いつも23CLUBブログに
お越しいただきありがとうございます。

7月24日に行われた試合結果をお知らせします。

【第23回全国クラブチーム選手権 東京大会 準々決勝】
@大井第二球技場 17:00KO
東京U23 vs 東大ユナイテッド
{FC3A3998-07A1-43BE-8131-D0F0D0EFFA84}
前半1-1
後半0-0
合計 1-1(5-3)
得点者16分 薮崎直記 62

PK
東京U23             ○○○○○
東大ユナイテッド  ×○○○-


スターティングメンバー

                     46 渡部豊峰

                     56 小嶋将太
5 山下拓也                               11 阿部 颯

          48 本多立紀        31 相田光雄

62 薮崎直記                              12 千葉将也
          44 寒河江皇輝      55 青木将斗


                    21 三上綾太

リザーブメンバー
9 上野大輝 54 城野 遼 57 吉田幸佑


試合内容
立ち上がり、東京U23は自分たちの流れを作れず
相手のプレッシャーの中、持ち前のボール支配率が取れず、相手ペースで入ってしまった。
その結果、前半3分に味方同士の競り合いにより、裏にボールが抜け、
GK三上と、1対1の局面を生んでしまい、相手に先制点を許すことになった。

その後、徐々にテンポが生まれてきて、パスが回るようになった前半16分。
ゴールから35mほどの距離でもらったFK。
キッカーは32相田。右足から放たれたシュートは枠を捕らえるもGKに弾かれる。
弾いた先にいたのは、62藪崎!GKと交錯しながらも押し込み、同点弾!!


その後の得点はなく後半を迎える。
後半は、攻め込まれるシーンがあったが、GK三上の好セーブ、守備陣の頑張りもあり無失点。
前線の選手も幾多に及ぶ裏へのボールや前線からのプレスによりチャンスを作るもネットを揺らすことはなかった。

クラブ選手権は30分ハーフののち、延長戦ではなくPKとなる。

PK戦は先行で始まる。
東京U23の最初のキッカーは経験豊富な、32 相田。
時間をおき、間を見て、落ち着いて1人目の役目を果たした。
相手の1人目のシュートは、全力でのシュート!!
ボールはクロスバーに当たり、地面へ。。。ギリギリラインを割らず、ノーゴール。
東京U23は優位になった。

東京U23後続キッカーも全員決め、最終結果5-3で
東京U23がなんとか勝利をおさめた。

この試合に勝利した事で東京U23は準決勝にコマを進めた。

{9D7A01D2-8D13-4B34-BD4A-C13075CDAE11}

次戦は7月31日(日)19:00より駒沢第二球技場にて
青梅FCと試合を行います。
気を緩めず今週もしっかり調整を行い
次戦に臨みたいと思います。

これからも応援宜しくお願いします。
AD