2007-06-22 18:25:42

宝塚記念の予想(金曜日バージョン)

テーマ:ブログ

春の古馬G1路線をみると

牝馬限定のヴィクトリアマイル以外は、

すべて昨年の実績馬(G1馬)が制した。


昨年のG1戦績の肯定か、否定か?


肯定ならばサムソンとダイワメジャーにウォッカで鉄板!?

でも、これじゃあ競馬じゃないね・・・


天皇賞はサムソンの2着に、同じ4歳のエリモエクスパイアを配した。

2着の同枠は海外G1馬のデルタブルース。

安田記念はダイワメジャーの2着に、5歳馬コンゴウリキシオー、

同枠には外国馬ザデューク・・・


2着馬はともに前年のG1には無縁の馬。

(注、コンゴウリキシオーは3歳クラシック戦歴あり)

というよりは、2着(同枠)に「海外G1馬」「外国馬」を配したところが

「ミソ」ではないかと思う。

要は、古馬の重賞、宝塚記念は「今年から」国際G1であると・・・


ヴィクトリアマイルもアメリカンオークス2着のアサヒライジングを持って

きた。(正確にはVマイルは国際G1ではないが・・・)


その流れでいけば、

まず2着は「海外G1馬(連対馬)」「外国馬」が有力ということになる。


今回の出走馬のうち、上記の条件に当てはまるのは

3枠5番 ポップロック

3枠6番 アドマイヤムーン

7枠14番 シャドウゲイト

8枠16番 コスモバルク


このうち、今年の戦績にかぎれば、アドマイヤムーンとシャドウゲイト。

枠連的には3枠は鉄板ということになる。


じゃあ、1着は?

逆目の可能性を考えれば、「海外G1馬(連対馬)」「外国馬」が1着で、

2着に特殊な戦績を持つ馬・・・



話が少し変わるが、今回は

歴代の日本ダービー2着馬が勢ぞろいしている。

2年前の2着(1着はディープ)、4枠8番 インティライミ。

去年の2着(1着はサムソン)、5枠10番 アドマイヤメイン。

今年の2着(1着はウォッカ)、7枠15番 アサクサキングス。

まあ、めずらしことではないが、ダービー馬も2頭。

1枠2番 ウォッカ

8枠17番 メイショウサムソン


なーんかうまく配置されてるなあ・・・


ダービー連対馬のいない枠は、2枠、3枠、6枠・・・



結論・・・

3枠6番 アドマイヤムーン

7枠14番 シャドウゲイト

本線で、


ウォッカが来ないのであれば「女傑になりそこねた」カワカミプリンセス、

ダイワメジャーが2000まで「なら」という仮定で、同枠のトウカイトリック。

(ダイワのG1の積み重ね方がどうも気になるが・・・あえて同枠で)


豊が乗ったので嫌いたいが、ポップロックか、

福永が手放したアサクサキングス・・・・


最終結論はまた明日。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

tokyopowderclubさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■セフレラブ

優雅なセレブ女性だってセフレが欲しい

3 ■無料出会い

日額10万円を超えております

2 ■見られる事の喜び

恥ずかしい事以上に気持ちいい

1 ■10万円は保障

当サイトで愛を選んでおります

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。