東京平版のブログ

東京 神楽坂にある、デザイン・制作/製版・印刷会社


テーマ:

11月も半ば過ぎ紅葉が綺麗な時期になりましたね。総務部船橋です。
今回は弊社BCP委員会の業務部藤田さんが、かち歩き大会に参加した投稿です。
まず、かち歩き大会とは公益財団法人青少年交友協会主催の避難訓練と活用養成、忍耐力や向上心を高める自己鍛錬が目的で基本食べない、飲まないとし、新宿から最終青梅まで43キロ(中間地点東村山ゴール23キロもあり)を制限時間内に完走するという大会です。
3.11東日本大震災。都内では交通期間が麻痺。夜遅く電車は動いたというもの、突然自宅まで歩いて帰れなければという状況になった時、果たして帰れるのか?
藤田さんはBCP委員会の一員として、自分の体力がどこまでなのか試すため参加されました。

                                                          



                   
    

      藤田さんは知人グループ16名と一緒に参加。当日は朝から雨が降っていて
     天候の悪い中で中間地点東村山ゴール(23キロ)を制限時間(スタートから5時
     間半以内)に完走。

 


                 

16人グループ全員が完走され、その中の4名が最終青梅でゴール(43キロ)制限時間(スタートから10時間以内)に完走。4名は全員男性50代、40代、30代2名です。一日天候の悪い中驚異的な体力で驚きました。ウォーキングシューズを履いていながらも肉刺ができて大変だった方もいたそうです。



       藤田さんの感想

   ①勤務先から自宅まで約42キロありますが、歩いての帰宅は困難
     勤務中に震災が起きたときは会社待機が望ましい
   ②実際に震災が起きた時の判断と行動が補われた
   ③体力と食糧が必要、健康が大事だと改めて実感
   ④仲間がいたから23キロも歩けたので、精神的な面で家族、仲間が必要

私もBCP委員会の一員です。今度は私も挑戦してみようかな?
今後健康管理・避難訓練の一環として会社で何か取り組みができればよいなと思いました。
次の大会は来年3月を予定しているとのことでした。ご興味ある方是非チャレンジしてみて下さい!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京平版株式会社さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります