東京大学運動会ラクロス部女子Celesteのブログ

Celesteとはスペイン語で「空の、天の、空色の」という意味を持ちます。東大のカラーである淡青をユニフォームに背負い、どこまでも天高く上る無限の可能性をもったチームになりたい、頂点を目指せるチームでありたい、そんな思いが込められています。

NEW !
テーマ:
おはようございます!おちゃ、こと4年のくぼたです(celesteでは名前がイッパイアッテナ、なのです)

しゅんとあにーの2人から紹介に預かるという幸運を手にしました。
しゅんはついつい器の大きさが滲み出てしまうような、29期でも随一のいい奴です。とにかくよく笑うので、しゅんと話していると自分が話が上手くなったような気分にさせてくれます。最高。
あにーは可愛い顔とは裏腹に、どうも変人らしいとよく耳にします。笑 持ち前の俊足と真面目さ(?)を活かして、Celesteに新しい風を吹かせてくれることを期待!


早速本題に入りますが、
みなさん!今日は!
国士舘戦ですね!!!

台風で試合が延期になりそわそわ(×4)していた月曜日から6日過ぎ、ついに今日、celesteはリーグ初戦を迎えます。
今週の私の心境は、早く試合がしたい!!に尽きました。


さて昨日は駒場にて前日練習だったわけですが、解散後に1年生から4年にサプライズプレゼントがありました!

↓贈呈式。1年生ズはオフだったにも関わらず、このために集まってくれたのです泣


何をもらったかと言うと、、、
「世界で一番の◯◯」シリーズのコカコーラ!

4年生ひとりひとりのキャラクターに合わせて一年生が選んでくれました。
センス良すぎですね。はい。

ピッタリのプレゼントをもらって喜ぶパイセン。

(ちなみに私は、「世界で一番のハードワーカー」をいただきました。ありがとう!)


コカコーラにあやかって、少しオリンピックの話でも。
オリンピックは、普段見ないような競技も観戦するチャンスですよね。
今回リオ五輪で、私がよく観たのは卓球でした。

手に汗握る熱戦も見応えがありましたが、
印象に残ったのは水谷選手がインタビューで言っていた、「命を懸けてるので」という言葉。
大げさな、と感じる人もいるかもしれないけど、試合を観ていると、本当に命懸けで戦っているんだなと思わせる、そんな気迫がありました。

オリンピック選手が感動を与えるのは、もちろんその技術の高さもあるけれど、彼ら/彼女らが人生の多くをその競技に懸けてきたからじゃないでしょうか。
人生と人生がぶつかるからこそ、美しい。観る人をゆさぶる。


大学生の私たちは、プロのアスリートじゃない。ラクロスをするのもこの4年間だけかもしれない。
それでも、一回きりの大学生活でラクロスを選んで、リーグ戦で勝つため、毎日を懸けてきた。
私たちには強みもあれば、まだまだなところもあるけれど、全部ひっくるめてこの一年やってきたことをぶつけたい。
きょうがいよいよ、その日。

泥臭くてなんぼ。かっこ悪くてなんぼ。
一球に喰らいついて、最後まで足を動かそう。

我こそが、国士舘を倒す!


☆リーグ戦
8/28(日) 14:50- vs国士舘(ウェルカムマッチ)
@大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森陸上球技場 

あと、3時間になりました。熱い応援をよろしくお願いします!!!


次に記事を書いてくれるのは、たまです!
国士舘戦について、きっと良い報告をしてくれるでしょう!(^^)




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。