みなさーん!!

ミッキーマウスですよー!!

あの世界のミッキーマウスがですよー!!

 

赤子のおともだちになって再登場っ…!!


じゃなくてっ…


赤子のオモチャって進化してるのね。

コン吉が赤子の時にもあったの。

胎内音が鳴るぬいぐるみって。

あ、胎内音っていうのはね。

赤子がお母さんのお腹の中で聞いていた、音。


温かいお腹の中から外に出て、いろんな刺激がいっぱいで。

つい泣いちゃう赤子に、安心を与えられる音なんだ。

そういう音を出す赤子用のぬいぐるみを、昔持っていたんだけれど。

コン吉が赤子のころだったかな。

不安がいっぱいで、つい泣いちゃってた時に、この音を聞かせると…。


安心したように泣き止んだりしてたっけ。

だから、お友達の出産祝いにぜひ…と思っていたんだけれど。

英語ってどういうことですかー!!


胎内音から日本語越えて英語までって

どこまで進化してるんですかこのオモチャー!!


んでも実際どうなのよ、と思ったわけ。

だって何も知らない赤子は、もちろん日本語すら知らないわけで。

そんな状態で英語を入れると、いざ日本語を覚えるときに混乱しちゃうんじゃないかと。

んでも使ってみると…

よく考えたものですな!!


英語っていっても、そんなガッツリ英会話、みたいなのじゃなくて。

赤子の寝かしつけに役立つ、耳障り良い、流ちょうな英語の子守歌が7種類。


あ、なるほどー。

英語の「音」を耳に入れるためのオモチャなんだ。

難しいことじゃない。

そういう「音」として耳に慣れさせるための、英語を身近に感じるためのオモチャなんだなあ。

安心と一緒に英語の耳も作ってくれる。

このオモチャなら、赤子も大好きになってくれそうだと確信。


でもこのオモチャのすごいところはそれだけではなかった。

このミッキー…

キャラと同じ声で、おしゃべりもするんだぜ!!


笑い袋みたいに、地味に面白いことを話す。


それが子供のツボに見事にヒット!!

言葉が分からない赤子でも楽しめること間違いなし!!

実際我が家の子供たちの、何よりのお気に入りになってしまった。


こうして、おしゃべりミッキーは無事(?)

 

我が家の子供たちのごっこ遊びの輪に入れられたのでした…。


出産祝い…
もう一個買いに行こう…。

英語耳を育てよう!はじめて英語特集ページはこちら!!

モニター募集企画も実施中だよ☆


読んだよ!の足跡代わりに押してって~。 
   ↓             ↓ 

ランキング    子供服・子育てブログランキング 

■携帯からはコチラ→人気ブログランキングへ  

AD