電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー

このブログでは、私の趣味に関する事や、日常生活で感じた事等を綴っています。
2013年、本店として本格的にスタートして行きます。


テーマ:
電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-RGガンダム


ガンプラの中でも、超リアルな「RG」のプラモデル。数ヶ月ほど前に購入して、完成させた物を今回レビューしたいと思います。


RGのパーツは非常に細かく、沢山あるので、組み立てるのに時間が掛かります。それだけではありません。デカールも非常に多いので、制作された方の殆どの方が苦労されたと聞きます。
私も、一度やってみましたが、本当にシールも米粒のような大きさのシールもあって、非常に神経を使いました。悪戦苦闘しながらも、ようやく完成する事が出来ました。



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-デカールを貼る前 1


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-デカールを貼る前 2


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-デカールを貼る前 3


これは、デカールを貼る前の状態。1/144スケールであるにも関わらず、ここまでリアルな仕上がりになっております。
殆どスミ入れしなくても、これだけリアルに仕上げる事が出来るので、本当にRGは凄いですね。



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-完成した状態 1


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-完成した状態 2


そして、これがシールを貼った状態の完成品です。先程も申しましたが、貼るのに非常に時間が掛かりました。これだけ神経をすり減らしてシールを貼ったのは、西部警察のプラモ以来です。しかし、シールを貼ると本当にリアルに仕上がります。


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-シールド


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-ビームライフル


シールドやビームライフルまでシールを貼っています。



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-今回は静岡会場仕様


RGガンダムは、お台場仕様と静岡会場仕様を選ぶ事が出来ますが、今回私は静岡会場仕様でデカールを貼る事にしました。違いは、肩の「RX-78-2」の下に文字の有無です。文字のある方が静岡会場の方で、ガンプラ30周年を記念したロゴが記載されています。


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-ビームライフルを撃つ


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-ハイパーバズーカを撃つ


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-ビームサーベルで斬る



様々なアクションシーンも、問題無く再現出来ます。このRGシリーズは買って損の無いガンプラです。




電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-アクションベース



RGシリーズをカッコ良く飾る為に、今回はアクションベースも購入しました。しかし、これだけではさみしいので、



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-RGのロゴを貼った


この様に、RGのロゴをカラーコピーして貼りました。あと、名ゼリフもネームプレートで制作して貼る事も検討しましたが、これは泣く泣く断念する事にしました。
ちなみに、当ブログでは先日からフィギュアスタンド付きで紹介していますが、今後からガンプラを紹介する時もアクションベース付きで紹介して行きたいと思います。



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-カッコイイアクション


電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-皆さんもチャレンジ


これを付けると、アクションシーンが更に楽しくなります。皆さんも、アクションベースを使ってカッコイイアクションシーンを再現させて下さい。




電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-コアファイターとアムロ


同スケールのコアファイターとアムロ・レイ。ディスプレイする時は・・・



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-ディスプレイする時は


この様に、アクションベースの上に置いて



電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-この様に飾っています。

この様に飾っています。





電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-次のRGは・・・


今回、初めてRGを制作しましたが、完成するまで非常に時間が掛かります。しかし、その分達成感が得られますし、この様にカッコよく仕上がります。長所だらけのガンプラなので、買って損はありません。
既に、RGシリーズはこのガンダムから最新作はSEEDまで、全部で9体発売されています。そして、先週金曜日に記念すべき第10弾が発売されました。



その記念すべき第10弾目は・・・




電光石火の申し子の新・ホビーダイアリー(仮)-RGのZガンダム


Zガンダムです!!


これまでにも数々のZガンダムのプラモは発売されましたが、今回は何と1/144スケールでありながら、ウェーブライダーに差し替え無しで完全変形するところでしょう!!
これから時間を掛けて制作して行きますので、次のZガンダムも成功させていきたいと思います。


ガンプラはこれからも、ガンダムファンの皆様の為に様々な物を世に送り出します。今後もプラモデルファンの期待に応えるプラモデルであって欲しいと思います。




今後の展開から目が離せません!!

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。