クロモリマニア

八王子に生息する自転車でダイエットに励む中年ライダーの備忘録
ロングライド、ブルべにもエントリー2014~16年SR獲得。
愛車は1995年製のブリヂストンネオコットとアンカーRNC7
MTBも乗ります!Specialized Crave Expert 29er


テーマ:
363km地点の通過チェックを出発。
夜が明けて来ました。
一関あたりで明るくなってきましたが
ブルベで迎える夜明けは何時も感動です。
のどかな農村地帯の朝の気持ちいい空気の中北上川沿いに
どんどん南下してきます。
途中でMTBの参加者が道端の歩道に横になって仮眠中、
この日は屋根がない場所でも全然寝れるくらいの気持ちいい
朝だった。
しかし自分にも一関辺りで睡魔が襲ってきた、、
たまらずバス停にて15分くらい仮眠。。
20分のタイマーセットするもだいたい15分くらいで目が覚める。

多分、このな感じでちょっと走っては仮眠する感じで

今日は進まなくてはならない気がする。

 

一関からの北上川沿い県道168号線は以前仕事にて

通った事のある道。

確か一関川崎市街の所に道の駅と7-11があるはず。

 

■ 400km 7-11一関川崎店 6:40

お腹も空いてきたのでちょっと休憩。
この日も暑くなりそうなので涼しいうちに何か食べてとかないと
と思いナポリタン。

氷も投入して暑さ対策して出発。

コンビにを出ると道の駅から出てきたランドヌールが、
同じく仮眠かな。。
北上川沿いはなかなかの田舎道でいいコースです。
30kmも走らないうちにコンビニでまたまた休憩。
 

■ 426km 7-11宮城東和錦織店 8:08

 

ここにいたランドヌール約3人。
バナナ買ってコンビニの日陰でシューズ脱いで仮眠開始。
20分タイマーで15分でまた目覚める。
仮眠3回目だが必ず15分で眼が覚めるな、、、何故だろう。

石巻のPCまであと40kmとりあえず出発。
走り始めてすぐに黄色のクロモリにアオバヒドイジャージの
方に抜かれたがペースが一緒くらいなのでしばらく付かせて
頂いたたがすぐにまた単独走行。
海が近くなってきて景色が変わり始めて石巻の街が見えてきた

 

 

■ 467km ファミリーマート石巻西山町店 10:45

貯金150分
ペース的には悪くないが仮眠でどんどん貯金が減ってく、
この先もあちこちで仮眠するであろうこのマージンでは
足りない気がする。
石巻をリスタートするとしばらく市街地を抜けていきます。
ブリーフィングで松島がかなり渋滞するので迂回リートも
案内頂いたのですが4Kmプラスはつらいので元のルートで
行くがやはり結構な渋滞だったが松島はきれいだった。

 

 
IMG_20170508_090207032.jpg
 
松島の微妙なアップダウンを抜けて海沿いの綺麗な
建物の日陰を発見。ここで4回目の仮眠。
眠いってより暑さもあり身体が休みたがってる感じかも、
しかし、この場所は気持ち風が吹いていて最高の
仮眠場所だった。
 
仮眠から眼が覚め出発するとすぐにグラベル区間が!
自分のためにわざわざ設定頂いたのかな。。

 

 

石釜を抜けて多賀城、仙台港へ。
多賀城は昔の会社の営業所があったので知った町ではあるが、
だいぶ風景が変わってた。
仙台港を抜けて再び南下はじめると結構な向かい風、、
暑さも加わってかなりキツイ状況、、、


■ 510km?ローソン仙台新港店 14:12

たまらずコンビニへ非難してアイス休憩。

 

 

■ 525km付近 県道10号 仙台空港手前

この辺りが今回一番きつかった、、
道は狭い上にそれなりに交通量が多くてトラックの多いうえ
何もない吹っさらしで猛烈な向かい風、、、
もうほんとにやめたくなった、、、
10kmも走ってないのにまたコンビニへ。。
再スタートするとまこたさんがやってきた、
北上でホテル泊してたはずなので200kmぶりの再開。
やっと暴風区間をを抜けて海が見える大きな河口、
走ってる時はわからなかったが阿武隈川だった。

 

 
 
 
 

■ 551km 割山峠 

残り40kmで最後の峠これを超えれば福島県。
福島に入ると向かい風はちょっと収まってきた。
峠下ってまたコンビニ休憩。
西日が強くて日陰が無いので仮眠あきらめる。

 

角田市街から阿武隈渓谷へ。
川沿いの長閑な道で交通量も少ないくていい道だ。
この辺りで日が暮れてやっと涼しくなってきた。

 

■ 600km 7-11競馬前店 19:45

37時間45分で600kmゴール。
2時間以上もマージンあってのゴールは自分には
上出来でした。

 

体力的には今回は少しだけ余裕だった気がする。
昼間はそこそこ暑かったが走り易かったし、
身体へのダメージもだいぶ少なかった、
掌の痺れやお尻のダメージも過去の600kmより
ずっと楽、やはり29erはブルベ。ロングライド向き
だと思う。過去ロードで完走した時はほんとに精魂つきる
感じだったが今回は多少余裕だったし問題は睡眠だけだった。
まあ、もともと遅いのであまり参考にならないとは思いますが。。
チタンフレームはほんとによく進んでくれるし、
登りもだいぶ助けられてる。

なんだかんだこれでSRリーチとなりました。
残りは400kmですが、400kmのBRMの予定が今のところ
予定無いので600kmでがんばろうと思ってます。
このまま29erでSR目指します!

 

 

どうせぎりぎりゴールだと思ってこの日は福島泊。
ホテルにいくとランドヌールが三名程。
食事に行く気力も無くシャワー浴びて自販機の
ビール飲んでそのまま就寝でした、、、
しかし、、身体が火照ってるのか3時に起床!?
そのまま貸切状態の大浴場へ行ってゆっくり入浴。
ちょっと早めにホテルを出発して早朝から
ラーメンと餃子食って新幹線で福島を立ちました。

イザベラヘブン今回600kmだけでしたが、
東北満喫出来て楽しかったです。
AJ神奈川スタッフの皆様ありがとうございました。

 

 
次はAJたまがわ十和田湖200kmです。
ちょっと仕事が忙しくなってどうなるかわかりませんが、
行けたら楽しんできます。

しかし、、今度は発荷峠逆ルートなんだよな、、、
今回一気に下って来たけど結構長かったきがする。

 

 

 

イザベラ600ログ

https://www.strava.com/activities/972718988

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
BRM504イザベラ600kmのスタートです。

青森駅前広場に6時スタートです。
ここまで300km、400km、200kmと走ってきた
変態ランドヌール達が集まってきています。

東北の方かと思うのですがこんな珍しい自転車も、
2速らしい。。

 

そして駅前にルートインにドロップバックを預けて
コンビニで買い物って思ったら吉野家が隣に。
これから2日間コンビニ飯なので迷わず牛丼!
AJ神奈川ブルベなので知った顔も多い?!
マヤさんのありがたいブリーフィングを聞いてそうそうにスタート。
天気はいい感じです。

 

早朝の青森市街を抜けてまずは陸奥湾に出ます。
スタートしてすぐにまこたさんに合流。
すでに800km走ってきてにも関わらずいいペースです。
市街をぬけるまでGWにフレッシュからずっと走ってる
ゼットさんとおしゃべり。
やはり昨日の竜飛岬と階段国道はかなり良かったらしい。
まあ、次のお楽しみってことで。

 

陸奥湾沿いのの道に出ると車もほとんどなし、
静かな綺麗な海が続きます。
これだけでも来た価値ありですね。
■ 36km 通過チェック 東田沢郵便局 7:36
貯金70分
通過チェックの郵便局手前でまこたさんい追いつくと、
流石にもう脚が残ってないらしい、、
そりゃ800kmも走ってきたらしんどいでしょ、、
自分にはまだまだ無理だな~~。
夏泊半島の静かな景色を抜けるとR4号の
コンビニで休憩。
前にBRMで一緒になったデービッドの外人二人と
一緒に休憩しながらプリン補給。
結構暑くなってきました。

ここからPC1までの道が酷かった、
国道4号なのですが、とにかくアスファルトが
荒れ放題、、まあ雪国なのでいたしかたないですが、
MTBでさえ衝撃がキツイ、ロードの方々はさぞかし辛いだろう。

■94km PC1 サークルK十和田西2番町点 10:27
貯金110分
 
PC1にてAJ神奈川スタッフが待機していて通過チェックの写真も
見てもらった。
ここから本来はキリストの墓ルートなのですが、奥入瀬ルートでも
OKだとの事、本来のルートは去年走って酷い目に合っているし、
せっかくなので迷わず奥入瀬ルートにて十和田湖を目指す。
しかし、結構な暑さです、、、
 
奥入瀬にはいるとやはり観光客も多く結構渋滞してましたが、
渓流や滝を観ながら絶景満喫。。
 
ほどなく十和田湖。
ここから峠登るのですが湖畔にあるカフェで休憩。
十和田湖マリンブルーって言うアップルパイ屋で
アイスコーヒーとアップルパイを頂きましたが、
りんご沢山入ってて大満足。
 
■164km 発荷峠 14:00
十和田湖から今回のメイン峠の発荷峠を登りました。
まあ、デブにも登れたのでそんなにきつくは無かったかな。
頂上でDISKロードの女性と一緒になったのですが、
AJ福岡のスタッフ?らしい。新車のCANYOUが光ってた。
 
発荷峠を一気に下って途中にあったお土産センター?で休憩。
なまはげに遭遇しました。
店内で絞りたてりんごジュースを試飲でもらったらめちゃうまかった。
湧き水っぽいところがあって今年初の水浴び?
顔をジャブジャブ思いっきり洗わせてもらう。
■ 198km ローソン鹿角花輪店 15:45
熱中症?ってくらい暑くなってきて今年初めて氷投入です。
まだ大丈夫だろうと1ボトルで来ましたがダブルの方が正解。
ここからあとふた山越えなくてはなりません。
早く暗くなって涼しくならないかなと、、、
 
ここから八幡平を抜け盛岡を目指すのですが、
東北自動車道と花輪線の間を縫うように山の中を抜けて行きます。
まだ200kmちょっとだっつうのにちょっと眠くなってきた、、、
いや、眠いと言うか横になって休みたい、、、
熱中症っぽいのもあるので日陰で休みたいと場所を探してたら、
田山駅発見。
ベンチですこし横になろうかと思ったが駅舎の中はかなり暑い、
なのでホームの日陰でスマホタイマー20分セットして横になる。
風が気持ちよくてウトウトし始めたらなんと電車が来る音が、、、
慌ててホームの外に出ましたが、いくら無人駅とはいえ、
ホームで大の字で寝てたら怒られる?だろう。。
って言うかビックリするだろうし。。。
これで目が覚めて再出発。

 

■232km ローソン八幡平安代インター店 18:23

 

一山超えて休憩。

ここで去年宗谷600で一緒だった九州のリカンベントの方と再会。

イザベラ全部走ってるらしい。。

ここから八幡平に向けて登り始めますが、
遥か前方にリカンベルトのテールランプが見えます。
すっかり暗くなったところで左に自販機が見えたので
少なくなった水を補給、やっぱりこの暑さで1ボトルは
厳しかった。
八幡平を登って行くと登坂車線が出てきました。
多分この車線が終わるころにはピークがやってくるはず、
暗闇のなかピークに到着、トンネルでリカンベルトの方が
下りにそなえウィンドブレーカーを着てた。

ここから盛岡まで下り基調。
町並みが見えてきてコンビニで思わず休憩。
たまがわジャージの方がパンク修理中だった。

 

■287km PC3 7-11滝沢大釜店 21:54
貯金190分

暗闇のかな岩手県盛岡まで来ましたが、
景色はまったくわからず。
PCにはランドヌールが10数名?
夜になって涼しくなってきたので何か食べないと、
確かグラタンを食べた様な記憶が、、、
PCに来たらまこたさんが居た、寝てる間に抜かれた?
なんだかんだ言ってもまだ走ってるところはさすがです。
ここからが長かった、、次の水沢江刺は通過チェック、
北上あたりで仮眠する人も多いようでちょっと時間的には
余裕あるのですが、ホテルも取ってないので眠くなったら
どこかで野宿?の予定。
まずは北上くらいまでがんばろう!
暗闇の何もない道をひたすら南下してきます。
途中コンビニでアイス休憩したりしながら、
やはり眠くなってきた。。。
やっと北上市街にたどり着いてミニストップが見えたので
たまらずイートインコーナーで仮眠、しかし椅子では
なかなか寝ることが出来ずに5分もしないで出発。
市街でネットカフェにロードバイクが数台止まってた、
まさか北上にネットカフェがあるとは思ってなかったが、
どうも満室で入れないみたいだった。
眠気もすこし飛んだのでこのまま水沢江刺まで走った。

 

■363km ファミリーマート江刺店 3:33
貯金 200分は自分にとって十分なペースである。
ここまで360km走ってきて身体の疲労感はそんなにない、
やはりMTBは身体に優しい。
同じ距離をロードで走るよりも全然楽である。
チタンも影響してるのかもしれないが体力的には完走は見えてきた。
問題は睡魔だけ、、、
ここから本格的に眠くなる時間帯だが幸いにも気温は16℃くらい、
外で寝ていられるぎりぎりの気温である。
 
ここからは眠くなったらどこでも仮眠作戦。
 
まずはこのコンビニで15分仮眠。。
 
 
 
つづく。。。
 
 
 
 
 
 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
GWにAJ神奈川イザベラ600kmへ行ってきました。

http://www.aj-kanagawa.org/2017-brm/isabella-bird-special

本当は200km、300km、400km、600kmと合計1500km走って
一気にSRっていうイザベラヘブンらしいのですが、
暦通りに仕事だし、GWフルに家を留守にするなんて許されないし、
それでも600kmだけなら何とか出れそう。
コースも青森から福島まで南下するルートで東北はいつか走ってみたいと思っていたので行ってきました。

 

5/3前日に東北新幹線にて新青森へ。
あっちゅ=まに到着です。
 
とりあえず29erMTB組み立ててまずはホテルに荷物預けに
行って腹ごしらえに行きます!
 
そしてこの日のメインイベントは海鮮のっけ丼です。
青森駅近くの古川市場 青森魚菜センター!
ここはまずチケットを買ってご飯だけよそったどんぶり持って
お店を回りながら好きな具をのっけていく素敵なシステム。

 

こんな感じ!
ブルベ中はなかなかグルメしている余裕がないので
今回は先に頂きました。
あおして青森駅周辺をポタリング。

 

 
 
30kmくらいはしってホテルへ帰還。
ちょうどホテルの目の前のコンビニがイザベラ200kmの
ゴールコンビニらしくランドヌールを数名見かけた。
 
明日は6時スタートなので居酒屋いってビール一杯のんで
すぐに就寝。
ホテルの部屋にバイクも入れさせてもらって安心。
 
スタートは次回から。。
 
つづく。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AJ西東京金太郎200kmへ行ってきました。
2013年に参加したことあり当時は
道坂峠&山伏峠バージョンで死んだ記憶があったのですが、
現在のコースは少し緩くなった?

久々の金太郎でしたが前週のAJ千葉グラベルブルベで
痛めた腰が心配ではあったのですが、
やっぱり駄目、、、
河口湖まで登りながら腰痛悪化でDNF、、、
情けない結果となりました。
一緒に走ってたピンクロちゃんは雨にも負けず
見事に完走でした。。

そんな訳で写真だけ上げときます。。

は~~、、次は600kmなんだけど
完走できる様な状態ではまったく無い、、
仕事もテンコ盛りだし、

とりあえずGWのイザベラ600kmに出る予定ですが
またローカル線の旅かな。。

(>_<)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月のAJ千葉銚子300kmの時にAJ千葉代表から、
MTBならグラベルブルベに是非!っと誘われた。

AJ千葉のグラベルブルベの詳細

https://sites.google.com/site/ajchiba02/soukoukai/guraberutoraiaruburube

 

ブルベで走りながらグラベル走れる!

なんて楽しそうなイベントなんだ!

それに後半には手堀トンネルもルートに入ってる!

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b93040e60ad97b6dcf7981ff2829eabb

 

グラベル大好き、MTB大好きな自分にはぴったりだ!

と思って行ってきたのですが、、

当日は生憎の悪天候、、

冷たい雨の中、死闘を繰り返しながら帰ってきました、、、


 

この日はAJ千葉は200km、400km、グラベルブルベの3イベント。

マシンはスペシャのクレイブにしました。

GTシャイザンはまだフロントリジットなので。

受付に行くとAJ千葉のスタッフの方々に迎えられブリーフィング。

エントリーは12名実走は7名くらい?

ブルベとは思えないブリーフィング内容??

Qシートはあてになりません。

GPSありますよね?

危ないので一人では走らないでね!

シングルトラックで木の根っこがあって両側崖とか、
MTBギアで22-36Tでも登れないとか、
トラロープを頼りにとか、、
何時ものブリーフィングとはだいぶ違う感じ。。(>_<)

まあ90kmだし気楽に行きますか。。


 

MTBとシクロクロス半分くらいな感じ。


AJ千葉の何時ものルートでアウトレットを横切り
目指すは更和の7-11.
まずは幹線道路から1本外れた道で砂利道からの
細い1本橋。
その後線路沿いの雑木林の中に入っていきなり
倒木くぐり抜ける、雨は全然弱まる気配もなく、
路面はぬかるんでる。
天候悪そうだったのでMTB用ゴア仕様のブーツを
履いてきたがすでに中までびしょびしょ。


セクター3 階段が現れる、、DRYならそのまま行けたかも
しれないが一応押してクリア。
この辺りはまだ乗れてたので全然ましな状態。



セクター6
イノシシ門?電気ワイヤーを担いでクリア。
その先の門でAJスタッフの通過チェック。
最後尾かと思ったら前に二人だけらしい。

 

セクター7
ここから地獄の★4区間。
倒木も多く乗り始めると直ぐに倒木に遭遇、
まともに乗れたもんじゃない。
シングルトラックが現れるも両側断崖絶壁、
それも雨で抜かるんでいて歩くのも危ない、


これが一番怖かったシングルトラック、




草木でわかり難いが両側崖である。
とてもじゃないけど乗ってられない、、

 

廃墟の神社のところで道に迷うも
先頭走ってる方のタイヤの後を辿りながら
なんとかクリアするがこの区間ほとんど押し歩き、
 

 

セクター8
ここからは毎度お馴染み鹿野山。
しかし、いつものマザー牧場とは全然違う、、
林道を登って行き途中からダート区間へ、
最初はダブルトラックで良い感じであった、
しかし、、しばらくすると道は豹変!?
とてもじゃないが登れない、、
MTBに乗車するどころか、急斜面でぬかるんで
歩く事も出来ない、、
一緒に走ったAJ宇都宮のSUTOさんがここは無理、
横の雑木林を歩いた方が良いと、
なんとかMTBを引きずり上げ、急斜面をショートカット、
ここはDRYだったとしてもまともに乗れるとは思えない、
なんとかピークまでMTBを引きずりあげてやっと下り、
と思ったが、、、道がわからない、、、
GPSが示す方向には道らしき物は見当たらない、
すこし戻って見るとトラロープを発見、
AJ千葉スタッフがわざわざ張ってくれたらしいが、
このロープを頼りに山中を下って行くが、
やはり道では無い、、ロープがあるから下って行くが
乗れる様な場所では無い、、、
セクター8は登山、MTBは邪魔なお荷物。。。

鹿野山を下ってやっと道に出たと思って乗車し始めたら
なんとリアタイヤパンク、、、
冷たい雨の中泥だらけのタイヤを外しチューブ交換、
しかも先週ウィグルで買ったチューブが米式バルブで
使えなかった、、、2本持っていたので何とかなったが、
CO2ボンベで空気充填を濡れた素手でやってしまい、
右掌にボンベが張り付いてしまい火傷した、、、
ほんとに踏んだり蹴ったりである。。
やっと舗装路に出てPC1の7-11に到着。
もう、ほんとにボロボロだった。

 

PC1 7-11 富津更和店

何時ものコンビニに着くと200&400kmの方々が沢山。
時刻は11:30だったが確かここの参考時間は10:45の
はずなのでタイムオーバー、まああんまり関係ないですが、
一緒にここまで辿り着いたSUTOさんも自分も心は決まっていた、
ここから帰りましょう!
もう十分です、、
冷たい雨は止む気配はないし、
人間もバイクも心もドロドロ、、、
本当はここから先に手堀トンネルルートがあるのですが、
予備のチューブも無いので迷うことなく戻ることに。
AJ千葉スタッフのDNFを伝えておにぎり食べて復路へ。

おなじみの富津更和の7-11ここからグラベルブルベの
ルートにて戻りますが、ありがたいことに帰路にも
お楽しみのグラベルがチョコチョコ入ってる。
もう登る気力も無いのに何箇所か押し歩いてクリア。
最後まで雨は止む事無く更に結構な向い風を
くらいながらやっと袖ヶ浦海浜公園に到着。
べいさんガクさんらのスタッフが待っていてくれました。

走行距離は77kmくらいでしたが、
悪天候もあり十二分にグラベル?登山を満喫です。
希望を言えばもうちょっと走れるコースがありがたいかな。
でも今回のコースはこれはこれで在りだとも思う。
天候が良いときにもう1回チャレンジしたい!

まさに道なき道を行くグラベルブルベ!
久々に冒険心を思い起こさせてもらいました。


※本当はこんなグラベルを期待してた。。。
ある訳ね~~だろ、、

 

まだまだ実験グラベルブルベは続くらしい。

次は茨城の山の中をさまようらしいが

噂ではダブルトラックだとか、、、

 

ほんとか~~~(>_<)

 

でもまたエントリーしたいと思います。

 

STRAVAログ

https://www.strava.com/activities/925096385

https://www.relive.cc/view/925096385

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

先週の追い風400kmのDNFを引きずり

ちょっとどんよりした気持ちを晴らすべく
AJ西東京しおかつお松崎へ2年ぶりに行ってきました。
松崎コースは走ったので本当は達磨山でも良かったのですが、
今回接待ブルベ?の為松崎コースへ。
まあ、西伊豆は景色も良く富士山を眺めながら走れるので
もう1回走っても良いかなって。。。



八王子のクロモリランドヌール女子を乗っけて
車で三島まで移動、圏央道が繋がったので
あっという間に着いちゃいます。
 



早めに着いたので30分早い達磨山エントリーの方がに
ご挨拶しながら、けーこさんの達磨山のブリーフィング
デビューを見届けながら、参加者全員で黙祷。

■ 28km 通過チェック ローソン中伊豆八幡 9:27

サイクリングロードが工事中で途中迂回。
途中ミスコースして止まったら後ろのランドヌールが
突っ込んできたり、バイクと車の事故直後の現場を
通ったり、、、ちょっと気を引き締めながら行かないと。。


海沿いに出て早速最初のお山を登って煌きの丘。

天気良く富士山バッチリ!

■ 13:00 土肥のコンビニで休憩。 

■ 116km PC1 サークルK松崎町那賀店 14:32

やはり苦手な山岳コースの為貯金は60分ほど。。

余り時間はないのですが2年前食べれなかった

しおかつおうどんを食べに喜久屋食堂へ。

念願のしおかつおうどんです!

おばちゃんに混ぜてくださいって言われ

一生懸命混ぜ混ぜして頂きました。

これは旨いですね。。


 

しおかつおうどんでユメさん夫妻と合流。

もうすでにアジフライ定食食べてきたらしいのですが、

しおかつおうどんはデザートだそうです。

 

これで今日のブルベの目的は粗達成!

あとは帰るだけですが平地はほぼ無く

ひたすらアップダウンの繰り返し、、

 

帰りも土肥のコンビニで休憩。

ここで達磨山のカオルさんが目の前通過。

すぐに追っかけましたが、全然追いつかない、、、

やっぱりデブは坂が苦手です、、


戸田港でトイレ休憩。

あとひとやま。。

■ 183km PC2 ミニストップ沼津内浦店 19:32

 

最後の登りをトロトロ登ってるとオレンジさんけーこさんが

車からがんばれ~~~って声かけてくれました。

一番キツイかったところでちょうど止まろうか悩んでた

ところだったんですが、、とりあえず走っててよかった、、

真っ暗闇の峠を抜けて海沿いはしってPC2到着。

西東京スタッフとまこたさんがすっきりした顔でお出迎え?

どうやら達磨山DNFして下田から伊豆急のってPC2に

遊びに来たらしい。。いろんな意味で伊豆半島満喫。

 

残り17kmくらい。。

ほとんど平坦だけなのでゼリーだけ補給して出発。

 

■ 200km 東横イン富士山三島駅 20:38

 

12:38にて無事ゴール。

一緒にきたピンクロちゃんに千切られ、30分遅れでした。

 

 

次回も西東京ブルベ金太郎200km

3年ぶりかな。。


 

 

 

その前に401AJ千葉のグラベルブルベ!

これはかなり楽しみ。。

https://sites.google.com/site/ajchiba02/soukoukai/guraberutoraiaruburube

 

STRAVA ログ

https://www.strava.com/activities/905377449

https://www.relive.cc/view/905377449

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



 

今年はAJ神奈川のブルベがなんだかんだ多い。

前から出たいと思っていた追い風400km、

どうせ走るなら楽して追い風の中走りたいし、

名古屋から片道ブルベってのもやったこと無いし、

基本平坦貴重だし追い風の予定だし余裕余裕って

思ってたのですが落とし穴がありました、、、

 

そしてこの日は娘のミニバスの最後の遠征が

なんと名古屋との事なので午前中は子供のミニバス

遠征引率業務を兼ねて輪行持参で新幹線にて移動。

引率の父兄さんたちは名古屋駅も始めてだし、

レンタカーの場所もわからないなど不安だらけだったので、

ここぞとばかりに先頭立って引率しながら家族ポイントアップ!

会場まで車で移動して1試合目の半分だけ応援。

すぐに自転車組み立てて熱田神宮目指して出発。

家族ポイントも稼ぎながらブルベも参加できるなんて最高。



ちょっと速めに熱田神宮公園に到着

今年初の400kmもGTシャイザンチタン29erで行きます。



すでに多くのランドヌールが集結中。
名古屋ではありますがゴールは鎌倉なのでやはり関東勢が多い?
知った顔の方々も沢山います。
ブリーフィングが終わって第2ウェーブにてスタート待機してると、
スタート前から2回もパンクに見舞われたゼットさんベイさんも
無事到着、なにか波乱がありそうな予感が。。。

スタートして名古屋市街の信号峠が酷い、
とにかく止まってばかりで全然進まない、、、
これでPC1間に合うのか?
やっと市街を抜けようとした時、
ヒデさんが矢のように抜いてった、、
いった何時間で400km走りきるんだろ?
岡崎市内に入った頃に北海道から遠征に翔くんも
かなりな勢いで抜いて行った、どうやら二人で回して様だ。

岡崎インターの近くにはキョウセイドライバーズランドがあり、
その昔良く通った懐かしい町。
この辺りでりんぱぱさんまこたさんトレインに捕まり、
りんぱぱさんが着いておいで~~と誘ってくれましたが、
35kmペースについて行けるはずは無くあっちゅう間に
見えなくなってしまった。
東名高速の脇のアップダウンを勢いつけてクリアしながら
etrex20が電池切れ、、、
あ~~そういえば先週の銚子300から電池交換してなかった、、
PC1まで6kmくらいこのまま行っちゃってPC1で電池交換でも
いいのですが、距離が狂うとめんどくさくなるので
その場で電池交換、、、しようと思ったら予備で持ってるはずの
電池が見つからない、、
新たに投入したフレームバッグに入れ込んであるはずなのですが、
補給食詰め込みすぎて見つからない、、、
諦めてPC1まで見知らぬランドヌールの後をつける、、、

■69km  ファミマ豊橋瓜郷町店 16:50

 

PC1 クローズド40分前だった、、

特に大きな峠があった訳でもなく恐るべし信号峠、、

りんぱぱさんがちょうど出発するところ、

御前崎までは追い風のはずなのでそれまで一気に

行ける所までいくらしい。。

着いて行きたいがペースが速すぎなので無理、、、

なんだかんだもう17:00で夕方なのにまだ70km、、

13:00スタートって始めてなのですがなんかへんな感じ!?

おにぎり補給して出発。


豊橋市付近で日没

この先の浜名湖あたりで鰻でも食べようかと
新居駅まえの店もチェックしていたのですが、
ありがたい追い風に身を任せて通り過ぎてしまった、
まあ、相変わらず胃もやられぎみだったので致し方なし。
浜名湖を過ぎると御前崎までは海沿い?の道のはずが、
海岸線を走るわけでもなく真っ暗闇の農道って感じ。

■ 143km PC2 ローソン掛川千浜店 20:34

途中コンビニ寄りながらPC2到着。
貯金は120分になったが21:00だっつのにもう眠い。
疲労度はそうでもないのだが、コースがずっと平坦で
飽きてきたのか、、前日の睡眠不足か、、
まだ半分来てないのに先が思いやられる。。
浜名湖でグルメってきたまこたさんもやってきた。
やっぱ鰻行けばよかったかな、、、


■ 196km 明治トンネル 通過チェック

御前崎をすぎて北上しはじめると予想通り向かい風、、
どうやや半分追い風らしい、
200km近く走って宇津ノ谷峠。
ここは興津600kmの時に反対側から上がって来たが、
今回は明治トンネルを通過。
国登録文化財「明治宇津ノ谷隋道」
その名の通り明治時代に作られたトンネルで
今回一番楽しみにしていた場所である。
手前の峠を登り始めると丁度トンネル手前で
ゼットさんと合流、トンネルで記念撮影。

トンネル抜けるとシークレット?通過チェックだった。
ブルベクイーン?のひとみさんにチェック頂き、
豚汁頂きました、すっげ~~旨かった!
少しするとベイさんもやってきた。


ゼットさんと一緒に明治トンネルを出発。
しばらくおしゃべりしながら走るが掛川市内から
また海沿いに入って睡魔によるペースダウン、、、
ゼットさんに着いて行けずR150いちごロードで
フラフラしながらやっとPC3到着。。

 

■ 215km PC3 サークルKいちご海岸通り店 1:46

眠気MAXでなんとかPC3にたどり着いた、、
今年はまだオーバーナイトで走ってないからか、
何時もなら朝方まではなんとか走れるのに
この日はこの時間が眠気ピーク、、、
貯金は2時間くらいある。
ゼットさんは駿河健康ランドでギリギリまで寝る計画らしい、
自分はこの状態で入ったら出れないと思い休み休み
進もうと思ってました、、
ゼットさんは健康ランド目指してすぐに出発したのですが、
自分はPCのイートインで仮眠してからと思いちょっと仮眠、
どのくらい寝たか覚えてませんが目が覚めると隣で
ベイさんが仮眠中だった。。
しかし、この仮眠が良くなかったのか、、、
とりあえず出発するも眠気が収まらず全然ペースが上がらない、
10kmくらいの清水駅付近で信号待ちで足着いた時にふらついて
そのまま立ちゴケ、、、バイクも人間も何ともなかったのですが、
眠くて立ちゴケしたのは始めて、、、これはヤバイと思い
またコンビニに避難。。外のベンチに座り込んで寝ようかと思うが
余りの寒さに寝れない、、、
仕方なく出発、興津駅近くまで来てコンビニ裏にコインランドリー発見!
おお~~!今日の宿だ!と思って駆け込むが6:00から、、、
だったら明かり消しとけよ、、、(>_<)
フラフラと駿河健康ランドの前を通るとランドヌールのバイクが
沢山泊まってるではありませんか、、、
ここはランドヌールホイホイ、、意志の弱い自分は入ったら
二度と出られない、、、わかっていたのですが余りの眠さに
入ってしまった。。。

 



■ 駿河健康ランド 3:50

この時間じゃ仮眠終えたランドヌールが出発する時間である、
もう入った以上DNFだな、、、、
起きれる自信は無い、、
お風呂も入らず仮眠室へ向かいちょうど空いた場所にて
すぐに寝落ちる。。。。
5:40くらいに目が覚めどうするか考え始める。
とりあえず外に出て考えよう。
ロビーに行くとマコタさんが居た。
このまま興津駅に行ってDNFするとの事だ。
次に伊豆の国のPCは通過チェックになったので
湯河原のPCに間に合えば大丈夫なのですが、
間に合うのか???
ちょうど目の前を二人組みのランドヌールが通り過ぎたので
まだ間に合う?
とりあえず一応仮眠したし走り続けながら考えることにした。

由比の旧道あたりを走りながら目が覚めてくればペースも
上がるかなと思いきや、20kmも出ない状況、、、
目が覚めない感じで全然出力だせない。
富士川を渡って吉野家で朝飯食って考えよう。


 



この時点で250km、時刻は7:30冷静にQシート睨んで計算。
湯河原のPCまでの90kmを4時間で行けば間に合う!
って間に合うはずが無い、、、
冷川峠越えて伊豆山越えてって無理だろう、、、

そんな訳で富士駅に向かいDNFとなりました。
今年300kmはすでに3回走ってるにも関わらず、
250km足らずでリタイヤ、、、
疲労度もたいしたことなく、ただ眠いだけ。。
やはり睡眠コントロールは難しい、、


富士駅から鈍行で熱海へ。
茅ヶ崎まで行って相模線で橋本~八王子。
電車はずっと爆睡状態だった、、、

またリベンジブルベリストが増えた。
来年がんばります。

次はAJ西東京しおかつお山岳ブルベです。

大丈夫か、、、

(>_<)


 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オダックスジャパン会長が事故で亡くなられました。

 

オダックスジャパンHP

http://www.audax-japan.org/

 

自分はブルベ始めてまだ数年なので

稲垣会長とは直接話ししたことありませんが、

何回かブルベで見かけたり、

オダックスジャパンのHPの海外レポートなど読んだりして

この人ほんとに生粋のランドヌールだなっと思ってました。

特にツイッターのプロフィール欄にはビックリだった

R-5000、R-10000各2回can-am award、c2c受賞SR-X受賞 ISR受賞、8週連続600km完走、SR60015回完走1200K +18回完走

ほんとにブルベが好きな会長だったんだなと。

 

 

週末のBRMを中止にするか開催するかなど、

色々情報が飛び交いました。

主催者の方々は会長との親交も深かっただろうし、

想いや考えも人それぞれで判断は難しかたと思います。

これだけブルベ走ってきた人だから中止や延期するよりは

走った方が本人も喜ぶんじゃないかと個人的には思う。

 

しかし後ろからトラックにやられたらどうにも防ぎようも無い、

ブルベはあり得ない時間帯に走ることも少なくないので

いつ我が身に襲い掛かるかもしれない、、

トラックからしたら間違いなく邪魔な存在だし

こんな時間帯にになんで走ってんだ?

と思ってる事でしょう。

そういう意味では少なからず事故に合う確率は高いはず。

自分は尾灯は昼夜かかわらず常に光らせています。

少しでもドライバーからの視認性を上げるように。

 

週末はまたBRMに参加します。

ただ、走るなら事故なく無事に完走する。

無理はしない。

 

そして家まで帰る。

 

それだけ。。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと時間が無く書いている暇が無いので
簡易バージョンにて。。

AJ神奈川BRM225鎌倉300kmへ行ってきました。
http://www.aj-kanagawa.org/2017-brm/brm225-300

確か去年はエントリー峠越えられなかった人気のコースです。
鎌倉駅6:00スタートなのでゴールの逗子駅近くのパーキングに
クルマ止めて自走で鎌倉駅へ。
2週連続300kmブルベで今回もGTシャイザンチタンに
がんばってもらいます。

マヤさんのブリーフィング。
一番の峠は渋滞峠らしい、
まあ、帰りの早川口辺りの渋滞はギリギリ隊が通ることには
解消していると思いますが。。

前回の逗子200kmの延長バージョンなので伊豆高原までは
同じルートなのですが、小田原過ぎて早川からいきなり渋滞、、
先が思いやられます。

 

■■ 47,1km PC1 ローソン西湘江之浦店 8:00

ここでニャンコさんのママチャリ登場。
またママチャリに煽られそうです。


網代で今年3回目の苺大福休憩!

伊東オレンジビーチでトイレ休憩。

天気は最高!!

■101km PC2 ローソン伊豆高原店 11:00
ニャンコさんカオルさんとも合流。
実は伊豆高原から先は自転車では行ったことがなかったり、
ここから先はとっても楽しみ。
マコタさんPIPIさんは稲取で海鮮丼に行くらしいのですが、
相変わらず胃腸もやられ気味なのでパスすることに。

伊豆半島特有なアップダウンが続きます。
伊豆高原からはR135、136の国道なので
アップダウンはあるものの激坂って感じではありません、
しかし、、結構豪快に長い登りが結構足に来ます、

有名なウルトラジュース!

ちょっとお高いけど帰りも飲もう。。

絶景の尾ヶ崎ウィング

この辺りに来ると海の色が全然違います。

まさにエメラルドグリーン! 

白浜海岸。

ここもめっちゃ綺麗!

白浜海岸でカオルさんと合流。
出発するとユメさん夫妻とな~ちゃんみほさんトレインに合流。
ちょっと走ったら直ぐに下田漁港に入っていったのですが、
我慢して先を急ぎます。

 

■ 149,6km PC2 サークルK南伊豆下賀茂店 14:04

PC手前の菜の花畑がすばらしいかった。
再びニャンコさんけーこさんカオルさんと遭遇。
そして、前にアタック餃子で会った事のある
ミートハンターさんとはじめてご挨拶、
バイクが違ったのでわからなかった、、
このPCの裏に有名なメロンロールのお店があるのですが
混んでそうなのでやはりパス、
相変わらず胃腸がやられ気味なのでおにぎりだけ強引に食す。

折り返してしばらくカオルさんと着いたりはなれたりしながら、

伊豆オレンジセンターへ寄り道
帰りはソフトクリームにしました。

 

■ 198km PC4 ローソン伊豆高原店 17:21

伊豆高原手前の渋滞が酷く左の排水路ギリギリに
すり抜けて行く様な場所も多く精神的に疲れます。
PC4についてヘルメットライトを装備して川奈の
暗闇の中へ。

川奈イルカ浜を抜ける頃にはすっかり真っ暗闇。
何時もの伊東からの海岸線ルートは今年何回目?
いや、いままでブルベで何回通っただろう。
湯河原を抜けて何時もの旧道では無く今回は海沿い。
まあ、クルマが少なければこっちの方が楽。
旧道は明るい時はいいけど暗闇の中では眠いだけ。。

■ 245km PC5 セブンイレブン真鶴駅西店 20:21

貯金はちょうど2時間。
PCに一人しか居なくてここか?って心配になったが、
すぐにマコタさんが到着。
カップヌードルを食す。
何時も思うがブルベ中のカップヌードルは
最高に上手い。
残り55kmゴールは逗子なので信号もそんなに無いし
知った道なのでマイペースで出発。

 


早川口の渋滞もだいぶ解消されて湘南へ。
大磯駅前のコンビニでトイレ休憩して再スタート。
平塚~江ノ島間ずっと単独走行してると
まこたさんが追いついてきてそのまま抜き去っていった、
これは牽いてもらおうとがんばるが
あまりにハイペースなので付いて行けずまた単独に、


■ 300km マクドナルド逗子駅前店 23:42

居酒屋ゴール受付を期待していたのですが、
ちょっと予定より早く帰ってこれてのでマックでゴール。
ビックマック買って3階受付にて無事認定。
まこたさんPIPIさんカオルさんミートハンターさんなど、
今日PCで会った面々とまた再会。

ここからが大変だった、、
クルマに乗り込んで運転するも睡魔が、、、
ガムかんだり、歌う歌ったりしながら何とか帰宅、、

今日一番辛かったのは帰りの運転だったかも。。

 

次もAJ神奈川追い風400km

名古屋からの片道ブルベ

GTシャイザンチタンで行ってきます。

 

(^.^)

 



 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなり久々に千葉ブルベに行っていました。

 

千葉ブルベは色々と思い入れがあります。
2013年に初めてブルベに出たのが千葉ブルベ館山200kmで、
2014年に初めて600km走り切ったのが茂木600km。
その年SRまでリーチで迎えた犬吠埼400kmをギリギリで完走して
初のSRを獲得したのも千葉ブルベ。
この時ブルベ1年生だった自分には茂木600、犬吠埼400ともに
本当にきつくてこの二つのブルベの死闘は今でも鮮明に覚えてる。
犬吠埼400の時最終PCギリギリ15分まえに滑り込んで、
最後の袖ヶ浦海浜公園のストレートを走りながら
喚起の涙が流れてきたのをいまだ鮮明に覚えてます。
袖ヶ浦海浜公園に来るとあの時の思い出が蘇ってくる。

そんな思い出深いAJ千葉ブルベですが2014年以来出てなかったので
なんだかんだ2年ぶり?

そして今回前日に組み上がった、いや何とか間に合うように組み上げた
GTシャイザンチタンで行くことにしました。
いきなり300kmシェイクダウンは厳しいかなとも思ったのですが、
一応前日に夜な夜な30kmくらいは試走してかなりいい感じなので
いきなり300kmブルベでチタンデビューすることになりました!
まあある程度距離はしらないとわからないし。。

スタート地点の袖ヶ浦海浜公園は八王子からでも
車で行くとアクアライン使って1時間ちょっと。。
ここは意外と便がいい場所。
車があればですが、、、
ゼットさんベイさんとご挨拶。
ブリーフィング終了後第1ウェーブにてスタート。
車検で並んでるとAJ千葉の代表?から
「おおMTB!ぜひグラベルブルベへ」って。。
ん??帰ってからAJ千葉のWEBサイトを確認すると
12月にお試しグラベルブルベを開催するらしい。
まだお試しなので認定は無いが是非出て見たい。
そのうちグラベルで600kmまで開催したいって書いてある。
まあ、600kmグラベルは難しいけどまずは200kmからでも
やって欲しいな。。千葉の手堀トンネルとかダート林道ばかり
繋げたら楽しそうだけど、、ペース上がらずタイムアウトするな、、
でも出て見たい。。

第1ウェーブの最後くらいからスタート。
袖ヶ浦サーキットくらいまでは何時ものルートかなって
思っていたらなんかコースが違うぞ??
いや、ルートラボに入れ込んだコースがどうも微妙にちがう!?!?
AJ千葉のサイトのルートラボはどうも2015年バージョンらしく、
今年のでは無いらしい、、、、(>_<)
久々にQシートと睨めっこしながら走るが千葉の田舎道では
そんなに迷うことなくPC1到着。。



■ 50.1km PC1 ミニストップあすみが丘東店 9:20

思いのほかGTシャイザンチタンは絶好調!
やはり軽い事もあるが剛性感が全然高い。
ブルベではあまり関係ないが軽いのでハンドリングも軽いし、
取り回しも全然楽。。コンポもすべてXTで組んだのもあるが、
かなり軽快に走る、ロードより速い気がしてならない!
あくまでも当者比です。

お腹が空いてないので牛乳をドーナッツだけ買って出発。

しばらくすると女性を鬼引き?してるAJ千葉スタッフのしんさんが
抜いてった、今年出るブルベでは必ず会ってる気がする。

そしてこの銚子300kmブルベにエントリーした一番の目的。
コース脇に浅間台スポーツランドへ寄ること。。
20~30代の頃はここの主と言われるくらい通いつめた
思い出のジムカーナ場、ちっとも変ってなかった。
管理人のおじさんがかなり老けてたくらいだな。。


■ 108.5km PC2 ローソン佐原北三丁目店 12:19
佐原市内のPCに到着。
この辺りは昔に泊まったこともあったのですが
古い町並みがあったなんて全然しらなかった、、
若い頃はそんなものに興味なかったんだろうな。。

PC2出発して道の駅水の郷さわらから利根川の
サイクリングロードへ。
入り口がわかり難いのでスタッフのWATさんが案内に
立ってくれてた。
PC2のトイレが混んでたのでここでトイレ休憩。
果てしなく続くであろう利根川サイクリングロードに備える。


去年AJ宇都宮銚子400kmで初めてはしった
利根川サイクリングロード。
ここはとにかく広くて長くて果てし無い。
これだけ開けてる川沿いの道は八王子近辺には無いので
最初は気持ちいいな~~~なんて思ってましたが、
いい加減飽きてくる、、、
微妙に向い風だし、2~300m先に居る反射ベストに
なんとか追い付こうとがんばるが距離は詰まらず、
ジワジワと離れていくばかり。。。

そうなるとますます辛くなってくる。



ちょっと向かい風気味の利根川を抜けてやっと銚子市内。

すでに胃がやられ気味なのでグルメはパス。

■ PC3 7-11銚子犬吠埼店 14:51

ここまで向かい風に耐えてきたので、

ここからは追い風のはず。

おにぎり補給してすぐに出発。


ここからしばらく千葉の海岸線をはしるのですが、

海はほとんど見えないので飯岡海水浴場で記念撮影。

九十九里はビーチライン詐欺。


次のPCまで70kmくらいあるので途中で休憩

匝瑳市のコンビニでちょっと休憩。

このあたりで薄く暗くなってきたので

ヘルメットライト装着します。

白子を過ぎて長生一松海岸のコンビニ太陽の里の健康ランドの前で

再休憩してるとBAYさんと合流。

何故かこのあたりから雨がポツポツ、、、

もしかしてBAYさんシャーマ、、、、、


■ 245km PC5 ローソン御宿新町店 20:00

追い風のはずなのですが全然たいした事なく御宿市街に

入ったら結構な雨で路面も完全WET、、、

せっかくのチタンバイクがドロドロである。

PCに着くと3~4名のランドヌール。
とりあえずここまでまともな食事してこなかったので
カツ丼を食す。
直ぐにBAYさん到着、残り55kmくらいではあるが、
もうやめたい、AJ千葉スタッフのWETさんが居るので
乗っけて帰ってもらいたい、、、と二人で泣き言ばかり、、
雨が降ってきてやる気がどんどん失われていく。


重い腰を上げてなんとか出発する。
ここから内陸に向かい袖ヶ浦まで55km。
養老渓谷を抜けて行くとのだと思うのだが
コースを良くチェックしていないのだが多分
過去に走ったことあるルートのはず?
すっかり真っ暗闇になった山中を抜けて行くと
線路が見えてきてやはり見たことある景色。
小湊鉄道なのでやはり走ったことあるはず、
思い出した、3年前のアイスブルベ(フラワーライン)の
時に走ったルートだ。
月崎駅付近でガチガチに凍結していて落車した思い出場所、
忘れるわけが無い。。
途中ランドヌール1名に遭遇、つかず離れずはしっていたのですが、
前を走っているときに”違いますよ~~”ってミスコースを
教えて貰った、やはりルートラボに入れたコースと
だいぶ変ってる様なのでお願いして後を付いて行く事にした。
帰って確認したらAJ千葉のHPに乗っていたルートは2010年のだった、
三田交差点の7-11でもう1回休憩。
ここまでくればもう何時もの千葉ルートなので安心。



■ 300km 袖ヶ浦海浜公園 0:07
17時間7分にてゴール。

毎度おなじみのあったかいスープがとにかく旨かった!!

 

今年初の300kmをチタン29erMTBにて無事完走。
スペシャライズドのクレイブとの比較では全てにおいて
上であることは確かです。
フレームの剛性はある上にしっかりしている。
ハンドリングの切り替えしなども反応が良いし、
漕ぐ力も良く伝わる。
しかし、これはクランクを180mmにした影響なのか?
チタンフレームの特性なのか素人には良く分らない、
間違いなくクレイブよりは良く進む。
ポジションもハンドル幅を40mm広めたのが良かったのか
だいぶ楽になった。
シェイクダウンに関わらずノントラブルで300km走り切ってくれて

自分で組んだので心配な部分は多かったのですが、

ほっと一安心。

正直、シャイザン29erチタンならロードRNC7よりも速く走れる。
あくまでも当社比ですが、、
自分には合っているだけなのかもしれない。

一般の方々からすると29erの方が速いなんてあり得ない話かも
しれませんが、今回の300km走った感じからすると平地スピードは
ほぼ同等、登りに関しては29erの方が明らかに速い、というか
楽に登れる事は確かです。
MTB用のギヤ比がデブにはちょうど良いのかもしれません。

そんな訳でしばらくブルベはGTシャイザンで行く事にします。

次も300kmAJ神奈川の鎌倉300kmです。
伊豆半島の東側のアップダウンを満喫コース、
デブには厳しい山岳ブルベですが
もちろんチタンMTBで行って来ます。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。