いつも東京23フットボールクラブオフィシャルブログにお越し頂きありがとうございます。

 

{BAF1C999-1302-4720-B6F3-3D43079D9816}

19日(日)、東京カップ決勝が行われ、東京23FCは駒沢補助競技場で早稲田ユナイテッドと対戦しました。

 

■概要

東京カップ 決勝
vs 早稲田ユナイテッド
2月19日(日)
10:00 K.O.
会場:駒沢補助競技場
■試合結果
前半 3-0
後半 2-1

合計 5-1


得点者
23分 22角田 悠之助

28分 9飯島 秀教

44分 22角田 悠之助

51分 早稲田ユナイテッド

69分 32唯井 竣平

90分+2分 32唯井 竣平

 

 

スターティングメンバー

GK 21土井 秀徒

DF 18小山 雄士

DF 25板野 圭竜

DF 7吉田 正樹

DF 2鈴木 大河

MF 4沓掛 元気

MF 13福井 快

MF 11田村 聡

FW 22角田 悠之助

FW 10山本 恭平

FW 9飯島 秀教

 

サブ

GK 31佐藤 建太

DF 5伊東 駿太

DF 15岡 正道

MF 16新貝 亮太

FW 14齋藤 翔太

FW 28早瀬 庄馬

FW 32唯井 竣平

 

交代

52分 22角田→32唯井

79分 9飯島→14齋藤

85分 10山本→28早瀬



これまでのトーナメント2試合を4-1、5-1と快勝で進んできた東京23FCは本日の決勝戦、先週の準決勝から、17井関に代わって2鈴木、32唯井に代わって22角田がスタメンでの出場となった。


前半序盤は相手にボールを持たれる時間が長く押され気味に試合が進むが、7吉田が束ねる最終ラインとGK21土井の安定した守備で相手に得点を許さない。

すると前半23分、カウンターから10山本のスルーパスを22角田がゴールへ流し込み先制点を奪う。

その5分後、相手のハンドでPKを獲得。キッカー10山本の放ったボールは相手GKに弾かれるが、こぼれ球を9飯島が右脚で捕らえゴール右上に突き刺し追加点!

その後自陣左サイドから相手に一瞬ひやりとするミドルシュートを放たれるが、ここは枠を外れる。

そして前半終了間際の44分、11田村が中央から出したボールを10山本がドリブルでゴール前まで持ち込み、シュート!これは1度相手GKに弾かれるが、跳ね返ったボールを10山本が落ち着いて相手DFの裏を抜けるパスを送ると、ゴール前へ走り込んだ22角田が、この日自身2得点目を挙げ、前半は3-0で終了する。

後半、そのまま無失点を守りきりたい東京23だったが、後半6分、自陣右サイドを崩されクロスを入れられると相手をフリーにさせ失点を許してしまう。

失点から直後に32唯井を投入すると、その唯井がエリア内で倒され再びPKを獲得。しかしキッカー7吉田の蹴ったボールは相手GKにセーブされてしまう。

だがその後の後半24分、右サイドスローインから、4沓掛のパスをフリーで受けた32唯井が相手GKの頭上を越えるループシュートで3試合連続ゴール!

4点目を奪った後も、14齋藤、28早瀬とフレッシュな選手を投入しゴールへ向かう東京23。

後半アディショナルタイムには、カウンターから再び32唯井がダメ押しのゴールを決め、5-1で試合を終えた。


{C90CBFAB-034C-4737-BFF3-205D34687C10}
{F70D712B-D51B-4EFD-B6D6-7C0EE3AF9BEC}
{27566AE5-5A27-4C30-BE54-192784437C1E}
{C9DBB608-D87D-4615-A501-9BA00518AD5D}
{FE7DCA71-BE1B-45EF-A4CE-3EC528E4F8FE}
{B80DFE7C-26FE-4496-A2C9-4A5545046910}

2年ぶりに東京カップを制覇!

4月に行われる天皇杯東京都代表を決定する「東京都サッカートーナメント」に社会人代表として出場する。



ご声援誠にありがとうございました!




TOKYOPRIDE

〜都民の誇りとなれ〜




AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る