2012年11月30日

震災後の日常4コマ・とまとなす411話:理想のiPadケースを求めて・copulo

テーマ:とまとなす
これまでずっとiPadを剥き出しで使ってきたなす君ですが、実はそういう主義というわけではなく、気に入ったケースを探しつつも見つけられずにいたようです。かなり実録・iPadケースクエスト!(縦になが~いのでスクロールして読んでくださいね。読み込みに時間がかかったらごめんなさい)

411話:理想のiPadケースを求めて・copulo
震災後の日常4コマ・とまとなす411話:理想のiPadケースを求めて・copulo

注)「安全第一」とは、406話でとま坊が買った寝ながら操作できるiPadスタンドのローカル通称です。
↑406話:ラクチン第一

あれこれこだわるポイントの多いなす君がやっと巡り会った夢のケースはcopuloといって、革のオーダーメイドの名店、orthodoxeeさんのオリジナルです。ちなみに私も買いました!

なす君はプレゼンで使用とのことですが、私はiPadでグリグリ絵を描きたいので、手の自由を妨げるようなものが操作面にかかるものがあると本当にイヤで、この点をクリアするケースを探すだけでも一苦労でした。

copulo開いたところ
↑開いたところ。内側にスタイラス、外側にペンが挟める


copuloは、その点、この通り! スッキリ、iPadの姿の美しさを損なわないのはもちろん、操作を邪魔する何物もありません。これなら横でも縦でも斜めでも自由自在に書き殴れます!

収納力も抜群で、このように内側にスタイラスを引っ掛けて固定できます。もちろん、ケースの蓋を閉じた時にスタイラスがiPadに当たって傷を付け合うようなことがないように周到にデザインされています。

copuloダブルペン
↑内側にスタイラス、外側にお気に入りのペンを


外側にかけられるペンもこの通り。ベルトで保護されて大事なペンでも持ち歩けるのが嬉しいです。どちらもクリップを差す方式なのでペンの太さを選ばないし、出し入れしにくいとか、出し入れの時にペン軸に擦り傷がつく心配もありません。いや~、ペン好きの心をよくわかってくれているケースです。

copuloノート
↑横開きの普通のノートも挟める
そしてペン好きなら、こだわって選んだマイノートパッドがあるだろう、ということも予測されてか、縦型でも横型でも挟めるようになっています。そうなんですよ! 横型のコレじゃないと! とか、ありますからね…。私はノートの銘柄にはさほどこだわりは無い方ですが、レポート用紙のような縦開きパッドよりノート型が好きなので有り難いです。

それから、蓋の裏面についている磁石のおかげで、フタを閉じたらスリープ、開けたらすぐ使えるのも電池の減りが心配な私には嬉しい機能です。手のひらサイズのiPhoneならまだしも、塗り壁のようなiPadのスリープボタンを探し当てるのがヘタなので助かります。この機能が必要ない人はiPadの設定で切ることもできます。

このように機能面が優れているのでつい言い忘れそうになりますが、革そのものが、とてもいいです。手触りといい、質感といい、用も無いのになんとなく撫でていたくなるような素敵な革です。革のこと詳しいわけではないのですが、気持ちい~い♪ということはわかります。

copulo前面
↑閉じたところ。全てが優雅な丸みを帯びて統一感がある


それから、全体としてのデザインも美しいです。iPadの丸みを帯びたコーナーに合わせて前後のパネルも、それらをつなぐ部分も、扉をとめるベルトも全てがマッチした曲線構成になっていて、とてもエレガント。

copulo膨らみ
↑収納したベルトが邪魔どころかデザインのアクセントに!
特にこの前面のセクシーな膨らみはどうでしょう! よくある留めベルトは閉めた時にゴワゴワ邪魔になるのですが、copuloのベルトはフタの内側にスルリと隠れんぼします。だから邪魔にならないし、その隠れた部分のなだらかな曲線がデザインのキモになっています。

毎日使うiPadの毎日使うケースだからこそ、本当に気に入ったものをと思い、探索に時間がかかりましたが、苦労の甲斐あって望んだ以上のケースにたどりつきました。

電子機器は日進月歩なので、末永く使おうとしても本体がモデルチェンジしてせっかくのケースが合わなくなることってありますよね(最近だとiPhoneがねえ~)。

copuloの場合、iPadを革ケースに固定しているシェルがあるからこそ操作面に干渉するものがなく使いやすいのですが、このシェルカバーを交換すれば今後もおそらく代々のiPadに使い続けていくことができるのがすごいです。おかげで安心して愛着を深めていくことができそうです。仮にiPadを使わなくなっても、A5版のシックなノートキャリアとして使えますよね。

7月の購入以来、本当に毎日毎日使っているので、傷もつきましたが、馴染んできました。ベルトのテカり具合なんか見てください! これから使い込んでいくにつれ、どのように変化し、どんな表情を見せてくれるようになるのか、とても楽しみな、copuloはそんな革製品です。そう、私の中ではcopuloはデジタルガジェットではなく、お気に入りの財布やバッグのような位置づけになっています。

copulo紺
↑なす君が選んだ紺色のケース。明るめのステッチがオシャレ!


ORTHODOXEE:copuloの商品説明ページ
https://orthodoxee.sakura.ne.jp/shop/detail/?id=469


革製品のオーダーメイド専門店・ORTHODOXEEさんのトップページ
http://www.orthodoxee.com/


震災後の日常4コマ・とまとなす-次へボタン
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

原山みりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。