いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。

 

6日(土)、関東サッカーリーグ1部第3節が行われ、東京23FCはゼットエーオリプリスタジアムでエリースFC東京と対戦しました。

 

■概要

関東サッカーリーグ 第3節

vs エリースFC東京

5月6日(土)

11:00 K.O.

会場:ゼットエーオリプリスタジアム

■試合結果

前半 0-0

後半 1-0


合計 1-0

 

 

スターティングメンバー

GK 21土井 秀徒

DF 5伊東 駿多

DF 22板野 圭竜

DF 6鈴木 大河

DF 18小山 雄士

MF 8渡邉 敬人

MF 7吉田正樹

MF 3岡 正道

FW 32唯井 竣平

FW 11田村 聡

FW 15角田 悠之助

 

サブ

GK 31佐藤 建太

DF 14新貝 亮太

DF 16一井 賢人

MF 10山本 恭平

MF 13福井 快

FW 17齋藤 翔太

FW 28早瀬 庄馬

 

交代

59分  3岡→19藤田

74分 32唯井→17齋藤

88分 15角田→16一井

 

 

得点

58分 15角田悠之助 (32 唯井)

 

 

前節、1-2で今季初黒星を喫した東京23FCは、

13福井に変わって18小山、9飯島に変わって3岡が先発での出場となった。

エリース東京FCのキックオフで試合が始まると、お互いが中盤で激しいボールの奪い合い。

互いにゴール前までボールを運べない展開が続く中で、前半15分、右サイドから11田村からのクロスを3岡がヘディングシュート!

しかしこれは、わずかに枠を外れる。

さらに続けて、前半20分には、5伊東のインターセプトから抜け出した32唯井が、右サイドからクロスを上げ、ファーサイドでフリーになっていた15角田がヘディングでゴールを狙うが、これも大きく枠を外れる。

その後は、一進一退の攻防が続くが、お互いシュートまで持ち込めず、このまま前半は両チーム無得点。


迎えた後半、風上に立った東京23FCは、ロングボールを使いながら攻勢を強めていく。後半10分、右サイドの3岡が抜けてクロスを放つが、これはわずかに合わない。

後半13分、32唯井がハーフウェーライン付近からゴールに向かいドリブル。相手選手を数人振り切り、GKと1対1。そこへ走り込んでいた15角田に冷静にラストパス。右足ダイレクトで振り抜かれたシュートはゴール左隅へ!待望の先制点!!

その後、攻勢を強めたエリースに攻め込まれるも、6鈴木の身体を張った守備を中心に、シュートまでは持ち込ませず、後半はエリースFC東京のシュートを0本に抑えた。

このまま試合は1-0で終了。

待望の2017リーグ初勝利を飾った。

{7388829D-6E83-4096-A87C-8B174EE362F2}
{86EC0814-419A-49C4-9B2D-4B28ABD030D4}
{ED884DC0-2711-4773-8DF0-83CD36AAF911}
{3CB3C1C7-9309-4F66-B692-C9FB088AF9FA}
{38E6E8A0-5DD3-488C-9C9F-9CACE7B16E40}
{9E65CB77-A723-4439-B444-88EA2A870DCE}
{025B8E5F-E007-43D4-B8F8-17CB02B23E41}
{2B707457-5E5D-402D-899A-3AC63B684EA2}
{5282463B-3EBD-4309-BAE2-0F0CAB015C70}
{9FD4416C-15F3-418E-A2C5-197E41E47560}

次節は5月14日(日)関東リーグ1部第4節
秋葉の森総合公園サッカー場にて
さいたまSCと対戦する。

試合後のインタビュー
AD