TOM創屋のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
先週は現場がごった返していて、私が久々に現場に出動して、サイディングのリペア補修を行ってきました。

リフォーム屋さんからのご依頼で、既に塗装屋さんがほぼ終盤段階で、サイディングのクリヤー塗装を残すのみとなっていました。

あまりお待たせすると、現場が空きっぱなしになるようでしたので、私が自ら作業にあたりました。

正面の一階部分とベランダの外壁だけでしたが、かなりの補修箇所があり、思った以上に手間が掛かりました。

ほぼ休憩無しで、何とか予定日迄に完了することができました。

色合いもなかなか手強かったですが、クリヤー塗装をすれば、違和感なく仕上がるんではないかと思います。

ひび割れ箇所や、破損部への柄復旧時のパテや色合わせの調色や、何層にも重なっている色のバランスの為に部分補修が上手くいかないとお悩みのリフォーム会社や塗装屋さん、是非一度ご相談くださいませ。

床補修のリペア屋さんとの違いは適材適所のパテ材や塗料の選定で、塗り替えの為の耐久性や耐候性を考慮しての補修を致します。

何より床のリペア屋さんがこれだけ沢山の量を補修したら、とんでもない金額になってしまいます。

本職が塗装、特殊塗装の強みを活かしてお値打ちに、ご満足頂ける仕上がりをご提供してみせます!

{89969C58-0E7D-4E47-9EE1-994AE8C054C3}

釘の抜けでの壁の浮き

{2E18DF8E-B3D6-4497-8026-C4AA27AA5AD8}

ビス押さえ

{23078320-6EE3-4F4A-9397-D49980840500}

弾性パテ形成

{3431472E-1864-48E0-B3BC-86C6619A7B66}

色合わせ補修

{C3139350-E66A-45C5-AE41-7AF9464455E5}

破損部

{6CFDFF95-4F8E-429A-A7B0-AF44C5E30725}

破損部除去

{D1AE58AC-3A9C-4137-B81D-B0AB3E9891CC}

弾性パテ形成

{A136B39C-828B-4877-A741-5A8CA9B2CEBE}

色合わせ補修

*ひび割れ箇所3箇所、浮きビス押さえ2箇所、破損部20箇所近く、ビス頭タッチアップ100箇所以上、目地補修多数で計3日間



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TOM創屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。