東京ELECTROCK STAIRSのダンスな日々

                              !


テーマ:
こんばんは。
高橋です。

6月頭から始まる公演の稽古に日々勤しんでいます。
今日はカンパニー作品でもおなじみ照明のしもださんに作品見せでした。

まだまだ改善点はありそうです。
あと9日になりました。

結構前ですがトレーラーも公開しました。



そんな今日けんたろう師匠が見どころを書いてくださいました。
ありがたし!
一人でも多くの方が観てみたいなと思う気持ちが芽生えたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さあさあ、迫ってまいりました下記公演!

高橋萌登×菅尾なぎさ 単独デュオ公演
『 0o。』(スーパースリーパースリー)
2016.06.03(FRI)~04(SAT) @THEATRE 1010
公演特設ページhttp://000ooo.tumblr.com/

振付・構成・出演:高橋萌登 菅尾なぎさ

稽古場には行ってないのですが、想像と情報で見どころを僕が勝手にピックアップしていきたいと思います。

まずはキャッチコピーから検証してみました。

「森のたまごに還るとき 神のビームに阻まれた」

う~んどうでしょう、さすがの長嶋監督も頭がかち割れそうな深さですね。哲学とSFの狭間を感じております。

楽曲提供にMother Tereco (ex.Open Reel Ensemble) 。トレーラーでその音の断片を聞けますインダストリアルダンスミュージック!
本編ではどのような楽曲に仕上がっているのか楽しみです。

衣装はポールダンサーでもおなじみのメガネさんが手がけているようです。
僕は吾妻橋DXでご一緒した記憶があります。どんな衣装なのか楽しみ。

小道具協力には本能中枢劇団やザ・プーチンズの舞台美術で技をふるっているアニメーション/造形作家 ボッチンさん。
う~んTESにはない人脈が菅尾さんの力を感じさせます。

照明はTESではお馴染みすぎる しもだめぐみ先輩、音響はお馴染みすぎる泉田雄太先輩ですので
素晴らしい効果を共に生みだしてくれる思います。

出演者についてはまた後日!きっと暇なので書けると思います。


Kentaro!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だそうです。ありがとうございます!!

私事オンリーですみませんが、カンパニー以外でのメンバーの活動にも興味を持って頂けたら幸いであります。7月には横山先輩の公演もあります。

日々何が正解か自問自答してますが信念を貫けたらと思います。

よろしくお願いいたしますワカメ



たかはし


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。