精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
100メートル走で、金メダルを獲得した、ボルト選手のことを、いろいろ調べていたら、面白いことを発見しました。

今回、私なりに、いろいろなことが繋がったので、書いてみますね。


現在は、インターネットがあるので、情報収集には、困りません。

しかし、その星の数ほどの情報から、文字通り、それらの星々を繋げて、それに、星座の名前をつけて、神話をつくるのは、ある程度、自分なりの世界観や視点、それから、独自の見解が、必要になります。




まず、ボルト選手の母国、「ジャマイカ」が気になって調べると、「Jamaica」というスペルに、最初に目が留まりました。

なんのことはない、普通の国名ですが、考えてみたら、我が国も、「ジャパン(Japan)」ですね。

「ジャマイカ」は、最も大切な国名、その最初の二つの文字が、日本と同じ、「Ja」なのです。


国連加盟国は、現在、200近くあるそうですが、その中で、「J」から始まる国名は、「日本」と「ジャマイカ」、それから、「ヨルダン(Jordan)」だけみたいです。


国名ではありませんが、「ユダヤ人」を意味する、「Jewish」にも、「J」がつきますね。

あとは、「イエス・キリスト」の意味、「ジーザス (Jesus) 」も、「J」から始まりますね。


この中で、「日本人(Japanese)」と「ユダヤ人(Jewish)」の二つの民族の共通性については、いろいろな歴史や文化、習慣などが、研究されているので、今さら論じることもないと思います。


「J」から始まる国名や民族は、それほど、多くないということがわかります。

「日本(Japan)」、「ジャマイカ(Jamaica)」、「ヨルダン(Jordan)」、それから、「ユダヤ人(Jewish)」です。



この中で、「日本」、「ユダヤ人」、「ヨルダン」は、なんとなく、「ユダヤ」という共通項で、まとめられるような気もしますが、「ジャマイカ」は、謎です。

「日本とは、たまたま似たような国名だった…」

という偶然説で、かたずけてもいいのですが、一番大切な国名、しかも、最初の二文字まで、日本と同じというのが、どうも、ひっかかったので、もっと調べてみたくなったのです。


私の知的好奇心は、こういうのに、反応するのです。




普通の歴史の知識では、おそらく、解けないと思いますが、私には、「宇宙考古学」という視点があります。


「ジャマイカ」で検索すると、いきなり、「ウィキペディア」の国章が、表示されました。

「何、これっ?」

と思いました。


{E920FCD1-35E0-46F4-9C73-685F645718B1}





面白いですね~!

こんなユニークな国章、初めて見ました。



ちなみに、これが、「イギリス」の国章です。


{8CEBBB38-B178-4886-9F18-C2EFAAABB1AC}





ハイ!

思い出しましたね。

人類を創世した、「アヌンナキ」の宇宙人ファミリー、「エンリル」と「エンキ」の兄弟ですね。

左側の「ライオン」が、「エンリル」で、右側の「ユニコーン」が、「エンキ」ですね。


その両者の上に、「小さなライオン」が君臨していることから、

「イギリスという国は、エンリルの縄張りである」

ということがわかります。



日本の「皇室」の紋章です。


{29D25DE8-F7BC-4027-932C-3174A16E1798}





「イギリス」とは真逆になっています。

左側に、「一角獣(ユニコーン)」である「エンキ」、右側に、「獅子(ライオン)」である「エンリル」ですね。


両者の上には、誰もいません。

このことから、

「日本という国は、エンリルとエンキが、対等に統治している国である」

ということが、わかります。

この二人の兄弟が、同時にサポートしている国、つまり、「二本立ての柱」だということです。

だから、「日本(二本)」というのかもしれません。




もう一度、「ジャマイカ」の国章に、目を戻してください。



見れば見るほど、不思議なデザインです。

ジャマイカは、イギリス連邦加盟国のひとつで、イギリスとの関わりが、歴史的に長かったみたいですね。

だから、デザインの構図が、イギリスと似ているんですね。

しかし、両側にいるのが、「エンリル」や「エンキ」でなく、「男」と「女」というのが、面白いです。

おそらく、「アダム」と「イブ」を、表現しているのだと思います。


さらに面白いのが、両者の上に君臨しているのが、「ワニ」だということです。

この動物は、もちろん、「爬虫類人(レプティリアン)」の象徴ですが、「エンキ」のシンボルでもあります。

つまり、「龍神(蛇神)」のグループだということです。

「ジャマイカという国は、エンキの縄張りである」

ということです。




「ジャマイカ」について、さらに、調べてみました。

ここは、「龍神(蛇神)」である、「エンキ」の勢力範囲だと思って、その視点で見てみると、いろいろなことに気がつきます。



国旗です。


{7C031C24-C940-406D-8CAD-0FD02F7D4EDB}




国旗の色というのは、昔、地球上にいた、「五色人」である、「白人」、「黄人」、「黒人」、「赤人」、「青人」を表していることも多いのですが、「ジャマイカ」は、「黒人」、「黄人」、それから、「緑人」、つまり、「黄人」と「青人」とのハーフのような人種から、スタートしたのかと、空想してみました。



この国旗は、イギリスが、ベースになっていますね。

「イギリス」の国旗です。


{1D2A8602-CDBB-49BC-AD9B-F235027BC561}





「イギリス」は、もしかしたら、「白人」、「青人」、「赤人」の3タイプの人種に、ルーツがあるのかもしれません。

さらに、「十」というのは、十字架を意味するマークで、「キリスト教」を表現していると思います。




面白いのは、「ジャマイカ」にも、「イギリス」にも、両方、「X」のマークが入っていることです。

「X」のマークは、「シュメール文明」、「マヤ文明」、それから、「縄文文明」にも、よく見られるマークですが、一説によると、これは、「アヌンナキ」の宇宙人ファミリーのシンボルマークだとも言われています。



「レバノン」で、発見された古代のコインです。

ロケットと発射台が、描かれていますね。

この発射台の下に、さりげなく、「X」が並んでいますね。

「アヌンナキ」のロケットの意味みたいです。


{17E5DFE6-6BBC-404D-A746-29A72E675014}





これは、シュメール文明の粘土板に描かれていた絵です。

左側にいる、下半身が龍(蛇)なのが、「エンキ」です。

右側の人間たちに、「占星術」を教えている場面だそうです。


右側の人間が、家具のようなものを、大事そうに触っていますが、やはり、「X」のマークが、3つありますね。

何を意味しているのかな?


{9EF36745-90E4-4E21-8EE7-37E68FF85B46}





このように、「X」のマークが、いろいろな所に、チラッと見えるのが、「アヌンナキ」のファミリーが、影響を与えた土地なのです。

「ジャマイカ」も「イギリス」も、この宇宙人ファミリーが、深く関わった土地だということが、推測されます。



「ウィキペディア」には、こうも書かれていました。

「ジャマイカの国名は、先住民だったアラワク人の言葉、Xaymaca(ザイマカ)に因む。この言葉は、木と水の地あるいは泉の地を意味する」


きましたねー、「Xaymaca」、やはり、「X」がつきますね。

「エンキ」は、「水の家の主」という称号も、もっています。

やはり、「ジャマイカ」は、「エンキ」の勢力範囲ですね。

こうやって、パズルのピースが、パチンとハマるときが、最高に楽しい瞬間です。




「ジャマイカ」について、どんどん検索してみました。

先住民の「アラワク族(Arawak)」の女性の絵です。


{C4D99068-D039-4C8A-8F07-0985F24D92D3}





この女性の手に、鳥がいますね。

「鳥を手なずけている」

という様子ですが、「鳥」は、「エンリル」の象徴です。

さらに、この女性が、穿いているフンドシのような布に、「4本の横線」入っているのが、見えますね。



これは、古代ギリシャの壁画に刻まれた、「エンキ」のシンボルです。

「4本の横線」が、入っていますね。

「DNA」にも、関係しているのかもしれません。

メソポタミアの神話によると、「エンキ」は、遺伝子操作の達人の神様だったそうです。

もしかしたら、「塩基」は、「エンキ」の名前から、きているのかもしれません。


{2AE3FA82-B644-497E-823D-A343512A4035}





このアラワク族の女性の絵は、

「エンキが、エンリルを、手のひらの上で、もてあそんでいる場面」

という解釈ができるのです。

宇宙考古学の知識、面白いでしょう。




「ジャマイカ」の国章の「ワニ」についても、考察してみましょう。

これは、エジプト文明の神様、「セベク」でもありますね。


{46A37622-5B18-46E6-80AB-FDE4DA72A187}





「セベク」という神様の名前の意味は、

「妊娠するかしないかを決める者」

だそうです。

やはり、「遺伝子操作」に関わっていますね。


このことから、

「エンキ」=「セベク」

という仮説も出てきます。

いやー、面白いな~!


「エンキという宇宙人は、エジプトの時代には、ワニの頭の宇宙人(神様)として、活躍していたのかな? その後、ジャマイカでも、遺伝子操作をして、いろいろな人間や動物たちを、創造していたのかな?」

と、想像してみると、ワクワクしてきました。




最初に書いたように、「J」がつく国名は、とっても少ないです。

この文字は、何か特別な文字の可能性があります。



「J」という文字は、ベースにあるのは、「勾玉」の形かもしれません。

つまり、「生命力」のシンボルですね。

数字の「6」とも似ていますね。

地球に、最初に人類が誕生した頃の出来事に、関係のあるシンボルなのかもしれませんね。



トランプでは、「J」は、「ジャック」の意味ですね。

家来・召使い・船乗り・労働者・王子・騎士

など、いろいろな意味があるみたいです。



さらに、「ジョーカー」の意味もありますね。


この絵柄では、下半身が、魚になっていますね。

「エンキ」は、下半身が、「龍(蛇)」で描かれることが、多いのですが、たまに、「魚」でも描かれます。

持っている旗も、「N」のマークですね。

「N」も、「エンキ」のシンボルです。

だから、この絵は、「エンキ」なのだと思います。


「エンキ」=「ジョーカー」

という構図も、ありうるかもしれませんね。


{61A25986-FB65-4FE1-AA81-CD6EBD5F0080}





「ジョーカー」の歴史を探ると、中世のヨーロッパでは、お城の中で、王様が、絶対権力を握った時代が、長かったそうです。

その間、国が乱れたりして、ろくなことがなかったそうです。

お城の中が、常に、ギスギスしていて、皆が、萎縮してしまったそうです。

ある時に、ある知恵者が、

「お城の中で、王様を馬鹿にしたり、悪口を言える存在をつくろう! そうすれば、お城の中が、風通しがよくなり、国が良くなるだろう!」

と考えて、ピエロのような人たちを、お城の中に住まわせ、ピエロだけは、王様に、どんな無礼をしてもいいということにしたそうです。

それから、国が良くなったのだそうです。


「ジョーク(冗談)が、最強の切り札である」

という、「ジョーカー」のカードは、こうやって誕生したという説もあるそうです。



これは、ダジャレみたいなものですが、最初に書いた、「J」がつく国名の一つ、「ヨルダン」のスペルが、「Jordan」で、これは、日本人には、「冗談」に見えます。(笑)

「冗談が好きな国なのかな?」

と、思いました。


まあ、「J」の国の話は、このくらいにしておきます。




さて、「エンリル」と「エンキ」の話を、復習を兼ねて、もう一度やっておきましょう。



「アヌンナキ」の二人の息子ですが、彼らは、仲が悪かったそうです。

どうして、仲が悪かったかというと、当時の「人間たちの扱い」について、価値観や意見が、合わなかったようです。



この二人を、簡単に説明すると、下記のようになります。



「エンリル」の姿は、「人間型」で、現在の私たちと、変わらない姿だったようです。

この宇宙人は、

「人間たちを、奴隷のままにしておこう」

と考えていたそうです。


そうやって、何も考えないほうが、幸せだと思っていたのかもしれません。

ただ、奴隷にするかわりに、サポートも、熱心にしていたようです。

過保護だったのかもしれません。



一方の「エンキ」は、「人間と爬虫類」が、混じったような姿だったそうです。

上半身は、人間で、下半身が、ヘビのような爬虫類の姿だったそうです。

この宇宙人は、

「人間たちを、少しづつ教育していって、いつかは、宇宙人と同じくらい賢い存在に、なってもらいたい」

と考えていたそうです。


知恵を与えることによって、少しづつ自立していくように、願っていたのかもしれません。

だから、サポートは、必要最小限にするというのが、基本的なスタンスだったみたいです。

放任主義ですね。



左の人間の姿の宇宙人が、「エンリル」です。

右の下半身がヘビの姿の宇宙人が、「エンキ」です。

この絵の中でも、喧嘩していますね。


{094C5547-6A77-4BCE-9B3E-C9E938E5A728}





身体の下半分が、龍(蛇)だった「エンキ」が、聖書の中で、「アダム」と「イブ」に、知恵を授けた、「ヘビ」です。


当時、「エンリル」のほうが、父親である「アヌンナキ」から、「エデンの園」の管理を、任されていたようなのです。


「エデンの園」は、遺伝子の実験場のような所だったそうです。

一カ所ではなく、世界中に、たくさんあったみたいです。

日本にも、沖縄、青森、長野、広島、岐阜など、複数の場所に存在していたようです。


{69D1DC43-8299-4E11-AE82-6B569848D3CE}





これは、岐阜県高山市の「位山」にある像です。

「宇賀神」などとも呼ばれていますが、「エンキ」です。

岐阜も、「エンキ」の拠点だったのですね。


{009E5FE5-A086-4A5B-AF32-70BBAEFB1EDE}





「エンキ」が、木に巻きつきながら、「アダム」と「イブ」に、「知恵の実」である、「リンゴ」を食べるように、勧めている場面です。


{583BB5B7-DE3A-4D25-9D6C-7B674F052D9A}





この行為に対して、「エンリル」が、激怒したようです。

それで、「アダム」と「イブ」を、エデンの園から、追い出したようです。

これが、有名な「楽園追放」の話です。

「追い出した神」が、「エンリル」です。




「エデンの園」には、「知恵の樹」と「生命の樹」の2種類の樹があったそうです。


「エンリル」が怒ったのは、「知恵の樹の実」を食べた人間が、「生命の樹の実」までも食べて、「永遠の生命」を得ると、

「唯一絶対の神である、自分たちの地位が、脅かされると思ったから」

とも言われています。

「人間が、神と等しき存在になるのを、恐れたため」

だということです。



簡単に言うと、人間は、2つの樹のうちの一つ、「知恵の樹の実」は、食べたので、この先、「アヌンナキ」の宇宙人ファミリーたち、「エンリル」や「エンキ」と同じくらいの知能のレベルまで、到達できる可能性があるということです。

遺伝子の中に、「宇宙人たち(神々)」の知能の情報が、入っているということです。


しかし、一方で、人間は、「生命の樹の実」は、まだ食べていません。

「永遠の生命」は、得られていないということです。

そのせいで、

「ある歳になったら死んでしまう」

という、「寿命」という期限があったのです。

こういう状況が、「エデンの園」の追放から、ずーっと続いていたということです。




「生命の樹」は、メソポタミア文明の粘土板などにも、よく描かれています。


{3711CDD4-290D-4848-A3E3-330A8FC796A2}





こうやって描かれることも、多いですね。


{0AF5D43B-AF82-4BC5-87ED-2A1034507BA0}






しかし…、しかしですよ。


実は、人間は、「生命の樹の実」を食べなくても、「永遠の生命」を身につけることに、成功したのです。

それは、特に、1980年代あたりから、アメリカあたりで、大きなムーブメントとして、始まりました。

「ニューエイジ」や「精神世界」と呼ばれる業界の動きです。

最近の日本では、「スピリチュアル」という表現が、使われることが多いですね。



この時期から、自分の中の「神性」に気が付いた人が、爆発的に増えたのです。

つまり、

「自分という存在は、輪廻転生を繰り返す、永遠の存在であり、肉体は、一時的に借りている、仮の乗り物にすぎない」

こういうことに、たくさんの人が、気が付き始めたのです。


アカデミー賞を受賞した女優、シャーリー・マクレーンの活躍も、大きかったと思います。


{9FD4491C-7F6A-4667-9118-054BB65CE7AC}





さらに、エドガー・ケイシーのリーディングも、広く認められ、前世療法などの催眠術により、自分の前世を思い出して、もともと、「永遠の生命」だったことに、気が付くという形で、もう一つの樹の実である、「生命の樹の実」を食べたのと、同じような状態になったのです。




他にも、同時進行のように、1980年代から、アメリカでも日本でも、先進国において、宇宙人による、人間とのコンタクトも、爆発的に多くなりました。


その中では、UFOに拉致されて、その中で、いろいろな金属を、インプラントされたりして、遺伝子操作をされた人も、多かったようです。

これは、想像ですが、「エンキ」のグループが、そういうかたちで、人間に、「生命の樹の実」といわれていた、「情報」を、「DNA」の中に、組みこんだのではないでしょうか?

それから、「知恵の樹の実」と「生命の樹の実」の2つの情報を、遺伝子に備えた、「神と等しき存在」になれる可能性を秘めた人間が、大量に発生したのでは、ないでしょうか?


「誘拐」や「拉致」というネガティブな事件だと、思われていたことが、実は、準備ができた人間から、少しづつ、本当に自由な存在、つまり、「神の仲間入り」をするように、ポジティブなサポートをしていたのかもしれません。

さりげなく、「進化」を施していたということです。



私なども、宇宙人とのコンタクト体験もあるし、ある時期から、自分の前世も、自然に思い出しました。

それ以降、人生観や世界観も、大きく変わりました。

視点も、3次元的な時間や空間に縛られない、とても自由な発想で、物事を考えることが、できるようになったのです。


肉体にも、あまり執着がなくなり、現世での出世欲や金銭欲なども、薄くなってくる。

こういう意識状態になったのが、広い意味での「宇宙人」なのです。

「ただ、生まれてきて、食事をして、働いて、子供をつくって、死ぬだけだ」

こういう、何の目的意識も、もたない人間は、宇宙人たちからは、「動物」の扱いで、見られるのです。

「今世の目的は、生きている間に、いろいろな体験を積んで、霊性や神性の発達をすること」

これに気が付いてから、ようやく、私たちも、宇宙人たちと、同じ土俵に立てるし、対等な扱いをうけるようです。


現在、そういう人間が、加速度的に増えています。

地球上が、宇宙人だらけになるのも、もうすぐだと思います。



20世紀には、

「宇宙人が、地球に侵略してくるぞー!」

と思っている人が多くて、宇宙人は、どちらかというと、恐怖の対象でした。

でも、21世紀になって、本当のことが、わかってきました。

「私たちが、宇宙人であり、神だったのだ…」

こういう真実に、気がつくというのが、宇宙人問題の核心だったのです。



コンピューターを、自由自在に操作して、宇宙開発にも乗り出し、遺伝子も操作して、新たな生命も生み出せる、このような知能を、兼ね備えてきたのが、現在の人類なのです。

さらに、

「肉体は、一時的なものであり、魂の部分は、決して死なない、永遠の存在である」

このことにも、気がついたのです。

この存在が、「神」じゃなかったら、何なのでしょうか?


もちろん、「神」とは言っても、新参者で、一番下っ端の神です。

これからも、新しく学ぶべくことは、まだまだ、山ほどあるでしょう。



こういうことに、気がついた人類から、「宇宙人たち(神々)」の仲間入りをしていくのです。

そして、そこで、ようやく、私たちの惑星である、地球を自主的に、任されることになるのです。


それまでは、危なすぎて、宇宙人たちが、管理してあげる必要があったのです。

これが、「陰謀論」の核心でもあります。

「支配」ではなく、「安全のための管理」をしていたのが、地球を統治していた宇宙人たちだったのです。

そして、そろそろ、彼らから、人間に、地球の統治権を、バトンタッチされる時期にきているということです。




「人類が神になる日」は、いきなり、全ての人に、パッと訪れるわけではありません。

それは、1人1人に、ベストなタイミングで、訪れるでしょう。

全ての人類が、そうなる日も、それほど遠くないと思っています。

今から、楽しみです。


{C3241A5D-11F7-4B9A-9698-B0CF17D76CD1}






PS いやー、ボルト選手を調べていたら、「ジャマイカ」のことが気になり、さらに、最後には、こういう話の流れになるとは、思わなかったな~!





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm



☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/




☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

トーマ イタル

バナーを作成


以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
リオオリンピック、面白いですねー。

忙しくて、なかなか、ゆっくり観戦できないのですが、先日、テレビをつけたら、いきなり、「男子100メートル決勝」が、目に飛び込んできました。


やはり、ウサイン・ボルト選手が、勝ちましたね。

同種目五輪史上初の3連覇を達成したそうです。

ライバルのガトリンにも、圧勝していましたね。

特に、後半からの伸びは、驚異的でした。

最後は、余力を残しているように見えました。


{5FB30C28-15FB-4385-9CBF-6098EEFA5995}





1984年のロサンゼルス大会、88年のソウル大会を制した、カール・ルイス選手を超えたのですね。

1980年代には、

「もう、カール・ルイスを超える選手は、永遠に出てこないだろう…」

と言われていましたが、出てきましたね。

「記録というのは、破られるためにある」

とも、よく言われますが、そうなのかもしれません。


一言で、「3連覇」と言いますが、大変なことです。

12年間、オリンピックで、勝ち続けるなんて、凄いことです。

「肉体のピークを、よく12年間も維持できるな…」

と思います。

スポーツに限らず、勝つことは、もちろん難しいのですが、勝ち続けることは、もっと難しいのです。





今回も、「夢の叶え方」の話です。

この話題、けっこう好きな人が多いみたいですね。



最初は、この話から。



ベルボーイのアルバイトから、ホテルでの仕事を始めた、コンラッド・ヒルトンが、ある取材で、記者から、皮肉的にこんなことを、聞かれたそうです。

「たかがベルボーイが、どうやって、ホテル王になれたのですか?」

そう聞かれたときに、ヒルトンは、

「ベルボーイが、ホテル王になったのではない。ホテル王が、ベルボーイから始めたのだ」

と、答えたそうです。


これは、有名な話ですが、このことから、ヒルトンは、

「自分は、将来、ホテル王になる人物だ」

と、最初から確信していたことがわかります。


後に、「ホテル王」と呼ばれるようになる、ヒルトンホテルの創業者、ヒルトンは、ベルボーイ時代から、「社長」というニックネームだったそうです。

社長になる人間は、最初から決まっているそうです。




成功する人間というのは、このように、成功へのゆるぎない「確信」があるのです。

これは、自然に、そう思えるということです。

逆に言うと、セミナーなどで、無理やりがんばって、確信しようとしたり、思い込もうとしている時点で、成功できないということです。

「自分は、成功できる!」

と、自然に確信できることが、成功のコツみたいです。

あくまでも、「自然に」ということです。



たくさんの人が、気が付いていますが、勝負ごとで勝つ人は、例外なく、「貫禄がある」という人です。

前述のボルト選手も、そうですが、勝負の場に出てきただけで、周囲を圧倒するようなオーラを、放っています。

勝負が終わって、勝利した後も、

「当たり前だ!」

という揺るぎのない、自信に溢れた顔をしています。

これは、圧倒的な努力、練習量からくる実力であり、自信なのだと思います。


勝負の場では、「あがっている」という時点で、負けているのです。

これは、「自信のなさ」の証拠なのです。

ちょっと考えてみたら、わかると思いますが、幼稚園の運動会かなにかで、相撲大会が開かれた時に、たまたま、何かの理由で、大人が、幼稚園生たちと、相撲をとることになったとしましょう。

その時、土俵に上がったら、その大人は、緊張したり、あがったりするでしょうか?

しないと思います。

それは、

「300%、確実に勝てる!」

という確信があるからです。


このように、勝つ人は、勝負の前から、完全に、その場をナメきっていて、場のムードを掌握しているのです。

だから、勝てるのです。


当たり前の話ですが、このように、勝負で勝とうと思ったら、何よりも優先するのは、誰にも負けない努力で、圧倒的な実力を、身につけることです。

これが、何よりも大事です。

全ては、そこからです。

それには、その勝負事が大好きで、努力を努力と思わないくらい、楽しく練習できるものでないと、無理でしょう。

人間というのは、そもそも、嫌いなものは、長時間できないのです。




では、勝負の場において、全てのメンバーが、それぞれの限界まで努力していて、実力伯仲していたとしたら、どうでしょうか?

その時には、最後の決め手になるのは、やはり、「メンタル」なのです。

「意識」の差が、最後の勝負を決めるのです。



「思い込みの力」というのが、30年くらい前から、自己啓発セミナーで、重要視されていますね。


これは、言い換えると、「プラシーボ効果」でもあります。

「プラシーボ(Placebo)」の語源は、ラテン語の「I shallplease(私は、喜ばせるでしょう」)に由来しているそうです。


偽の薬を、

「よく効く薬です!」

と言って、医者が、患者に飲ませると、本当に効果があったりする現象のことですね。


たとえば、普通のお茶を、

「このお茶は、ダイエット効果があるお茶です!」

と言って飲ませても、飲む人が、本当だと思い込みと、実際に、ダイエットの効果が得られたりします。

他にも、ノンアルコールのビールを、

「これは、本物のビールだ!」

と言って飲ませて、信じて飲んだ人が、実際に酔っぱらう例も、多く報告されているようです。




つまり、人間というのは、それだけ、思い込みの力に、左右されやすいということです。

簡単に成功できる人は、良い意味で、この思い込みが激しいのです。

反対に、なかなか成功できない人は、成功できるということが、なかなか確信できないのです。



私の経験から、成功できたことは、具体的に、細かい細部まで、イメージできたものが、多かったような気がします。

一方で、なかなか成功できなかったことは、イメージしようと思っても、なかなかイメージが、湧いてきませんでした。


だから、もし、叶えたい夢があったら、まずは、イメージしてみましょう。

簡単に、イメージが湧いてきたら、叶いやすい夢だと思います。

なかなか、イメージできない場合は、その夢は、もしかしたら、自分には、実現することが、難しく、自分には合わない道なのかもしれません。




前述したように、ボルトの前に、オリンピックで2冠を獲得した、100メートル走のカール・ルイス選手は、1980年代、世界中のヒーローでした。


オリンピックで優勝した後に、あるインタビューで、

「走る前に、自分の走る道だけ、光の道になったのが、ハッキリ見えた。それから、自分が、一着でゴールしている姿も見えた。それだけではなく、他の選手たちが、負けて悔しそうな顔をしている細かい表情まで見えた」

と答えていたそうです。

細かい描写まで、イメージできているところが、大切みたいです。


{48220A96-579E-4786-9152-25D61321F7EF}






10年以上前に、ある人から聞いた話です。



長嶋茂雄さんが、現役の選手時代の話です。


普通の打者というのも、バッターボックスに入ったら、イメージの力を使います。

「ピッチャーが投げたボールを、こういうかんじで打ったら、そのボールは、こういうかんじで、ホームランになるだろうな…」

こんなことを、イメージしながら、ピッチャーの投げるを、待っているそうです。

そうだと思います。

ほとんどの選手も、そうやって、打球をホームランにすることを、イメージして思いこもうとするのです。


しかし、長嶋選手は、そんな平凡なイメージなんか、やっていなかったそうです。

ホームランを打つ時の長嶋選手は、バッターボックスに入った時点で、頭の中で、このようにイメージしているそうです。

「ピッチャーが、ボールを投げると、そのビューときたボールを、パーンと打ったら、ピューとホームランになる。それから、観客から、祝福されながら、ベースをまわり、チームメイトからも、褒められる。それから、試合が終わり、家に帰って、お風呂に入り、ビールを飲みながら、食事して眠る。それから、翌日、球団のオーナーから、電話がかかってきて、ランチに誘われる。そして、オーナーとランチを食べながら、昨日のホームランのことを、褒められる」

なんと、ホームランを打った後の翌日、ランチを食べながら、オーナーから、ホームランを褒められているところまで、イメージしていたそうなのです!


ここです。

ここが、平凡なバッターで終わる選手と、伝説になるような偉大な天才バッターとの違いです。


こう考えると、長嶋茂雄さんなどは、良い意味で、人間離れしていたのですね。

この話を聞いて、

「やはり、天才は違うんだな~!」

と思いました。







これは、余談ですが、昔、「思い込みの力」について、わかりやすい例を聞いたことがあります。



駅の階段を上る時、普段から、歩いて上っているので、特別きついとは思いませんね。






しかし、これが、エスカレーターが、故障していた時に、しかたなく歩いて上った時には、

「きつい!」

と感じると思います。


これは、普段、

「エスカレーターというものは、楽なものだ」

と、思い込んでいるからだそうです。

故障して停止した場合、その思い込みが、否定されるのです。

だから、同じ距離を、階段で上った時よりも、何倍もきつく感じるらしいのです。

脳内のメカニズムや階段の段差の高さも、影響しているとは思いますが、やはり、「思い込みの力」が、大きく影響しているのだと思います。






今度は、もう一度、最初の階段ですが、この階段を上りきった場所に、大好きな人が、満面の笑顔で、待っていると思ったら、足取りが、少し軽くなる気がしませんか?

実際に、大好きなことが、待っていると思って、ワクワクすると、筋力が強くなるので、同じ体重でも、軽く感じるのです。

これが、「思い込みの力」です。







このように、普段の生活の中で、イメージの影響というのは、自分が思っているよりも、大きな影響を与えているのです。

そして、その毎日繰り返されるイメージが、自分の人生を、大きく支配しているのです。






☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm



☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/




☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

トーマ イタル

バナーを作成


以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
新しい読者の方も、たくさん増えたので、また紹介させていただきます。

「不思議なペンダント・アセンション」の話題です。

このペンダントの体験談が、たくさん届いているのですが、その中から、掲載許可をいただいたものを、シェアさせていただきます。




これは紹介して、もう9年以上になりますが、ずーっと、静かなロングセラーを続けています。

このペンダントに惚れ込んで、

「このペンダントを、ぜひ、世界中に広げましょう!」

と言って、仲間たちとチームを組んで、いろいろと活動してきました。

たくさんの人に、感動してもらって、とっても嬉しいです。


全部、手作りなので、大量販売できないのですが、私は、できれば、世界中の人に、首から下げてもらいたいくらいです。

何も感じない人もいますが、エネルギーは、確実に魂レベルに流れています。

感じる人は、首から下げた瞬間に、感動して泣きだすくらいです。

これくらいの完成度のヒーリンググッズは、これだけです。


150825_161806.jpg



皆さんの感動を、シェアします。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



○Iさんの体験談


こんばんは!

ペンダントが届いて、一カ月がすぎました。

トーマさんのブログを17才から、偶然?見るようになって、ペンダントの紹介があったので、お金を貯め、買う事を決意しました!

トーマさんのお話は、凄く面白く引き込まれるので、50回以上は読んだと思います(笑)

さっそく、ペンダントの感想なんですが、着けてしばらくは、何も効果は、感じませんでした。
しかし、今月になって、突然あまり乗り気ではなかった用事が中止になったり、12月12日にバシャールの本が届いたり(バシャールの本は、その5日前に届くはずでした!)と、シンクロが多くなり、ベストな環境になってます!

また一昨日、寝ていると、なぜか夜中に目が覚めました。
その時、部屋は暗くて何も見えなかったのですが、何故か左手に黄緑色の豆を持っていると分かりました。
5~6粒の豆でした。
その時は、家族のイタズラ?とおもいながら、また寝ました。
翌朝、豆は消えていました!

まぁ、気のせいかと思いながら、バシャールの本を読み始めると、、本の中でこのような記述がありました。

夢の中で、他の惑星に行ったりしている人もいる。
バシャール達の食べ物は、主にエネルギーだが、物質的な食べ物は、黄緑色の豆。

そのページをみた途端、凄くおどろきました!!!!!
私が握っていた豆は、それだったのかー!!っと、叫んじゃいました(笑)

こんな、夢とリンクした不思議な体験は、初めてなので、凄く嬉しかったです。

あれは、夢にしてはリアルすぎて、豆の感触があったので、バシャールの惑星に探検しにいったのかなーと、勝手に思ってます笑!

また、これから不思議なことがたくさん起こりそうです!!!!
トーマさん、紹介してくださり、ありがとうございます。

ミトコンドリアクリーナーも愛用してますが、凄く良いです!
これからも、トーマさんのブログ応援しまーす!!!



○Kさんの体験談


トリプル向日葵様

ご連絡ありがとうございます。

E様はお客様で70歳を過ぎたおばあちゃんですが、
ペンダントの話にとても興味を持って頂いて
今回購入して頂きました。

私自身にも少しづつですが効果が出てきております。
周りにポジティブな人が増えたり、臨時収入があったり、
何よりペンダントと一緒にいるとすごく元気が出ます。

また、Eさん以外の人にもつけてもらって憑依が取れたり、
パワーを感じたり、良い反応を頂いております。
最近ペンダントが「この人に会いたい」とイメージをくれたりしてくれて
まるで、生き物のような気がします。

ペンダントが会いたがっている人は毎週会えるのですが
「もっと会いたい!!」と訴えてくるんですね。

本当に不思議な事だらけです。
あと1か月でアセンションを迎えますね。
ペンダントと共によき人生に意識を向けてアセンションを迎えたいです。
寒くなってまいりましたが、体調にはお気を付け下さい。
それでは。



○Sさんの体験談


トーマさん こんばんは

初めてメールします。
トーマさんのHPや、ブログは毎日チェックさせていただいてます。
いつも、共感・共鳴できるお話で、
読んでいてとても楽しいです。
いいお話をありがとうございます。

短期間でかなり「精神世界の鉄人」にのめりこみ(笑)、
実は本も購入し、
ペンダントも購入し、
次はミトコンドリアクリーナーか
といったところです。

今日は、アセンションペンダントのご報告をさせていただきたく
メールしました。
数え切れないほど多くの改善がみられましたので、
お知らせいたします。

今年11月上旬にわくわくドキドキ納品されました。
落ち着いた時間にゆっくりケースを開けたところ、
頭がモアーっと熱くなりました。
視力が急に良くなったというか、
瞬間的に視界が開けたようです。

次に、首にゆっくりかけました。
心臓がカァーっと熱くなりました。
心臓のまわりの脂肪が溶けた感じです。
(イメージです)

熱を感じて、こんなに刺激的な体験するとは!
普通はイヤな熱なのに。。
気持ちいい熱ってあるんですね。

その夜、トイレでかなりのデトックスがなされました。
こんな○んちは、見たことないという
記録的なものです。
(すみません)

夜は、必ず朝3~5時に目覚めていたのに、
朝7時まで熟睡できました。

納品されて24時間で、
これだけの変化ってペンダント恐るべしです、まったく。

その後、時々身に付けたり、
一緒に寝たり、
仕事先に持っていったり、
一緒に行動するようにしました。

・風邪のひき始めで頭痛と咳があったのに、すぐ治った。
・6日間連続でハードなイベントだったのに、全然疲れなかった。
・熟睡できた。
・ニキビ続きの肌がきれいになった。
・いつも困っていた生理痛がまったくなかった。
・陶芸中、2時間が普通なのに4時間も集中できた。
・お腹がすかなかった。
・常に甘いものを食べたいのに、それほどでもなくなった。
・頭皮や肌の乾燥でいつもかゆさがあったのに、かゆみがなくなった。

非常にヒジョーーーーに驚くとともに、
自分を大切にしたくなりました。
生活しやすくなって、
ありがたいことこの上ないです。

ペンダントに頼るのもなんだかなーという思いもありますが、
これは次元上昇のための必須アイテムだ!と、
言い聞かせ(笑)、
ことあるごとに、
おともしています。
ありがたい気持ちをこめて、
きれに磨いて、
太陽に光をあてています。

トーマさんとのブログでの出会いに感謝するとともに、
有明さんやペンダントを作ってくださった方に
お礼を申し上げます。
ありがとうございます。

私だけ健康になっては申し訳ないので、
今は、主人や友人や職場の皆さんが体調が悪いと聞きつけると、
「ちょっと首にかけてみて」と
体験してもらっています。

貸しただけでも以下の改善がみられました。

・主人が首凝り肩こりの時に首にかけたら、
 朝かけて、昼には治った。

・風邪で声が小さい友人とお茶したとき、
 出会ってすぐ首にかけてあげたら、
 3時間で通常に戻り、喉も痛くなくなった。

・冷え性の友人に貸したら、ビリビリ体感後、
 すぐに手があったかくなった。

・40代男性に会話中1時間くらい貸しただけで、
 翌日毎朝やっている筋トレが軽かった。

・40代男性に会話中1時間くらい貸しただけで、
 その夜の飲み会で飲みすぎた。
 でも次の日はだるさもなく、フットワーク良かった。

・人生で一番ひどい生理痛と胃腸の痛みのダブルで弱っていた
 友人に貸したら、3時間で背筋がピンとして、なんとか仕事は乗り切れた。
 首にかけてその夜は熟睡し、朝はちょっと痛みが。。
 しかし、その日どうしても出席しないといけなかった結婚式では、
 まったく痛みがなかった。
 夏でも寒がりの彼女が、カイロなしで薄着の結婚式で
 体が熱い!と感じながら式の受付ができたとのこと。

・30分だけ貸した奥さんは、その後目がはれぼったくなった。
 普段しないのに、夜、子供に思い切り説教して頭がカァ~っとなった。
 いつも冷静で動じない奥さんなので、ある意味発散できたのかもしれません。

本当に不思議なペンダントですね。
不思議としかいいようがありませんが、
友人には大変好評です。
皆、宇宙の話には比較的受け入れてくれる人ばかりなので、
感受性がいいのでしょうね。

また、キネシオロジーももちろん興味ありありです。
オーリングも日々訓練していますし、
「パワーかフォースか」を読んでますますワークショップに
参加してみたくなりました。

私は福岡に住んでいますので、
東京は遠いですが、
機会を見つけて、
トーマさんのセミナーに行けたらなあと思っています。

それでは長くなりましてすみません。

どんどん寒くなりますので、
トーマさんも楽しい冬仕度を!



○Rさんの体験談


すご~い事が、昨夜パパをヒーリングしてると、起こりました

私はレイキも、その他のヒーリングも、どこかに習いに行った事はないけど、半年前から身内限定で、病人に触れる事が続いていました。

私って幼い頃から時々氣で、ボールを作って遊んでいて、ある人に、3年前から、とても氣が出やすいと、言われていました。

氣というものが、私から、とても出てるのを、実感したのは、健康のために、習いに行った太極拳(気功)の先生から、言われての事だった。

3年前からはじまった、私の霊的学びの中で、自分が憑依体質で、周りの氣に、敏感なのは理解していたが、この半年ぐらい前から、周りの影響を受けにくくなったせいもあり、しんどそうにしている人を、みると、つい手が伸びて、背中などをさすっていた。

決まって身内の者だけと、限定していたけど、入院中の祖母をさする事が、きっかけで、私の手が異常に熱く、ホッカイロのようになっていくのを

「これは、なんじゃ???」

と不信に思いつつ、さすっていたが、要は、氣が大量に出ていると、うすうす、感じだしていた。

去年は、3人の重病患者(すべて身内)をさすることが、多くなった私は、自分が影響を受けているのを、なんとかしたいと思い、瞑想やチャクラの掃除に、いそしむが、バタバタしていると、なかなか時間がとれず、少しずつ蓄積しては、疲れ⇒瞑想・チャクラの掃除⇒蓄積⇒掃除を、繰り返していた。

ん~~もっと、効率的に宇宙エネルギーを、充電できないものか??
と考えて、今まで興味もなかった、パワーグッズなるものを、手にしてみようと、考えた 。

すると、いつものごとく、天然石についての情報が、色々なところから
運ばれてきたが、私に合うものはなく、結局その情報と石は、友達の妊婦さんに、届けられた。

ん~~何かあるはずなのに・・・

意識が働いていわゆる、「引き寄せの法則」が、動き出したんでしょうね。

精神世界の鉄人さんが、紹介しているではありませんか 、「アセンション」と言うペンダントを・・・

もともと、ペンダントやパワーグッズに、興味を示さない私が、衝動的に
「これや!!!」
と購入をしておりました。

このペンダントが届いたのが、12月はじめです。

待ちに待ったペンダントが届いた日は、末期ガンで入院している、叔父の見舞いに行く前でした。

叔父のお見舞いに行く時の私の体調は、12月の忙しさと二日酔いの
せいもあり、頭は痛く、肩こりはピークにきており、身体は重だるい状態だったので、

「これは、ペンダントの効果が、実感しやすいはずだ 」

と良いように考え、病院までの1時間かかる道のりで、自分の身体の変化を、観察してみた。

10分後・・・ん?んん? 身体が軽くなってきた
30分後・・・ん?んんん? 肩こりがなくなってきた

その後・・
   
ひゃぁ~ 頭の中に、ミントを入れられたみたいに、スッー っとしてきた 。
叔父の病院についた時は、すでに、私の状態が良くなっていた。

でも、なぜか疑いよりも

「そうやろなぁ~」

と納得している自分が、いるのに驚いた 。

このペンダントをつけて、叔父の病院に見舞いに行くたびに、身体をさすっても、私が疲れることはなくなり、叔父も私にさすってもらうのが、気持ちいいようで、楽しみにしてくれているのが、伝わってきた。

そんな時、病室にクリスマスツリーを飾りに行くと、叔父はぐっすり
眠っており、微動だに動かないので、試しに氣を送ってみた 。

叔父の身体はピクピク動き出し、電気治療を受けているようになった。

私はこれを見て、エリックパール氏の【リコネクション】で、エリックが体験した様子を、思い出した。

このペンダントを手にしてから、私の意図とペンダントが、共同作業に、取り組んでくれたようで、身内限定から近しい友人に、手をかざす事が増えた。

ペンダントで、私自身が中和されているからか、前にも増して手をかざすと、様々な変化を体験しだした。

冷えがきつい人に、手をかざすと、(腰と下腹部)手は熱いのに、手の平の真ん中だけ、風が通り抜けるように冷たい感じがあり、痛みのある人の場合、痛みの患部に右手をあて、左手を首の後ろのくぼみ(エネルギーが、入りやすいと言われる場所)にあてると、右腕をピリピリと電気が皮膚の表面を走るように、感じたりするようになった。

受けた側は、下腹部に手を当てた人は、いつまでも下半身が温く、温泉に入ってるみたい という人もいたり、痛みのあった人は
「とれた 」
という人もいた。

そして、冒頭に書いた旦那様のヒーリングで
「すっすごい 」
と実感することが起きた

1月4日、年末年始を、とってもとっても、忙しく動いていた私は、ペンダントのおかげで、本当に疲れることがなくなり、お正月最後に
、子ども達を楽しませるために、家族ででかけていたら、帰り道に旦那様が
「あかん・・・痛い 」
と言い出した。

歯茎にあきらかに、大きなふくらみがあり、膿がたまっているような
袋ができていた。

頭は痛く、首のリンパ節まで痛みと、腫れがひどくなり、虫歯のせいか、又は菌が身体に入ったようだった。

旦那様は私の体質やスピ系についても、理解のある人で、さすがの痛みに
「ヒーリングしてくれ!!!」
と言ってきた。

上に書いたように、最近体験している手順で、ヒーリングをして一時間後、痛みがまったくなくなり、あれだけ腫れていた歯茎が、風船がしぼんだようになって、身体が軽くなった と、めずらしく旦那が大喜びした。

私はヒーラーとして、この施術を職業にするつもりは今はない。

私は沢山の人達が、この天からの贈り物に触れて、心を癒す人・身体を癒す人・魂を癒す人が、どうしたらもっと増えるのか?
をいつも自分なりの答えを探している。

もちろん答えは一つではなく、とってもとっても、シンプルであるともう一人の私は知っている。

旦那様のヒーリングの時、こんなに効果があったのは旦那様が、協力してくれたからだと思う。

いつも私が瞑想するときに、金色に光るエネルギーを呼吸と共に、身体に取り入れ、足の裏から、自分のマイナスのエネルギーを、出すのを、ヒーリング後に行ってくれたから、効果が早かったのでは?
と思う。

私は、とても体験したがるタイプの人間で、今回は、自分を光を通すパイプ役の体験を望んでいた。

このペンダントは、未熟な私が色々なことを経験したがるもんだから、サポートするために、私のところに来てくれたんだと思っている。

最後に、エリックパール氏の著書より・・
すべての人が、人生の目的・・・・
すなわち、他者に供するための独自の贈り物や特別な才能を、もっている。
この独自の才能を、他者への奉仕に結びつけたとき、私達は、至福を感じ、スピリットの歓喜を体験するのだ。
それこそが、目標のなかの究極の目的である。

沢山の方々が、独自の贈り物に、気がつかれるのを、心より願っています。

又、手作りで、1点1点ペンダントを作られた発明家さんとトリプル向日葵さんと私にこのペンダントとの縁をつなげて下さった、精神世界の鉄人さんに、心から感謝いたします



○Iさんの体験談


はじめまして、トーマさん☆
いつもエッセイを楽しく読ませてもらってます。
先週にペンダントアセンションを購入しました
Iと申します。まだほとんど時間が
たってないのですが、感想を送ります^^

まず最初に来た時に大きいのと銀ではなく
金色だったのに驚きました。よくわかりませんが
プラーナの管みたいなものなのかなと思いました。
そのあと急に眠くなったり、悪夢をみたりして
つけたり、つけなかったり
時々やすませていました。
腰にしていた低温やけどの跡が
すぐなくなったり、健康への意識が高まって
とてもシンクロが増えました。

ペンダントのエネルギーが陽という感じがしました。
外出時につけると自分が人をひきつけるかの
ように会うべき人に会うので驚きます。
家で水漏れや機械の故障などが起きたのですが
なぜかベストなタイミングで工事がおこなわれて
お家が少しづつ綺麗になっていきます。

磨き粉で磨くと真っ黒になるので、驚きました。
ついでにいろいろな自分のアクセサリーも綺麗にしました。
あと水漏れのタイミングで磨き粉であらゆる
蛇口を綺麗にしてみたら、新品みたいになって
磨き粉にも家族全員でわくわくしました。
輝くものを輝かせるっていいですね~
他には珍しく家族と喧嘩をしてしまい
でもこれもまた解放かしらと思って
散歩にでてダイエット気分にひたったり
何だかこれもまたいいか!という
ような気持にさせられます。
ありがとうございます^^

というわけで、なんとなく思いたって
お手紙いたしました。いつもエッセイがとても面白い
ので、感謝というか、楽しみにしています。
不思議な話や21の法則やラズベガスのお話、演じると
いう話やバシャールのお話、体を鍛えてらっしゃるからか
一方向じゃないお話が深くて何とも面白いです。
では、長くなりましたが
今後ともご活躍を楽しみにしています^^



○Hさんの体験談


さっそくペンダントお送りくださいまして
誠にありがとうございました!
手短ですが、着けての感想を送らせていただきます。

さっそく着けさせていただきました。
ビリビリ感は感じられませんでしたが、体温がほわっと上がるのを感じて、
その後わーっと体になじむのを感じました。
面白いのは、ネガティブなことを考え続けることができないことです。
どうやら、ネガティブなことに囚われて考え続けるようなエネルギーが保持
できないようです。
ちょうど、とっても気になっていることがあったのですが、
つけたら即座に、それがもう遠い過去でどうでも良いように感じられました。
説明書に、ネガティブなエネルギーをポジティブに変換して放出、と書いてありましたが、
本当にそのようです!びっくりしました。感激。
また、パソコン作業を続けても疲れにいようです。

このペンダント、とても面白いです!
また変化や面白いことがありましたら、メールさせていただきます。
それから、メールはイニシャルでしたらHP等にお使いくださって構いません。

ありがとうございます。
愛と感謝をこめて



○Mさんの体験談


こんにちは。
日曜日にワクワクセミナーに参加したMです。
楽しいセミナーをありがとうございました。

先ほどですが、ペンダント「アセンション」を注文させて頂きました。

懇親会の席で、ミトコンドリアクリーナーと共に、試しに着けてみた時は、
お酒に酔わなかったりと不思議な現象が起こったりもしましたが、
次の日の月曜日も、実は2時間半しか寝なかったのに、もの凄くいい目覚めで、
全く眠くなく、会社でもまれに見る仕事のはかどりようでした。
また、一番驚いたのは、火曜日まで花粉症の症状が出ませんでした!
(水曜からは出てきました)
20年振りに心地よい春でした(笑)

非常に驚きましたので、さらに試してみたいと思い、注文させて頂きました。
上記の効果はミトコンドリアクリーナーの力もあると思いますが、とりあえずペンダントから
体験してみたいです。

ペンダント到着を心待ちにしております。
楽しみです。
どうぞ、よろしくお願い致します。



○Kさんの体験談


期待しまくって しまくって
なかなか届かなくて、3週間以上経って やっと届いたので
寝るときも 起きてる時も つけている。
私の場合は つけて 冷たいとか 温かい、とかは 全くない。

すごい!と思ったのは、
仕事上、繁忙期であり 通常の倍以上の量を こなさねばならず
それは 電話によるお客様対応と 書類の記入量が
倍以上になっている、ということである。

ゆえに休日出勤も含めて、
2連休が1カ月もない、というありよう。

ふだん、肩など こらない私なのに
熱をもったかのように 右肩が ひどく こった。

月祥天家では、私を含め 2人しかいないので
お風呂を 滅多に 入れず シャワーだけで 過ごしていた。

・追い炊きじゃないこと
・毎日は お湯を 洗濯に有効活用しきれないこと
・経済的理由

からである。

しかし あまりの肩の こりように
「湯に!! 湯に浸からないと イカン!」と確信し
夕方から ひたすら眠りこけている夫が
すぐ入ってくれないと 湯が冷めてしまって
最も もったいない状況になるのは 承知で

湯を入れて 浸かった。
生き返った。

しかし。

肩こりが ない状態を 0として
肩のこり具合が 10だったとしたら
湯に浸かったおかげで 治るかと思ったら
8 ぐらいにしか 治まらなかったのである。
この時、ペンダントは まだ届いていなかった。
うー、(・Θ・;) このままでは 繁忙期が終わる4月末まで
この ひどい肩こりは 治らない ということか、と思っていた。

それが。
ペンダントが届いたのは 仕事が終わって帰宅しての夜。
つけて 過ごして ふと気づいたら
無いのである。
肩のこりが。
度合1~1.5くらい。
ガーンマジですか。と私自身が 驚いてしまった。

更にもうひとつ。
身体の一部分が 湿疹でもう15年くらい 続いていて
複数の医者に行っても 血液検査をしても 治らず、
大神島で作られた塩を もってしても
一時的に 治まったが
結局は完全に かゆみが 治まることは なかった。
シャワーの時などは 思いっきり かいてしまうくらいだったのに
「かゆい」ということを すっかり 忘れている。

このペンダントをしたまま、水晶クラスターを持って瞑想してみたら
まばゆいばかりの光が 自分自身の各チャクラから視えたり
どこかとつながって(高次元とかでなくて)
誰か男の人が 一方的に しゃべっているのが ひたすら聞こえる。
話は全く わからないんだけど。
ただの世間話っぽい。

以前 どこかの空港と つながって(?)
ポンポンポンポーン
なんたらかんたら・・・と英語で 飛行に関する場内アナウンスが
聞こえてきたりと いうことがあった。

どうも私の場合は どこか別の場所に 意識だけ瞬間移動して
そこに居て 聞いているかのように 聞こえてくるようなのだ。
そんなのも 最近パッタリ なかったのだが
久しぶりに 何か聞こえた、という体験をした。



○Nさんの体験談


先月、ブログを読んでいて夜中に衝動買いしてしまいました。(^_^;)
独身貴族の時代ならあり得たことですが、私は現在無職の専業主婦で小遣いすらありません。
独身時代の貯金は確かにありますが、自分の服や美容院代も我慢して息子に回してしまうのに、こんな高価なものを買ってしまった~!!と気づいたのは決済ボタンを押した後でした。(笑)
寝る前だったので、思い出してドキドキしてなかなか眠れませんでした。

それが昨日の満月の7月4日に届きました!!
ジャスト2週間ですが、満月に届くのはきっと何か意味があるんだと思います。
事前にブログで説明は読んでいたんですが、届いた時にすでにずっしりと存在感を感じ、3歳の息子の前で開けると触られまくると思い、寝てからの開封でした。
居ても立ってもいられずに早速首からかけてしまいましたが、本当は優しく拭いてあげてから・・・と読み後からふきふきさせてもらいました。

首からかけながらプチ瞑想をしましたが、胸からお腹にかけてずっしりと重いような何かで押さえられるような感じがしました。
新しい自分へ変化するのにやはり抵抗があるみたいです。
なので、焦らずに少しずつ慣らしていこうと思います。
あと普段猫背の私が、かけた瞬間スーッと背筋が伸びたのにびっくり。
そして、アセンションの効果なのかわかりませんが、昨日は寝る前に3回トイレに行き夜中にも1回、朝も普通に出て、それほど水分は摂ってないと思うのですが浄化なのでしょうか?
さらに先ほど滅多に夜に大の方(汚い話ですみません(^_^;))はでないのですが、お腹を壊しているわけでもないのに、まるで浣腸をしたかのように水のような便が腹痛もなく自然にでました。

発明家の方がホピ族の酋長とアトランティスの過去世を持つと書いていましたが、私もホピ族のカチナダンサーやアトランティスでの過去世があります。
どこかでご縁があったのか、繋がっているのか、どうしても欲しくなったのかもしれません。
これからどんな不思議体験があるのかとっても楽しみです♪
また何かあったら報告させていただきますね。
ありがとうございました~♪(*^_^*)



○Mさんの体験談


お久しぶりです。
お元気でしょうか。
僕は特に体調を崩すこともなく、元気です。

ペンダントを手に入れてから、いろいろありましたので、また報告させて下さい(笑)

まず、体調は、相変わらず良いです!
前にもお伝えしたように、ペンダントを着けている間は、お酒に弱いということは、現状も、ほぼありません。
一度だけ、気分が悪くなりかけたことがあったのですが、そのときはペンダントに対して、感謝の言葉を投げかけてみた所、一瞬で酔いが覚めました。

花粉症も、結局発症することはありませんでした。
去年までの自分がウソのようです。
また、花粉症だけではなく、他のアレルギーに対しても、効果があることが分かってきました。
実は、僕は猫が好きなのに、元々猫アレルギーでして、猫に1mの所まで近づいただけで花粉症よりも強烈なアレルギー状態になってしまう体質でした。
ホームセンターのペットコーナー等は結構危険でした(笑)
しかし、ペンダントを着けた所、猫に触れても症状が全く出なくなりました。
少し疑り深く、何回か試しているのですが、一度も症状は出ていません。
これは非常に嬉しいです!

また、体調のことだけではなく、身の回りも変化しているようで、何度か珍しいことも起こりました。

目立ったこととしては、知り合いのコネで、某有名人にプライベートで招待してもらい、スーパーカーを見せてもらえたりしました。

仕事も、状態が以前よりも良好になり、楽に心地よく出来ている気がします。
ペンダントを着けて以降、物事の角が落ちる(?)ような感触で、色々なことがスムーズに進んでいるように思います。

以上、ご報告です!
素晴らしいペンダントをどうもありがとうございました。

近々、今度はミトコンドリアクリーナーを試したいと思っています。

また連絡しますので、よろしくお願い致します。
それでは!



○Iさんの体験談


お世話になります。
この前の月曜日(7月2日)に無事ペンダント届きました。
1週間経過しましたので、感想送らせて頂きます。

まずパニック症候群の薬から離脱成功しました。
ペンダントが届く前夜から断薬を決行。 
ペンダント来たら止めれると勝手に妄想しておりました。 
断薬後2-3日は時々辛い感じあるも、4-5日目から結構爽快な気分に。 
プラシーボ効果!?とも疑ったりと。
とにかくメデタシメデタシです。
意外とあっさり止めれました(笑) 
何でこんな簡単に止めれるの??という感じです。
離脱症状は薬を飲んだ期間は続く可能性ありとどこかに買いておりましたので、無理せず冷静に経過観察をしていきますが、心の中ではもう必要ないと決めている自分がいます。
以前トーマさんのキネシオロジー個人セッションで7月末以降には薬止めれるという診断が出まして、「そんな簡単に薬って止めれないよな~」と心の中で思ってましたが、ペンダントのおかげか、7月上旬には止める事が出来ました。 
僕の中では奇跡に近いです。

二番目に、睡眠時間が減りました。
初日は付けて寝たのですが、何度も起きてしまい。
パワーがみなぎっている感じでした。 
二日目以降は枕元において寝る様にしました。
それから大分落ちついて寝れる様になりましたが、不思議な事に、目覚めが良く、又、眠りが深い現象が続いております。
今までは目覚めが良ければ、眠りが浅くて、見た夢をすぐに思い出せてたのですが。
今では眠りが深く、でも朝バチっと目が覚めるので、とっても不思議です。

最後に、最近小さなゲップがよく出る様になりました。 
何かの好転反応かなと。

未だ1週間ですので、まだまだこれからが楽しみです。
この様なご縁を下さいましたトーマさんに感謝しております。



○Hさんの体験談


はじめまして(*^o^*)
ペンダントの感想です♪
トーマさんのブログを読んで、さっそくペンダントを購入しました!

これはかなり、すごいですね☆

ペンダントからレイキみたいな温かいエネルギーがずっと出ている。
手に持ったら、温かいです。優しい優しい温かさ(*^o^*)

私は思ってたより、かわいいデザインやと思いました!

首にペンダントをかけて、このメッセージを書いてたら、
ペンダントが当たる胸が熱い!熱い!!(笑)

それと、付けてからすぐに3歳の長女がやたらすり寄って来ましたo(^-^)o

あと、生後6ヶ月の赤ちゃんもいるのですが、授乳の出が妙に良いです!

あ、なんだか心が安らかで気持ちよい。テンションが変に上がる訳でもなく、「ベストなバランス」です。

ただ自分がここに在るだけで満足というかo(^-^)o

少し高いお値段ですが、これは本物だと思うし、適正価格だと思います。
子育て中で忙しい私には、頻繁な浄化やマントラも必要ないし、メンテナンスも簡単だし、ただ付けてるだけでOKなんで楽チンなんが最高ですっ(≧∇≦)



○Nさんの体験談


こんにちは。

この度はありがとうございました。
5日ほど前に無事到着し、早速使用しております。

もう少し待ってから、とも思ったのですが、早く感想をお伝えしたいという気持ちを抑えることが難しくなりました。

その小さいボディでなんと大きな存在感であるか。

これが今ペンダント「アセンション」に率直に感じていることです。
まさに自分が欲しかった最高の相棒という感じです。
最初に胸に当てたとき、その部分が少し息苦しいような感触を覚えました。
何か切ない気持ちになっているときに感じるような息苦しさと似ています。
そして胸のチャクラの部分にピタッと吸い付いている感触は、ズッシリとして存在感大です。
体に中心ができた、という表現がぴったりです。

私は健康のために気功をやっています。
気功では気を練る、まわすというような表現をしますが、主に手のひらや丹田に意識を置き集中することからスタートするのが一般的です。
手のひらは比較的容易なのですが、体に気をまわす目的で丹田からのスタートにすると、なかなか位置を特定しにくく、集中するのに時間を要します。
一方「アセンション」を使って胸のチャクラから始めると一瞬でした!
「アセンション」を身に付け、姿勢を正すと、ほとんど苦労することなく体の軸が真っ直ぐに出来上がります。
任脈と呼ばれる会陰から下唇までの真っ直ぐのラインがピタッと確定するイメージです。
頻繁に下唇のに痺れを感じます。
自分の意識と体の間を「アセンション」が無駄なく中継してくれる格好です。
長年苦労していた事が「アセンション」のお陰で簡単にできるようになってしまいました。
感動です。

会社では一日中パソコンの前に座っているような仕事です。
計算の仕事なので、どうしても頭に血が上ってしまいます。
そんな時、「アセンション」の存在を思い出し、胸に手を当てると意識がスーッと楽になります。
オフィスで働いている人にお奨めですが、姿勢の悪い人にもいい効果があると思います。
やはり背骨以外に胸の方にもう一本軸ができる感じになりますので、姿勢が良くなると思います。

それから「アセンション」は自分の生命エネルギーと感応しているというより、それ自体から常にエネルギーが出てきているような感じを受けます。
仕事に夢中になって頭に血が上っていると忘れてしまうのですが、意識を向けると直ぐ感応してくれます。
そのまま意識を向け続けていると、時に胸の中に向かって鋭い光線を出しているように感じるときもあり、胸の奥が苦しくなるくらいです。

先にも申しましたとおり、よくもそんな小さいボディで健気に働いてくれているなあ、と思うと愛しい気持ちで一杯になります。
最高の相棒です。

上手く文章がまとまりませんが、「アセンション」本当に気に入りました。
汚したくないので寝るときは外していますが、本当は24時間身に付けていたいくらいです。

まだ一週間も経っていないので、今後も色々ありそうな予感です。
発明家の方に、とても喜んでいるとお伝えください。

この度は、有明さんには終始丁寧に対応いただき、本当にありがとうございました。
また何かありましたら、ご報告させていただきます。



○Mさんの体験談


こんにちわ。

私は今年の春にアセンションペンダントを注文させていただきました。
大阪府のMと申します。

ペンダントは、最初あまり何も感じず、しばらくつけませんでしたが、最近またつけると気持ちがとてもポジティブになるのがハッキリわかるようになりました。

仕事中、プライベートでネガティブになっていた事が気持ちがポジティブになっています。

大切にグラノールで磨いてピカピカの状態でつけていますが、一度だけ誤って洗濯機へ知らずに入れてしまい洗濯を干す時に気づいた事がありました。

ペンダントに傷やヘコミ、欠けなど一切ありませんでしたが、底の金の部分が曇っていました。

しかしグラノールで何回か拭いてる内に曇りが目立たなくなってきました。
大切にしているのにもかかわらずこんなことをしてしまい本当に悔しかったです。

ペンダントをしていると、なぜか嫌な予感がする事もあります。
何かはわかりません。
でもペンダントが阻止してくれるからか何もおこりません。

周りの人からの邪気なども跳ね返してくれるので、苦手な人と会う時や場所へ行く時にペンダントをしていない時と比べて、している時は気持ちがポジティブに切り替わるのが早いです。

ストレスがたまりにくいです。
車の運転も危険を先に知らせてくれるようです。

アセンションペンダントのパワーストーンは、私の誕生石なのでこんなに素晴らしいペンダントに出会えて本当に幸せです。

まだ4カ月程しかつけていませんが、これからもハッピーな事があると思うとワクワクします。

一日一日が楽しいです。
Amebaでのトーマさんのブログ読者登録させていただいております。

とても楽しませていただいております。
ありがとうございます。

他の方でもアセンションペンダントのブログを書かれている女性の方がおられ、読者登録させていただきました。

臨時収入あったり身の回りの方も幸せになられたり子育ても楽しんでできるようになられたりされていて、読ませていただいていて楽しいです。

私はブログは書いていませんが今後機会があれば挑戦したいと思っています。

本当にネガティブな気持ちがかなりなくなっており、家族がネガティブになっていても私がペンダントをつけて話をしていると、いつのまにか笑いがたえない雰囲気になります。

いつもだと邪気が移りケンカになります。

本当にすごいパワーです。

いろんなパワーストーンのブレスレットを気功師さんに願い事を込めていただいたりして購入しましたが、効果があまり感じられません。(気功師さんごめんなさい)

アセンションペンダントの方が実感度がすごいです。

またご報告させていただきますね。

残暑厳しいですが、お体を御自愛下さいませ!



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




たくさんの体験談、ありがとうございました!




なんの変哲もない普通のペンダントに見えますが、凄まじいヒーリングパワーを放っています。

首から下げると、すぐに、宇宙のエネルギーが、全身をまわるのを感じると思います。

大切な方へのプレゼント用に、購入される方も、多いみたいですね。







☆購入希望の方は、下記のサイトから、友人の有明さん(トリプル向日葵さん)に、お願いします。

○「トリプル向日葵」

http://triplehimawari.ocnk.net/





☆さらに詳しい、ペンダントの記事です。

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12076858996.html






☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の「無限の可能性」という記事も、大反響でしたね。

今回は、また違った角度から、「夢の叶え方」について、考えてみましょう。




「夢を叶えるには、どうしたらいいのか?」

たくさんの書籍やセミナーで、いろいろな人が、意見を述べています。

でも、どれも、だいたい同じような内容です。

これの逆、

「夢が叶わないのは、どうしてなのか?」

この視点からの意見は、意外と少ないです。

こちらの角度からの考察も、大切だと思います。




まず、冷静で現実的な視点で、巷に出回っている、「夢の叶え方」を再考してみましょう。


「ワクワクしていれば、夢は叶う!」

これは、よく、言われることですが、

「では、毎日、ワクワクしている幼稚園生は、皆、自分の夢を叶えているのか?」

と考えると、答えは、ノーですね。


そうです。

ワクワクしているだけでは、ダメなのです。

やはり、夢に向かって、コツコツと、努力することが、一番大切なことであって、何もしないで、ワクワクしているだけでは、夢は叶わないのです。

「ワクワク」というのは、夢を叶えるための要因の一つであって、全てではないのです。


他にも、

「トイレ掃除をすえれば、金運が上がる!」

というのも、もしも、それが、この世の真理だったら、清掃会社の人は、皆、豊かになっているはずですが、豊かでない清掃会社など、たくさんあります。


「ありがとうという言葉を口にして、感謝していれば、金運が上がる!」

これも、「マクドナルド」などのファーストフードのアルバイト店員が、皆、豊かではないことからも、全てではないと、わかりますね。


「ワクワク」、「トイレ掃除」、「感謝」などは、もちろん、いいことですが、これらは、夢を叶えるためのテクニックの一部なのです。

「部分」であって、「全体」では、ないということです。




このように、夢が叶わない人の場合、いろいろな原因が、あるようです。


前述のように、「部分」であるだけのテクニックに、こだわって、「全体」のもっと大切なことを、おろそかにしたりするのです。

他にも、夢の数が多すぎて、絞り切れず、エネルギーが分散してしまったり、一つの夢を追いかけずに、途中でコロコロ変える癖がある人も、なかなか夢が叶わないようです。

こういう場合は、優先順位をつけたり、夢や目標に、達成する期日を設定したりして、ある程度絞って、集中するようにしたほうが、いいと思います。

あとは、夢が大きすぎて、やる気をなくしたり、逆に、小さすぎて、つまらなくなったりというのも、多いパターンだと思います。




精神世界でいう、「高次元の世界」や「死後の世界」、それから、日常的には、「夢の世界」などでは、あっというまに、一瞬で、夢が実現するのですが、私たちの普段、生活しているこの「現実世界」では、とにかく、なんでも、時間がかかります。

まあ、それが、この世界の面白さであり、この世の醍醐味なのですが、

「時間がかかる」

ということは、そこに行くための戦術や戦略が、必要になってくるということです。


「戦術」というのが、「ワクワク」であったり、「トイレ掃除」や「感謝」などのテクニックにあたるのです。


「戦略」は、「夢の設定」だったり、「夢の方向性」や「夢の期限」などを、決めたりする知的な作業です。


「戦術」よりも、さらに大きく広い視点で考えるのが、「戦略」なのです。


「戦略」の中でも、さらに一番、大切なのが、

「そもそも、どういう夢を設定するのか?」

ということだと思います。


ひらたく言うと、

「どういう夢を、叶えたいのか?」

ということです。


夢が叶わない人は、この根本的な所で、間違えている人が多いのです。

「自分が叶えたい夢を、間違えている」

ということです。




30年以上前から、「マーフィー」や「ナポレオン・ヒル」などの本が、書店に並び、いわゆる、「願望実現法」というのが、日本でも、流行りましたね。

一説によると、追跡調査すると、そういう本を読んだり、セミナーを受講しても、その後、実際に願望を、実現させた人は、常に、1~2%だそうです。

これは、30年間、ビジネスでもスポーツでも、いろいろな業界で、ずーっと変わっていないそうです。


「どうしてなのか?」

たくさんの人が、これに、疑問をもっていたと思います。

私も、そうでした。

長いこと、これが、疑問でした。

これについて、キチンと答えられる著者やセミナー講師は、少ないと思います。


こういう根本的なことを、ごまかして、30年やってきたのが、この「願望実現法」の業界だったのかもしれません。




最近、このことが、ようやく少しづつわかってきました。


結論から、先に言いますね。

「成功者が、常に1~2%なのは、その願望実現を達成できる人が、1~2%しかいない世界だから」

ということです。

簡単な理屈でした。



もっと、簡単に説明します。


たとえば、ある中小企業に、新入社員が、ある年に、100人、入社したとします。

100人全員が、

「将来、絶対に、この会社の社長になるぞ!」

という夢を持ちます。


しかし、どんなに、この100人が、それぞれ、自分のベストをつくして、がんばっても、100人全員が、社長になることは、システム上、不可能なのです。

30年後に、社長になれるのは、1人だけなのです。

派閥争いなどで、社長が変わっても、次の社長も、1人だけです。

だから、この100人が、その会社に入社してから、30年間の間に、社長になれる人は、その中の1~2人なのです。

30年間の間に、夢が叶う人が、常に、1~2%というのは、どの会社でも、どの業界でも、このような競争が、続いていたからだということです。



この会社の新入社員の100人が、全員、

「あなたの夢は、全て叶う!」

というようなセミナーに参加して、全員が、社長になりたいと願っても、その夢を、全員が叶えることは、不可能だというのは、こういう単純な理屈なのです。

「どんなに祈っても、努力しても、叶う人の枠の人数が決まっている」

ということです。



このような例は、他にも無数にあります。


「宝くじで、1等賞を当てたい!」

と願って、たくさんの人が、同じセミナーに参加して、同じ内容のテクニックを使っても、結局、1等賞の人は、1人だけなのです。


「甲子園で、優勝したい!」

たくさんの高校球児が、汗を流しますが、どんなに皆が、がんばっても、優勝できるチームは、1校だけです。


現在、開催中のリオオリンピックでも、

「オリンピックで、金メダルを獲得したい!」

こう思って、たくさんのアスリートが努力しても、金メダルを獲得するのは、やはり、1人だけなのです。


{395AE41D-4CEF-4654-863C-86259FDF9963}






だんだん、この世界のカラクリが、わかってきましたか?

この世界は、ほとんどの成功が、「相対評価」で、成り立っているということです。

この「相対評価」の世界で、勝負しようとしている限り、夢を叶えるのは、難しいということです。


では、どうすればいいのか?

「絶対評価」の世界で、勝負するようにするのです。



たとえば、

「億万長者になりたい!」

という夢の場合、

「六本木ヒルズに住みたい!」

というのは、相対評価の世界です。


たくさんの金持ちが、ここに住みたいと思っていますが、部屋数が限られているからです。


「日本一の金持ちになりたい!」

これも、相対評価です。

雑誌などの「日本の金持ちランキング、トップ10」などに掲載されるというのは、他の金持ちと比較されるということです。

日本一になれる人は、やはり、1人だけなのです。

こういう勝負は、やってはいけないのです。

やりたい人は、やってもいいと思いますが、とてもしんどい競争になります。



具体的な改善策としては、たとえば、億万長者になりたい場合は、

「素晴らしい商品を開発して、日本中の人全てを、ハッピーにしたい!」

という目標設定にすると、相対評価や他社との競争から、抜け出せます。


自分が、商品開発に携わっていれば、自分との競争になるのです。

「自分が納得した商品だけを、世の中に広げたい!」

という目標に、切り替えるといいのです。


その商品の営業だったら、

「この商品を必要としている人が、たくさんいるはずだ。その人たち、すべてに、この商品を紹介したい!」

こう思うといいのです。


他者ではなく、自分が納得するかどうかという、自分との競争に、切り替えるということですね。

結果として、億万長者になるかもしれないし、六本木ヒルズにも、住めるかもしれません。


「六本木ヒルズに住む!」

という夢ではなく、

「自分が理想とする商品を、日本中に広げる!」

という夢にするのです。

そうすれば、その商品が、日本中に広がった時点で、その夢は、叶ったということになります。




「相対評価」の夢は、他人と競争するという世界です。

これは、言い方を変えれば、

「あらかじめ、世の中に用意されている夢」

でもあるのです。


自分以外の誰かが、人工的に創った夢です。

結果として、こういう夢を叶えようと思っても、

「他人の夢を生きる」

ということになるので、自分らしく生きられないなります。


社会が、既に用意してある夢というのは、たくさんの人が、目指すように、仕向けられているということです。

その夢に合う人もいるでしょうけど、とっても少ないと思います。


ほとんどの人は、魂の奥底では、「お仕着せの夢」は、ワクワクしないのです。

自分の世界で、「自分なりの夢」を、自分で、創るのです。

「昨日よりは、今日、今日よりは、明日」

というふうに、自分が納得するような「絶対評価」の世界で生きると、人生は楽しくなるし、楽になるのです。

そして、自分が納得すれば、その夢は叶ったということなのです。




「夢」というものの基準を、他人の評価ではなくて、自分の評価に変える時代が、やってきているのです。


世間に蔓延している夢は、実は、「椅子取りゲーム」を、やらされていただけだったのです。


{62727B57-3BD7-42C3-B46B-A95473E6B64C}





「椅子取りゲーム」では、どんなにがんばっても、運を引き寄せても、結局、最後に椅子に座っている人は、1人だけなのです。

たまには、いいと思いますが、こんなゲームを、「人生の目的」にしてはいけません。


{E5E1278E-8375-4BFD-81BF-B281B060C8C4}






では、どう生きていけば、いいのでしょうか?

提案です。

自分の座る「椅子」を、自分の好きなデザイン、好きな色で、作ってみませんか?


{03470995-3469-402A-BD5D-CD6356210EA5}





誰がなんと言おうが、自分が納得する、最高に素敵な椅子が完成したら、次は、その椅子に、誰も見ていないような秘密の場所で、1人で座るのです。

それから、大好きな本を、じっくり読むのです。

その椅子が、自分にとって、最高に心地よければ、夢の完成なのです。

これが、これからの時代の「夢の叶え方」なのです。


{A4BCA631-FD2A-4E50-97BA-C8EA68500078}





「椅子取りゲーム」から、そろそろ抜け出して、「椅子作り」を始めませんか?(笑)





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
8月21日(日)に開催する、「大阪セミナー ~戦争と平和~」、あと2名様で、申込み締め切らせていただきます。

受講をご希望の方は、お早めに、私、トーマまで、メールください。



「もう争いのない、平和な世の中になってほしい!」

こういう希望をもっている方、ぜひ聴きにきてくださいね。

私が、今までに学んだことを、全てを公開します。




☆参考までに、最近の記事を、再度アップしておきますね。



○「プロレスの世界」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12180203337.html


○「ファシズム」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12180439171.html


○「悪の支配構造」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12180494857.html


○「悪人の神様」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12180516631.html


○「日本の最高権力者」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12181414886.html


○「21」

http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-12181554403.html



内容は、もしかしたら、当日、少し変更になるかもしれませんが、大まかでは、これらの話を、わかりやすくお伝えします。




<大阪セミナー ~戦争と平和~>


○日時:2016年8月21日(日)13時55分(受付開始) 14時15分~17時00分


○場所:御堂筋ホール心斎橋 3階

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目4番5号御堂筋ビル

http://www.mhall-s-co.jp/access/



○内容:この地球が、現在、どういう状況にあるのか? これから、どうなっていくのか? こういう話を、わかりやすく具体的に語ります。


○定員:10名 深い話がしたいので、少人数とさせていただきます。

定員に達し次第、申し込み締め切らせていただきます。


○受講料:2万円 

お振込み方法などは、別途メールで、ご連絡いたします。


○その他:セミナー終了後、懇親会も予定しています。

ぜひ、こちらもご参加ください。


☆参加ご希望の方は、私、トーマまで、メールお願いします。

トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp






PS 長崎県の「平和公園」です。

もう二度と、このようなことを、起こさないようにしましょう。

それには、まず、世界の真実の姿を、正確に知ることから始めましょう。


{1E07FEF5-4C4A-4B74-A45C-A62E7F4BB396}







☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/







☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「リオオリンピック」、面白いですね。

毎日、遅くまで観戦して、寝不足になっている人も、多いと思います。




以前にも書いたのですが、新しい読者も増えようですし、いい話だと思うので再掲載します。

オリンピックのネタから、「魂の性質」について、考えてみます。




「精神世界」にも、様々な情報がありますが、その中でも、「成功哲学」や「願望実現」の話が、私は、けっこう好きです。

30年くらい前に、古典的な名著、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」を読んでから、様々な、書籍やセミナーで、この分野を学んできました。

そして、自分なりに、ある程度、このテーマに整理がついてきました。

まず、多くの人が、思っている疑問、

「本当に、思ったことは実現するのか? 夢は、本当に叶うものなのか?」

ということについて、考えてみましょう。



今までに、いろいろ学んできて、なんとなく、自分では、ボンヤリと信じている、魂の性質があります。


いくつかありますが、一つ目は、

「魂の世界(潜在意識)では、全てが可能である」

ということです。


「魂の世界(潜在意識)」を、「イマジネーションの世界」と言い換えても、いいと思います。

もっと、わかりやすく考えると、眠っている時に体験している「夢の世界」と認識しても、いいかもしれません。


この世界では、思ったことは、瞬時に実現します。

「億万長者になる!」

と思ったら、すぐになれます。

「小学校の同級生に、あの頃の姿に戻って、会いたい!」

と思っても、会えます。

「宇宙旅行に行きたい!」

と思っても、行けます。

なんでもできる、オールマイティーな世界です。


「時間や空間に束縛されない、完全に自由な世界」

というのが、「魂の世界」みたいです。

ちなみに、精神世界の業界で、よく言われる、「死後の世界」や「幽界」や「霊界」、「高次元の世界」も、こういう世界みたいです。


実は、ほとんどの「世界」というものは、本来は、こういう状態が、自然みたいです。

私たちが、現在住んでいるこの「現界」、つまり、「3次元の世界」というのは、かなり特殊な世界みたいです。


私たちが、現在、生きている世界を、仮に、「現界」と呼び、他の世界を、「魂の世界」と呼んだ場合、この二つの世界の違いというのは、

「思いが実現するのに、時間がかかる世界」

「思いが実現するのが、瞬時の世界」

という違いが、あるみたいです。

つまり、この「現界」というところは、「思いが実現する」という性質は、他の世界と同じなのですが、唯一、

「時間がかかる」

という点だけが、違うようです。




さらに、もっと細かい話をすると、「現界」という世界は、

「その思いが、実現するのが、いつなのか、正確に知るのが難しい」

という特徴と、もう一つ、

「努力によって、その時間が、短縮しやすくなるという性質がある」

という特徴が、あるみたいです。



ここで、ほとんどの人が、疑問に思っていることを、さらに整理してみましょう。


私自身も、いつも疑問に思っていたことです。

「でも、そうは言っても、たとえば、100メートル走を、走っている選手が、全て、ボルト選手のように、夢を実現できるわけではないじゃないか? やはり、素質とか運とか偶然という未知の要因も、絡んでくるのではないだろうか? 願望実現ができる人は、一握りの少数の人だけで、大多数の人には、できないのではないか?」


{9EDB56FC-DDF4-4B7E-849F-EAD6D68C5EA1}





長いこと、このテーマについて、いろいろ考えてきましたが、ある時、大きなヒントに気づきました。

そのヒントは、繰り返しますが、「魂の世界」とは、

「時間や空間に束縛されない、完全に自由な世界」

だということに、改めて気がついたことです。


いいですか? 

ここからが、大事ですよ。


つまり、「魂の世界」というのは、「時間」や「空間」が、無限大に大きいということは、どういうことかというと、たとえば、私が、

「ボルト選手のように、100メートルを、9秒58で走りたい!」

と思ったら、その願望は、「魂の世界」では、思った瞬間に実現しているということです。

イメージの世界では、9秒58で、100メートルを駆け抜けることは、思った瞬間に、すでに実現しているということです。



そして、ここからが、さらに大事なことです。

「では、どうして、現界では、これができないのか?」

ということですが、実は、これができるのです。


ただし、ただし…、ですよ。

この願望実現には、

「時間がかかる」

ということです。


そして、この「時間」は、

「いつ実現するのか、わかりにくい」

という特徴があります。

つまり、

死に物狂いで、頑張って努力して、1年後に実現するかもしれない。

もしかしたら、5年後かもしれない。

もっと遅くて、10年後かもしれない。


ここからが、面白いのですが、今回の肉体では、無理かもしれないが、生まれ変わって、次の肉体で、可能かもしれないということです。

100年後くらいの来世かも、しれないということです。

さらに、次の次の再来世で、200年後くらいかもしれない。

もしかしたら、もっと重力の小さい惑星に生まれ変わたら、9秒台どころか、7秒台かもしれない。

さらに、二足歩行の生物ではなく、四足歩行の生物だったら、5秒台かもしれないということです。



どうですか? 

私たちは、知らず知らずのうちに、今回の人生だけに限定して、たかだか、50年~100年くらいのスパンで、願望実現を考えていたのではないですか?

「輪廻転生」という壮大な生命システムまで、願望実現の法則を広げていった時に、初めて、私は、大きなヒントを、つかんだような気がしました。


この考え方は、ユニークです。

そして、ある意味では、革命的でもあります。


既存の願望実現法が、

「夢は叶うのか? 叶わないのか?」

ということばかり、論点になっていたのに対し、この考え方は、

「夢は必ず叶う! でも、それが、いつかはわからない。実現するまでの時間が、短いか長いかの違いだけだ」

という論点に、変わるかもしれないということです。


それまで、「可能性」だった問題が、「時間」の問題に、きりかわったいうことです。


「思ったことは、必ず実現する。決して、それを諦めてはいけない。現世では無理でも、来世で、実現させてやるくらいの真剣な気持ちで、望んだときに、その夢は叶いやすくなる」

ということです。



魂の性質の二つ目。


それは、

「あるものは、ある。ないものは、ない」

ということです。

当り前のことですが、けっこう、見落とされています。


つまり、魂の世界では、「イメージしたこと」は、全て実現する世界なので、夢を思い描いた時点で、それは、魂の世界では実在しているのです。


だから、

「できる!」

と思ったことは、「できる」のです。

そして、全ての思ったことが、「ある」のが、この魂の世界なのです。


逆に、言うと、

「できない…」

というのは、魂の世界では、不可能なのです。


全て、できてしまう世界なので、

「できない…」

という概念自体が、「ない」のです。

話に、ついてきていますか?(笑)

もうチョットわかりやすく、説明しますね。



例え話をします。



前述のボルト選手のことを、例にします。

100メートルを、9秒58で駆け抜けることは、魂の世界においては、誰にでもできることなのです。

イメージの世界では、瞬時に走れますね。

そして、この現界においても、誰でも、走ることは可能です。


{F0BFE395-8563-4152-AD84-246C7085F415}





ただし、前述したように、実現するまでに、時間がかかります。

1年後なのか、5年後なのか、10年後なのか、はたまた、100年後や200年後の来世なのか、別の惑星や別の生物になって走るのかに、個人差があるということです。

魂の世界では、全てが、実現可能であるのに、その世界に向かって、人々は、よく、こういう問いかけをします。

「どうして、自分は、100メートルを、9秒58で走ることが、できないのだろうか…?」


実は、この質問の仕方は、魂を、混乱させるのだそうです。

「なんでも、全て実現できる。なんでも、ある」

という世界に向かって、

「どうして、できないんだろう? どうして、自分には、そういう能力が、ないのだろう?」

という質問をすると、魂が、パニックに陥ってしまうです。


ちょうど、パソコンの操作を、やっている時に、誤った操作を、数回やってしまったら、画面が、フリーズしてしまい、どのボタンを押しても、動かなくなってしまったような状態に、魂が、なってしまうようなのです。


実は、心が、「ウツ状態」になる人は、このパターンも、多いみたいです。

「全てが、ある」という世界に、

「どうして、ないのか?」

という質問をすると、確かに混乱しますよね。



そうです。


「ある」という世界に、「ない」という質問を、ぶつけてはいけないのです。

実は、「魂」というものも、いわゆる「疲労」のような状態に、なるみたいです。

「なぜか、いつもやる気がでない…。なんか、いつも疲れる…」

という人は、この「魂の疲労」が、大きな原因であることも、多いようです。


「ネガティブな言葉やマイナスの言葉は、よくない」

と、よく言われますが、根本には、こういう問題が、あったようです。


では、どうすれば、いいのかと言うと、質問の仕方を変えれば、いいようです。


前述のボルト選手の話だと、

「どうすれば、自分は、100メートルを、9秒58で走ることが、できるのだろうか?」

こういう質問の仕方をすれば、魂は、自分のわかる範囲で、今までに、データバンクされた情報の中から、最適な答えを探すという作業に、入れるのだそうです。

そして、しばらく考えた後、忘れた頃に、魂が、インスピレーションのような形で、

「こうすれば、9秒58というタイムに近づけますよ」

と、自分なりの最適な努力の仕方などを、教えてくれるのです。



他にも、

「幸せな結婚がしたい!」

という願いを、もっていたら、

「どうして、自分は、幸せな結婚が、できないのだろう…?」

と考えては、ダメです。


「どうすれば、自分は、幸せな結婚が、できるのだろう?」

と、考えると、いいということです。


だんだん、わかってきましたか?

未来を考える時に、大切な姿勢が、これなのです。



あと、自分の夢を、叶える場合には、叶えたい夢がある人は、あまり、ネガティブな人たちとは、付き合わないようにすることも、大事です。

やはり、

「夢を叶えたい!」

と本気で思ったら、なるべく、ポジティブな人たちと付き合うようにすることが、大事だということです。

願望実現の場合、環境というのも、大きな要因を占めるからです。



最後に、大切なことなので、もう一度繰り返し、言っておきます。


夢を叶える場合、自分自身に、向かって、

「どうして、自分には、その夢が、実現できないのだろう…?」

と、ネガティブで、マイナスの方向には、決して問いかけてはいけない、ということです。

これでは、魂が混乱して、くたくたに疲労してしまいます。


問いかける場合には、

「どうすれば、自分には、その夢が、実現できるのだろうか?」

と、必ずポジティブで、プラスの方向に、問いかけるということです。

「なんか、いつも疲れる…。」

と、いつも、呟いている方、それは、ネガティブでマイナスの方向に考える癖からくる、「魂の疲労」かもしれません。

ぜひ、こういう、「魂の性質」を理解したうえで、考え方を、ポジティブでプラスの方向に、切り替え、魂の疲労を取り去ってください。



人間というのは、やはり、「無限の可能性」を、もっている存在なのです。





PS どんな人でも、ボルト選手のように、9秒58のタイムで、100メートルを駆け抜けることは、可能です。

時間さえかければ、どんな夢でも、必ず叶うというのが、魂の性質みたいです。

人間の可能性は、やはり無限大みたいです。


{F4A986CA-B424-4BB4-A31F-CB438D35FE3E}







☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人




いいね!した人  |  リブログ(3)

テーマ:
「リオオリンピック」が、とうとう始まりましたねー。

私は、今月に入ってから、急に忙しくなり、テレビで、ゆっくり観戦する時間がないのですが、たまに、目や耳に飛び込んでくる、日本人選手のメダル獲得のニュースは、やはり、嬉しいものです。


{C7049D4B-DA23-4272-891F-0B72BDEB5336}





以前にも書きましたが、タイムリーな話題なので、再掲載させていただきます。



2020年には、東京でも開催されますね。

先日、新しく追加種目に、「空手」が、加わったというニュースを見て、嬉しくなりました。

やはり、自分が昔やっていた競技には、愛着があります。



東京でのオリンピック開催については、様々な見方ができると思いますが、私は、ポジティブに、解釈しようと思います。

素直に、このイベントを喜びたいと思います。


これから先の4年間、日本、特に東京は、世界中から厳しい監視の目で、安全面などを見られることになります。

これは、東京に住む人たちにとっては、プラスに働くことが、多いと思います。

日本の政府も、あまりいい加減なことは、できなくなるからです。




数年前に、「オリンピック」の歴史について、調べてみました。


近代オリンピックの生みの親は、フランス人のクーベルタン男爵だと、言われているそうです。

彼は、どうして、オリンピックを、はじめようとしたのでしょうか? 


クーベルタン男爵の育った19世紀には、産業革命とよばれる、とても大きな社会の変化が、ヨーロッパ各地で進んでいたようです。

その変化のなかで、ヨーロッパ各地で、戦争が起きていて、クーベルタン男爵のフランスも、プロイセン(今のドイツ)と戦争をし、負けたそうです。

その後、フランスでは、プロイセンへの復讐を、あおるような教育が、行われていて、それに疑問を、思ったクーベルタン男爵は、スポーツによる青少年の教育と、平和な世界を、築くための手段として、古代オリンピックと「エケケイリア」に注目し、近代オリンピックの開催に、尽力したそうです。


古代オリンピックの「エケケイリア」というものが、オリンピックの本質を解く、「鍵」になると思います。



古代オリンピックは、紀元前8世紀に、ギリシャのオリンピアという場所で、ギリシャ神話の最高神、「ゼウス」に捧げるお祭りとして、スタートしたそうです。


そこで、「エケケイリア」という言葉が、生まれたのですが、「エケケイリア」というのは、古代ギリシア語で、

「剣の柄に、伸ばした手を、止める」

「手をつなぐ」

いう意味だそうです。

もっと簡単に訳すると、「オリンピック停戦」という意味だそうです。


古代ギリシア人は、ギリシア語を使い、オリンポスの神々を敬い、ポリスとよばれる都市国家に、属する自分たちを、「ヘレネス」とよんでいたそうです。

一方で、他の言葉を使っていたり、オリンポスの神々を信じない他民族を、「バルバロイ」とよんで区別していたそうです。

「バルバロイ」の人たちは、主に、「奴隷」のような仕事を、させられていたそうです。

この「バルバロイ」というのは、

「聞きづらい言葉を、話す者・訳の分からない言葉を、話す者」

という意味で、由来としては、ギリシア人には、異民族の言葉は、

「バルバルバル」

と聞こえたからと、いわれているそうです。

ちなみに、これは、英語の「barbarian(野蛮人)」の語源でも、あるそうです。

「バーバリアン」って、こういう意味だったのですね。



当時、同じヘレネスであっても、ポリスが違えば、ポリス同士で戦争することが、あったようです。

だけど、オリンポスの神々をたたえる、お祭りの最中に戦争するのは、神様に対する大変な無礼として、「エケケイリア」、つまり、「オリンピック停戦」が生まれたのだそうです。

つまり、

「神々をたたえるお祭りの最中くらいは、平和で礼儀正しくしましょうよ。お互い、いろいろ大変ですけど、これくらいのマナーは、人間として、最低限守りましょうよ」

という約束だったそうです。


この期間には、武力闘争は、もちろん、法廷闘争や死刑も停止になり、価値観の違う者同士が、話し合うことができる、唯一の期間だったそうです。

一番長い時で、3か月続いたことも、あったようです。


「エケケイリア(オリンピック停戦)」という約束を、破った場合、オリンポスの神々を、信じている、「ヘレネス」とみなされなくなり、交易を中止させたり、ほかのヘレネスの祭典にも、参加できなくなるなど、「バルバロイ」と同じ扱いをされる制裁を、受けさせられたそうです。

奴隷の身分に、されたということです。

「こんな最低限のマナーも守れないような者は、人間ではない。野蛮人だ!」

と思われた、ということです。

この制裁は、大変厳しく、有名なアレキサンダー大王でも、これを破ったときに、制裁を免れることが、できなかったそうです。




まとめると、「オリンピック」というのは、現在では、

「平和の祭典」

だと、言われていますが、古代オリンピックまで、歴史をさかのぼると、もともとは違っていたということです。

簡単にいうと、オリンピックによって、世の中を、一時的な停戦状態にする。

そして、そのときに、

「誰が、この停戦という決まりを破るのか?」

を、見極めるための儀式だった、ということです。

「誰が、野蛮人なのか?」

これが、メインの目的だったということです。


「平和な状態を破る人を、あぶりだす祭典」

だったということです。

これが、「オリンピック」の秘密だったのです。


古代の人たちの知恵って、凄いですね。


{4B07C2EB-6BC9-437B-8158-DE708B4EC898}






現代では、1993年くらいから、「五輪停戦決議」みたいな感じで、国連などでも、取り上げられているそうです。

ただ、古代ギリシャでも、そうだったように、現代でも、法的拘束力を、もたないものなのだそうです。

これを、破ったときの具体的な罰則や罰金などが、ないということですね。

だから、逆に、凄い力を持っているし、怖いのです。


これを破った国は、罰則がない分、もっと恐ろしい、「社会的な抹殺」という厳しい判決が、裁判所ではなく、「世間」から、下されるということです。

「あなたのような最低のバーバリアン(野蛮人)とは、今後一切、お付き合いはしません」

と世間の人、世界中の人たち全員を、敵に回すということです。


ちなみに、アテネオリンピックの時では、202の参加国のうち、191の国が、「五輪停戦決議」の書類に署名したそうですが、アメリカは、「テロ」などの理由に、最初から、この書類に、署名しなかったそうです。

「最初から守れない決まりには、参加しません」

と言って、うまく逃げたのかもしれません。

この時は、11の国が、署名しなかったそうです。

あまり知られていませんが、日本も、アメリカと一緒に署名しなかったそうです。


{B500F2A5-E835-40B3-86A8-9A1F5F5B96FE}






適切な例えでは、ないかもしれませんが、自分が、昔、サラリーマンの頃、よく経験したのですが、会社などで、懇親会を、居酒屋でやったときなどに、上司が、

「今日は、無礼講だ! どんどん飲め!」

などと、言うことがありましたが、この「無礼講」というのは、実は、

「誰が、無礼講の飲み会で、無礼をやるのか? 無礼者は、誰なのか?」

を見極める儀式だったような気がします。

「品性」を検査し、無法者を、あぶりだする目的で、やっていたのです。


だから、この時に、調子にのって、上司にタメ口をたたいたり、ふざけすぎたりすると、その後、なかなか出世できずに、冷や飯を、食わされたりすることになります。

「無礼講」のときに、どういう態度をとるのかが、テストされているということです。


「エケケイリア(オリンピックの停戦)」というのは、ちょうど、会社でいえば、この「無礼講」にあたるようなものかもしれません。

最近では、あまり、やらないのかな?




オリンピックでは、4年に一度、これが、試されているのです。

「誰が、バーバリアン(野蛮人)なのか? どの国が、無法者の集まりなのか?」

それを、あぶりだし、白日の下に、さらす儀式なのです。


「どの国が、信用できないのか? どの国が、信用できるのか? 誰が、嘘つきで、誰が、誠実なのか? どの政治家が、ダメなのか? どの政治家が、素晴らしいのか? どの企業が、エゴで動くのか? どの企業が、世の中のことを考えているのか?」

こういうことが、はっきりとわかるのが、オリンピックだということです。


オリンピックに関わることで、信用を失うようなことをする国や組織、そして、人々は、オリンピックが、終わった後、長いこと復活できないような社会的な制裁を、世界全体から、受けることになるのです。



「オリンピック」という祭典は、

「裏の世界で、今、どういうことが、起こっているのか?」

ということを探ったり、世界中の人たちに、知らせるためのイベントなのだそうです。


人間の歴史って、奥深いですね…。


{8DF9968F-91FA-42E4-9D5E-8184B1298A7F}







☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いつもなら、エピローグでも、一つか二つ、話題を投げかけるのですが、今回の旅行記では、150%の全力投球をしてしまったので、もう何も書くことは、ありません。(笑)

長いことブログを書いていますが、こういうことは、初めてです。

この関西の旅行記は、もしかしたら、特別なのかもしれません。




それで、リラックスしている時の写真、それから、恒例の「ボツになってしまいった写真集」で、締めたいと思います。



記念撮影の時には、決めポーズをしているのですが、これらの写真は、わりと自然体の時に、撮っていただいたものです。

だから、より自分らしさが、出ていると思います。

舞台裏の写真というかんじかな?




長時間歩いたので、疲れて休んでいるところです。


{3F302FD4-FC6C-4399-A302-09809C99E7DC}





ご神木のエネルギーを、感じているところです。


{E401FDF9-9B89-4541-BE06-39DF1CE7A39A}





最後の打ち上げは、お店が、閉店する間際だったので、皆で、アイスクリームだけを買って、外のテラスで食べながら、感想をシェアしました。

楽しかったな~


{32DB5301-BBA5-4D22-B451-8F0D6F4F2B76}





私が、山道を登っている後姿です。


{918FA9D1-13EF-4B9E-8187-6AB50D8F9E33}





途中で休憩しているところです。

私が、大きく深呼吸している写真が、面白く写っていますね。(笑)

いい気が、充満していました。

最高のパワースポットでした。


{03A8F4C9-205A-4761-A1D0-AFD5A101F15A}






さて、恒例の「ボツになった写真集」です。



ストーリーの流れの関係で、掲載できなかった写真たちです。

特に、深い意味はありません。

昔の「ジャッキー・チェンの映画」で、最後に、未公開のNG集が、出てきましたね。

それを見るように、お楽しみください。



{AC8E44C6-D081-4639-8BA1-7A434E7B2F2B}





{5ED9F153-BFA5-4E04-83F8-20FAC8520241}





{6F798AAB-7005-4EDC-85A4-E14794BD3610}





{8EEAEBF3-4BAA-45A8-8299-A825EC78606E}





{F292AD09-D609-4667-B167-49F99732C575}





{329B11E6-44A1-4012-A374-006007AC66A2}





{A490F5D2-2F78-46AB-81D5-85B3847A587E}





{D75F6464-C0AF-4C84-A172-E21B62DD3FB5}





{C79AB299-5A30-48E4-8775-D4BA94B46FA8}





{017A41CB-250A-41DB-A9AC-1B675AAE832F}





{6C5A01B2-47D7-458F-B730-C2CA8966D467}





{5CDB335E-AF87-4D80-A36E-748EAAAFB45C}





{785FF493-341C-48BA-990C-A23E97FFAA2A}





{ED336B69-797D-4494-A9CD-598607FF6741}





{51A984DD-FF86-4B79-92F0-1FEBD9FEEA62}







☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ、旅の最終地です。


場所は、前回紹介した、「長寿岩」から、すぐ近くです。

奈良県立自然公園の中にある、「神野山」にあります。

「こうのやま」と読むらしいのですが、「かみのやま」とも読めますね。

「神の山」って、凄い名前ですねー!

周辺の景色です。


{3E28A04D-8301-4C7A-865E-D524AF733651}






ここは、数年前から、行きたかった所なのですが、なかなかタイミングが合わず、今回、ようやく訪れることができました。

旅の最終目的地は、「鍋倉渓(なべくらけい)」という場所です。



着きました。

駐車場と入口付近には、「烏天狗」だという像が、三体建っていました。


{044214F1-61C4-4A8B-A133-BD94AD8804D7}





私には、お菓子の「チョコボール」の人気キャラ、「キョロちゃん」にしか見えませんでした。(笑)

{32199363-AB10-406B-934D-D6AF14716B89}





案内板です。


{EB7B2B85-A609-415B-B4FE-CC7D89847BE3}





まずは、皆で記念撮影しました。


{36E2C0C6-5BE7-4727-9C11-76AA92F45C7D}





また、案内板です。

これに書いてあるように、ここは、実は、4000年前の古代の天空を、古代人(宇宙人)が、地上に映しとって、表現した場所だと言われているのです。


{D74D4F97-5E03-4AEA-96A8-FC057898E32E}





この黒っぽい岩々の長い列は、昔の「天の川」を、表現しているのです。

幅、25メートル、長さ、650メートルにわたって、大小の岩石が連なっているのです。

「鍋倉渓」の景色です。


{34D96A80-E934-452B-BC91-DCDFCC269D93}





物凄い迫力です。


{C9E8DFBA-CEE1-4CDA-9984-1DC219206601}





これは明らかに、何者かが、意図して並べた人工的な建築物だと思いますが、よくよく考えてみたら、凄いことです。


{71C161DF-F9F2-4EFC-8028-B9D50FD4F484}





どこからか、たくさんの岩々を運んできたと思うのですが、全ての岩を、全部集めたら、エジプトのピラミッドで使用された巨石の数を、上回るのかもしれないとのことです。


{B33BD2A7-748B-44CE-851B-BB41E0F61610}






これだけでも、驚嘆するのに、実は、もっと凄い話があるのです。

「鍋倉渓」の周囲には、たくさんの巨石があるのですが、星座を、地表に映しているのです。



まず、鍋倉渓の脇にある、「竜王岩」は、「アンタレス」をさします。

また、「神野山」の山頂の「王塚」が、白鳥座の「デネブ」をさします。

「八畳岩」が、琴座のベガをさし、「天狗岩」が、わし座の「アルタイル(ひこ星)」をさすそうです。


そうです。

これらは、天空にある、「夏の大三角形」を、地上に映したものなのです!

凄すぎませんか~?


他にも、「八畳岩」に近い、「北斗岩」は、「北極星」を表しているそうです。

古代の人々が、地表に描いた星座と宇宙を、見つめていたと思うと、凄くロマンがありますね。




簡単な図を描くと、こんなかんじになるそうです。

テレビでも、紹介されていたみたいです。


{F9709CDD-064F-4774-9A2E-F9D72F6E4857}





さらに、詳しい図です。

こちらのほうが、わかりやすいかな?


{8703F95E-4BDF-473D-A994-489FE1E02868}





天空にある星空を、「天の川」を含めて、岩で、地上に再現したということです。

しかも、それをやったのが、天体の配置などから、4000年前だということが、わかっているそうです。

コンピューターで、解析したら、星々の配置が、その時代の配列になっているそうです。


「天の川」

というのが、「日本」らしくて、いいですね。

「七夕」の日に、ここに来たら、最高でしょうね。

夜も、ライトアップされて、綺麗みたいです。




これらの岩々にも、行ってきました。

まずは、「竜王岩(アンタレス)」です。


{D35AE115-D16C-49AB-A536-166712723103}





記念撮影です。


{C24B99C7-3727-430D-B3A3-76C53ED4A264}





「天狗岩(アルタイル)」です。


{88E044E6-AEE7-4056-9E6B-889318E2B7ED}





{25AF30F7-C9FC-4392-B7E6-ADEA5F0F5744}





{883A9547-5614-4923-8C7B-1F5140C9B07C}





「八畳岩(ベガ)」です。


{9B4D3C9D-F93C-4240-9E0F-78372A277857}





{46145769-0E58-4B34-B310-3BA04CAB7F93}





「王塚(デネブ)」です。


{F25185FA-3394-4476-80F8-DD0B2C7853ED}





{52EFEF2E-4E8A-4A7D-97CA-677FDC77F696}





{FCF5DC68-F3FE-4BB5-9BC2-761C2B740B65}





皆で、山頂を目指して、登っているところです。


{F2176CE2-5477-4E1F-B199-5894B341F4F5}





{11C0B1E9-A7C5-4A7D-B8E5-FAFBE61980E6}






「大人の遠足みたいですね~」

と、誰かが言っていましたが、本当に、そんなかんじでした。

童心にかえって、無邪気に楽しみました。

こうやって、皆で、ワクワクして遊んでいると、いいエネルギーが、どんどん充電されていくのがわかります。



皆で、楽しんでいる場面です。

「光のシャワー」を浴びているかんですね。


{0156FC93-BFC6-4A39-8D9D-2861DAE452CD}





{0D19D399-8970-44C0-B8AF-E773309F03A2}





{E2C8C9A4-AF15-4CF7-B0C9-C7B6E94DA8F0}





{A82FEBF0-C0D5-49D4-866E-AC22669F7E4F}





{D6958DFA-F74D-4E3F-8F56-A9C50A936757}





今回の旅では、目的地を、全てまわることができました。

「竜王岩」の近くの小さな神社の前で、パチリ。

心地よい疲労感とともに、

「やったぞ~!」

という達成感で、大満足でした。


{0676D456-F5A2-4A2E-A655-DCBD91E45D57}






最高に、ワクワクした、4日間でした。

また、皆で行きたいですね。



いろいろな人から、よく、

「自分が、本当にやりたいことが、わからないんです。どうやったら、見つけられますか?」

と、質問されることも、多いのですが、目安としては、

「一人でも、やりたいこと」

「お金がなくても、やりたいこと」

「時間をつくってでも、やりたいこと」

などを、提案します。


逆に言えば、

「一緒に、やってくれる人がいない」

「お金がないから、できない」

「時間がないから、無理だ」

こういう言い訳が、出てくるようなら、それは、本当に好きなことではないということです。


日本の学校教育では、ずーっと、皆に合わせるようなことを、子供の頃から、強いられてきています。

だから、無意識的に、自然に、周囲の顔色をうかがいながら、やるようなことが多いのですが、ある一定の時期までは、周囲のことなど、おかまいなしに、自分の好きなことだけを、追求することも、いいことだと思います。

人生というのは、常識の範囲内で、周囲に迷惑をかけないことであれば、何をやってもいいのです。

もっと、自由になってもいいのです。

自分に制限をかけているのは、他の誰でもない、自分なのです。





「関西ユニバーサルツアー」、今回で完結です。


この旅も、凄かったですね~!

毎回凄いのですが、本当に凄い関西旅行でした。


「宇宙」をテーマにした旅行記、楽しんでいただけましたか?

古代には、「宇宙」からの視点で、地球を見つめていた存在たちが、たくさんいたと思うと、何とも言えない気持ちになりますね。

これからも、凄い情報が、どんどん出てくると思います。

楽しみですね~


さて、次は、どこに行こうかな?





恒例の最後の締めですが、今回も、昔のアニメソングにしますね。



これは、いろいろな理由で、再放送されていないみたいですね。

30代以下の人たちは、知らないと思いますが、私たちの世代では、NHKで、一番最初にやったアニメが、「未来少年 コナン」ということを、憶えている人も、多いと思います。

この作品には、若い頃の宮崎駿さんが、関わっていたそうですが、宮崎アニメの中では、私が、一番好きな作品です。


そして、その次に出た、NHKの二作目のアニメが、「キャプテン・フューチャー」という作品なのです。

これは、最高に面白かったです。


幼稚園くらいの頃、多くの男の子は、

「宇宙飛行士になりたい!」

という夢をもつのですが、小学校高学年くらいから、

「僕のような学業成績では、とてもじゃないけど、宇宙飛行士になんかなれない。将来は、やはり、平凡なサラリーマンになるしかないのかな?」

こう思って、現実的になり、つまならない大人の予備軍になってしまうのですが、このアニメは、その頃、そういう人生観をもちそうになった私に、もう一度、夢を与えてくれました。

「いつか、自分も、宇宙を飛び回りたい!」

こう思えたのです。





「夢の舟乗り」


作詞:山川啓介

作曲/編曲:大野雄二

歌:ヒデ夕樹



子供の頃は 空を飛べたよ

草に寝転び 心の翼ひろげ

どこへだって 行けたぼくだった

君を愛した時 忘れてた翼が

もう一度 夢の空

飛ぶことを教えた

どっちを向いても 宇宙

どっちを向いても 未来

どこまで行っても 宇宙

どこまで行っても 未来


男は誰も 夢の船乗り

少年の日のあこがれ 死ぬ時まで

忘れずに 抱いてるものだよ

君の愛があれば つめたい闇の中


おそれずに くぐりぬけ

明日へ行けるだろう

どっちを向いても 宇宙

どっちを向いても 未来

どこまで行っても 宇宙

どこまで行っても 未来



https://www.youtube.com/watch?v=KDTI7kDsWwU





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
旅行記の反響、凄まじいですねー!

たくさんの感想メール、嬉しいです。

ありがとうございます。




旅行記を続けます。



兵庫県から奈良県に、向かいました。


この日は、旅の最終日だったのですが、気が付いたら、総勢、11名になっていました。

3台の車で、奈良で待ち合わせしました。

場所は、奈良県大和郡山矢田にある、「矢田寺」という所です。

ここに、「大石」という謎の巨石があるのです。


「王石」と呼ばれる石は、「元伊勢」、「比叡山」、「高野山」、これらの中心にある場所みたいです。



私は、はやし浩司さんの動画で、この巨石を知ったのですが、はやしさんが、この巨石を発見したプロセスが、面白いです。

普通は、

「この巨石と、この巨石を結んだら、面白い幾何学模様が描けた!」

という話になるのですが、はやしさんが、いろいろな巨石を、線で結んでいる時に、

「おかしいな… この巨石とあの巨石を結んだら、面白い幾何学模様が描けるはずなのだが、ここに、もう一つ、巨石がないと、うまく描けないんだよな… ここに、何かあるはずなんだけどな…」

こう疑問に思って、「何かあるはず」の場所、つまり、「矢田寺」に、直接電話したのだそうです。

すると、案の定、住職さんが、

「それでしたら、うちの寺の近くに、巨石がありますが、見に来ませんか?」

という話になったのだそうです。

面白いですねー


5+?=8

だとしたら、「?」に入る数字は、「3」ですね。

こうやって、この巨石は、現代の世の中に、広く知られるようになったようです。

はやしさんが、動画で紹介するまでは、ほとんど無名の巨石だったんですね。



こうやって、いろいろなパワースポットや神社、巨石を、意味のある幾何学模様で、繋ぐことができる、「基準点」のようなものは、日本でも世界でも、たくさん見つかっていますが、一番大切なことは、

「誰が、基準点を決めたのか? 誰が、その位置に巨石を置いたり、神社を建てたのか?」

ということです。

それらを繋ぐラインたちは、いくつもの山を越えたり、海を横断したりしています。


わかりますか?

たくさんの人が、見落としていることですが、地面を歩いているような人間には、このラインは、絶対に、わからないということです。

人工衛星くらいの高度からじゃないと、ラインは結べないのです。

太古の時代に、すでに、宇宙から、地球を観測していた存在が、たくさんいたということです。


これらの「基準点」を結んでできた、地球上にある無数のラインの存在が、すでに、「宇宙人実在の証拠」なのです。

もう、星の数ほど、宇宙人の証拠が、揃っているということです。


昭和の時代にみたいに、

「宇宙人って、本当にいるの?」

なんて、寝ぼけたことを、言っているような時代じゃないんですよ。(笑)




「矢田寺」です。


{A1411716-AFDE-4721-B461-0C087BF94A35}





{4354AC40-A462-4BBC-9CD1-1AC9AC5F2469}





寺に近づいていくと、寺の前に、何者かがいることに、気が付きました。

「ウルトラマンが、スぺシウム光線を、やっているのかな?」

と思いました。(笑)


{8550D7CF-17F1-4E6C-A528-5A0D117E2EB5}





近づくと、仏像でした。

誰かな?


{19B5F1D8-BB8F-4DA9-9A76-DFC92B65505D}





全員集合して、まずは、記念撮影しました。


{AE94D684-3F72-4517-8C20-968CAE7E7DCC}





この寺から、300メートルくらい歩いた山道に、「王石」はありました。

凄い存在感です。


{7FB15FFD-8641-4870-844F-72E7CCD63E2A}





近づくと、やはり、デカイです!

しばらく、皆で、この巨石に触れたりして、石のエネルギーを楽しみました。


{AF319F43-A7E0-4C9D-ABB4-F99306722C77}





{7AAE4C1F-4C7A-4089-BEEB-2424D2EF2DF2}





皆で、また、記念撮影しました。


{98248C89-BCBF-4395-948E-B5B3717DB0D8}






次に向かったのは、奈良県山添村という所です。

ここにも、「王石」と同じような「基準点」に当たる巨石があるのです。

「長寿岩」という名前がついているようです。



ネットで調べると、面白い話がありました。

下記です。



平成七年、奈良県山添村において、ふるさとホール造成中に、地中から巨大な丸石が、6~7個出てきた。

大きさは、直径7メートル。

重さは、約600トン。

当時の村や役場の人たちは、誰も、古代の祭祀跡である、「イワクラ」に関心がなく、建設の邪魔になるということで、写真の一つを残して、すべての丸石を、ダイナマイトで木っ端微塵に爆破した。

では、どうして、一つだけ残したのか?

この石は、あまりに大きすぎたので、爆破用のダイナマイトの費用が、700万円位かかるため、村の予算を、はるかに超えてしまうと言う理由で、残されたとのこと。

それが、イワクラ研究者の目に止まり大騒ぎになった。

世の中、何が幸いするか、ほんとにわからない。

その後、雑誌やテレビに取り上げられると、日本全国に知れわたった。

邪魔者だった巨大な磐の塊が、「ふるさとホール」の正面に鎮座して、村のシンボルとなった。

そのおかげで、2003年11月、「ふるさとホール」で、「イワクラサミット」が、開催されることとなった。

「ふるさとホール」には、400人近い日本中のイワクラファンが、押しかけた。

「ふるさとホール」が、こんなに超満員になったのは、村始まって以来だと、役場の人もびっくりしていた。

日本中に、丸石信仰は見られるが、こんな大きな丸石が、地中から掘り出されたのは、たぶん、初めてではないだろうか? 

「もし、爆破しないで、全部の石が残っていたら、南米のオルメカ文明とも通じる規模だったかも?」 

と関係者たちは、とても残念がっていた。

そしたら、この小さな村は、たちまち有名になって、世界中から見学者が、押しかけて来たかもしれないのに…。



興味深い話ですね。



着きました。

遠くからも、巨大さがわかりますね。

近くの車と、比べてみてください。


{D93C7514-C042-4A17-AD5B-0F1C50EFAE46}





さっそく、触ってみました。

いいエネルギーでした。


{43921567-299B-47D4-9F2F-B16A7E1DEDC0}





皆で、触りまくっているところです。


{755BF7E3-A18B-406F-B22B-7E831475D8A2}





{68240039-B819-4F29-B267-60FAC38FA730}





大きさは、「王石」と同じくらいかもしれませんね。

私には、「王石&長寿岩」の二つの巨石は、「兄弟石」に思えました。


{0F097600-75C9-4560-B0A1-C79C3387950B}





この巨石の前に、「ふるさとホール」という建物があるのですが、そこに貼ってあった、ポスターです。

このあたりの山は、「天狗」が、守っているそうです。


{0E656BBA-ED9C-4E29-A169-D3BF1D50CE73}






これは、オマケの話です。

途中で、面白そうな神社があったで、そこにも、立ち寄りました。



「矢田坐久志玉比古神社」という所です。

別名、「矢落神社」とも呼ばれているそうです。


{BB512228-EF98-49ED-AEE1-2D3C6A9CB449}





「プロペラ」が、奉納されていて、楼門屋根裏から吊されています。


{B7C292BB-0255-41EB-B7CC-51260D840017}





ほとんどの人は、この「プロペラ」を見て、

「うわー! 昔の戦闘機のプロペラだー!」

と、思うと思います。

しかし、これは、表の解釈です。


「宇宙考古学」を学んだ私には、裏の意味が、読み解けます。

「ウワー! ゾロアスター教の最高神、アフラ・マズダーだ!」

と思うのです。


{5AE2CA3B-6D4D-4EE0-A1DC-82FF4A7CF967}





さらに、「アヌンナキ」でもあったんじゃないかと、推測するのです。


{71874DC2-0178-43C7-A0C0-BB74C57213E0}





このように、知識というものは、多ければ多いほど、いろいろな見方ができて、楽しくなるのです。



祭神は、「櫛玉饒速日命」で、この神様が、「天磐船」に乗って空を飛んだという伝説が、残っているそうです。

そのせいで、「航空祖神」として崇められているそうです。

航空関係者や宇宙開発の関係者が、よく参拝に来るそうです。

「天磐船=UFO」

ですね。


{A832040C-130C-4B37-AD71-E6F030CE537F}





「矢落大明神」と書かれていますね。

「大きな明るい光を発しながら、神が矢のように落ちてきた」

という意味ですね。

「宇宙から、UFOでやってきた神様」

という意味じゃないかな?

やはり、「アヌンナキ」の宇宙人グループが、ここにも立ち寄っていたみたいですね。


{5B644362-2A9F-4BF3-8640-5BCD29EFFACC}





「十字架」を、身につけた馬です。

「イエス・キリスト」のシンボルです。

キリストも、この場所に、関わっていたようです。


{60009100-D801-4355-9FC9-61AB136FF517}






さて、私たち一行は、この後、旅の最終目的地に向かいました。

次回、「関西ユニバーサルツアー」、フィナーレです。





☆はやし浩司さんの動画も、ぜひ、見てくださいね。


○「矢田寺の王石」

https://www.youtube.com/watch?v=paDCOLNLpUk


○「山添村の長寿岩」

https://www.youtube.com/watch?v=ygfy1KmunuQ





☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/





☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ





以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人

精神世界の鉄人




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。