いつも23CLUBブログにお越しいただき
ありがとうございます。

7月31日(日)に行われた試合結果を
お知らせいたします。

【第23回全国クラブチーム選手権大会】
東京大会 準決勝
@駒沢第二球技場 19:00 kickoff
東京U23 vs 青梅FC
{12FE8398-D20D-4232-ABD4-83E44D34DFD1}
得点
前半0-0
後半1-1
合計1-1(6-5)
得点者 4分 山下拓也 5

PK
東京U23  ◯◯◯◯◯◯
青梅FC    ◯◯◯◯◯×

スターティングメンバー
{A0DF00D0-5CF0-4697-B4D3-C746667C5E35}
リザーブメンバー
吉田幸佑 中島佑太 木場 達也

試合内容

立ち上がりはお互い一歩も譲らず
前半22分芳賀颯馬 67 からのスルーパスに
阿部 颯 11が合わせ放ったボールは
クロスバーにあたり惜しくもゴールならず。

その間もなく、27分相手が放ったシュートに
三上綾太 21 の好セーブ!
両者得点を許さず後半戦へ!

後半開始4分山下拓也 5からのクロスボールに
渡部豊峰がヘディングで合わせるがオフサイド。
その後は引き気味な展開になっている中
コーチ陣の指示で積極的にゴールに向かう
東京U23の選手。

後半18分 芳賀颯馬 67 が制度の高い
センタリングをしそのボールに山下拓也 5 が
ダイレクトで合わせてゴール!!!!!!

山下拓也のゴールで逃げ切りたいと
思っていた後半25分相手選手とキーパーの
接触でファールをとられてしまいPKで
1点返されてしまう。

クラブ選手権は30分ハーフののち
延長ではなく、PKとなる。

PK戦は先行で始まる。
前試合と同様、東京U23の最初のキッカーは
経験豊富な相田光雄 32。
正確に1本決めると相手選手も落ち着いて
決めてくる。両者譲らないPK戦。

6番目のキッカー寒河江皇輝 44 が決める。
相手のキッカーが蹴ったボールが
クロスバーに当たりラインを割らずノーゴール。
東京U23は安定したPKで後続キッカーも
全員決めてなんとか決勝へコマを進めた。

厳しい闘いになっても譲らない東京U23。
{FCEDE461-5B4B-49B5-B874-39C3E1DE4246}

そして、この試合にたくさんのサポーターさんが
駆けつけてくれました。
サポーターさんの応援も選手の力になります!
本当にありがとうございます!
{FD85BC0D-1ABA-4DA4-ACE8-1E4EE8E9DBFA}

次戦は8月7日(日)10:00より
南豊ヶ丘フィールドでFC INAHOと
決勝戦を行います。

チーム一丸となって絶対に山梨の切符を
つかみます。
応援よろしくお願いします。
AD