精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
「琉球ヒストリーツアー」を、キッカケに、また、いろいろな疑問が湧いてきて、書店で、沖縄関連の本を購入したり、ネットで、沖縄の歴史について、検索したりしています。

最高に楽しいです。


今回の記事は、その旅行記のオマケみたいなかんじで、書いてみます。




どんなことをやるにしても、知識というのは、大切な要素だと思います。

料理で言えば、食材にあたるのです。

どんなに、料理の腕が良くても、食材が少ないと、美味しい料理を作るのは、難しいのです。

だから、食材というのは、多ければ多いほど、いいと思います。

逆に、食材だけでも、生野菜を、かじるだけになってしまって、味気ない料理になってしまいます。

やはり、ちゃんとカットして、皿に盛り付け、ドレッシングをかけるような料理の腕も、大切だと思います。

その「料理」にあたるのが、「アイデア」であり、「インスピレーション」などだと思います。


伊是名島のピラミッドに行ったのを、キッカケに、アイデアが湧いてきたり、たくさんのインスピレーションが、入ってくるような気がしています。




ご存じのように、私が、趣味でやっている「宇宙考古学」は、本格的な「学問」として、やっているわけではなく、あくまでも、「遊び」の範囲なので、いつものように、あまり真面目に考えずに、「遊び半分」の視点で、楽しんでくださいね。



最近、やたらと、頭の中で、

「沖縄は、日本の雛形である」

というメッセージが、聞こえるので、気になって、徹底的に調べてみました。


すると、面白いことが、わかってきました。

「琉球ヒストリーツアー」の旅行記の中で、

「沖縄本島は、龍の形をしている」

という話を書きましたが、日本も、龍の形をしているのです。


それで、気になって、昨日、地図を買ってきて、「琉球諸島」の地図を、いろいろ眺めてみました。

ちなみに、「琉球諸島」というのは、北は、種子島や屋久島のあたりから、南は、与那国島までの島々の中で、「沖縄県」に属する島々の総称です。



さて、沖縄の地図を買ってきて、さっそく、それを、白紙にコピーしました。

それから、コピーした地図を、ハサミで切り取りました。

琉球諸島の全ての島を、切り取るのは、大変なので、小さい島は除いて、比較的大きな島だけを切り取り、それらを、テーブルに並べてみました。

久しぶりの工作でした。


頭の中で、子供の頃大好きだった、NHKの「できるかな」の歌が、流れてきました。

「ノッポさん」と「ゴン太くん」が、いろいろなものを、作っている間に流れていた歌ですね。

「でっきる~かな? でっきる~かな? ハテハテフム~♪  でっきる~かな? でっきる~かな? ハテハテホホ~♪」

という感じです。(笑)




まずは、主に、「沖縄本島」と「宮古島」、それから、「八重山諸島」を、切り取りました。

こんなかんじです。



沖縄本島です。

やはり、龍の形ですね。


150720_002415.jpg



宮古島です。


150720_002437.jpg



石垣島と西表島などの八重山諸島です。


150720_002622.jpg



まずは、茶色のテーブルに、これらの白い島々を、だいたいの定位置に、置いてみました。


150720_003032.jpg



それから、これらの島々距離を、少し近づけてみました。


150720_003438.jpg



そのあとに、試しに、「宮古島」と「八重山諸島」を、パズルのように、合わせてみました。

すると、合体させた島が、ちょうど、「北海道」のような形になったので、それを、沖縄本島の南の位置に、置いてみました。

さらに、他にも、「伊江島」を、「四国」の位置に置いたりして、「日本列島」が、できるように、並べてみました。


150720_004150.jpg



ここまで、いいですか?

それから、それを、さらに、グルリと逆さまにしてみると…

ジャーーーン!!!


150720_004223.jpg



これです!

これが、見たかったんです!

南北を逆にすると、日本列島じゃないですかー!

「このパズルを完成させたのは、もしかして、自分が、世界初かな?」

なんて思ったら、ワクワクしてきました。(笑)




もしかしたら、太古の昔に、神々(宇宙人たち)が、

「いつか、このパズルに、気がついてほしい…」

という願いを込めながら、「琉球諸島」を、このような形と位置に、並べたのかもしれません。



眺めていると、いろいろなことに、気がつきます。


まっさきに、気になったのは、「名護市」のあたりに、ちゃんと、「名古屋」が、対応していることです。

地名なども、シンクロしているんですね。


他にも、「本部半島」が、「紀伊半島」に、対応していて、その中でも、「本部町」が、以前に書いた、「鬼ヶ島」があったかもしれない、「串本町」に、対応しています。

沖縄の聖地である、「斎場御嶽」は、青森県の「岩木山」のあたりになり、「首里」のあたりは、「十和田湖」や「キリストの墓」のある「新郷村」になります。

「那覇港」は、「八戸港」のあたりかな?

「勝連半島」、そして、「平安座島」や「宮城島」、「伊計島」のあたりは、「能登半島」になると思います。

「宮古市」が、「札幌市」のあたりですね。


他にも、これは、私が、直感で置いたのですが、「神の島」である、「久高島」が、「佐渡島」のあたり、「伊江島」が、「四国」にあたるかもしれなと思いました。

「沖縄のピラミッド」である、「伊江島タッチュー」は、「剣山」と繋がっているかもしれません。


さらに、旅行で訪れた、「古宇利島」を、「淡路島」のあたり、「伊平屋島」を、「種子島」、「伊是名島」を、「屋久島」の位置に置いてみました。

これだと、「運天港」のあたりが、「大阪湾」ですね。

有名な「ムーンビーチ」のあたりが、「東京都」になります。

これは、意外でした。(笑)


あとは、「慶良間諸島」や「久米島」は、「ハワイ」になるかもしれません。

「奄美大島」は、「台湾」かな?



これらの話は、沖縄に詳しい人じゃないと、わからないかもしれませんが、暇な時、地図を眺めながら、対応させてみてください。

面白い気づきがあると思いますよ。



たくさんの方がご存じだと思いますが、

「日本は、世界の雛形である」

という話は、よく聞きますね。

こんなかんじです。






昔から、


「日本で起こったことが、世界で起こる。なぜならば、日本は、世界の雛形だから」

という意見は、ありました。

でも、

「沖縄で起こったことが、日本で起こる。なぜならば、沖縄は、日本の雛形だから」

という意見は、ままり聞いたことは、ないかもしれません。

でも、1990年代後半あたりから、沖縄のスピリチュアル業界では、けっこう、ささやかれていた話です。



この話は、根拠に乏しかったので、日本全国に、広がることは、なったのですが、今回、私が閃いたのアイデアでは、たしかに、そうなっていました。


たとえば、1945年4月に、沖縄戦が始まり、アメリカ軍は、日本軍の守備の薄い、沖縄本島中西部を、集中的に砲撃しました。

この位置は、日本では、2011年に、東日本大震災の時に、大津波が襲った、東北地方に、対応しています。

両方とも、こんなかんじですね。


150720_094047.jpg



また、戦後の1972年5月に、「沖縄返還」が行われ、アメリカの占領下だった沖縄県から、日本に戻ります。

だから、もしかしたら、2015年あたりから、実質的にアメリカの占領下にある日本が、本当の独立国としての国の威厳を、取り戻す時期に、きているのかもしれません。




1965年8月、那覇市で、「沖縄返還」の声明を読み上げる、佐藤首相の写真です。






その数日後、石垣空港で、佐藤首相の歓迎式典の写真です。






もちろん、沖縄は、日本に返還された後でも、アメリカによる、不当な圧力は、たくさんありました。

現在でも、それは、続いています。

でも、占領下の時に比べると、これでも、はるかに、マシになったのです。

返還前は、もっと酷かったのです。

日本も、これから、一時的には、酷くなるかもしれませんが、これから、だんだん、いい方向に向かうと思います。




これは、オマケのダジャレですが、最近、「ピース又吉さん」が、「芥川賞」を受賞したことが、話題になっていますが、この方は、お父様が、沖縄で、お母さまが、奄美群島の出身だそうですね。

名前の「ピース(平)」と「また良し」で、

「また、平和で良くなりますよ!」

という神さまから、日本へのシンクロサインなのかもしれないと、思いました。(笑)




まとめると、

「沖縄で起こったことは、日本で起こる。それから、日本で起こったことは、世界で起こる」

ということです。

日本も世界も、これから、主にアメリカを支配してきた、「闇の権力」や「闇の支配者」と呼ばれているグループの支配から、抜け出し、ようやく、本当の自由を、獲得できる時期にきているのかもしれません。



今、日本の政治が、ムチャクチャに悪くなったせいで、目覚めている人が、急速に増えているようです。

もうすぐ、地球は、大きく生まれ変わります。

あと、一息ですね。






PS 参考までに、過去記事です。


「琉球ヒストリーツアー 9 龍」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12050756840.html





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

トーマ イタル

バナーを作成


以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

精神世界の鉄人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。