早いうちから英語を身近に感じさせたい。

せめて耳だけでも英語の音に慣れさせて。

子供の中での英語の敷居を低くして。

英語って楽しい!って思ってもらえれば最高にいい。


そう思って、いろんなオモチャを試してきた我が家だけども。

そんな親の心が分かってるんだなって思うくらい、最近の英語のオモチャって充実してた。


今回はこれ。


その名も

 

はじめて英語ゆびさき遊びバッグ!!


もうね、すごい。

こんなの楽しくないはずがない。

青い蓋をパカッと開ければ、

 

はめるパズルがあって。

 

たとえば、バナナを入れたらキレイな英語の発音で「Bananas」だったり、「Yellow」、「Yellow Bananas」って言葉のどれかひとつが流れる。


リンゴの時は、「Apple」だったり「Red」、「Red Apple」のどれかが鳴る。


そらまあ子供もマネしますわな。

パズル入れたらオモチャがしゃべるもんだから、子供もマネして「アポ~」とか言い始めますわな。


したら、リンゴ=アポ~って理解しますわな。

なんという、願ったり叶ったり…!!

楽しくて学べて、こりゃすごい!


しかも。

 

ミッキーの手を動かせば、かわいいミッキーの言葉が流れ。

 

ドナルドのローラーを回せば、朝昼夜の挨拶が流れる。


さらに、ちょっとレベルアップで。

 

裏の絵本は、めくると絵の内容に合った文章が、4種類ランダムに流れる。


コン吉はこれで「Let's have a party」が。

たい蔵は「Happy Birthday」が気に入ったみたいで。

二人とも、気づけばそのフレーズを口にするようになっていた。

わんだほー!


緑の携帯は、本体から取り外した時と戻した時に「Hello!How are you?」って言葉が。

鍵盤は、押せば4曲の音楽がランダムで流れる。

説明書に英語の歌詞が載ってるので

カラオケみたく歌ったりもできる。


なんだこのハイパーなオモチャは…!

盛りだくさんにもほどがあるだろう…!!


でもね。

これだけじゃないんだ。

このオモチャのすごいところは、ここからなんだ。


なんと。

 

このスイッチで。

英語と日本語を切り替えることができるんだよー!!


つまり!

日本語でも英語でも、どっちでも遊べるオモチャってわけだ。


すごー!!

こーんな贅沢なオモチャ、見たことない…!!


簡単に手に持てる仕様になっているので、たい蔵のお出かけする時のオモチャはもっぱらこれになりました。

英語を習いに行かせる余裕はないけど、こういった素敵なオモチャでこのまま英語の垣根を少しでも取り払えたらいいな、とトマコは思っているのでした。


英語耳を育てよう!はじめて英語特集ページはこちら!!

モニター募集企画も実施中だよ☆


読んだよ!の足跡代わりに押してって~。 
   ↓             ↓ 

ランキング    子供服・子育てブログランキング 

■携帯からはコチラ→人気ブログランキングへ  

AD