英語とニュースといろいろと。

ニュースの感想とその他いろいろと呟きのようなもの。
英語はだいたい初心者~中上級ぐらいの話。

NEW !
テーマ:

 

※TOEICがTOEIC Listening and Reading になったのでテーマ名にもL&Rを付けました。

そのほうが正確に内容を表しているのよね。聴くのと読むののテストだから。スピーキングとライティングはまた別の技能なのです。

 

 

 

 

少し前に新聞広告でこの本の広告を見ました。

 

<ビジネス英語に本当に必要なことだけに絞ったメソッド>という考え方は良いと思ったし、反射神経みたいなものが必要なTOEICみたいなテストは、中高年には厳しいのかもな、と思ってもいました。疲れますのでね。

(中高年でも900点とか取れる人は取れますが)

 

しかし、その広告には、「TOEICのように完璧に理解しようとしない」みたいなことも書いてあった。正確な言い回しは忘れてしまいましたが。

 

ん?そりゃ違いますよ、TOEICは極めて大まかな理解ですよ?と思った。

 

コンスタントに950点前後取れるような人はどうか知りませんが(その境地になったことがないので分かりません)、自分(860点レベル)は完璧には理解できていません。

 

TOEICは概要を把握できれば良いので、完全な理解を目指すものとは違います。筆者か編集者か、それとも広告を打った人なのか、誰かがTOEICを誤解してるんでしょうな。

 

それから、アマゾンで別のフレーズを見つけたんですが、

 

<「まず文法をしっかりと」「ネイティブ並みの発音を目指す」など、これまでの常識をすべて捨て去り、>

 

文法はある程度必要だと思うけど、ネイティブ並みの発音を目指すのは、英語学習の常識ではないと思うのですが。

 

そんなことは「常識」でなくて、英語のできない人が言うことですよ。

ある程度勉強した人は、ネイティヴ並みの発音なんて無理だし、なる必要もないことを理解しているはずです。

 

あ、でもこれは初学者向けの本だからそれでいいのか。

 

でも、

 

<英語は、数あるツールの中でも、誰もが簡単に手に入れられるものです。>

 

それは違うと思う。

外国語の習得は決して「簡単」ではないし(手間がかかるし忍耐力が必要)、向き不向きがあります。

 

ツールというなら、英語よりも、パソコンの表面的な使い方を覚えるほうが楽じゃないかな。

あとは車の運転とか。

それだって向き不向きはあるけれど、一応できるようになる人が多いですよね。

 

英語も、「ファストフードやカフェで注文ができるようになる」「土産物屋で買い物をする」とかだったら、多くの人ができるようになると思いますけれども。

 

でも、40代以上だからって全面的に諦める必要はないと思うし、「文法を完全に理解できないといけない」「発音がダメだから喋れない」「TOEICでハイスコアを取れるようになれば喋れるはず」とかいう勘違いしている方には、違う見方をするのに良い本なのかもしれません。

広告の印象だけであって、中身を読んでないから分かりませんけれども。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。