伊勢内宮前

内宮を出て、私は内宮前のグルメを堪能しようと街を歩きました。

 

まず、最初に行きたかった所は

 

 

赤福

赤福。伊勢と言えばやっぱり赤福でしょう!!

 

伊勢に行った時、ここは絶対に行こうと思いました。ちなみにこちらは内宮前支店。

 

内宮前店

伊勢名物の赤福。数年前に色々な事がありましたが、やはり赤福なしに伊勢は語れないと思います。

私はここで

 

赤福ぜんざい

冬季限定の赤福ぜんざい(1杯520円)を注文しました。ぜんざいの他に、お茶と梅干、塩昆布も入っていました。

お餅は2個入っており、とても美味しかったです。観光客が多かったので、お店はほぼ満席でした。こうして畳の上で食べるぜんざいは風流ですね。

 

<赤福のCM>

 

 

 

赤福の詳細につきましては、赤福のホームページ

 

http://www.akafuku.co.jp/

 

にアクセスして下さい。

 

*なお、赤福をお土産に買われる際の注意点ですが、消費期限が購入日から3日以内ですので、購入されましたら、3日以内に必ずお召し上がり下さい。

 

 

岩戸屋

赤福ぜんざいを食べた後、明治43年創業のこちらの「岩戸屋」に寄りました。伊勢うどんや伊勢エビコロッケなどがありましたが、

 

松坂牛の店

松坂牛のハンバーグやライスバーガーがあったので、私はライスバーガー(500円)を買いました。

 

松坂牛ライスバーガー

これが松坂牛のライスバーガー。肉の旨味が広がって美味しかったです。

 

 

岩戸屋の詳細につきましては、岩戸屋のホームページ

 

http://www.iwatoya.co.jp/

 

にアクセスして下さい。

 

 

 

 

赤福本店

暫く散策していると、赤福本店を発見。老舗の雰囲気を感じます。

 

 

 

おかげ横丁

その向かい側におかげ横丁があります。

 

 

洋館

おかげ横丁は、お土産は勿論、伊勢の食料品や工芸品が揃っている店舗が数件並んでいます。

中にはこの様な洋風の建物や

 

神話の館

神話の館。

 

肉屋

すき焼きを堪能出来るお店もあります。こう言ったレトロな雰囲気がたまらないですね。

 

 

おかげ横丁の詳細につきましては、おかげ横丁のホームページ

 

http://www.okageyokocho.co.jp/

 

にアクセスして下さい。

 

 

 

 

お伊勢屋本舗

そして、もう一軒。こちらの「お伊勢屋本舗」に立ち寄りました。ここで

 

串とん

串とん(2本250円)を注文しました。出来立てを食べましたが、サクッとしていて、豚肉の旨味がジワーっと広がってジューシーでした。

 

こちらのお店は、テレビで度々紹介されている有名なお店です。串とんのほかにも松坂牛の肉まんこと「福まん」や松坂牛のコロッケもあります。

 

お伊勢屋本舗の詳細につきましては、お伊勢屋本舗のホームページ

 

http://oiseyahonpo.com/

 

にアクセスして下さい。

 

 

おかげ横丁で伊勢のグルメを堪能しましたが、どれも本当に美味しかったので、また行きたいですね。

今回訪れたお店の他にも、色々なお店があるので、おかげ横丁のホームページにアクセスして、下調べしてみては如何でしょうか。

 

 

伊勢神宮を巡り、私は宿泊先のホテルをチェックインし、一夜を過ごしました。

 

 

次回は最終回

 

「伊勢・鳥羽を訪れて」

 

をお送りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

私の日常生活で感じた事等を綴っている「ホビーダイアリーウェブリ支店」

 

http://tolnado-sonic.at.webry.info/

 

そして、随時更新情報やお得な情報をツイートしている「ツイッター」

(支店の更新情報は本店のなうでも更新しています

 

https://twitter.com/hobbydiary2638

 

インスタグラムでお送りしている「電光石火の申し子の1枚の写真館」

 

https://www.instagram.com/hobbydiaryphoto2638/

 

 

それぞれリンクを貼っておきますので、ウェブリ支店とツイッター・インスタグラムのフォロー、宜しくお願い致します。

 

 

そして、「いいね!」ボタンと読者登録も宜しくお願い致します。

 

<迷惑行為をし続ける幼稚軍団へ>

 

当ブログでは

 

○ブラックリストに掲載されている人間のコメント

○不適切なコメント

○記事に即していないコメント(余程の事が無い限り)

○宣伝目的だけのコメント

○ブログへの誘導目的のコメント

○嫌がらせ・誹謗中傷・脅迫及び犯罪に直結するコメント

 

は、ブログの内容問わず、承認せずに削除する。 

 

これらのコメントが1通でも来た場合、その時点で即座に

 

警察に通報する!!

AD