東京・サルサダンスレッスン・初心者・教室・目黒・日暮里・銀座/強み発掘コンサルタント石田頼子

初心者に優しく、セミプロにも教えるサルサレッスン・教室を東京で主宰の石田頼子。船堀・日暮里・目黒・銀座・曳舟でサルサレッスン開催。14年のダンス教室経営で延べ1万人以上の生徒を育てた経験から、強み発掘コンサルタントとしても活動。350人近くにセッション。

NEW !
テーマ:

 

1/22(日)千葉・船橋で、昼下がりのサルサパーティー!!

 

 

\1/22(日)千葉でお昼間のイベント、します!!/

 

 

 

 

サルサ初めましての方も

ダンスが初めての方も

Yoriko初めましての方も

ウェルカムです、ぜひお越しくださいませ~♪

 

 

ミニレッスン、パフォ、ソン生演奏あります☆

 

 

 

 

■日時…1月22日日曜日14時30分~16時


■場所…クラーチカフェ船橋
(新京成線、高根公団駅徒歩5分。駐車場もあり)
千葉県船橋市高根台7-18-15

https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12040408/dtlmap/

 


■料金…1,500円(中学生以下無料)

*1ドリンクのオーダーをお願いしております

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

9月の記事再アップです。

 

先週末は、1日レッスンのフルコース、でした!

 

目黒サルサ×2、日暮里サルサ×2。

 

目黒サルサの前半のムーブメントは

テーマの「アフロ」で。

 

「水を飲んでも回復する気がしない・・・」

という名ゼリフが出るぐらい(笑)。

 

でも本当、目黒サルサクラスの方

カラダ、引き締まりました。

 

 

やはり、前半のムーブメントレッスンが

効いているのかしら?と思いまふ。

 

日暮里サルサクラスは

振付の踊りこみに入っているので。

 

まあ、見事な汗なのか、

ひとっ風呂浴びたのか、

分からないぐらいの、汗(笑)。

 

目黒クラスの、ある生徒さんが。

 

「お稽古事は、本当は、月謝制ですよね。

 

その月自分が来られる回数が少なくとも、

お月謝を先生にお支払いする。

 

だって、その先生は常に

その時間その場所にいらっしゃるのだから。

 

それに、習得には時間がかかって

当たり前で。

 

毎月通わないと、無理だと思います。

 

だから、月謝制だと思うのですが・・・」

 

と仰ってました。

 

 

お教室系の

お仕事をされた事があるかないか

分りませんが。

 

うまく伝わらないかも知れませんが、

お稽古事は、そういうお支払いだと

私も認識して来ました。

 

それが先生たち…と言うより

お稽古というものを守る

カタチだと、個人的には思います。

 

お稽古事って、技術だけじゃ、なくて。

 

でも今の時代は、時間換算、ですし。

 

先生に対する考え方も、変わって来てますよね。

 

 

ひとつ、思うのは。

 

私は大人になった今でも。

 

器械体操や新体操で培ったカラダで

ダンスをし。

 

ピアノやエレクトーンで培った指と耳で

演奏をし、歌を歌い。

 

それは、お稽古事として

毎月続けたから、今も活かせています。

 

 

「継続は力なり」

と、言いますが。

 

「チカラがあるから継続出来る」

だ、と、ある人が言っていました。

 

その力とは、強みだったり、

それを習得したい!好きだ!という

意志だったり、します。

 

自分の「やりたい!」に対して

継続し力に出来る人が増えると良いな、

と思います。

 

サルサも本当はお稽古事、

なんですよ。

 

ラテンアメリカの、500年の歴史を持つ

ダンスと音楽、なのですから。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

頼子先生、昨日はレッスンありがとうございました。


昨日の一人ダンスの内容は驚きの連続でした。


レッスンでかけた曲が2分~3分ぐらいだったと思いましたが、
とても長く感じました。


自分の身体で、使ってない筋肉がまだあるんだなあと
体感できる内容でした。


何もしなければ人間の身体はどんどん老化が進み
退化していくんだなあと思いました。


今回の内容のレッスンを定期的に続ければ、
私も仮面ライダーになれると確信しました。


身体が変われば、気持ちも変わるですよね^_^ 


これからは自分の歳から一年経つごと
にたし算ではなくひき算していきます。


頼子先生の驚異のマッスルラテンダンスの体験談でした。


頼子先生ありがとうございました。 


40代男性 より

 

image

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラテン社会で、女性性の価値観
ひっくり返されたなあ。

 


でも、国の違いは、無いと思う。


女性が、本質的に
愛でられない世界は
ギスギスして、キツイ。


形は違えど、ね。


ブスでもデブでも、
老若関係無しに
男性から愛でられるのが、
女性の存在、かなあと。


恋人、夫、1人に愛されるのも
大事、だけど。


たくさんの異性から
大小の愛を送らるの、大事。

 


逆に言えば。


女性自身が、
女性性を受け入れていないと。


愛でられない、んだよねー。


どんなに、美人、でも。


ましてブスなら、もっと。


ブスの定義、是非論は
横に置いておいて。


「自分は男性にモテないし、
特にキレイでも、無いし」
という女性は。


いかに自分が愛されるべき存在か
受け入れると、良いと思うよ。


難しいかも、知れないけど。

 

それが出来たら
そんじょそこらの美人より
全然、モテるから。


ラテンアメリカの
おばちゃん達の愛されパワー、
見せてあげたい!

 


幾つになっても、
「自分は女性として、愛されている」
という前提と、自信に、溢れてる。


だから、二段腹でも
腹出しファッション、全然、へいき。

恥ずかしいなんて、
1ミリも思って無いものね。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、クローズアップ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


SSメルマガ「サルサよもやま話」への感想
SS


******


土曜日の日暮里で教えていただいているIです。



風呂に入って散歩して、

ちょっとたまった先生のブログを拝読させていただいたところです。




前置きが長くなりましたが、ブログだけでなく、
いつも感じるのですが、

先生からはサルサだけでなく、
サルサを通じて人としてのあり方、

人との接し方のようなものを学ばせていただいているような

気がしています。




それは、先生が、全人格をかけてサルサなどのダンスを

踊ってらっしゃるからなんだろうな、と解釈しています。




ということで、ブログもクラスもいつも楽しみにしております。

これからもよろしくお願いいたします。




I・Tさん(30代 男性)


******


Iさん


YORIKOです。感想文送って頂きありがとうございました!


人との接し方やあり方などをお伝え出来るほど

ワタクシ偉い人間ではございません(笑)。



ただ、どうやったらサルサを踊って自分自身と相手の方が

笑顔になれるか、そうするにはどう接しどうあれば良いか、

自分で分かる範囲は全てお伝えしております。




全人格をかけてサルサを踊るのは職業柄そうかも知れませんね。




ワタクシども東京キューバンサルサのコンセプトの1つは



「生きることこそ 踊ること」


であり、生き方がそのまま踊ることに繋がる前提で

サルサ音楽やダンスとお付き合いしております。



大衆の音楽&ダンスのサルサにおいて、
人と違う踊りになるのは、個性であり魅力になります。




生き方もきっとそうなのだろうと思いますし、
それが肯定されるのがポピュラー音楽&ダンスの良さかな、と。




大衆のための音楽であり踊りですから。



もっとサルサの面白さを感じて頂けるよう、精進します!



またレッスンでお会いしましょう♪

******



メルマガ「サルサよもやま話」に登録していただいている読者さんから、

コメントをお寄せいただきました。



承諾をいただき、ご紹介しております。




メルマガの登録はこちらから☆無料&解除は自由です♪

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「写真からインスピレーションを送るよ。」
と言ってくれた、舞台女優、大矢 純子 (Junko Oya)さん。
 
 
ご自身の劇団の
脚本家、作家、演出家ほか、全てをこなす方。
 
  
 
素敵なご提案を頂いたとき、
私は、ひどく、凹んでいた。 
 
 
 
結局、どんだけ自分好きなんだよ?
というぐらい、以下の自分の写真を
送った。 
 

 
 


 

 

 


そうして、すぐに頂いた言葉が
これら。 
 
  
********** 
 
山の頂にいた。
 

誰も登ってこられないこの場所。
 
 
私のルーツを知ることのできるステージだ。

暑ければ暑いほど、私のエネルギーになる。
 

風が吹かなければ、私の背中の羽根が大きくうねり始め
心地よいスペースを用意してくれる。

ここから開拓していった。
 

そう私が最初の一歩を作った。
 
 
何代前の私かはまだわかっていない。

でもわかるのだ。
 

男たちをダンスで動かし、たくましい力を与えた。
 

女たちをダンスで動かし、うるわしい魅力を与えた。
 

そうやってこの山は栄えていった。

男たちが男らしく
女たちが女らしく。
その役割を、本当の役割を果たせるように。

だからどんなところでも踊れる。
 

だから踊らなきゃいけない。

踊ることが私自身だから
切り離すことは不可能だ。

たとえこの体が動かなくなっても
私は頭の中で踊り続ける。
 

それをイメージで伝えることができる。

私の宿命は運命と肩を組んで
私の前に現れた。

そろそろ次のステージの扉を開ける時。
楽しみはこれからだ。

**********
 
 
 

 
号泣、しました。
 
 

泣きました。
 

 
じゅんじゅん、本当に、
ありがとう。
 
 
みなさま、じゅんじゅんの
ブログほか、是非見て。
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
電子書籍「幸せ変換力」
「Funky Honey 的情熱大陸」
取材受けました「物語TV」
【ブログ】幸せ変換力
【メルマガ】言葉デザイナー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のお仕事は、
生徒さんがサルサを楽しく
踊れるようにするコトです。

 


楽しく踊るためには
レッスン以外で、
フリーで踊るのが大事で。

サルサクラブで踊ろうが、
パフォーマンスを目指そうが、
レッスンで踊るのが目的だろうが。

フリーでサルサを踊るのは
サルサ上手くなるのに
必須なんですビックリマーク

キューバのホールパーティーでも。

「踊れないよ~(>_<)ビックリマーク
とウジウジしていた男のコに。

お父さんが
「踊れ~~~~o(`ω´ )o!!!!
と目ぇひん剥いて、命令。

まるで、巨人の星。

しぶしぶ踊り終えた男のコに
良くやった~、の労いはありましたが(笑)。

キューバの方も
そうやって場数、
踏んでいるのですよね~。

プロとか、楽しむためとか、
関係無しに。

まして、私たち日本人ビックリマーク

一生懸命、練習しましょうビックリマーク
と言うより。

現場に立つことを恐れず、
サルサを踊りましょう(*^^*)ドキドキ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は初の、湯島モーニングセミナーへ。
 
 
 
講話してくださった信太さまのお話し、
具体的で、深くて、
良かったー...。
 
 
 
「本当のことに、意味はない。」
 
 
 
何度、この言葉を聞いたろうか。
 
 
  
大好き、コロンビアを思い出した~。
 
 
  
人の誇りを大切にしないとね。
 
 
 
私が入会した紀尾井町会の
毛利 涼子 (Ryoko Mouri)会長もいらしていたので
紀尾井レディースで、ぱちり☆ 
 
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内 
 
帰りに、湯島天神さまに
お参りしました。
 
 
 
今年初めてのおみくじは
「吉」。

 
 
良い感じだ~~♪
  

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、メルマガで以下の3つのヒアリングをお願いしました。

●どちらでうちのサルサレッスン・教室を知って下さいましたか?
最初なぜ来ようと思って下さいましたか?

●レッスンを受けて、改めて何が良かったですか?

●今後私に期待することは何でしょうか?



で。

2番目の
「レッスンを受けて、改めて何が良かったですか?」

で圧倒的に多く答えて頂いた事がありまして。

それは…

●基礎をしっかり教えてくれた
●(基礎が)分かりやすかった
●初めてでも入りやすい、オープンな雰囲気が良かった


キーワードとしては

・分かりやすい
・基礎
・敷居が低い、圧迫感が無い


でした。

それに連動するかのように。

3番目の「今後私に期待すること」では

●初心者に敷居が低い、サルサのイベント

 



というものも、多くお答え頂きました。

なーるーほーどーーーーーー!!

ご回答下さった方々、ありがとうございました!

聞いてみないと分からないもの、ですねえ…。

自分では、がっつりやる系のクラスが望まれてるのかしら…と思っていましたから。

いえ、そういったお声も、確実に頂いておりますが。

 



自分の特性というか強みとして。

「サルサ基礎を分析・洗練させ、それを分かりやすく伝える」
というのがあるらしいですね。

15年目のこのお仕事ですが、多分13年前と言っている基礎とは違います(笑)。

常に。

生徒さんが80歳の方でも小学生でも
自称・運動神経が恐ろしく悪い&リズム感無い方でも。

どんな方にもそれがあればカンタンなサルサは最低踊れる!というのが基礎だと思っているので。

「基礎、きそ、もっと分かりやすく出来ないか??」
は、多分15年間ずっと考えています。

だから変化するのでしょうね(笑)

そのぐらい、誰にでも踊って欲しいのです、サルサ。

一部の愛好家だけじゃなくて。本当に。

それだけの価値と魅力が、サルサペアダンスにはあるから。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

世界でサルサダンサーとしてご活躍の、あのRYokoとコラボWSしまっす!!

 

 

 

あの!On1On2サルサダンサーRyokoさんと一緒に、

コラボWSをすることになりました! 

 

 

 

 

On1On2サルサの方も、

キューバンサルサの方も

どんなスタイルを好きorスタイルなんて知らん!の方も

ウェルカムです♪

 

 

 

FBでメッセのやり取りしていて

レッスンに参加させて頂いたり、

ランチしたりして、仲良くさせ頂きましたの♪

 

 

お話している中で

 

 

女の子2Yoriko→「スピンって難しいですよねぇ・・・」

女の子Ryokoさん→「ぜんぜん!チカラ抜かないと・・・」

 

 

 

 

女の子Ryokoさん→「アフロムーブメントって難しいですよねぇ・・・」

女の子2Yoriko→「ぜんぜん!チカラ抜かないと・・・」

 

 

 

 

 

 

 

・・・じゃ、お互いそれ、

教え合いましょう!

 

 

 

 

ということで、

コラボワークショップ、けってい~~~~!!

ぷらす

懇親会も、けってい~~~~!!

 

 

*なぜ、いつもビールビール片手なのかは、

聞かないでください・・・(笑)

 

 

 

On1On2サルサの方も、

キューバンサルサの方も

どんなスタイルを好きorスタイルなんて知らん!の方も

ウェルカムです♪

 

 

 

 

その思い込み外します!ラクラクに回れる、亮子のイージー・スピニング・テクニックWS

 

 

私も含め、キューバンサルサを踊る方って

スピン苦手な方、多く無いですか?

  

 

苦手だから、ついついチカラが、入っちゃう。

 

 

でも、Ryoko先生曰く

スピンはラクチン、チカラを入れずにまわるのがコツ、

ということ。

 

 

キューバンスタイルの方も、

ほかのスタイルの方と踊る時、

ラクラク回れたらな~?って思うこと、

ありませんか?

 

 

ラクチン、らしいですよ!ぜひ一緒に受けましょう♪ 

 

 

 

 

YorikoのキューバンどすこいアフロWS

 

 

最近、アフロキューバンのムーブメントを

色々なパフォーマンスで取り入れられるようになりました。

 

 

でもね・・・・

 

 

力みすぎてるの。

 

 

 

動けば動くほど、チカラが抜けてラクに踊れる

アフロムーブメントをお伝えします♪

 

 

 

2/19(日)Ryoko&Yorikoのかんたんスピニング&どすこいアフロWS

 

 

■日時:2/19(日) 13:30~16:30

 

 

■場所:駒沢大学駅ちかく(お申込みの方にご案内します)

 

 

■内容:

13:30~14:00 ストレッチ&コアトレーニング by Yoriko

14:00~15:30 かんたんスピニング+α by Ryoko

15:30~16:30 アフロムーブメント by Yoriko 

17:00~ 懇親会=飲み会(笑)

 

 

*WSは3Hですが、途中ご自由に休憩して頂けます♪

なんならまるっとひとコマ飛ばしても、大丈夫です!

 

 

 

On1On2サルサの方も、

キューバンサルサの方も

どんなスタイルを好きorスタイルなんて知らん!の方も

ウェルカムです♪

 

 

 

■料金:4,000円

 

 

■お申込み:

こちらよりお申込みくださいませ♪

*WSの大体の人数と懇親会の人数把握のためにお願いします☆

 

 

 

■インストラクター

Ryoko

 

プロフィールはこちら

 

RYOKOのSALSAは、強い軸に裏打ちされたテクニック、

優雅なアームスの動き、正確なフォローと、

独特のエレガントでありながらワイルドなスタイリングに定評がある。

 

 

 

 

Yoriko

 

 

プロフィールはこちら

 

3児のハハであり 
【踊る・歌う・演奏する】の3拍子揃ったインストラクター 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)