精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
身近なものほど、実は、とても不思議な存在だったりします。

その最たるものが、「水」です。

これほど、不思議なものはないのです。






食べ物を食べなくても、人間は、けっこう生きていけるみたいですが、ほとんどの人は、水を飲まなくなったら、2週間以内で、死んでしまうといわれています。

それくらい、水というものは、人間にとって、不可欠な存在です。

人間の身体の60~70%くらいは、水だということからも、

「自分という存在の大半は、水である」

ともいえるのです。







「水」というのは、地球上で、とてもユニークな存在です。


まず、私たちが生活している身の回りの温度の範囲で、「固体、液体、気体」の状態が、同時に見られるのは、水だけです。

たとえば、他の物質でいうと、鉄の固体は、珍しくありませんが、これを加熱して、液体にするには、1500度くらいまで温度を上げなければいけないようです。

さらに、気体になる温度は、2900度だそうです。

鉄の場合などは、自然界で、この三つの状態を見つけるのは、難しいと思います。

他の物質も、だいたいそんなものです。


地球上で、水だけが、「固体、液体、気体」という、三つのまったく違った姿を、日常的に、私たちに見せてくれるのです。



他にも、

「氷はなぜ浮くか?」

という疑問があります。

これも、普段、あまりにも見慣れているせいで、なんとも思っていませんが、実は凄いことなのです。

喫茶店などに行ったとき、最初に、氷が入った水が出てきますね。

その水の中の氷は、どうなっているかというと、浮いていますね?

これは、科学的に、とても不思議なことだと言われています。






この世界に存在するほとんどの物質は、物質の温度が高くなるほど、軽くなり、温度が低いほど、重くなるという傾向があるそうです。

固体の方が、液体よりも重たくなるのが、自然だそうです。

たとえば、食用油を凍らせて、固体の油を作って、それを、液体の油に入れると、沈んでしまうようです。

「水」のように、個体になると、軽くなる物質は、とっても少なく珍らしいそうです。

「水」以外だと、他には、半導体に使われる「ケイ素」や「ゲルマニウム」など、数えるくらいしかないそうです。



水は、高い温度から、どんどん冷やしていくと、最初は、普通の物質と同じように、だんだん重くなって、約4度で、最も重くなるようです。

ところが、さらに、4度以下に冷やしていくと、今度は、逆に軽くなっていく、「逆転現象」が、起こるのだそうです。

そして、0度で、水が氷になると1割近くも、軽くなるそうです。

この性質により、氷は水に浮くのだそうです。






水の不思議な性質による面白い話があります。

例えば、

「氷点下20度にもなる北海道の湖の魚は、なぜ生きているんだろう?」

という疑問です。

こういうことは、普段は、あまり考えないと思います。


これも、水の不思議な性質によるものみたいです。

氷は、水よりも軽いので、寒くなると、湖の表面をふたをするように凍りますね。

しかも、水の中で、一番重いのは、水温で約4度です。

したがって、0度以下の氷が、湖の表面にも張っても、一番重いのは約4度の水なので、4度の水は、底に沈んでいき、湖の底は、4度の水のままなのです。

だから、湖の魚たちが、凍って死ぬことはないのです。

もしも、水が、ほかの物質のように、液体より固体のほうが重たかったら、湖の底まで、氷になってしまい、魚たちは、生きてはいけないのです。

すぐに、絶滅してしまうのです。


北極の海などでも、氷山は、浮いていますね。

これも、そういうことみたいです。

もしも、他の物質のように、海水が、下から凍って氷になっていったら、あっという間に、地球の海は、全部凍り付き、惑星自体が、氷の惑星になっただろうとも、言われていています。






水のこの不思議な性質によって、魚たちは、生きてこられたのです。

地球の水は、地球の生き物たちを、守るために、こういう性質になっているようです。

もしかしたら、地球創世の時代に、自らの意思で、この性質に進化したのかもしれませんね。







他にも、水は、あまり知られていない性質も、もっているようです。


これは、ある超能力者から、教えていただいた話なのですが、その方いわく、

「水の中には、過去から現在、そして、未来までの全ての情報が、記録されています。地球だけでなく、宇宙全体です。なぜならば、全ての水は、テレパシー交信のような通信手段で、繋がっているからです」

続けて、

「だから、私が、わからないことがあったり、未来予知をしたりするときには、水から情報をとるようにしています」






さらに、面白いこととも、教えていただきました。

「水は、全ての情報を持っている性質もありますが、その真逆の性質も持っています。状況によっては、情報を、全て遮断することもできるのです」

こちらも、続けて、

「ある時期から、そのことに気が付いた軍事機関などが、情報を、敵国に読み取らせないようにする目的で、水の底、つまり、海底で、軍事活動をするようになったのです。それが、潜水艦の発明なのです」

潜水艦は、敵のミサイルなどの攻撃を避ける目的も、もちろんあるそうですが、

「敵国の超能力者たちに、自分たちの想念を、読まれないようにして、作戦を行うことを目的に、造られた兵器として開発された」

ということです。

興味深い情報ですね。








さて、ここからは、オマケの話です。



それほど大切な水が、私たちの身体には、大量に含まれていますが、これらの水の大半は、汚れているそうです。


特に、30歳を過ぎたあたりから、新陳代謝などの機能が低下してきて、汚れた水分を、体外に排出できなくなってくるそうです。

ちょうど、金魚鉢の水が、腐ってきて、悪臭を放っているのに、いつまでも、取り替えないで、そのままにしている状態になっているのです。

細胞の中には、「活動している細胞」、「眠っている細胞」、「死んでいる細胞」など、活動状況に、差があるそうですが、この中の「眠っている細胞」、「死んでいる細胞」などの中の水分が、特に、腐敗しているそうです。

実は、「加齢臭」の正体が、この「腐った水」なのだそうです。

私は、一時期、「水」にハマって、たくさんの「身体にいい水」を、飲みましたが、飲んだ瞬間は、気持ちよくなるのですが、翌日になると、身体が、元に戻った気がして、いまいち、効果を感じられませんでした。



去年の秋に、わかったことですが、その理由は、体内の「腐った水」を、先に、捨てていなかったからでした。


ご存知のように、掃除の時に、心がけることは、「整理整頓」です。

この中の前半の「整理」という表現は、「人員整理(リストラ)」という単語に、表現されているように、「捨てる」という意味があるそうです。

後半の「整頓」という表現は、「手が届く場所に、取りやすいように並べる」という意味だそうです。

つまり、

「まず、最初に、余分な物を捨てる。それから、残った必要な物を、取りやすい状態に並べる」

というのが、掃除の基本だそうです。


人間の身体も、そういうことなのです。

身体の中で、一番大きな割合を占める、水分を、整理整頓すると、健康な身体になるのですが、まずは、「腐った水」を、体外に、排出しなくてはいけないのです。

つまり、「捨てる」ということが、何よりも大事なのです。


「ゴミを捨てる」という作業をやらないで、新しい家具や家電、小物、洋服などを、買い込んでも、家の中は、混乱するだけなのです。

身体の中の「腐った水」を、出さないで、どんなに、「いい水」を飲んでも、いまいち効果を感じなかったのは、こういうことだったのです。



私が、去年の9月に体験してから、毎日愛用している、不思議な物質、「オリハルコン(仮称)」は、特別なエネルギーで、体内の水分を振動させ、「腐った水」を、強力に対外に排出してくれるのです。

これによって、その後、身体の調子が、凄くよくなりました。

水も、美味しく飲めます。



これを使い始めてから、2週間くらいの間、なぜか、風呂場が臭くなりました。

「なんだろう、このドブの川のような臭いは? 配水管が、詰まっているのかな?」

不思議に思って、クンクンと嗅ぎまわっていると、風呂場の排水口のあたりが、臭くなっていることが、わかりました。

それから、親しい友人に話すと、その友人も、同じ体験をしたと言ったので、すぐに、理由がわかりました。

その友人も、「オリハルコン(仮称)」を、愛用していたので、

「そうかー! 二人とも、オリハルコン(仮称)を使っているからだねー! 身体の腐った水が、毛穴などのから、大量に出てたんだねー その水の臭いだったんだねー」

こう話して、お互いに納得しました。



あとから、「オリハルコン(仮称)」の会社の人に訊いてみたら、

「そうですよ」

と、言われました。

特に、これを使うと、身体の両脇から、毒素が出てくるのだそうです。


さらに、興味深い話も、聴きました。

左脇と右脇では、8対2くらいの割合で、左脇から、身体の毒素は出るそうです。

ワキガなども、左のほうが臭いそうです。

これは、心臓が左側にあるために、左からの排出量が、多いのだろうと言っていました。

ちなみに、「乳癌」なども、大半は、左の胸にできるそうですね。

これも、そういう理由からからもしれません。





☆購入希望者が多いので、久しぶりに、「オリハルコン(仮称)」の販売説明会を、東京で開催します。



○東京販売説明会


1月13日(水)14時から、19時から。

1月15日(金)14時から、19時から。

1月16日(土)14時から、19時から。

1月17日(日)14時から、19時から。

1月19日(火)14時から、19時から。


場所は、大田区西蒲田にある、私のオフィスです。



個数や買い方にもよりますが、1個、1万8千円以内で購入できます。

これだけの効果で、この値段は、安すぎると思います。



☆希望日時と開催場所を、第三希望まで書いて、私、トーマまで、メールください。

全て、当日詳しく説明します。



トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp





☆以前に書いた、「オリハルコン(仮称)」の記事です。



○「オリハルコン」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12096698953.html



○「古代のフリーエネルギー」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12101784907.html






☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。