1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-09-30

企画は実はアウトドア。

テーマ:ブログ

日々

様々な場所

様々な方々を

お相手に


講演しているが


そこでも

話す


『企画』


というものについて

多分

少々

勘違いされている事が

多い。


(関係ないですが

講演の依頼を

どちらにすれば

とよく言われるのですが


こちらにアクセスし

コンタクトから

まずはメールで

概要をお送り下さい


まず

企画とは

おいらの持論だが


『立案・実現・結果』


という

3つ揃って

やっと


『企画』


だと思っている。


だから

企画とは

インドアな空気があるが

実は

コミュニケーションが

必要不可欠な

アウトドアなもの

なのだ。


企画を

思い付いてしまうと

実現の為に

人は外に行き

誰かと会い


まずは

企画を通し

実現しなければ

ならない。


それも

全ては

その先の


結果


の為に。


だからこそ

結果からの

逆算をし

今どこへ行き

誰と会うべきか

ともなり


とにかく

企画を思い付くと

外を駆けずり回る

事になるので


企画とは

アウトドアな面が

あるのだ。


そこで

時間を巻くのが

合理的な発想や

人との

コミュニケーション

だったりするので


企画というのは


脳内での発想は

もちろん

フットワークや

もっと言えば

人との会話など

あらゆる事が

必要で

あらゆる事が

詰まった

総合格闘技の様な

競技なのかも

知れない。


だから

講演をする時に

その中の

ある一つのポイント

だけを話しても

何時間も必要となる

ぐらい

企画とは

何方向にも

しかも

それぞれの線が

長いので

とても

面積が大きい

科目なのである。


『企画の教科書』

という本を

今のところ

2巻出しているが

あと何巻も作れる

内容が尽きないのが

企画である。


おいらは

この企画を生業に

しているのだが


結局のところ

おいらみたいに

生業でなくても


どんな仕事についても

企画

アイデア

が付きまとう

のが

この世の中。


しかし

誰も教えてくれない。


しかも

上に書いたように

企画の中にも

また何科目もあるぐらい

奥が深い。


おちまさと


講演は

それが

直接話せるので

楽しいし

自分の考えも

整理される。


来週も

大阪・名古屋に

講演に行く。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /