mou-sanのブログ

海と鉄道と美味しい物の徒然日記

NEW !
テーマ:

館山での待ち合わせは38分あります。

そこで、階段を上ってトイレへといきました。

トイレの帰りに売店を探しましたが、

館山の売店は改札の外にあるため、大回り乗車では利用できません。

 

しかたがないので、ホームで列車を待つことにしました。

ホームのベンチには、列車待ちの乗客が4名座っていました。

ここで、千葉駅で購入した駅弁を一つ食べることにしました。

トンかつ弁当です。

 

うすいトンカツが白飯の上に載っている弁当です。

容器は透明なプラスチックです。

500円とリーズナブルな価格なので、

トンカツの薄さや容器は気になりません。

ソースをかけて食べてみると、昔懐かしい味がしました。

駄菓子のビッグカツに似た味です。

 

付け合せのタケノコと昆布の佃煮も美味しく満足できます。

タケノコは大きくカットされていたので、食べ応えがあります。

 

10時02分に安房鴨川方面から館山止まりの列車が入線してきました。

この列車が折り返し安房鴨川行になります。

6両編成の先頭車の6号車に乗車しました。

先頭車両なのでセミクロスシートです。

ボックス席が6つあり、その前後に2人が座れるシートがあります。

シートは柔らかく、少しフカッとします。

10時13分に安房鴨川行は館山を発車しました。

館山を出発すると、列車は山の中を走っています。

 

九重を過ぎるとすぐに右手に牧場が見えてきました。

山の斜面に牛が放牧されています。

あとで調べてみると、須藤牧場です。

 

南三原と和田浦の間で右手に海が見えてきました。

和田浦では館山行の列車と交換しました。

この先太海の先まで、海は少し遠くになりますが見え続けます。

 

江見の駅舎は昔ながらの駅舎です。

10時53分に安房鴨川に到着しました。

ここで千葉行に乗り換えです。

 

(つづく)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。