東京大学運動会ラクロス部女子Celesteのブログ

Celesteとはスペイン語で「空の、天の、空色の」という意味を持ちます。東大のカラーである淡青をユニフォームに背負い、どこまでも天高く上る無限の可能性をもったチームになりたい、頂点を目指せるチームでありたい、そんな思いが込められています。

NEW !
テーマ:

こんばんは!🌙

我らのMG、カッキーから回ってきました、1年ゴーリーのミロです。

カッキーは、ウィンター前日にチーム全員に手作りお守りを作ってきてくれるような、熱さと気配りを兼ね備えた素敵な人です✨

 

今回は先週の日曜日に開かれた、ウィンターステージの結果報告をします。  

 

 

試合結果は、

一試合目 vs跡見・埼玉・専修 9-1 win

二試合目 vs早稲田 0-4 lose

三試合目 vs明治学院•ORCADEA 2-3 lose

 

でした。東大・明治βはブロック3位となり、決勝リーグ進出となりませんでした。

「全勝 ー 目の前の勝利に執着する一人たれ」を目標に掲げ、練習を重ねてきた私達でしたが、「三試合目を2点リードで勝てば進出できる」という後一歩のところで夢破れてしまいました。

 

 

しかし、個人的にはサマーステージよりはさっぱりとした後味でした。

 

 

実力を発揮できなかった悔しさが残ったサマーとは違い、コーチのいかさんが二試合目のvs早稲田の後におっしゃっていたように、「私たちのプレーができなかったというより、相手が強かった」という印象が強かったからかもしれません。

 

「練習で120%を準備しなければ、本番で100%は出せない」と聞いたことがありますが、ビデオ発展や、カバーの動きの練習などを重ねた甲斐があってか、強豪相手に東大・明治βのディフェンスは、ゴールから見ていてそれに近いものをフィールドに残せたと思います。

 

また、今回のウィンターでは、私たちに最も必要(と私が勝手に思っている)な「自信」を得られたと思います。自分でゴールに向かったり、勢いよくカバーを飛ばしたり、ゴーリーならばクリースの外に出たり、と「自信」がなければ出来ない、勝利には不可欠なプレーはたくさんあります。強豪揃いのブロックで「あと一歩」まで行けたことは次の勝利に必要な「自信」につながったと思います💪

 

でもやはり、勝ち進みたかったです。私の中でウィンターステージは、今まで支えてくださったコーチや先輩の方々への発表会かつ恩返しであり、毎日共に練習してきた同期(特に幹部)への恩返しでもありました。また単純に、後二週間、何回も駒場に来てくれた明治βの仲間達とラクロスをしたかったです。

 

しかし、クヨクヨしてる暇はありません 😤29期セレステは早くも次のチャレンジに向かって発動しています!!今週末名古屋で開かれる、ラクロス全国ユース交流戦です🔥是非応援のほど、よろしくお願いいたします🙇🏻

 

12月10日(土)@鶴舞公園陸上競技場B面

10:00~10:30vs中京

12:00~12:30vs島根・広島・山口

14:00~14:30vs北海道

15:00~15:30vs大阪市立・大阪経済

 

12月11日(日)@愛知教育大学グラウンドA面

11:00~11:30vs甲南女子・親和女子

12:30~13:00vs大阪国際

14:00~14:30vs愛知教育

16:00~16:30vs愛知・名城

 

次は29期の縁の下の力持ち、ころです!🐶

名古屋での私たちの活躍を報告してくれると思うので、お楽しみにしていてください😊

 

いざ、名古屋へ!! 🏃💨

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。