東京平版のブログ

東京 神楽坂にある、デザイン・制作/製版・印刷会社


テーマ:
5月とはいえ、真夏日が続く毎日。営業としては、
このような寒暖差が洋服選びと体にはこたえます!!

さて、先日
「WEB&デジタルデジタルマーケティングEXPO」
という展示会に行ってきました。

(ホームページより)

私たちの業界も通販印刷が浸透し、
営業なしで商売ができるようになってきました。
世の中の流れからすると、大分遅かったのかもしれませんが、
印刷に従事しているわたしからすれば、
通販印刷会社がこんなに増えるとは考えもしませんでした。

テレビコマーシャルにおいても数社放映しているほど
すでに世の中では認知され、実際に必要とされているのだと感じせられます。

このような流れもあり、この展示会はとても興味があるうえ、
印刷営業として、東京平版の営業としてこれからは何が必要とされるのか、
学ぶためにも情報収集に行ってきました。

通販業では、ECサイトの仕組みが売上アップに必要不可欠であり、
その仕組みをより良くするためには、マーケティングが必要であり・・・。

今までは、クライント様が作りたい印刷物にどこまで近づけられるか、
商品や人物など紙でどこまで再現し、ご提供できるかということがカギとなり、
そのことに注力してきましが,今日では

「お客様がこの商品を売るためにはどのような仕組みがありますか」
「御社では印刷物以外にもどのような商材がありますか?」

など、求められるものに変化がでてきています。
世の中に、紙ではない方法で広告する仕組みがたくさん生まれてきたのが要因です。

私たちも、その変化に対応し、
多様化するクライアント様のご要望に応えられるよう、日々勉強していきます。

「1に勉強、2に勉強 3、4がなくて5に勉強!!」

学生時代、良く聞いた言葉です。
学ぶ内容は変わっても、
その姿勢は変わらないということですね。

(塚本)
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)