印象が薄い

先日、テレビ東京で何でも東京ランキングという特番をやっていた。東京23区を様々な形でランク付けするというものだが、所得のランク付けなど必要なのだろうか?地域差別を助長する番組作りを公共放送がしているのを見ると情けなくなってきます

もっといい意味でのランク付けの紹介をして、野次馬根性を煽るような番組作りは止めた方がよいと思いますよ

街頭アンケートによる印象の薄い区はどこだというもの。何となーく嫌な予感がしたのですが、やはり?我が荒川区が印象の薄い区となりました。

しかしねえ、印象の薄い区のアンケートを23区ではない吉祥寺で取ること自体荒唐無稽ではないかと思うのですよねえ。吉祥寺を選ぶこと自体、番組の作り手が、非東京出身の東京の西側在住の、東京について知識の無い人間だということがわかる。

吉祥寺や渋谷でアンケートをとったら東側の生活と関わりの無い区の名前が出て来ないのは当たり前。逆に東側でアンケートを取ったら西側の区の名前が出てこないでしょう。印象の薄い区の第二位が文京区というのでも、いかに西の住人(神奈川県の方も多く含まれていると思う)に偏ったアンケートだとうことがわかる

地方出身の方は池袋は知ってても豊島区は知らないというように、荒川区、文京区、大田区など抽象的な区名や合成区名は知らない傾向にあります

まあ何にしろ住みたい町ランキングにしろ、偏った場所でアンケートを取らず、情報操作や世論のミスリードなどマスコミに躍らされないようにしてもらいたいですね

さて荒川区なのですが知名度が低いのには変わりがありません。区名から想像して荒川が流れる遥か足立区や江戸川区の向こう側と思われることも珍しくありません

荒川区に荒川は流れていません。あるのは隅田川です。明治時代に荒川放水路開削以前は荒川の下流が隅田川だったので、隅田川しか流れてなくても荒川区なのです

日暮里、西日暮里と山手線の駅があるのに、遥か郊外の区だと思われたりします。抽象的な荒川区という区名が原因というだけでなく、荒川区の人も区政も内向きではないかと思うのですよね

対外的にアピールをしたり、多くの人を呼び込もうというよりは、昔ながらの住民の付き合いも多く荒川区内だけの付き合いややり取りで満足してしまっているような気もします

日暮里繊維問屋街、三河島コリアタウン、町屋のもんじゃ、南千住のお祭り、三ノ輪橋駅周辺の個性ある商店街などアピールできる面は沢山あるのですが、どうもあまり対外的に打って出ようという感じはなく、近所のニーズを賄えれば良いというような雰囲気もあります。のんびりおっとりなんですよね

成田スカイアクセスで、多くの人が成田空港に向かうのに乗り換えるのが日暮里駅という地の利を得ながら荒川区ってどこ?ってな具合です

我々の団体でも荒川区のPRはしてみたいと思っています。荒川区検定とか、荒川区の情報誌など作ってみたいなぁ
AD

コメント(2)