精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
超古代文明の本を、読んでいると、しばしば、「レムリア」や「ムー」、そして、「アトランティス」という文明が、登場します。






これらについては、たくさんの説があるのですが、文字による文献が少ないので、想像するしかないです。

だから、ロマンを感じるのですが、最近、学者たちの一部では、チャネリング情報なども、尊重するように、なってきているようです。

つまり、霊能者などが、霊視した話も、考慮するようになってきているのです。

そういう話に、科学的な測定方法、そして、文献による記録との整合性などを、合わせながら、研究が進んでいるようです。






タイトルは忘れましたが、何かの本に、興味深いことが書かれていました。

とても複雑な内容なのですが、ここでは、思いっきり単純化した話をします。



はっきり分かれているわけではありませんが、一般的には、

「レムリア」 → 「ムー」 → 「アトランティス」

三大文明は、こういう流れで、進んでいったようです。


この中で、「レムリア」と「ムー」は、少し似た文明だったみたいです。

「レムリア&ムー」と呼びますが、この文明は、「平等」を、最優先した社会だったみたいです。

見た目は、とても穏やかで、争いも少なかった社会だったようですが、人々を、宗教的な教義で、縛っているような側面もあったようです。

だから、とても保守的で、

「皆と一緒のことを、やらなくてはいけない…」

という風潮が蔓延していて、息苦しく感じる人もいたようです。


一方の「アトランティス」は、前者とは違い、「自由」を、最優先した社会だったようです。

ここには、「レムリア&ムー」の社会が嫌で、逃げて行った人たちも、多かったようです。

この文明は、どちらかと言うと、

「なんでも、オッケー!」

みたいな風潮があって、いいことをやるのも、オッケーですが、悪いことをやるのも、オッケーという極端に自由な社会だったそうです。

最終的には、争いや戦争も、オッケーになって、自らの社会を、高度な科学力で、滅ぼしてしまったそうです。



現代では、「レムリア&ムー」から転生してきた人が多いのは、「ロシア」や「中国」などの旧共産圏みたいです。

最近は、この二国も、だいぶ変わってきていますが、20世紀には、「平等」を、重視していましたね。

しかし、それだけだと、皆が、足を引っ張りあったり、保守的になりすぎて、何もできなくなったために、21世紀になって、「自由」の良さも、だいぶ見なおされてきたようです。


一方の「アトランティス」から転生してきた人が多いのが、「アメリカ」だそうです。

「やっぱり!」

というかんじですね。

ここに転生した人たちは、基本的に、「自由」が、好きなのです。

だだし、ここも、自由すぎて、

「戦争もOK!」

という国になってしまったために、21世紀になってから反省し、現在は、あまりの格差社会を、なんとかしようという動きが、出てきています。

ここでは、逆に、「平等」が、見なおされてきているのです。



「平等」に偏ると、「できる人」が、足を引っ張られ、やる気をなくします。

また、「できない人」も、なんとか、「普通」になろうとして苦しみます。

学校を見てもわかるように、成績表や偏差値重視の社会に、なりやすくなるということです。


「自由」に偏ると、今度は、「できる人」と「できない人」の格差が、大きくなりやすくなります。

豊かな人は、ますます豊かになり、貧しい人は、まずます貧しくなるという社会に、なりやすくなるのです。



日本人の場合は、どちらかというと、「レムリア&ムー」の平等が嫌で、「アトランティス」の自由に憧れた人たちからの転生が、多いそうです。

両者の「中間」の社会だそうです。



結論から言うと、「平等」と「自由」のバランスが、大事だということですね。

この両者は、天秤の両側の二つの皿みたいなものみたいです。


では、その天秤そのものは、何なのか?

それが、「愛」なのだそうです。

「平等」と「自由」の二つを、常に、バランスのとれた状態に保つのが、「愛」なのだそうです。

先ほどの学校を例にすると、クラスの中には、「できる子」もいれば、「できない子」もいます。


「平等」も「自由」も、大切です。

しかし、まったくの「平等」にしてしまっても、困るし、まったくの「自由」にしても、困ります。

そういう場合、最後は、担任の教師の「愛」の力量で、決まると思います。

うまくいっているクラスは、担任の教師が、愛情深いことが多いのです。



「平等・自由・愛」

この三つは、常にワンセットでなくては、いけないのです。


これは、私の独断と偏見かもしれませんが、世界中の国で、一番この三つの理念を、バランスよく行っているのは、やはり、「日本」だと思います。

たしかに、国内問題だけを見ていると、いろいろありますが、世界全体で、比較してみれば、やはり、いい国なのです。

だから、これからも、日本は、「平等・自由・愛」のバランスのとれた社会を、世界中に、お手本として、見せていかなくてはいけないと思います。

「世界中を、日本化すれば、世界から戦争はなくなる」

というのが、私の長年の持論です。




昔、何人かのチャネラーさんに、見てもらったことがあるのですが、私の前世は、「ムー」の時代は、神官だったそうです。

9段階の下から、3番目くらいの位で、どちらかというと、庶民派みたいなかんじで、一般の人たちに、神様の教えを、わかりやすく説くのが、得意だったそうです。

現在も、そんなかんじですね。

ブログやメルマガを書いたり、セミナーで話すときにも、なるべく、わかりやすくい表現で、伝えるとことを、第一に心がけていますが、この姿勢は、「ムー」の頃の前世から、引き継いでいるようです。



「ムー大陸」の想像図だそうです。







「アトランティス」の前世も、ボンヤリと覚えていますが、科学者のような仕事をしていました。

あるチャネラーさんからは、

「トーマさんは、いつか、アトランティスにやっていた仕事を、今世でも、やると思いますよ。それが、いつで、どういう仕事かは、わかりませんが、時が来れば、自然に、その時の仲間が、集まり始めると思います」

と言われたのが、ずーっと気になっていました。

私は、どちらかというと、「レムリア&ムー」よりも、「アトランティス」のほうに、惹かれます。

私のメインサイトやブログ、そして、メルアドなどにも、無意識的に、「atlas」という単語が、入っています。

このことからも、魂レベルで、この時代や大陸に、深く関わっているような気がします。



「アトランティス大陸」の想像図みたいです。







「アトランティス」の伝説は、諸説ありますが、その中の一つを紹介すると、だいたい、下記のような話です。



1万2000年以上前、現代文明をはるかに凌ぐ、「アトランティス」と呼ばれる、超古代文明が大西洋に存在した。

このアトランティスについて、最初に語ったのは、ギリシャの哲学者プラトンで、彼は、この伝説について、著書に、書き残しているそうです。

その伝説によると、アトランティスは、リビアとアジアを合わせたほどの大きさがあり、場所は、「ヘラクレスの柱の外側」にあったそうです。

この意味には、諸説あって、よくわかっていないそうです。

個人的には、大西洋のあたりだと思っています。

この大陸に住むアトランティス人は、非常に徳が高く、聡明で、テレパシーを使い、「オリハルコン」と呼ばれる超物質を、自在に操っていたという。

アトランティスでは、「オリハルコン」をもとに、飛行機、船舶、潜水艦などが建造され、テレビ、ラジオ、電話、エレベーターが普及しており、エネルギーは、レーザーを用いた遠隔操作によって供給されていたそうです。

これだけ高度な文明を持っていたアトランティスも、大地震と大洪水が、大陸を襲い、わずか一昼夜のうちに、海中に没し、姿を消してしまったようです。







この伝説の中の「オリハルコン」という超物質が、子供の頃から、気になっていました。

私たちの世代だと、大人気アニメ、「海のトリトン」を、思い出す方も、多いと思います。






主人公の男の子、トリトンが、手にする武器である、「オリハルコン」という短剣が、欲しくてたまりませんでした。

それが、子供の頃の夢でした。







なんと、今年の夏に、その夢が、叶ったのです。


8月上旬ごろ、一緒に仕事をしている女性から、

「トーマさん、すっご~い化粧品を、見つけたんですよ! すぐに、その場で、顔が、キュッとしたんですよ。ぜひ一度、その化粧品を、体験しに行きませんか?」

そう言われたのです。


私のところには、こういう勧誘の話は、山ほど来ます。

そもそも、男性である私は、化粧品には、興味がないので、断ろうと思ったのですが、その女性とは、長いこと仕事をしてきた仲なので、彼女が、厳しい選択眼と知識をもっていることは、知っています。

そこで、

「まあ、この人が、そこまで言うんだった、一度だけ体験してみようかな?」

くらいの軽い気持ちで、その化粧品を、体験しに行きました。



9月1日、都内の某所で、体験したのですが、顔は、それほど、変化はしなかったのですが、去年から痛めていた脚や腰が、すぐに楽になったのに、まず驚きました。

「これは、たしかに凄いなー!」

こう思ったのです。


他にも、何の根拠もないのに、それを、手にしたとたん、

「オリハルコン」

という声が、聞こえたような気がしたのです。

空耳のように、囁くような小さな声だったのですが、たしかに聞こえました。

「もしかしたら、これが、アトランティスのオリハルコンかな?」

そう思ったので、会社の関係者に、いろいろ尋ねてみたら、やはり、この化粧品の主成分は、アトランティス大陸があったと思われる場所で、見つかった物質だったのです。

「オリハルコンだー!」

子供の頃から、夢見ていた物質が、自分の手のひらにのっていることに、しばらく感動しながら、それを、眺めていました。



ちなみに、この超物質は、「金属」や「武器」のイメージが強いのですが、プラトンのアトランティス伝説では、武器としては使われていません。

ここでは、硬さ・丈夫さよりも、希少価値ほうが、強調されているようです。

私のボンヤリ覚えている、アトランティスの記憶の中では、「万能の物質」で、私個人は、どちらかというと、科学者として、病気を治したりするのに、よく使っていたような気がします。



さて、それから、しばらくは、いろいろな使い方を、試してみました。

一番のお気に入りは、お風呂の湯船に入れることです。

汗が大量に出て、全身から毒が出ていくような快感があります。

また、身体がポカポカして、二日くらい、そのエネルギーが、身体に残っているかんじです。

とても良い温泉と岩盤浴に行ったような効果が、味わえます。


それでも、まだ、自分で愛用することだけを、考えていたのですが、10月のある時、友人たちを集めて、ホームパーティーをやったときに、数人の女性が、綺麗になっていったのです。

これほどの即効性のある化粧品は、初めて見ました!

特に、ある女性のシミやシワが、スーッとなり、感動して、目に涙を浮かべている姿を見て、

「そうか… 神様が、この商品を、広げろと言っているんだな… 今に時代に、このエネルギーを、地球全体に広げるのが、自分のお役目なんだな…」

そう確信しました。




それから、いろいろな方に、試してもらいました。

化粧品なので、やはり、9割以上は、女性の方です。

「キャー! これ、本当に私の顔? 嘘みたい!?」

と、叫びながら、大感動してくださる方も、たくさん見ました。

もちろん、誰にでも合うものなどは、存在しないので、まったく効果を感じない方もいます。

しかし、割合にして、8~9割くらいの方は、なんらかの効果を感じるようです。



詳しい原理の説明は、省略しますが、簡単に言うと、これは、成分ではなく、ある種の不思議なエネルギーが、肌の奥の20センチくらいまで、浸透するそうです。

それから、そのエネルギーが、細胞内の水分を微振動させ、その振動で、眠っていた細胞を、起こして、細胞内の水を、動かすのだそうです。

もちろん、ほとんどが、天然成分なので、身体には、まったく害はありません。

こんな商品が、開発されたのですねー。

凄い時代になりましたね。




そうです。

最近から始めた、新しいビジネスというのは、この商品を、広げる活動なのです。

昔からの友人もいますが、最近知り合ったばかりの方もいます。

これから、皆で、ワクワクしながら協力して、この商品の輪を、世界中に、広げていこうと思っています。






☆現在、東京のオフィスで、個人セッションを受けた方だけに、サービスで、体験してもらっていたのですが、たくさんの方から、

「そんなに凄い商品だった、ぜひ、購入したいです!」

という問い合わせのメールが、たくさん届いています。


そこで、今週末から限定的に、6日間だけ、東京のオフィスで、販売説明会を開催することにしました。

この機会に、ぜひ購入してみてくださいね。


商品は、原則として、店舗やネットなどでは、小売りしていません。

会員制になっています。

理由は、店舗などで、十分な説明を受けないで、ただ買って使うと、せっかくの効果が、半減するからみたいです。

必ず、会員になってから、私のような商品知識のある営業マンから、使い方の説明を受けて、購入してください。


以前にも書きまあしたが、薬事法などの関係で、会社名や商品名などは、ブログにも書けないし、メールでの問い合わせでも、お答えできません。

とりあえず、

「オリハルコン(仮称)」

と名付けておきますね。

最近、ますます、法律が、厳しくなっているそうです。


ちなみに、気になるお値段ですが、個数や買い方にもよりますが、1個、1万8千円以内で、購入できます。

これだけの効果で、この値段は、安すぎると思います。




☆希望日時を、第三希望まで書いて、私、トーマまで、メールください。

私が、商品説明します。

場所は、東京都大田区西蒲田のオフィスです。


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



○不思議な化粧品、「オリハルコン(仮称)」の販売説明会


11月20日(金) 13時~15時、19時~21時

11月21日(土) 13時~15時、19時~21時

11月22日(日) 13時~15時、19時~21時

11月23日(月) 13時~15時、19時~21時

11月24日(火) 13時~15時、19時~21時

11月25日(水) 13時~15時、19時~21時



PS 11月29日(日)と30日(月)の二日間は、大阪でも、開催予定です。

名古屋、福岡、広島でも、12月に開催予定ですが、こちらの日時は、まだ未定です。





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/







☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。