いつも23CLUBブログにお越し頂きありがとうございます。


先日の日曜日は、東京U23の東京都3部リーグの優勝が懸かった大一番。
第10節 SEIKEI AOI FCとの一戦でした。

昨シーズンは優勝が懸かった首位攻防戦に最終節で敗れ、得失点差で優勝を逃した東京U23。

今シーズンも同じようなシナリオで優勝決定戦を迎えましたが
昨年の悔しさを知る選手、新たに加わった選手ともに躍動し
見事に東京都3部優勝、そして2部昇格という悲願を達成することができました!

トップチームの関東1部リーグ優勝に続けとばかりに躍動を見せたU23の選手たちの勇姿をお伝えいたします。


【東京都社会人リーグ 3部 第10節】
9月25日(日) 18:10 kick off
常総アイデンティみらい平グラウンド
vs SEIKEI AOI FC

メンバー




スコア

前半:5-0
後半:6-1
合計:11-1



【試合内容】
昨期は東京都2部で闘っていた、現在2位のSEIKEI AOI FCを相手に迎え、引き分け以上で東京U23の優勝が決まる一戦。
相手チームのメンバー不足というアクシデントもなんのその、東京U23は不動心で試合を圧倒します。

前半7分、左サイドの折り返しから終盤戦好調の20中島が右足で決めて先制すると、14分には20中島が右サイドを深くえぐって最後は29高橋が押し込んで追加点。

勢いに乗るU23はその後も渡部、中島、高橋による追加点で前半を5-0とし、早くも試合を決定づける。

後半も緩むことなく、真摯にひたむきに試合を遂行するU23。
後半8分、細かいパス回しから攻め上がった5山下が鮮やかにシュートを突き刺すと直後の10分、15分に途中出場の堀切川が立て続けに2得点。
19分に5山下、20分には29高橋が3得点目を沈めてハットトリックを達成。

終盤に得たPKのチャンスを途中出場の24草田が冷静に決めチームの11得点目を飾ると、終了間際の相手の反撃を1点に抑え、東京U23は1試合を残して東京都3部リーグ4ブロックの頂点に遂に立った。




終了時には、トップの試合後に駆けつけていただいたサポーターの方々、チーム関係者に見守られ、トップとのアベック優勝をみんなで分かち合うことができました。
横断幕もありがとうございます!!


今節をもって、今シーズンチームマネージャーを務めた中島が、諸事情によりチームを離れることになりました。
感謝の意と共に、今後のご活躍をチーム一同願っております。





次節(最終節)は10月2日(日)、東京都3部リーグ最終節です(グラウンド非公開)。
我々東京U23一同は、選手とスタッフ一丸となり、最後の最後まで真摯にひたむきに闘います。
引き続きご声援の程、よろしくお願いいたします。


AD