いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。

 

15日(土)、関東サッカーリーグ開幕戦が行われ、東京23FCは江戸川区陸上競技場で日立ビルシステムと対戦しました。

 

概要

関東サッカーリーグ 第1節
vs
日立ビルシステム
4
15日(土)
13:30 K.O.
会場:江戸川区陸上競技場
試合結果
前半 0-0
後半 0-0

合計 0-0


 

スターティングメンバー

GK 21土井 秀徒

DF 5伊東 駿多

DF 22板野 圭竜

DF 6鈴木 大河

DF 14新貝 亮太

MF 4沓掛 元気

MF 13福井

FW 9飯島 秀教

FW 32唯井 竣平

FW 10山本 恭平

FW 11田村 聡


サブ

GK 31佐藤 建太

DF 3岡 正道

DF 16一井 賢人

MF 8渡邉 敬人

FW 15角田 悠之助

FW 28早瀬 庄馬

FW 17齋藤 翔太


交代

HT   4沓掛8渡邉

76分 10山本15角田

86 9飯島→17齋藤



{A3BDA82F-CE8E-4F6F-A543-8BD50F0A9C53}
{F03D5D2B-9031-4421-80D8-0CD4484E6880}



2017シーズン関東リーグ開幕戦。前年度王者として負けられない闘いが幕開けする。

ホーム江戸陸で迎える相手は昨年2部より昇格した日立ビルシステム。


今シーズンのリーグ初シュートは前半10分の4沓掛のミドルシュート。だがこれは惜しくも枠を外れる。

その後東京23は右サイド32唯井と5伊東を中心に攻撃。また何度かコーナーキックのチャンスを得るが得点に繋げることは出来ない。

前半終了間際には4沓掛が相手の危険なタックルで負傷。しばらく立ち上がれず担架で運ばれる。

そのまま前半は0-0でハーフタイムに入る。

後半、負傷の4沓掛に代わって8渡邉を投入。

後半開始からお互いに譲らず一進一退の攻撃が続いていく。

後半35分には9飯島がセンターサークル付近で右サイドに展開。このボールが風に流されゴール前へ向かって行くが、相手キーパーのパンチングセーブでゴールとはならなかった。

結局多くのフリーキックやコーナーキックのチャンスを生かせず、2017年リーグ開幕戦は、0-0で勝ち点1を分け合った。


{51A42AF2-54EE-4F97-B79D-6F9AD524C51D}

{E996DD8B-172D-422C-BEE9-A2A31CFDB710}

{6DC413F1-DA2F-43FA-8B9F-FAAB569F86BE}

{F6313045-1705-414B-865C-FF64FA12359B}

{03209F16-FC0C-429B-8D34-0EED848782FA}

{DAD37D5F-AC6F-4A1F-B355-554E0A06979A}

{DF5E6B05-6647-4389-B7D3-51D69041AD87}

2017シーズンのリーグ初ゴールと初勝利は次節以降へ持越しとなった。

次節は大井第二球技場で、東京ユナイテッドFCと対戦する。


江戸陸へお越しいただいた皆さま、応援ありがとうございました。

次節も応援よろしくお願い致します。




TOKYOPRIDE
〜都民の誇りとなれ〜

AD