東京・サルサダンスレッスン・初心者・教室・目黒・日暮里・銀座/強み発掘コンサルタント石田頼子

初心者に優しく、セミプロにも教えるサルサレッスン・教室を東京で主宰の石田頼子。船堀・日暮里・目黒・銀座・曳舟でサルサレッスン開催。14年のダンス教室経営で延べ1万人以上の生徒を育てた経験から、強み発掘コンサルタントとしても活動。350人近くにセッション。

NEW !
テーマ:

土曜日暮里クラスに来て下さっている生徒さんが、
火曜の銀座ラスリサスレッスンと

フリータイムの嬉しい感想を書いて下さいましたニコニコ


ご了承を得て転載させて頂きます♪



【土曜・日暮里サルサ&火曜銀座ラスリサスサルサ入門&フリータイムの感想】


よりこ先生、こんばんは。


今日のメルマガもとても面白く読ませて頂きました。
⇒「ココロとカラダに効くサルサよもやま話」メルマガは登録無料♪


火曜日のラスからの帰りにYさん(銀座レッスン・女性)にも、
今日はとても滑らかに踊っていたように見えた、と言ってもらいました。


踊ると元気になれるキューバンサルサダンスを初心者に優しく教える東京サルサレッスン・教室


火曜日はKさん(銀座レッスン・男性)にも誉めてもらったようだし、
なんて縁起がいいのでしょうか!(笑)


自分ではどこが良くなったのかよくは自覚できていないのですが、
上半身が動くようになったかな、踊っててごめんなさい、
することがなくなったかな、と思う位です。


それもこれも、よりこ先生の忍耐強いご指導のおかげです。


本当にありがとうございます。


火曜日はうっかりお礼を申し上げるのを忘れてました。


私はよりこ先生の基礎を大切にする姿勢に大賛成です。


基礎を固めるためには時間がかかるのもわかります。


私は今後は、ためる、音楽をよく聞く、自分で踊る、ことを課題にして
レッスンを受けたいと思います。


裏でも取れるようになりたいなぁ~
やっと自分で課題を設定できるようにもなりました。


踊ると元気になれるキューバンサルサダンスを初心者に優しく教える東京サルサレッスン・教室


火曜日のレッスンの最初に脚の動かし方を教えてもらって
違いがよくわかりました。


意識して気をつけたいと思います。


あとレッスンの後で、ターンの時に一歩前に出て、と
教えて下さったじやないですか。


あのとき、一歩前に出て、上半身が伸びると気持ちいい、と実感しました。


パートナーも気持ちいいでしょうね。


全然違いますね。


まだまだ教えて頂きたい事がたくさんあるので、よろしくお願いいたします。


ルンバも踊りたいし、床に転がりたいです。


だんだん快感になってきました(笑)

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

Mami Mimifaceちゃんの、
トータルプロデュースのお陰です! 
 
 
 
全5回のなかで、こんな自分に出会えました。
 
石田 頼子さんの写真 
 
まさか!こんな風に自分でメークやアイロンが
出来る様になるなんて・・・!
 
 
 
今日の最終レッスンの後
家で自撮りしまくったのですが。
 
 
 
自分で言うのも、ナンなのですが
「いい写真、多い~~~♪」って。
 
 
 
平素の自分が、もっと好きになれました。
 
 

 
サルサダンスなんていう
華やかなお仕事をしていながら。
 
 
 
踊っていない、普段の自分の格好が
ぜんぜん、分らなくて。
 
 
 
地味じゃだめなんじゃないか?
普通じゃだめなんじゃないか?
 
 
 
そんな考えのせいか、
 
「昭和臭が、抜けない!垢抜けない!!」
 
って、いわれ続けて(いや、事実なのですが、笑)
 
 
 
…途方に暮れておりました。
 
 
 
<ファッションについて>
 
一体なんど、まみちゃんから
 
「よりこさんは、目立つんだから!
出来るだけシンプルが、良いんです!!」

 
と、いわれただろうか?
 
 
普段=地味、という意識が抜けなくて
何度も…派手モノに手を出しそうになる、ワタクシ(笑)。
 
 
でも、まみちゃんに言われたとおり
着てみたら・・・。

 
「こんなん、出ました」な自分に
出会えました。びつくり~。
 
 
 
 
<ヘア&メーク>
 
自分のメークが間違いだらけに
多いに気付かされました!
  
 
メーク道具からメーク自体から
ぜんぶ、変えました! 

 
そうしたら、あら不思議。
 
 
なんだか、ワタクシ、キレイになった??

って、自分で、思えるようになりました。
 
 

<総評>
 
トータルプロデュースは。
 
 
私を越えることで、もっと自分を、好きになれる。
 
もっと自信が持てる。もっと自分を知りたくなる、プロデュースです。
 
 

ビジネスをしている、していない、関係無しに。
 
 
このまみちゃんの「魅力引き出しプロデュース」は、ぜひ!受けるべきです!
矢印詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


大原 亮子せんせいと、
ミーティングランチ(*^^*)❤️

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、スマイル、座ってる(複数の人)、飲み物、室内


サルサダンスのこと
お教室のこと
お仕事にまつわること
プライベートなこと。


たくさん、お話出来ました!

 


コラボのお話も
いろいろアイデア出せたし!

 


最後の写真は
意外に○○が好きな亮子さん…(笑)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

うちのサルサ教室から

結婚した人たちが何人かいる。

 

 

「結婚したいけど、なかなか相手が居なくて・・・」

という話を、時おり、耳にする。

 

 

本当のところは、結婚したくないんじゃないかな。

 

 

異性を受け入れるのが、怖い。

 

 

異性と関係を結ぶのが、コワい。

 

 

ひいては、

人と深く関係を結ぶのが、こわい。

 

 

っていうのが、あるんじゃないかな。

 

 

うちのサルサ教室で結婚した何組か、

最初は、そんな感じ、だった。

 

 

サルサペアダンスの本質は

相手を、受け入れること。

 

 

受け入れるって、

相手の全てを・・・って訳じゃ、無い。

 

 

良いところもあるし、

イケテナイところもあるし。

 

 

それでも、

その人は存在しているわけで。

 

 

それで良いんだよねって

思うこと。

 

 

相手が存在することを

そのまま受け入れること。

 

 

ひっくり返せば。

 

 

自分が、自分であるコトも

受け入れること。

 

 

そんなに深いんかーい!!

 

 

って、つっこまれそうですが。

 

 

要は、女性として、男性として

素敵な自分であり、

その自分で、相手と向き合うこと。

 

 

しごく、自然なこと、です。

 

 

気持ち良く、生きるのに、ね。

 

 

シンプルに、それを体感しながら

ダンスでコミュニケーションをとるのが。

 

 

サルサダンスの本質の1つ、です。

 

 

先日、銀座サルサレッスンに

ここのレッスンで出会い結婚し

お子さまに恵まれたお二人が。

 

 

わたしのラストレッスン前に

訪ねてきてくれました!

 

 

 

 

 

 

「もう、男性なんて・・・」

って、言ってたのにね。

 

 

良かったね~。

 

 

ここに来れば

コトバ無しのコミュニケーション取れるよ~

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

歩くように踊るのがサルサダンス、ですが。

 

 

 

その「歩く」が踊りとなると

(というより普段の姿勢から)いきなり、

あら?あらら??となったりします(笑)。

 

 


歩き方、それはムーブメントや姿勢云々ではなく、

「楽に真っ直ぐ立って、リラックスして歩く」

ようにサルサを踊るのが大事だと思います。

 



そこにどう肩を、胸を、腰を動かすかはスパイスのようなもので、

大事なのは「安心して、安定して、リラックスして、ラクにある事」。

 



それには上半身のポジションと、脱力具合が大切です。

 



それを最初わざと揺れてもらいながら、

ご自身の中心を確認して頂き。

 

 

 

それをチカラを入れて軸を保つのではなく、

揺れを最小限度というか真ん中に集めながら、

またその揺れを感じてバランスを取って、

音楽に乗る楽しさを感じながら歩いてもらいました。

 



するとアラ不思議、自然な腰のムーブメントが起こるんですよね。

 


つまり作為的に腰を動かす必要は、全く無い訳です。

 

 


ペアは非常にシンプルな流れで、
ベーシック→ライトターン→斜め→クロスボディーorディレケノ
というものでした。

 


これらの順番、ポジション(ハンド&ハンドやホールドなど)を変えながら、

「次に何をやるかで、その動きの終わりが変る」

というのを体感して頂きました。

 

 


同じ右ターンのリードでも、

次に斜めのステップか、クロスボディーか、ディレケノかで、

終わりの男性のリード、角度、距離は全く変ります。

 

 



よく男性が「手持ちの技が少なくて1曲持ちません」

と悩ましく告白されますが。

 

 

 

実態は技と技の繋ぎ目がスムーズに行かず、

ぶち切れ状態になるので、踊りきるのが難しい、

だと思います。

 

 


ただ、単品のペアワークを短銃につなげるのではなく、

まさに文章と一緒、会話と一緒で。

 

 

 

流れが止まらないように接続詞、

助詞を使うことがペアワークでは大事だと思います。

 

 


何故か?

 

 


個人的にはペアでサルサを踊るからには、

もしくはソンでもそうですが(あ、ルンバもそうだ)、

ペアに一番大事な要素は「繋がっていること」だと考えます。

 

 


そうでなければ、ペアで踊る意味がありません。

 



繋がり、それは手と手、カラダと手、様々な形状を通じて、

男性と女性が一体となって音楽に乗って動く原動力

というか大前提となります。

 



リーダーである男性が最初に「こう動くよ」と伝え、

女性がそれに答える、それがどんどん続き繋がる訳ですが。

 

 

 

そこが途切れてしまうと

繋がりを保つのが難しくなります。

 

 


そう、色々な方向に曲がりくねったウォータースライダーの形状が、

どこかでスムーズな繋がりでないと、

水の流れが止まってしまうように。

 

 


繋がりが続いている、動きの流れ=リードが止まらない、

これは安心とリラックスを双方にもたらします。

 



サルサのリーダーは、音楽です。
音楽こそ主です。

 

 

 

主であるサルサ音楽が止まらず流れているように、

サルサペアダンスも、流れるように踊れれば。

 

 

それは魅力的な、サルサダンスに、なるのです☆

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音楽が、好き。楽しい時、苦しい時、辛い時、嬉しい時、
いつだって、音楽が、支えてくれたもの。
 
 
もし。
 

私のダンスが良いのだと、したら。 
 
 
それは、音楽の、おかげ。
 
 
音楽が好きで。だから、音楽も、私を好きで。
  
 
だから、ダンスが、良くなったの。  
 
 
たった、1つの、音階が。
 
 
たった、ひとつの、メロディーが。
  

たった、ひとつの、音の色が。
 
 
自分を救ってくれた。
  
 
聴くだけじゃなく。
  
 
弾いたり、歌ったり、
自ら生み出される、旋律、すら。
 
  
全てが音楽で、それが、救いで。 
 

たとえそれが、勝手な思い込みでも。
 

そんな、瞬間を、体感していたら。
 
 
音楽を、リスペクトせずには、いられない。 
 
 
神様ってコトバを、乱用。
 
 
は、大反対、だけど。
 
 
音楽に神様は、居る。

 

画像に含まれている可能性があるもの:4人

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サルサダンス、マンボやチャチャチャ、
ルンバやコンテンポラリーなど、
様々なダンスや音楽をお伝えすること、
14、5年。
 
キューバの音楽やダンスは素晴らしい。
 
だから長く伝えられてこられた…のではなく。
 
キューバの音楽やダンスを通じて
人の人生に関わってきたからだと思います。

 
キューバ音楽やダンスは、
そのツールとして、媒体として
私にとっては素晴らしいものでした。

 


人の人生に関わる。

ずっとこれが、教室運営やダンサーとしての
活動の根底にあった、って思います。
 
だから、続けてこられた。
 
し。
 
これからも、続けていけるのです。
 

 

たかがダンス、楽しむためでしょ?
人の人生なんて、変えられないでしょ??
 
と言語・非言語で言われたことは、
数知れず。
 
ダンスが、音楽が、人の人生を変えるんじゃない。
 
それらを通じた人の人生への関わりが
人の人生を変えるのだと思います。

 
人の人生に関わるのは、
見方を変えれば、面倒なことかも知れません。
 
*人の人生に関わる=変える、ではないので
誤解無きよう。
 
今特に、そんな時代である
気がします。

 


でもさ。
 
人の人生に関わらない生き方なんて
クソみたいで、面白くない。
 
関わるんですよ、積極的に。
 
口を出すとか、アドバイスするとか
そんな表面的な意味合いじゃ、無くて。
 
人の人生に関わる、
その覚悟をする、ということ。
 
面白さと面倒くささを
両方引き受ける覚悟をする、ってこと。
 
どっちかだけ欲しい、
どっちかは要らない、の人多いけど。

 

 
私が教わっている先生曰く、
「挑戦と問題はセットです。」
「目標と覚悟はセットです。」
「新しい学びと混乱はセットです。」
 
・・・全部セット売りやん(笑)。
 
そう、エキサイティングな生き方には
困難もセット。
 
安定した生き方には
マンネリもセット。

 
どっちかだけ、って、無い。
 
人の人生に関わらないってことは
面倒も起きないけど、
自分の人生にも人から関わられない
寂しさが伴うってこと。

 


たくさん色々あるけれども、
やはり私は、ただキューバのダンスや音楽を
お伝えするのではなく。 
 
それを通じて人の人生に
関わって行きたいと思います。
 
要らないって人には近づきませんから、
ご安心を(笑)。
 
要らない人に行くほど
私はヒマというか時間は余っていない。
 
必要だというとことに
いつでも参ります、うふ♪
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファッションセンスを磨きたいのなら。 
って、個人的に思いました。
 
 
 
それより前に、行くに越したことは
無いかも知れないけど。
 
 
 
若さが失われ始める、30代40代こそ
あのヨーロッパのファッションに、
触れるべきかなあ、と。
 
 
 
日本でお買い物しないで、
年に一度ヨーロッパの街を歩きながら
ブティックでお買い物。
 

 

私、本当にファッションセンス無いので
こんな事、書いても説得力
無いとは重うのですが。
 
 
 
日本のお洋服って、センスが、無い。
って、感じちゃいました。
 
 
と、ひと言には言えないでしょうけれども。
 
 
 
きっとブランドごとに
デザイナーさんごとには
違うのでしょうけれども。
 
 
 
向こうは、ブランドものではない、
普通のお洋服が、 
「シンプルで、おしゃれ。」
 
 
 
こんなにセンスのないワタクシですら
そう感じました~。
 
 
だから、マダムたちが
お洒落!ステキ!
 
 
 
 
あと、街の景観、建物の造り。
  

 
美的感覚が、養われますね。 
 

 
 
下手にファッションコンサルをお願いするより、
年に1度、ヨーロッパの街を歩いて、
普通のブティックで
お買い物した方が。
 
 
 
よっぽど、センスが
磨かれる気がします。 
 
 
 
特に、体感型の人は。 
 
 
 
今回、ちょっと、衝撃を受けました。
 

 
こんなに違うんだ~…と。
 
 
 
行って見なきゃ分らないこと、
たくさん、ありますね。
 
 

日本、と、ひとくくりにしては、
行けないのでしょうけれども。
 
 
 
ノンブランドの、手ごろな価格の
お洋服が。
 
 
 
いかに、遅れているか。
 
  
 
ん~~こんな言い方は
ヒドイのかな?
 
 
 
でも、私正直、本当に
ファッション知らないし
センス、無いんです。
 
 

  
だから感じたことは、
ノー知識、ノーベース、なのです。
 
 
 
普通のお洋服がお洒落、
しかも、お手ごろな価格
(プチプラとは違うけど)で
質の良いものが、楽しめる。
 
 
 
そうじゃないと、
お洒落って、楽しくならない気がする。
 
 
 
あーまた、スペインとイタリア、行きたい。
 
 
 
フランスも。
 
 
 
今回の戦利品。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SSメールレッスン&セミナ-への感想SS

 

******

 

こんにちわ!


毎日楽しく読ませて頂いてます!


今月は少し仕事が忙しく、レッスン行けないですが、

来月また、 船堀レッスン行かせていただきます!

ムーブメントのやり方、参考にします!


今、私の一番の課題です!


出来れば、毎日実行したいのですが、

こちらの動画はありますか?

 

匿名希望(女性)

 

 

******

 

 

 

メールレッスンにご登録頂いている読者さんから

コメントをお寄せ頂きました。


承諾をいただき、ご紹介しております。


<YORIKOより>
ご感想をお送り頂きありがとうございました!


楽しんで読んで下さっているようで、とても嬉しいです♪


ムーブメント・・・女性の常に課題ですね。


キューバ人女性とはそもそも体型が違うので

同じように動けばワザとらしく

またムーブメントは上手くなりたいけれども

イヤらしくはなりたくない

など、よく女性から聞かれる声です。


こちらにウォーミングアップの動画があるので

宜しければご参照下さいませ。

 



このアイソレーションを毎日実行頂ければ

段々カラダの部分使いが出来るようになり、

それがあの柔らかいムーブメントに繋がると

そう思います。


どうかお役に立てますよう、そしてまたレッスンで

お会い出来ますよう心より願っております!

 

無料で届くサルサメールレッスン(動画付)&
セミナーを受けてみる! 

 

踊って歌う☆サルサインストラクターでダンサーなママYORIKOの日記

 

 

 

サルサというダンスと音楽に出会って、私の人生はとても面白くなりました。

 

サルサを踊りだすということは、
毎日に彩りのある生活への扉を開くのと同じ意味になります。

 

きっと想像されている以上に、サルサというダンス&音楽は
人に素敵な変化を与えてくれます。

 

「踊ってみたい」「誰かと楽しさをシェアしたい」というキモチが

一番大事なのです!
 

 

「自分と、隣の誰かを笑顔にする」

 

そんな風にサルサダンス&音楽とお付き合い頂ければ
とても嬉しく思います。

 

サルサを踊るのに、
身体能力も、リズム感も、ダンス歴も、年齢も、
全く関係ありません!

 

あなたにも、ぜひそのことを知っていただきたいと思います。

 

踊って歌う☆サルサインストラクターでダンサーなママYORIKOの日記

 

クリック 無料で届くサルサメールレッスン(動画付)&
セミナーを受けてみる! 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高校の時のが
出てきちまいました〜。

 

石田 頼子さんの写真


ロックバンドと
バスケに夢中な、日々。


この時、
Show-yaのコピーバンド、してたのさ。


2次も逆次も入り混じって
青春、だわ〜(*^^*)。


いや、分かんないけど。


この文化祭のバンド機材の手配
開校以来、初めて
あたいが、やったんだ、よなー。

 

石田 頼子さんの写真

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)