に娘と今シーズン初の焼き牡蠣を食べに行ってきました晴れ

今回行ったのは、海つ゛り公園のすぐそばにあるざうお本店(HP→ココ )に併設している「村民市場~海焼~」

夏場は浜辺でバーベキュー施設だったものを、牡蠣の季節に移動させてバーベキューのお店にしています。


こちらでも、とっても楽しめました↓↓↓

牡蠣


牡蠣のほかにもホタテやサザエ、あさり、イカなどの魚介類に野菜や椎茸、お肉も置いてあります。

ご飯類は、白ごはんのおにぎりと地鶏の炊き込みごはん。


それから、こんな嬉しいサービスも↓↓↓

大根



大根おろし器もそばに沢山置いてあって、みんなテーブルに持っていって、せっせとおろしていましたニコニコ

ポン酢をはじめ、塩や胡椒も完備。

イカとポン酢も意外とあいましたビックリマーク
私は娘ほど極端な牡蠣好きじゃないので、バラエティに富んでいてこちらの方が良かったかも。

 

娘の焼き牡蠣好きは、ほんとすごいです。

いつも食べられるほかの食材はちょっと食べただけで、ひたすら牡蠣アップ

生牡蠣や、フライはそこまで好きじゃないんですけどね。


今シーズンは、何回か焼き牡蠣を食べに行くことになりそうですあせる

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-11-25 15:26:00

ブログ効果

テーマ:英語

夕べはハミングバードに通っているEmiさんと、オフ会してきました晴れ

何がきっかけで、そんな楽しい展開になったかと言うと・・・

先日書いた記事『プライベートレッスンVSグループレッスン』(→ココ


この話の中で、ハミングバードに通っている人とミーハーな私とでは意識が違っていて、なかなか友達が出来ないと愚痴っていました。

すると、Emiさんがコメント欄に

いつも楽しく拝見しています。
実は、tomatomaさんのブログでハミングバードを始めました。

よろしければお友達になって頂けませんか?]
と書いてくれました。

 

私のブログを読んでくれているビックリマーク

しかも、それでハミングバードを始めた!!

おまけに、友達になろうと申し出てくれているキラキラ

なんてありがたいお言葉なんでしょうニコニコ

 

何でもブログに書いてみるものですね。

どこでご縁があって、友達が増えるかわからないです。

大喜びで、さっそく夕食の約束をしました。

 

さて、その約束のゆうべ、ハミングバードを待ち合わせに使わせてもらって、それから近くのイタリアンレストランへ。

カクテル+パスタ+ケーキセットを堪能しました。

もちろんおしゃべりも大盛り上がり。

 

Emiさんは私よりずいぶんお若い方なのですが、趣味が同じせいかとても話が合います。

初めて会ったのに、6時半から10時までの3時間半、ずっとしゃべりっ放しでしたあせる

お互いがこれまで通ったことがある英会話教室の話から、人生観までテーマは多岐にわたります。

 

ブログを読んでくれていて、私に関する予備知識を持ってくれていたので、さらに話が広がります。

夏にハミングバードのイベントの後にお茶したゆきぷさん やmiraiさんも話題に。

それから、ボス(Yipeeさん) もねチョキ


それにしても、ブログって不思議なものですね。

サイバー世界とリアル世界を結ぶ魔法の架け橋クラッカー

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2006-11-23 08:55:00

映画 [さよならバンクーバー]①~④

テーマ:映画

DVDを4本続けて見ました。

ハマリまくりです。

それは、中国のテレビドラマ『さよならバンクーバー』(2004年・中国)

さよならバンクーバー

 

[北京テレビ業界最高の栄誉『春燕賞』を8部門受賞]というキャッチコピーと、[バンクーバー]という言葉に惹かれてレンタルしてみました。

中国で大ヒットしただけあって、面白かったです。

毎週あるドラマを続けてみると、ハラハラさせてひっぱりながら終った後に続きを直ぐ見れるので、よけい面白いかも。


内容はサスペンス仕立てで、ナゾに包まれた女性が登場し、周りまで事件に巻き込まれてしまいます。

その中でいくつかの恋もめばえます。

私が毛嫌いしている韓流ドラマと大差ないです。。。

いや、もっとどんくさいかもあせる

だけど、もともと中国映画が好きな私には、充分楽しめました音譜


テレビドラマをDVDに収録しているのですが、全8巻だそうです。

私が借りたレンタルショップでは、1巻から4巻までが新作として置いてありました。

残りが早く見たいので、いつ続きが置かれるのかとっても気になります。


見たのが半分ですし、せっかくサスペンスドラマなので、これから見るつもりの人のためにネタばれの感想は避けましょう。

ただ、こんなドラマのせいか主人公の美しさゆえに悲劇が起こります。

ほんと、もめにもめるのも彼女が美人のせい。


こういう設定って、「美人は得よねむかっ」と、ひがむことが多い私にはちょっと気分がいいです爆弾

ドラマだから極端な話だとしても、美人には美人の悩みがあるのかも。

世の中公平に出来ててなかなかいいなニコニコ

それともう一つ気になったのは、婚約者がいながら心変わりするというテーマ。

人の心は刻々とうつろうものですから、現象としては当然のこと。

ましてや、綺麗で若い女性から積極的に接近されれば、心が動くのはほぼ一般的な男性心理でしょう。


ドラマの舞台がカナダのバンクーバーということで、移民や不法滞在が物語の展開に大きくからみます。

この婚約者も結婚するつもりで、相手の男性を頼りに中国からバンクーバーへ来たという設定。

ですから、単にふったふられたという次元の問題ではなくなっています。


女性はけなげにも自立して、また男の心を自分に引き戻そうとするのですが、そこに、このドラマの二大悪役の一人が登場・・・。

そこで4巻が終ったので、よけいに続きが気になりますショック!

 

こういうドラマには悪役が必要なのでしょうが、この二大悪役(男女人ずつ)は、桁外れ。。。

しかも、そんな人とわかっているのに、登場人物たちはずるずると付き合います。

これはいくらドラマとはいえ、彼らの優柔不断さにちょっとイライラ。

でも、そうしないと展開が面白くないので、仕方ないかもしれませんあせる

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-11-21 11:39:00

持つべきものは友達☆ミ

テーマ:音楽

ベースを始めてライブにも月に2度ぐらい行くようになった私には、ずいぶん知り合いが増えました。

予測外の嬉しい副産物ですキラキラ

そして、ベースのお陰で思いがけない再会もあったのです。


去年の11月に、天神と博多のベース科の合同懇親会がありました。

そこで大学時代のクラスメートに、卒業以来初めて会ったのです。

(詳しくは『巡り合い』→ココ


私立大学の英文科を卒業した私ですが、その時のクラスは男女が半々ぐらい。

そのなかに飛びぬけて勉強熱心で、英語もすごくできる男の子が3人いました。

再会したクラスメートくんもその一人。

やっているクラブもESSという優等生。


そんな彼と私には何の接点もあろうはずもなく、あまり話したこともありませんでした。

でも、私の方からは一方的に熱い思いが・・・ドキドキ

実は試験でとってもお世話になったんですニコニコ

(詳しくは『大学時代の思い出』→ココ


私達の頃は、前期試験が夏休み明けの9月にあっていました。

夏休みの直前になると、クラスメートくんはどこからか英語の授業のテキストになっている英文の小説の訳本を見つけてくるのです。

そして、授業のあと教壇に立って

「コピー欲しい人いますか?

希望者は名前書いてください」


日頃から勉強を怠けていた私の目に写る彼には、後光がさしていました。

おかけで試験勉強にも苦労せず、私にしてはけっこういい成績も取ることが出来たのです。

「クラスメートくんって、なんていい人ラブラブ

前期の授業が始まって直ぐに訳本を見つけてきてくれたら、もっといい人だけど・・・」と、ずうずうしいことを考えながらも、心から感謝していました。


そんな彼ですから、再会した時もすぐにわかり、改めて大学時代にお世話になったお礼をいいました。

でも本人は「オレ、そんなことやってたっけ?」とちっとも覚えていないんです。

大手企業に就職して、東京に行ったところまでは噂にきいていました。

その後、素敵な人と結婚してお子さんにも恵まれたそうで、恩人の幸せは私も嬉しいですビックリマーク


何回かのベース科の集まりで、旧交を温めています

18日のライブにも、他のベース科の人たちと同じテーブルで先生を応援しようと相談がまとまり、クラスメートくんとは

「6時半の開場だから、6時過ぎには行って前のほうのテーブルを確保しよう!」と約束していました。


それで、6時に天神に着く電車に乗る予定だったのですが・・・

緊張のあまり私は電車に乗り遅れてしまいました。

けして、家を出るのが遅れたんじゃありません。

出演者でもないのに、異常にパニクっていて、目の前にある電車に乗りそびれちゃいましたショック!


ぎょえっ~ドクロ

次の電車は15分後。

速攻でクラスメートくんにメールを送り、テーブル確保を依頼。


「今日はライブのあと屋台に行くのチョキ」と自慢する私に

「雨だから屋台は出てないんじゃないかな」と教えてくれたのも彼。

「じゃ、次にしよう。

どこかいいところ知らない?」

「え~っと、旨い所があるけど、名前を度忘れしたな・・・」

そう言っていたら、翌日名前と詳しい場所をメールしてくれました晴れ


いつか学生時代の恩返しをしたいと思っているのに、お世話になるばかりで申し訳ないあせる

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-11-19 15:03:00

【お楽しみ】てんこ盛りの夜

テーマ:音楽

の日がついにやってきました!!

初めて話を聞いたあの日(詳しくはココ )から、7ヶ月と11日。

待ちに待ったこのライブクラッカー

ライブ


伝統ある180人収容のSoul Bird

そんな所で[Groove 5]と[蟹W]の演奏が聴けるなんて、夢のような企画でした。

でも一方では、チケットはうまくはけるかしらと、過保護ママ的な心配もしていました。

ところが、ふたをあけてみればチケットは早々に売り切れ、会場は超満員キラキラ


そんなライブの最初は[蟹W]の演奏。

日頃もかっこいいけれど、昨日はさらにばりっときめたこだみん先生となおさんが登場します。

結成2周年ということで、[蟹W]の歴史をふりかえりつつ5曲熱演しました。


・・・あっと言う間に終っちゃいました。

いつもは一部、二部と演奏(+漫談)があるので、たった5曲では物足りなかったです。

もっと聴きたかったよぉ~しょぼん


だけど今回のライブを聴きに来ていたベース科の他の生徒さんは、こだみん先生のアコギを本格的に聴くのは初めてという人も多いです。

そんな人達が先生のギターのうまさに感嘆の声をあげていたので、昨日のライブはそういう意味でも大成功でした音譜

一緒に行った友達のSMARTさんも[蟹W]の音楽をすっかり気に入ってくれて、私も嬉しかったです。


その後は、いよいよ[Groove 5]。

広い会場は楽器のセッティングも広く取れていいですね。

5人のメンバーがスポットライトを浴びて、のびのびと楽器を弾きます。

音もぐんと広がり、近くのテーブルから「音がいいねぇ~」の声がもれていました。


選曲はメンバーが好きな曲を持ち寄ったとのことです。

ひとりずつMCを回し、自己紹介と曲の紹介。

そして、次の曲の準備のための間をもたせるために、あれこれちょこっと話


いつもの[Groove 5]では、こだみん先生とサックスの伊多倉先生がMCを担当することが多いです。

昨日はめったにマイクを握らないギターの小野先生やドラムの巨匠のMCが聞けて、サービス一杯のビッグライブ音譜


それぞれのソロも気合が入っていました。

ステージがHERO先生のピアノから始まったのも、めちゃくちゃかっこ良かったですラブラブ

いつも大きなステージをこなされているだけあって、私の方がちょっと緊張気味だったのに、いらない心配だったと一瞬で楽しみモードに変わりました。

 

ギターの小野先生はブログによると、ここ数ヶ月、不安と期待でもともとナイーブな神経がさらに鋭敏になっていたようです。

けれど、昨日はとっても伸びやかな演奏で、ソロもきまってかっこよかったです。

MCも可愛くてうふふでしたラブラブ


[蟹W]の時は、パナマ帽をかぶりアロハを着てラテン風にきめていたこだみん先生は、[Groove 5]でがらりと印象を変えていました。

言われなかったら、さっきまでアコギをかき鳴らしていたギタリストが、ここで渋くベースを弾いているベーシストと同一人物なんて、気がつかなかったかもしれませんね。

アコギにベースの重みを取り入れ、ベースにアコギの軽やかさをいかしているこだみん先生の演奏は、最高ですキラキラ


それに、巨匠のドラムはやっぱりすごい!!

いつも私が感心するのは、巨匠のドラムにはボリュームのつまみがあること。

狭い会場も広い会場も、ぴたっと適量の音をだして、電気の力で音量調節している他の楽器に合わせています。

しかも昨日のように広い会場だと、迫力がさらに増します。


私の後ろの席に座っていたお客さん達が

「ドラムすごいね」と言い合っていました。

それを聞いた私は

「あの・・・、狭い場所でも同じ音の感覚を再現してみせますから、今度はDream Boatでのライブにもお越し下さい」と、思わず営業しそうになりましたあせる


伊多倉先生のサックスも、華があっていいですね。

アコギとサックス好きの私には、たまらない演奏でした。

MCがメンバーのなかで、一番スマートでしたよニコニコ

 

そんな最高のライブの後に、さらにファンを交えての打ち上げまで企画されていました。

私とSMARTさんは、ライブ+ボジョレーヌーボ+屋台という夜遊びプランを考えていたのですが、あいにくの雨でどうやら屋台は出ていない模様。

そこで、ボジョレーヌーボ→打ち上げに変更しました。


ワインを飲んだのは、ソラリアホテルの17階にあるトランスブルー((HP→ココ

窓際の席を希望したらペアシートに案内され、他の恋人達に混じって夜景を堪能することになっちゃいましたあせる

でもワインはとっても美味しくて、ここで11時までSMARTさんと例によっておバカな話で盛り上がります↓↓↓

夜景

その後、打ち上げがあっているDream Boatに移動したのですが、お店はお客さんで一杯。

私達もカクテルを飲んだり、いろいろ食べたりと楽しんで、1時過ぎにやっと帰ることにしました。

それでも、他の人はまだ盛り上がっていて宵の口という感じでした汗

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006-11-18 11:37:00

部屋バトン 学生時代編

テーマ:バトン

ブログ親友のボス(Yipeeさん) から、とっても久々にバトンがまわってきました。

ですがこの『部屋バトン』実は前に一度やっています(→ココ )。

そこで、今回は学生時代の自分に戻って、その時の部屋の様子をお届けしようと思います。

現在形で書きますが、、もちろん昔の物語であります。


では、若き日の私に登場してもらいましょうクラッカー


     『学生時代の部屋バトン』

○あなたは実家?一人暮らし?

一人暮らしです

○あなたの部屋に写真はありますか?

アルバムはありますが、写真立てに飾ったりはしていません

○あなたの部屋の壁に何かかかってる?

時計

○あなたの部屋にぬいぐるみはありますか?

実家から持って来たクマのぬいぐるみがあります。

唯一の女の子らしいアイテムです。

○あなたの部屋に漫画はありますか?

ありません

○あなたの部屋にある機械は?

機械と言うほど大げさなものではありませんが、英文タイプライターがあります。

タイプの専門学校に通っていて、今度、商工会議所のC級検定を受ける予定です。

○あなたの部屋でこれだけは負けない!というのは?
アパートには珍しい雨戸です。

古くてボロいアパートですが、そのぶんゆったりしたつくりで、雨戸までついています。

その雨戸がなぜ自慢かと言うと・・・


アパートは広い道路に面しています。

それで、車で通りかかっても部屋の電気がついていると、私がいるのがすぐわかるそうです。


ちょっと困ったちゃん友人がいて、彼女はデートの帰りに彼の車で通りかかると

「コーヒーでも飲ませて~」と私の部屋に寄りたがります。

夜の10時から12時ぐらいに・・・あせる


お風呂に入った後で、パジャマ姿の時もあります。

「もう寝るところだから」とでも言って断ればいいのでしょうが、彼女の押しの強さに負けて、大急ぎで着替えてご接待をする私です。

 

そこで防御策として、雨戸を活用。

6畳のほうは無理ですが、4畳半のほうは雨戸を閉めると明かりが漏れません。

パジャマに着替えたら雨戸を閉め、4畳半で過ごし6畳の部屋の電気をつけないようにしました。

それ以来、彼女に夜襲をかけられることはなくなりました。


ある日、いつ見ても真っ暗な私の部屋に不信感を抱いた彼女から

「遅くまで遊び歩いているの?」と聞かれ

「そんなことないよ。最近、寝るのが早いかな」とごまかしました。


その後、彼女が私に「(早寝早起きの)にわとり」とニックネームをつけたと、別の友人から聞きました。

でも、その方が被害が少ないので、あえて訂正はしませんでしたニコニコ

 
○寝る前に必ず周りに置くものは?
目覚まし時計

眠りに落ちる直前まで読む本


○あなたの部屋は何畳ですか?

6畳と4畳半の二間続きです

○あなたの部屋は全体的に何色ですか?
クリーム色


○あなたの部屋にはどんな家具がありますか?
6畳のほうは、食器棚、本棚、テーブル、電話台、テレビ台

4畳半のほうは、机、洋服だんす


○あなたの部屋で一番多いものは?

文芸部で、週に2回の読書研究会があるので、本が増えるばかり。。。

 

○ポスターなどは貼ってありますか?
レコードを買った時にもらった永井龍雲のポスター

 

○あなたの部屋で一番目立つものは?
本棚


○部屋についてこだわりはありますか?
SIMPLE IS BEST

片付けがへたなので、物を増やさないように心がけています


○部屋を教えてもらいたい五人を紹介してください!

イギリスへ2週間の出張中のオヤメタさん

いとしのハニーさんやベビーくんのいない週末はとっても寂しそうなので、私から愛を込めてバトンをおくりますラブラブ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-11-17 23:59:00

プライベートレッスンVSグループレッスン

テーマ:英語

昨日は2週間ぶりに天神へおでかけしました。

発音矯正とベースレッスンのためです。

街はクリスマスムードでいっぱいmomi2*

まだ11月半ばなのに、12月ぐらいの人出です。

活気があって、なかなかいいですねニコニコ


発音矯正は21回目。

[SPEECH SAMPL]を練習したあと、今日の課題は[th]

これは、ちょっと得意な発音。


大学時代にアランに習った発音が、ここでも充分通用するのは嬉しいです。

(アランに関しては→ココ

アランは子供は耳で聞いたままを発音できるけど、大人は理論で覚えなさいと言っていました。

やはり、いつからでもいい先生に出会えば、英語の習得が効果的に出来ますね。


さて、そんな風に自己満足にとっぷりつかったレッスンでしたが、今回は珍しく生徒が2人でのグループレッスンでもありました。

ハミングバードは、基本的に5人までのグループレッスン制です。

でも、予約制で進み方が同じじゃないと無理なので、2人で受けたのは今回でまだ2度目。


前回は無口な男性。

「よろしくお願いします」

「こちらこそ」の挨拶しか出来ませんでした。


今回は私と同じぐらいか、ちょっと年上の女性。

いろいろ話したいと思いながら、レッスンがバタバタと始まります。

レッスンが終って、帰りのエレベーターで一緒になりました。


チャンスだと思って話しかけます。

「いつから始められたんですか?」

「8月からです」

「私は4月からなのに同じ所なのは、詰めてレッスンを受けられているんですね」

「ええ」


『私は発音矯正の後にベースレッスンがあるけど、もうちょっとお話したかったな』と思っていると、エレベーターが1階についてしまいました。

すると彼女はドアが開くやいなや

「では、失礼します」と挨拶して、走り去ってしまいました。

きっと、次の用までの時間がぎりぎりだったのでしょう。


私にとって英語教室は、英語の勉強もさることながら、話があう友達を見つけたい場でもあります。

SMARTさんとはベンの英会話レッスンで知り合ったわけですし、これまでの所もレッスンの後にお茶したり、ランチに行ったりしていました。


グループレッスンの料金で1人で習えるのはお得かもしれませんが、反面寂しくもあります。

これが発音矯正でなくて、英会話だとなおさらです。

他の人の話をきくのも楽しいんです。


ハミングバードでの英会話レッスンは、月に1回だけ受けるようにしています。

この前書いた、チラシで見かけた英会話教室もちょっと考えているのですが、そこはプライベートレッスンと、もともとの知り合いとペアを組んで2人で受講する2つのシステムをとっています。


料金はプライベートレッスンでも月に1万円と安いので問題ないのですが、誰かと最初に申し込まない限りずっと1人なんです。

私の理想は、同じレベルの生徒2、3人で受けるグループレッスン。

もちろん、レッスンの後のお茶は必須。

時には、ランチつきのお出かけも重要項目。


そんな私には、ハミングバードに来ている他の生徒さんって、ちょっと違和感があるかもあせる

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-11-16 23:00:00

幼児童期の言語教育

テーマ:英語

今日はちょっと真面目に、子供に対する母国語以外の言語教育に関して考えてみようと思います。

先日テレビで韓国の小学校における、過熱した英語教育の特集をやっていました。

日本でも、小学校によって[試みとしての英語教育]がさまざまに行われています。


賛否両論の小学校英語教育ですが、政府なり、教育関係者が目指しているものは、何なんでしょうね?

英語が流暢に話せて、国際舞台に立たせても、見劣りしない若者を輩出することかしら?

もっと、何を目指してどう導入するかをはっきりさせ、的確な人材を投入しないと、各家庭でそれぞれにやっている英語学習狂騒曲を、国家単位で奏でるだけになってしまいます。


母国語以外の言語を万人に等しく身につけさせようというのは、生半可なことではありません。

娘の幼稚園時代の友達に、イギリス人と日本人のクォーターの女の子がいました。

父親がイギリス人と日本人のハーフで、日本で長らく英語を教えていました。


娘の友人は3姉妹の末っ子。

「姉達の英語教育は上手く進んでいるのに、この子が・・・」と母親が嘆いていました。

毎年夏休みになるとイギリスに出かけて行っては、サマースクールに入れるなど、数々の努力を重ねていました。


長女は中学になった時、インターナショナルスクールに通い始めます。

でも、結局彼女の一家は、イギリスに移住しました。

「インターナショナルスクールに通わせても、高いお金を出して汚い米語を覚えさせるだけだった」という、父親の判断によるものでした。


これは、完璧を目指した極端な例かもしれませんが、言葉は単純に教育科目の一つとして割り切れるものではありません。

以前習った英語の先生は、日本語、英語共に完璧でした。

アメリカ軍のコニュニティーで生活しつつ、日本の文化で育った彼女。

アイデンティティクライシスに悩んだと言います。


ところで、私の子供に対する英語教育の姿勢は、「早けりゃいいだろ!」でした。

0歳から英語のビデオや音楽に馴染ませ、4歳から英会話教室通い。

息子は10歳までしぶしぶ通いましたが、娘は1年も習わないうちに拒否。


行きたがらなくなった娘の、私に対する最後通告のセリフは

「みかんがやっと言える私に、オレンジを覚えさせるのは無理な話」

「???

・・・いや、そこまで言えれば充分でしょあせる


どうやら、その当時一緒に住んでいた私の両親が、英語教室を嫌がる孫を不憫に思い「みかんがやっと・・・」の名言を漏らしたのでしょうね。

それをちゃっかり聞き込んだ娘が、私への反撃に用いたようです。

作戦は大成功で、それ以来「英会話って楽しいよ」とはいいますが、無理強いしようとは思っていません。


こんな風にわが家は早々に挫折組ですが、長く続けたお子さんもいます。

そんな皆が高校生になった今、どうなんでしょうね。

幼児童期の教育が成果をあげた例は、少なくとも知っている範囲にはありません。


息子は英語のテストでのリスニングが得意です。

その点に関して、私の友人のSMARTさんは「もともと耳がいいんじゃないの?」と、4歳から10歳までの英語教育の成果と考える事にはかなり否定的。

彼女は中学生から英語に熱中し、今ではほとんど不自由しない英語力を身につけています。

そんな自分の経験からか、幼稚園と小学校に通う2人の子供に、まったく英語教育を施していません。


まあ結果はどうなるにしろ、子供が親の言うことに従う間は、親の信じる教育方針で子供を育てるのが一番です。

時間とお金をかけ、そしてその結果を受け止めるのも親自身だから。

けれど、国家の教育事業はそうはいきません。


しっかりした方針の下、公平な人材投入を望みます。

受け入れる小学校の先生の英語力や、サポートに入るネイティブの先生の教育技術は千差万別。

現状の中学教育の初期段階でさえ、子供の英語力にはすでにばらつきがあります。

場当たり的な英語教育を、脳が柔らかな小学生に浴びせるかと思うと、恐ろしい限りです。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。