Tokyo Girls・オフィシャル・チームブログ

あなたを応援します!
日本を応援します!!


テーマ:
こんにちわ!!MAMIです☆

アメリカでの体感した事綴らさせていただきます!
トライを考えてる方は、参考までに。。。

◆NFL Atlanta Falconsのオーディションレポ◆


〈一次審査〉
まず4エイトぐらいの振りいれをし、10人ずつ見せます。
そのあとに約半分ぐらいおとされて…

〈二次審査〉です。一次の振りにプラス4エイトほど増え、
8エイトぐらいの振りです!
振りの内容としては、バットマンとセカンドジャンプ、ターンが入った
そこまで難しくはない振りでした。
それを次は4人ずつで見せ、ファイナリスト発表という形でした!

受講者はさまざまで、子連れのままや、年配の方と様々でした!
さすがアメリカ!!(笑)

〈ファイナリスト〉
そこから、ファイナルまでブートキャンプ、水着でのフォト撮影、
プレップクラス、面接、キックラインの審査等がありました!

ブートキャンプはスポーツトレーナーの方が指揮をとり、
ビリーズブートキャンプのようなハードワークを1時間程度やりました。
多分体力cheackされていたと思います。スクワット、腕立て等。
キックラインはラインダンスでやるようなものを二人ずつ審査員の前でみせます。
肩をくまずにひとりでするのでその練習もしておいた方がいいと思います!

プレップクラスでは普段レッスンで行うような基本的なものばかりです。
ジャズウォーク、バットマン、ターン、シェネ、グランジュッテetc…
たまたまだったかもしれませんが全部左からで、右がない時もありました。
その先生によってだと思われ、左の苦手な私はかなりてこずりました。。
そしてよく言われていたのが手を曲げないでと!

周りの子たちは、ターンがそんなにできなくてもジャンプが半端なく飛べたりと
身体能力は遥かに日本人より高いものを感じました!
そして踊りが半端なく大きい!!
腰をすごく落としていることと、ジャズウォークの見せ方がとても上手だったのが印象に残っています。

面接では、私があまり喋れないのを見越してか
 
1、自分のパーソナリティ  
2、VISA

についてだけ聞かれました。
VISAについては、絶対に聞かれます!
具体的にどれぐらいでとれるの?とか私たちがいるものは?
とか聞かれるので答えられるようにしていっってたほうがいいと思われます!


その他・・・最終審査まで進むと、ファイナリストのスケジュールがもらえるんですが、
当初公のネットには書いてない持ち物等もでてくるので、日本で予測して準備していたほうがマストです!
私の場合はビキニパンツがなかったのと、持ってきていたタイツが
伝線して全滅しそうでピンチだったので余分に何枚も持って行ったほうがいいのと、
水着も絶対もっていったほうがベスト!

そして前日にファイナルで踊る振り入れ!これは約2分程度。
1次の時にやったっフリもその中に入っています。

〈ファイナル当日〉
前日に、やった振りをステージで二人で踊ります。
他のファイナリストは、別部屋で待機。
オーディションが始まってから踊りの練習をすると失格になります!
と言われ最後のほうだった私は写真をとる余裕もなくストレッチとイメトレに励みました。。

そして、全員審査が終わった後、集合し、合格者の名前が呼ばれ結果発表でした!

以上ファルコンズのオーディションの流れと私の感じたことです。


そして最後に…

今回、ファルコンズには現役の日本人チアの方が居てわからないところは、
質問等させていただきましたが、審査が進むに連れて、フリだけじゃなく、
注意事項や、アドバイス等、大事な事を言ってるので、ある程度の英語はやらなきゃ!
と体感しました!!

でも、今回挑戦出来た事でいろんな自信や素晴らしい経験が出来たので、本当に良かったと思っています!少しでも、受けてみたいなーって考えている方は、是非トライしてみては…♡♡


MAMI



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TokyoGirlsさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。