青木康平選手 ♯2

テーマ:

COHEYくんのブログで「プロとは?」という課題で盛り上がっています(笑)

2チャンネルの書き込みに「青木康平くんはプロとして失格」という書き込みに対する、ブログをアップしたことから議論になっていますが、これってなかなか深い問題だなって思いますね。


現福岡の仲西淳くんのブログでも東京アパッチが連敗中で不甲斐ない試合を続けて見せたときに同じようなことがありました。キャプテンとして、やれる事をやってくれてたのかなって思います。


でも最下位でした。


いちブースターとしては、東京アパッチというチームは、お金を払ってでも応援したいチームであってほしいし、ぶっちゃけ、いい試合がみたい。勝ってほしい。選手とともに同じ感動を分け合いたい。それだけです。


COHEYくんは確かにプロという自覚をもって頑張ってる選手だと思います。

ただ、東京アパッチというチームがプロチームのレベルにいたっているかといえば少々疑問があります。

JBLと比べてもね。


今のチームで康平君は得点を求められているし、実際、日本人最高のアベレージを記録しています。

ただ、昨年と比べて、試合観ててもオフェンス重視で、ディフェンスは疎かになっていると思います。

でもディフェンスをやっていないわけではないし、両方できなければプロではないというのであれば、ブログのコメントのようにそうなのかもしれないです。


でも、プロとしてのあり方を考えた時、チームと個人は別ものだと思います。

そういう意味では、東京アパッチではなく、もっと強い「プロと呼べる」チームに行くべきなのかもしれません。


ただ、まぁ、審判もプロレベルではないから余計困るのですが・・。


ダイ

AD

いやー、彼、今日の試合を観なくてもですが、バスケの才能を感じるわ。

↑若干、ひいき目なところは確かにある。


昨年みたいに岩佐くん達とアメリカに行って武者修行ってのはもちろんありですし、今後も継続してほしいとは思うのですが、まずはJBLでどこまで通じるかってのを知りたいし、見てみたいって気持ちは僕だけではないはず。


BJもJBLも同じプロ化したわけだし、日本のバスケを盛り上げる必要性ってのはどちらも変わらないわけだし、危機感だってあるはず。優勝チームだけではなく、プロ野球みたく交流戦ってのもあってもいいんじゃないかなって想う、そんな冬の夜長です。


そうそう、BJのチーム総年俸(上限)って、今、6600万円になってるんですねぇ。知らなかったな。

開幕当時は5000万だったから、正直あんま変わっていないんだなってのが本当のところ。

シーズン当初は選手12名だったので、単純にわって550万。

ヘリコと新加入の選手が同じ年俸のはずないし、台所事情ってやはり厳しいんだなって。


まぁ、それだけなんですけどね。

ダイ


AD

今日は久々に有明コロシアムの富山グラウジーズ戦を観戦してきました。

今シーズンは恥ずかしながら開幕戦以来の試合ということもありホント楽しんできました。


それにしても有明コロシアムは寒い・・。

ダンスチームの皆さん、あんな薄着でよく頑張れるなって・・やはりプロは違うってことですかね。


さて、早速試合結果ですが、111対86の100点ゲームで圧勝でした。

観戦した時に勝利にしたのはいつ以来だろう。

・・っていうくらいの負け男でしたので。


さて、感想ですが、現在の東京アパッチの屋台骨は、ニックですね。

体は細いのに手足の長さを十分にいかしてリバウンドを取ってくれるので、1本筋が通るというか、試合を壊さないというかそんな感じですね。トレボーンさんもいなくなって、今年はベーカーも調子が上がらない中、これで優勝したら僕の中ではMVPランクの存在ですね。


次にヘリコですが、個人的には今年は得点王はとれないだろうなぁ。。

昨年までは点を取ってくれる人がいなかった分、点が取れたとか、今年は康平くんが頑張っているからボールが回ってこないという話ではなくて、それ以前に昨年までの勢いを感じないなぁ。


そして、お気に入りの康平くんですが、今日のゲームは32点をゲット!!

試合前のシューティング練習から今日は調子よさそうだなーって思っていたのですが、今日はいいタイミングでというか、自分のリズムでシュート打ってたなってイメージですね。

ただ、開幕戦のときもそうだったけど、本人もBJにおける日本人スコアラーを目指しているだろうし、周りからもそんな存在を求められているので、大変だなって思います。無理し過ぎない程度で頑張ってほしいなぁ。

今日は、中に切れ込む動きが多くて、オフェンスの幅が広がってるって思いましたが、最近からでしょうかね・・?


さてさて、次に注目している岩佐くんって、康平くんと息があうんだろうなって思いますね。

岩佐くんの姿って、なんだか少し前の得点を求められてなかったころの康平くんの姿と少しだぶるなって観てて感じました。ディフェンスもホント頑張ってるし、良い選手を取ったなって思います。


次に、純平くんですが、出場時間が少しずつ延びてきたことは本当に喜ばしいことですが、正直なところ動きはまだまだですね。それは本人もわかっているでしょうし、ほんと少しずつ少しずつ本調子に戻してもらえればよいです。今日も2回ほど倒れていましたが無理だけはしないでほしいなぁ。ハラハラドキドキもんです。

純平君の得意なプレイは、やはり空いたスペースに飛び込んでボールをもらう動きだと思うので、早く完全復活したところを見たいもんです。


あと気になったのは審判が反則を取る基準がわからないというか、一言で笛を鳴らしすぎだと思います。

特にプッシングとオフェンスファールがよくわかんない。それ以上に基準がわかんないし、流せばいいじゃんってのが多すぎるように感じますね。


試合観てても流れが悪いというかつまんない。


上記は個人的な見解ですのであしからず。

ダイ

AD

今日は、有明コロシアムにはいっていません。


試合結果は気になりますが、もちろん今日は勝ってくれると信じておりますよ。


でも、昨日の試合をみてて、昨日のスターターの仲西淳、青木勇人、ヘリコ、MJ、ニックの5人で行くのではなく、調子がいい選手(昨日、活躍した選手)を今日は試合で使ってほしいなぁ。なんたって、今シーズンはアピールするシーズンですからね~。


みんな、最高のパフォーマンスで、しっかりアピールしてよねー。取り敢えずは、勝敗と勝ち方&負け方にもこだわってほしい。

そういう意味では、昨日の試合は、個人的にはあまり得るものがなかったかな。


開幕戦なのに負け方が悪すぎます。



僕なら今日のスタートは、「青木康平」「青木勇人」「ヘリコ」「ニック」「ジェレミー」の5人がいいかな。


「青木康平選手」は、昨日の動きが出来れば、仲西淳選手とのポジション争いに勝ってしまいそう。あと、ディフェンスも!積極的にヘルプいってるのって、この方だけのように思えてなりません。。


「青木勇人選手」は、プレからずっとスターターだし、ジョーHCの信頼されているんだなって思います。昨日も調子良かった。いぶし銀って言葉でUMEさん、表現してたけど献身的なプレイが目に見えて好き。今日も頑張ってほしいなぁ。


「ヘリコ選手」は、いつもどおりでいいす。アリウープパスが上手く出せる人がチームにいたらいいのにと思ってしまいます。


「ニック選手」は、得点も期待しちゃうけど、今日は是非、リバウンドを頑張ってほしいな。特にオフェンスリバウンド。


「ジェレミー選手」は、昨日はフリーのシュートを外しまくってったけど、リバウンドの姿勢というか、スクリーンアウトをしっかり頑張ってました。みんな、あまりスクリーンアウトしないよね・・。頑張って場所を取っても、1人だと大変だね。



そして、最後に「牧ダレン聡選手」に期待します。やはりカットインで、かき回してリズムを変える人が必要かな。昨日はインサイドとアウトサイドの連携ばらばらだったので、特に・・。


昨日は大差で負け、現状の東京アパッチと大阪エベッサの自力の差というか、すぐには埋められない差を感じてしまいましたが、東京アパッチもまだチームとして完成していない、機能していないように思うので、少しずつでも調整してほしいです。


今日の試合は、昨日の24点差以上で勝利をおさめてほしいす!!頑張れ~!


ゴー アパッチ ゴー!!

開幕戦当日・・。

テーマ:

もう、あと5時間後には、BJリーグ公式戦、東京アパッチセカンドシーズンが開幕します!!


先日の米軍横須賀基地選抜との練習試合を観た感じでは、東京アパッチがチームとして上手く機能さえすれば、昨年度覇者である、エベッサ大阪を食ってしまう可能性も十分有り得ます。


ただ、外国人頼りでは明らかに限界がありますので、今シーズンは日本人選手の活躍を祈念しつつ、もうすぐ家を出発します。


有明までは2時間かかります。去年は10回くらい観にいったけど、今年はそれ以上、行く気になる試合をみせてくれたら嬉しいなぁ。昨年は、シーズン途中で東京アパッチ不信(笑)に陥りましたので・・。


スタートは・・淳くん、勇人、ヘリコ、MJ、ニックの5人でしょうが、日本人選手がどれだけ割り込んでこれるかが見所ですね。


あと、ダレン選手、出場できるかな・・。

カットインできる人がいれば、もう少し上手い形でオフェンスが組み立てられるだろうから。


それでは、改めてゲームの個人的な総括したいと思います。


そうそう、今シーズンは、もう少し楽しむために、足らないグッズ一式の購入と応援の声をだすつもりです。

そう、真の東京アパッチブースターとなるために!!


頑張りまっす!!

MC UMEさんも元気に場を盛り上げていましたし、ちょっと安心したところです。


さて、22日(日)の試合のハーフタイム時にフリースロー大会がありました。フリースローを決めた先着5名にバスケットボールをプレゼントというもの。


もちろん参加しました。

・・そして、もちろんゲットしました!!

昨年の開幕戦に続き、バスケットボールゲットしたのは2回目です!やっぱ、嬉しかったりする。


東京アパッチコアブースターのフィルコさん(バスケ仲摩★)らしき方がいたのですが、僕が知ってる姿よりも少々、お顔が丸くなった気がして、人違いかもと思い、声をかけられませんでした。ごめんなさい。


もらったバスケットボールに、最後に選手のサインを書いてもらいました。

ヘリコ選手が丁寧にサインを書いてくれたことに感激してましたが、日本人選手はやはりカタイし、なんだかそっけない感じ・・。

気のせいかな・・?とにもかくにも、大人気なくはしゃいでおりました。いい思い出になりました!!


ありがと。みんな。



記念のボール☆

アパッチのみんなサンキュ

             


ヘリコ・サンキュ★

ヘリコ・サンキュ


今日は、セカンドシーズン開幕前の成長した東京アパッチを観ることが出来る最後のチャンス★

いやーホント嬉しいですし、開幕の11月4日が楽しみだな~!もちろん、有明に駆けつけますよ~!!


新宿コズミックセンターの2階の小さな体育館。

到着したのは試合開始直前で、ぎりぎりセーフって感じだったのでしたが、なぜか最前列に空きがある。。

お、ラッキー!とばかり、何も考えず、その席まで一直線にすすむあつかましい僕。


「ここ空いていますでしょうか?」 「はい・・。」


あれ、どこかで見たことがあるお方かも。。

もしかしたら、東京アパッチの熱烈ファンのおひとり、加園さんかも・・。

でも勘違いかもしれないし・・ってことで、申し訳なく思いつつ、着席させていただきました。


ホント申し訳ありません・・(T  T)



相手は米軍横須賀基地選抜チーム。両チームとも、アップをみることが出来たのですが、相手チームの1番と9番の動きがいい。

・・ってもわかんないですよね。でも、レベル的には、BJリーグのチームの方が数段上ではありますね。そういうレベルかな。


そして我らが、東京アパッチの注目は、もちろん日本人選手の成長と、新外国人選手「#3 マイケル・ジャクソン」、「#50 ジェレミー・マクガイア」、「#5 ニック・ビリングス」の3名です!

やはり、昨年はインサイドがボロボロだったから、リバウンドが取れる選手がいれば、1本、線が通ってリズムも良くなると思うし。


まず、最初の感想としては・・、

ニック・ビリングス選手大きいわな。なんたって、214㌢もあるもんね。

ジェレミー・マクガイア選手も210㌢あるけど、ガタイのせいかな。なんだか小さく見える・・。でも動きがいいなぁ。

マイケル・ジャクソン選手は、オールラウンドプレーヤーだなぁ。


こりゃ、試合が楽しみだわ。


そして、試合開始!

スタートは予想通り、「仲西淳」「ジョン・ヘリコプター・ハンフリー」「青木勇人」「マイケル・ジャクソン」「ニック・ビリングス


今回、かなりステキに目に焼き付いたのこと、4点ありました。

①日本人選手の成長

②外国人選手の活躍

③ゾーン・ディフェンス

④ベンチからの声だし


①特に目立ったのは仲西淳選手と仲摩純平選手。

仲西選手は体が絞れて、かなりいい感じ。去年よりもパスのタイミングというか、半テンポ早い気がしました。HPにも書いてありましたが、充実したオフのトレーニングと自信の現れでしょうか。また、仲摩選手は、フリースペースを見つけては、良いタイミングでスペースに入り、フリー時のシュート成功率も良かった。2年目の余裕というか、いい意味での慣れというか。昨年に比べて、どの選手もスクリーン等でフリーをつくって、積極的にシュートを打つ姿勢が見られて、かなりいい。ただ、インサイドは外国人選手がいるからなんでしょうけど、カットイン出来る選手がいない・・。


牧ダレン選手、カムバーック。早く、治して帰ってきてね。開幕までには~!


②外国人選手のことはいうまでもないのですが、みんないい。昨年とは段違い・・。(ごめん。)

印象としては、みんな動ける。特にジェレミー・マクガイア選手は動きが早い。最高到達点に達するまでのスピードが東京アパッチの中では一番早いかな。スリーも良く決めてたし。

ニック・ビリングス選手は、ファール多すぎ。後ろから敢えてファールしてるようにすら見える・・(笑)

でも、センターポジションなのに、リバウンド取ってないときは、一番最初に走ってたし、動けるのはいいな。なんだか見てて、「リバウンドよりも攻撃が好き」って動きに見えましたが~(笑)でも、こーいう選手も必要です。

ヘリコは、攻守の負担が減って、伸び伸び試合を楽しんでいた感じ。まぁ、練習試合だしね。格も違いというかね。


③ゾーン・ディフェンス。これは、オフにディフェンスを意識して練習をしたんだろうなってよくわかるとこ。なぜなら、昨年まではポジションを決めずに自由なプレーを信条にしてたわけだから。2-3か、2-1-2かどちらかですが、外国人選手がしっかりしてるので、これだけでも昨年より勝ち星が増えると思います。あとは、外国人選手がいない時に同じように対応ができれば、さらにつよくなるだろうけど。

ジョーHCの交代させた選手で判断すると、ヘリコ→仲摩、ジェレミー→大場って感じだったので、それだけ期待している証拠かなって思いましたが、まだ代役にはなれてないかなぁ。。


④そして最後にベンチからの声だし。「ディナイ、ディナイ」ってディフェンスの時にはよく聞こえてきました。小さい体育館だったからかな。やはりベンチ選手も盛り上げていかなきゃね。


そういうことで、今日の試合は、公式戦のような緊張感はなかったですが、楽しめました。

11月4日が楽しみです。


東京アパッチ89-74米軍横須賀基地選抜


そうそう、ハーフでフリースロー大会がありました。その時に様子は明日。

復活宣言をしながらも、なかなかブログの更新まで手が回らない状況。


そんな中、プレゲーム2戦目も、80 vs 74で東京アパッチの勝利。いやーめでたい。

横田ウォリアーズと10月22日の米軍横須賀基地選抜チームはどう違うのかも分からない状況。

まぁ、調べる余裕もないってのが正直なところ・・。


明日のスタートはどんな感じだろう。多分、今日と多分同じなんだろうなぁ。

「仲西淳」「ジョン・ヘリコプター・ハンフリー」「青木勇人」「マイケル・ジャクソン」「ニック・ビリングス


オフの間にどれだけ、みんな伸びているのかみえるのもホント楽しみです。

ただ、プレですしね、公式戦みたいな、ピーンと張ったものとかはないんだろうな。


大味なプレーに終始ってことにならないように是非、お願いしまっす!


しばらく、お休みしておりましたが、そろそろ再開です!


僕にとっての東京アパッチのセカンドシーズンは、10月22日(日)18:00~の『東京アパッチ vs 米軍横須賀基地 HIT SQUAD』からスタートします。


この間、色々とありました。

世界バスケを見て、主催国の日本代表の今後の可能性と、それ以上のふがいなさ。


東京アパッチでは・・、


東尾代表取締役社長就任。

J-romeの契約抹消とガムQとの新規契約。

選手(特に外国人選手)の加入と別れ。

仲西淳選手のオフのすごし方(筋肉UP☆)。


そして、なによりMC UMEさんのマイクパフォーマンスの継続!


ファンとの交流している姿。地域密着型のスポーツチームとしてのあり方。


今シーズンも色々とありそうで、楽しみですね~!

そうそう、なぜブースタークラブ会員は一般会員用しかなくなったんでしょうね・・?


みなさん、こんにちは。

フィルコさんのブログに、みなとやさんからステキなプレゼントが掲載されていました。


プレイオフ終了後に行われた、ジョー・ブライアントヘッドコーチの共同記者会見の模様が、ノーカットでみれます!


http://www.baynet.ne.jp/catv/channel/apache.html


「是非、アパッチブースター皆さんに広めて感想を、江東ケーブルのメアド(apache@tokyobaynet.co.jp ) に送って、アパッチの反響の大きさをインパクトつけましょう!!」といただきましたので、是非、アパッチブースターの結束力を見せ付けてやりましょー。


これぞ、まさに東京アパッチブースターリンクですね。

印象的だったブライアントHCのコメント・・

①来シーズンから、2リーグ制になる可能性について。個人的にはまだ早いんじゃないかな。。

②審判のジャッジについて。これは同感。ファール取りすぎ、笛鳴らしすぎ。

③プレイオフのスタイルの変更について。有明コロシアムで観れなくなるのはツライすが、これも同感。

④あとは、ご自身でアクセスしてご確認ください。結構、内容が濃く、盛りだくさんです!


さーて、メール送るか。