VEGAの備忘録

八王子に生息する自転車でダイエットに励むメタボ親父の備忘録
ブルべは2014~17年ギリギリSR獲得。
愛車は1995年製のブリヂストンネオコットとアンカーRNC7
MTBも乗ります!Specialized Crave Expert 29er


テーマ:
AJ神奈川逗子200鎌倉300に続いて3週目は
AJ千葉フラワーライン200kmです。
https://sites.google.com/site/ajchiba02/aaa/brm120chiba200-flowerline
2週連続GT XIZANNG 29erで完走しましたが、
今回は出来上がったロードバイクで参加です、
しかし、ロードバイクでのブルべはなんと1年ぶり!?
昨年の1月の逗子200kmで走った以来になります。
去年も時々はロードバイク乗ってはいましたが、
どうもしっくりこなくて29erばかり乗ってた訳で、
久々のロードでブルべですが不安だらけです、、

八王子から早朝移動して袖ヶ浦へ向かいますが、
アクアラインの手前からまさかの雨、、、
天気予報も雨ではなかったので雨具用意してないし、
この寒い時期の雨は厳しい、、、
とりあえず午前中くらいで止む予報ではあるので、
濡れるの覚悟で行くしかない。
フラワーライン200kmは3年前かな?
前日に雪が降ってアイスブルべ?になり
酷い目にあった思い出のブルべ。
今回も無事に済む訳もないのか。。

午前8:00 スタート
PC1 7-11富津更和店 10:00
AJ千葉おなじみのコースで更和のコンビニ。
ここまで雨に濡れながらだったが弱くなってきた、
ここからちょっと山を抜けて館山を目指しますが、
今回の目的はビンゴバーガー!
時間的にはちょうどオープン後のはず、
いままで何回も通っているのですが、
ブルべ中はいつも余裕がなかったり、
混んでたり、胃がやられてたりで中々
行けなかったのですが今日こそは行くぞ!
11時半頃に到着すると行列は3~4人、
10分くらいでビンゴバーガーにありつけました!
 
これはボリュームあって最高でした。
もう今回の目的は達成したのでDNFでもいいかな。
まあ、雨も上がって来たのでゆっくり行くことに。
館山市内の木村ピーナッツにも寄るはずでしたが、
ビンゴバーガーが重たく胃に残ってるので
今回はパスして有人チェックへで苺を頂く。
ブルべ中の苺は格別にうまい!
すっかり天気も良くなりましたが、
せっかくのNEWバイク?(20年落ちですが、)は
ドロドロです。
少し晴れ間も見えてきて暖かくなってきて、
次のPC鴨川まで海沿いの気持ちいい区間を頑張ります。
房総半島最南端野島岬
残念ながら富士山は見えなかった、、
道の駅ちくら潮風王国 14:18
トイレ休憩
鴨川までやってきました。
PC2 ローソン鴨川広場店 15:43
楽しかった海沿いルートも終わりPC2到着。
これから山岳地帯なのでここでしっかり
補給して出発。
清澄養老ラインに入りまずは永遠に登って行きます。
4年前も登ったのですが、もう記憶が改ざんされている様で
何時までたっても頂上に辿りつかない、、
たしか頂上にトンネルがあったはずなのですが、
なかなか出てこない、、、こんなに長かったか?
途中で4~5台抜かれたかな、抜いたのは1台くらい、
標高275mくらいではあるが、海から一気に登るので
結構辛いが、足はつかずデブ頑張った!
ここからは下り基調のアップダウン、
ちょうど日が暮れて来たのだが4年前はここから
凍結路面との闘いだった、日陰に残った雪が凍結して
全然ペースは上がらず、凍結路面で落車するは散々だった。
4年前は小湊鉄道沿いを走って月崎駅を通ったはずが、
今回は久留里線沿いになってた、
ちなみに月崎駅はチバニアン最寄り駅。
すっかり暗くなり久留里線沿いを走っていると、
登りで千切られたピンクロちゃんが停車していた、
なんとシフトケーブル切れてリアシングル状態らしい、
残り30kmだから頑張れば大丈夫でしょっと、
シングルでスタートするものの、あれよあれよと
見えなくなってしまった、
リアトップギアなのに鬼踏みで千切られてしまった。
どうも彼女には変速機はいらないらしい、
与えられた重たいギアだけで十分走れる体力を
持ち合わせてみたいだ。

 

久留里市街の7-11にて最後の休憩して、
いつものルートで袖ヶ浦へ。
袖ヶ浦駅近くに踏み切りで引っかかる、
ここは駅ちかなので長い、、、

シングルのピンクロちゃんに遅れる事10分、
無事に完走認定頂きました。
奴はただものでは無い、、、
1年振りのロードバイクでブルべは違和感なく
気持ちよく走れました。
やはりチタンは身体にやさしく良く走ってくれる。
マングさん特注のクロモリFフォークのお陰か、
手組ホイールのお陰かとにかくまっすぐ気持ち良く
走ってくれます。
これなら今年はロードでブルべで行けるかも知れない。

ゴール後AJ千葉特製おしるこを頂き生き返る。

千葉会長と次回のグラベルブルべのお話を聞くと、

砂利道あり、泥道あり、水たまりあり、轍あり、、、

こあなり楽しめるヒドイルートになってるそうです。

 

次回はBRM217千葉で砂利道200km

果たしてグラベルで初の認定なるか?

( ;∀;)

 

STRAVAログ

https://www.strava.com/activities/1366916157

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
入山峠めざしましたが入山トンネルから雪が深くて漕げなかった。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Stravaログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2週連続ブルべの2本目は
AJ神奈川鎌倉300kmです。
http://www.aj-kanagawa.org/brmkako-no-kaisai/2018-brm/brm113-300

去年は2月後半の開催だったと思うのですが、
今年は1月13日真冬の300km、、
毎年最初の300kmはなんだかんだキツイのですが、
特にこの時期の早朝、夜間は相当寒い、
寒さは想像以上に体力を失うので計画的に走らないと。

スタートは6時なので3時起床。
先週同様車で逗子のパーキングに停めて
隣の鎌倉駅まで極寒のなか自走で向かいます。
鎌倉駅に着くとすでにブリーフィング始まってた。
準備して早々にスタート。

 

 

江の島辺りで夜がだんだん明けてきて、
先週同様に50km弱走ってPC1到着。
どうもフロントDISKブレーキから
キーキー異音が止まらない、
年始にパッドを交換したのだが先週は大丈夫
だったので、運ぶ時にホイール外したので
ズレたか?
PC1のコンビニでキャリパー調整して出発。
キーキー音は解消された。

 


伊豆山、熱海城を過ぎてアカオのトンネル。

 

先週の逗子200では寄らなかった間瀬の苺大福を頂き。
ここからシムさんムシさんクロさんトレインと合流。
伊東に出るがのマラソン大会の交通規制に遭遇、
旧道へ迂回させられるが大渋滞の登坂、、、
坂は覚悟していたものの渋滞はキツイ。
なんとか川奈の上まで登りコースに復帰。
イルカ浜からの登りの方が斜度はキツイけど
一気に登って終わるので個人的にはいつもの
コースの方が良いかな。。

11:49頃100km走って伊豆高原のPC2の到着。
迂回させられてうえ渋滞で遅れ気味。
そして一番寄りたかった伊豆オレンジセンターで
ウルトラ生ジュールを頂きかなり生き返る。
 
 
尾ケ崎ウィング
 
白浜海岸
冬の白浜海岸なんとも綺麗。
折り返しPC ファミリーマート南伊豆下加茂店 14:48
去年よりだいぶ遅いペースにて到着。
だいぶ嫌になって来た。
帰りもウルトラ生ジュースに寄るものの胃が受け付けず
オロナミンCを自販機で買って休憩。
ピンクロちゃんはブルーベリージュースを堪能。
去年は折り返してからの伊豆高原手前の渋滞が
酷かったのですが今年は桜の時期とずれたので
渋滞はなかったものの暗くなってからのPC4到着。
だいぶ疲労困憊でやめたくなってきた、、、
PC4ローソン伊豆高原200km 18:00頃
去年はここまでは明るかったから時期が違うとはいえ
だいぶ遅い、、、
 
ここで再びしむさんトレインの遭遇。
折り返しで会った半パンのトリさんも一緒だ。
川奈の真っ暗な旧道を抜けて網代のファミマで休憩、
ここからしむさんトレインにご一緒するも、
自分だけ29erMTBなのでやはりペースが微妙に
合わない、最後尾から離れたり、引っ付いたりしながら
走るも真鶴手前にてハンガーノックで一気にペースダウン。
考えてみたら折り返しPCから胃がやられてほとんど
補給無しだったので流石にもたなかった、
真鶴駅前の最終PCに遅れて到着し、
お決まりのカップヌードルシーフードを無理やり食す。
これで残り50km行けるはず。

 

この時点で9:36貯金は1時間くらい?
気温は5℃前後で風はちょっと向かい風、
走ってればギリギリ寒く無いけど止まると寒い、
小田原過ぎて大磯駅のコンビニで再度休憩。
あとは湘南を抜けて行くだけなのですが、
先週も走ったこのコースちょっと飽きてきた、
もう江の島手前で更にペースダウン、
ゴールのマクドナルドには間に合わず、
1:10に居酒屋にてゴール受付。
19:10にて認定頂きました。

しかし去年より90分も遅くなってる、
迂回路、寒さなど色々条件も違うとは思うが、
自分が遅くなってることは間違いない。

やっぱりダイエットを早急に実施しないと。。
((+_+))

 

 
 
STRAVA
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年最初のブルべ
去年に引き続きAJ神奈川の逗子200kmへ行ってきました。
BRMは去年の7月のR札幌の釧路湿原400kmいらいで半年ぶり。
200kmなので問題無いとは思いながらやはりちょっと不安。
 


八王子から車で逗子駅まで移動。
八王子の気温はマイナス3℃、逗子はマイナス1℃。
スタート地点にて受付済ませ知り合いの方々と新年のご挨拶。

 

バイクはGT XIZANG 29er にしました。
組みあがったMARINチタンロードと悩みましたが、
実績のある29erの方が安心なので。
MARINチタンロードのブルべデビュー次回で。

 
マヤさんとAJ会長の楽しいブリーフィングの後スタート。

 

鎌倉の海岸から登る日の出を拝みながら走り始める。

稲村ケ崎にて富士山。
やっぱりここの景色は最高!
江の島のトイレに寄って走り始め女子4名のトレインに追付く、
最後尾に走っているSEVENのチタンロードバイクに見覚えがある?
そういえばマングさんにあったバイクだと思ったら、
そこで知り合ったクロさん御一行でした。
大磯まで連結させて頂きPC1 9:17到着。
やはり混んでる、、
トイレはあきらめてリスタート。
湯河原までぜっとさんと一緒でしたが、
渋滞で740mmのフラットバーのお陰ですり抜けが出来ず、
迷惑をかける。。
熱海まで我慢して海岸沿いのトイレでまこたさんに遭遇。


ここでは消防の出初式?の真っ最中。

トンネル避けて旧道へ。
間瀬の苺大福は去年2回も食べたのでスル~。
伊東を抜けて川奈の激坂区間の前に海岸線で
休憩していると、カーボンロードに乗った
にゃんこさんがもう折り返して来た!
かっこいいエアロロードにジーパン&フラぺで
まわりからかなりの物言いがついた模様。
まあ、しょうがないですね。
川奈の山岳地帯を超スローペースで登ってると、
兼定さんに軽ーく抜かれる。。
ちょっと前方にけーこさんの姿も見えるのですが、
やはり追付くわけも無く視界から消える。。。
折り返しPC2のうわみつじ12:05到着。
寄り道しなかったので良いペース。
クリームコロッケと稲荷寿司を補給して出発。
 

 

伊東の海岸線でまこたさんに追付くも
あれ今日はグルメ無しかなと思ってたら、
すぐに食堂に吸い込まれていった。
伊東を抜ける頃になんとなくお腹が空いてきたので、
網代のファミマによると食事中のけーこさんがいた。
せっかく伊豆にいるのだから何処かでちゃんとした
食事すればいいのについつい面倒だからコンビニで
済ませちゃうって、まったく同意見である。
自分もブルべ中はがっつり食べると一気にペースが
落ちるのでコンビニで済ませる事がほとんどである。
どちらかと言うとゴールしてからゆっくり食べたい派かな。
ここでカップヌードルミニでごまかしてスタート。
 
おなじみの熱海城、伊豆山をトロトロと抜けて真鶴旧道へ。
ゆる~~いアップダウンを繰り返してフォトチェックの
根府川駅に15:21に到着。
なんとか明るいうちに来れた!
なかなかいいペース。
根府川駅から下って更に旧道へ?
あれ去年はこっちだったっけ?
と迷いながらも早川口へ。
大磯を抜ける辺りで暗くなってきましたが、
風もそんな強くなく、時折追い風?だったり。
しかし、江の島を抜けるとやはり渋滞。
まあ、いつもの事なのですが渋滞は疲れます。
平塚辺りで11時間切れるかな?
なんてちょっと思ったのですが、
デブはペースアップは厳しくいつもの時間で
認定頂きました。
 
ゴール受付で食べるチーズバーガーが
なんとも美味かった。
やはりブルべ後には何食べてもうまい!

マックで虫さんとおしゃべりしていると、
はちやまさんがやって来たので帰りは
ご一緒して八王子まで帰りました。

次週は同じくAJ神奈川鎌倉300km
去年は2月だったのですが今年は1月13日開催。
流石にこの時期の早朝夜間は冷え込みそう、、
防寒対策を万全で行かないと。

300kmはロードにするか、29erにするか、、
悩ましい。。。
 

STRAVA ログ

https://www.strava.com/activities/1343300389

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2018年になりました。
年末にMARINチタンロードも組合上がったので
走り始めは2日に東京都で一番高い風張峠へ。
本当はユルユルで海までポタリングのつもりでしたが、
やはり自分へ試練を与えなくて行けないと思い、
苦手な山へ行ってきました。

 

今年は寒いので路面凍結の恐れも考えられますが、
ここ最近雨は降ってないので大丈夫かな?!
寝坊して9時頃に出発して檜原役場。

 

上川乗。
たまには甲武トンネルを抜けて甲州街道から大垂水へ
抜けるルートも良いかなと思いましたが、
流石の三が日、車が全然いない檜原街道はとっても
走りやすいので予定とおり奥多摩へ向かいます。

 

 

数馬辺りから斜度がきつくなり気温も一段と下がってきた、
と、その先の道が真っ白!
完全に路面凍結に見え、これはもう無理だと思いましたが、
凍結ではなく塩カリで道が白くなってるだけでした。
塩カリ巻き過ぎだろう!

 

途中休憩しながら料金場跡に到着。
ここで今日は初めてのローディーの遭遇。
気温2度、、、標高1000mは寒い。。

 

都民の森はやはりお休み。
そのままスルーして頂上の風張峠に到着。

やっぱりデブにはキツイ、、軽量化が急務だ。

 

 

そのまま奥多摩湖へ降りて青梅街道で帰るか、
極悪?風張林道を下るかと思ってたのですが、
檜原街道が貸し切りの様に空いてたので
そのまま折り返すことに。

 

雲一つない冬晴れ。

 

 

 

 

再び五日市のコンビニ戻って休憩。

 

 

フレーム入れ替えたMARINチタンのシェイクダウンでしたが、

トラブルも無く気持ちよく走れた。

やっぱりチタンはとっても乗りやすくしなやかな乗り心地である。

なにより自分に合ったサイズ、ポジションになったので

気分的にも全然違う。

 

今年は久々にロードバイクでブルべも出てみようかなと、

少し前向きなってきたかも。。

 

STRAVA ログ

https://www.strava.com/activities/1336867679

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月にebayで見つけたMARINのチタンフレーム
マングローブバイクスさんに預けてはや8か月、、、
やっと戻ってきました!

フレームの芯出しとFフォークの制作に時間が、、
しかし、8か月も掛かる訳もなく自分が忙しくて、
年末まで組んでる暇もお金もないのでゆっくりで良いです
ってお願いしてあったのと、奮発して注文した
クリスキングのヘッドパーツが欠品だったこともあり、
今に至ってます。

コンポは長年ブルべで頑張ってくれたRNC7から移植。
なのでコンポ移植作業は始まっちゃえば半日もあれば
終わるはず。。

リンセイラボ製のクロモリFフォーク。
なんとも美しい。
フレーム入れ替えは過去に何度もやっているので
あっちゅうまに完了。
重量は8.8kg
まあまあの軽さではないかな。
自分がデブなので十分な軽さです。
完成!
問題のバーテープ、、、
過去何回も巻いていましてそれなりに?
は出来るのですが、一度マングローブバイクスさんにて
巻いて貰ってからは自分で巻く気になれなくなった、
仕上がりの綺麗さだけでなく根本的な巻く方向が
全然違うし、なんせ握ったときの力の入り方が
抜群に良くってもう絶対にバーテープだけは
頼むしかないな~て。
しかし年末でマングさんお休みなので仕方なく
自分で巻いてみたのですが、
やっぱり俺の巻いたバーテープはクソです。
しばらくしたらマングさんにてやり直してもらう。
完成したので羽村堰までテストライド。
 
やっぱりチタンフレーム独特のしなやかなシナリは健在!
何よりも自分にあったサイズのフレームなのでポジションが
しっくり来て良い感じです。
 
これで少しはロードバイクへのモチベーションが
上がるだろうか?
 
ブルべもロードバイク復活なるかな。。
 
(^^♪
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうそろそろ2017年も終わり。
年明けにはブルべにエントリーしているので
そろそろ走っとかないとやばいので久々に
海まで行ってきた。

何時ものように29erで行こうと思ってたのですが、
前の晩に準備をしているとリアホイールがおかしい?
なんか異常に振れている、、、
スペシャの純正ホイールなのですが
これは無理っぽいレベル、、、
GTシャイザンのXTホイールは現在O/H中、、、
明日は29erでは走れないのでロードで行くことに、、
クロモリRNC7で100kmオーバーは本当に久々。
今年の一発目のブルべ逗子200kmで乗った以来
ロングは走ってないので約1年ぶり、、、
時々ポタリングで軽くは乗ってはいましたが、
29erに慣れ過ぎてしまって違和感がすごかった。
チタンフレームが来たのでこのRNC7から
コンポは移植するのでRNC7では最後の
ツーリングかもしれない。

 

浅川橋の日の出、気温ー1度

 
 
この日は同じく逗子200kmにエントリーしている
ピンクロちゃんと片倉のコンビニで待ち合わせ。
目的地は葉山のマーロウでプリンに決定。
追い風に乗って茅ケ崎まで南下。
海沿いのサイクリングロードで江の島まで行くはずが、
砂がひどくて走れる状態に無く、砂道を押し歩くはめに、、
 
 
稲村ジェーン
富士山のくっきり!
 
 
鎌倉~葉山を抜けて目的地マーロウ着。
 
 
最初は店内に座ったのですが走ってきて暑かったので
 
 
テラス席に移動させてもらった。

 

 
そしてお目当てのプリン!
セットで1000円だが、疲れた身体に染み渡る旨さ。

 

 
お土産に1個プリン買ってこの為に付けてきた
大型のサドルバッグの奥にプリンを忍ばせ出発。
八王子まで崩れずに運べるだろうか?

 

 
ここまで80km近くプリンだけで頑張ってきたのですが、
流石に足りないので葉山のパン屋の臭いに引き寄せられ
再度寄り道してサンドイッチ補給。
三角屋根のパン屋さん旨かった。

 

 
 
 

帰路は江の島からお決まりの境川ルート。

 

 
そしてこの日の最終補給ポイント。
境川サイクリングロードから町田駅の仲見世商店街の
焼き焼小籠包の小陽生煎饅頭屋へ。
寒かったので本当にうまかった!
 
ピンクロちゃんも感動の旨さだったみたいで大満足。
ここで更に6個入パックを2個お土産用に購入して、
プリンと共にサドルバックに詰め込む!
今日の最重要任務はこの焼小籠包を運ぶ事である。
もちろん店の前で4個完食して再スタート。

 

 
無事にマーロウのプリンと焼小籠包を家まで持ち帰り
家族も大満足でしたが、なぜプリンは1っこだけなんだ?
ちゃんと人数分買ってこいと一部クレームが、、、
マーロウのプリン人数分かったらお金が、、
いやサドルバックに入りきらないから、、と言い訳。
次はリュック背負ってけって。。。

天気も良く気持ちいい150kmでした。

STRAVA ログ

https://www.strava.com/activities/1323767788

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年はGT XIZANG チタン29er を導入してから、
チタンの良さに嵌ってしまいブルべを含め
舗装路も29erばっかりでした。

29erはブルべ向き。
舗装路でMTBは進まないのではと思われがちですが、
全然そんなことはないです。
タイヤの外径が大きい分転がり始めればあとは慣性が効いて
グングン進みます。
29×2.0 シュワルベのフューリアスフレッドの軽量タイヤのお陰で
登りも苦にはなりませんし、(あくまでも当者比、、、)
何しろ身体へのダメージが少ない。
2017年は29erでSR認定頂きましたが、ロング走り終えた時の
身体の痛みがかなり少ないのです。
ロードで600km完走した時は本当にボロボロでしたが、
29erで600km完走後は今までに無い軽いダメージですみました。
それこそまだ行ける様な感覚でこれなら1000km行ける?
って錯覚するような感じです。
まあ一番の要因はデブには太いタイヤがやさしいってことですが。。。

そんな訳で今年はロードバイクはほとんど乗りませんでした、
別に嫌いになったわけじゃないのですが、
29erがあまりにも良すぎて。。
それとクロモリRNC7がサイズ的に合ってない事もあって、、、
お世話になってるマングローブバイクスさんで2年前に
ポジションチェックして頂いた時にポジション以前の問題で、
まずはフレームサイズが全然合ってない550じゃ小さすぎる、
590か600でもいいとのこと、、、
なんとか強引にステムを上向きにしたりして合わせましたが、
やはり無理がある。
しかし無理やりながら合わせて頂いたポジションはかなり良かった。
やっぱり自分にあったサイズのロードバイクに乗りたいと
思うようになり乗りやすい29erばかり乗ってた次第です。

600サイズのロードフレームは日本にはあまり無い、
やはりオーダーするしか無いのはわかってるのですが、
予算的に厳しいのでとりあえず中古フレームでもいいので、
サイズの合ったフレームに入れ替えてみようかなと、
このままだとロードに乗るモチベーションが上がらないので
フレーム入れ替えを検討することに。。
デカいフレームを探すにはアメリカしかないと思い
ebayのサイトを覗いてみると、あるはあるは大きいサイズが
たくさんあります!
そんな中少し古いマーリンのチタンフレームを発見!
サイズは600で程度も良い感じで値段もお安い。
中古のフレームはリスクはありますがカーボンでも無いし、
たとえダメージがあったとしても納得できる金額だったので
とりあえず入札しといたらなんと落札出来ちゃいました!

これが2017年4月のお話です。。

ebayで手続きが済んでなんと1週間でフレームが届いてしまった、、
嫁が受け取ったのですがとりあえずバレずに済んだ?!?!
「何か来てるよ。。」
って一言やっぱりバレてるかな?

ブルべシーズンまっさかりなのと、
予算が無くなっちゃったのでしばらく寝かせておくことに。。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
予想以上の程度の良さに満足でした!
 
まずはフロントフォークをどうするか。
チタンフォークは無理っぽいので1インチカーボンフォークかなと、
とりあえずマングローブバイクスさんへ持ち込んで相談すると、
ヘビー級ランドヌールなんだからカーボンは無理!
クロモリにしなさい!
って一言ありがたいアドバイスを頂きクロモリフォークに決定!
フレームのチェックも含めそのまま預けてから
8か月くらい経ちました。。

 

 

いつになったら乗れるのか。。。

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりBRMもシーズンオフですが、

今年も無事SRメダルの申請も済みました。

 

今年走ったブルべは下記の通りです。

しかし、DNFが多い、、、

これだけでは無くDNSも結構あった。

 

しかし、完走してるのは平地ブルべばかりだし、

もうちょっと厳しいブルべにも出なあかん!

アオバとか。。。

 

来年はヒドイブルべにもエントリーしよう。

 

それと、、

今年一番良かったコースは、、、

やっぱり釧路湿原400km!

24時間ず~~~~~~と霧の中を走り続けるなんて、

やっぱり北海道それも道東じゃないと経験出来ない。

幻想的なブルべだった。

 

 

2017年 ブルべ

BRM729釧路湿原400km
ランドヌール札幌
23時間53分

 

BRM617もてぎ600km
(反時計回り)
AJ千葉
DNF

 

BRM504イザベラ600km
AJ神奈川
37時間45分

 

BRM408金太郎200km
AJ西東京
DNF

 

BRM311追い風400km
AJ神奈川
DNF

 

BRM225鎌倉300km
AJ神奈川
17時間42分

 

BRM122アタック筑波梅林200km
オダックス埼玉
11時間5分

 

BRM107逗子200km
AJ神奈川
11時間57分


2017年 SR獲得

 

2013年からロードバイクを初めてブルべエントリー

2014 年からなんとか2017年まで4回も認定取れたのはほんとに奇跡!

年々明らかに遅くなってる気がしますが来年も引き続きSR狙います。

 

もうちょっと山岳ブルべ走れるようにならないと、、、、

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
登山シリーズ3連ちゃんです。
9月某日道東への出張が長く続いているのですがこの日は中標津から釧路への移動日、早起きして中標津の武佐岳へ登ってきました。
武佐岳は地球が丸く見える丘の開陽台のすぐ近くです。
 

登山口には車1台だけ。
さすがに道東、たぶん誰もいないだろうな~~~
登山口にだけトイレがありました。この登山口から見える景色もすでに絶景です。
まずは林道を登って行くのですが、ここでランクルが1台抜かしていった?まだ上に駐車場があるのか?
ちょっと歩いたところに広場がありそこにランクルの夫婦が登山の準備中、流石に一人きりではちょっと寂しいので心強い。
そこから10分程登って行くとそこでなんと熊の糞らしき物を発見!
黒い糞なのですが、以前ツイッターで見たことある熊の糞にそっくり、まだ5合目で登り初めたばかりなのにいきなり熊の糞でちょっとビビりが入ってどうしようか迷う、、、ここは道東の山奥、間違いなく熊はいるだろうしそれもヒグマ、、、大丈夫か、、、
とりあえずさっきの夫婦早く来ないかな、、、と思いながら恐る恐る進みます。
 
5合目の山小屋に到着です。
避難小屋のようですが中はちょっとほこりだらけですが、何かあったときの為にはありがたい。
ここまで登山客には誰も遭遇なし。
先ほどの熊の糞が気になってしょうがない、、、
でも先に進むことに。
途中ちょっと険しい箇所もありながら五合目。
 
途中から尾根に出ました
頂上が見えてきたのですが意外とまだまだ、、、
七合目はちょっと開けた場所でしたが、岩がゴツゴツしすぎて座れる場所なし。
ここからが険しくなってきました、
急斜面がいくつも現れてきて、手をつきながらよじ登る箇所が多くなってきて、前日の雨の影響で足場も少し滑りやすいので下りが心配。
 
笹の中を抜けて頂上にたどり着くと予想以上の絶景です!
天気も良かったので国後島も見え!
こっちは南側な中標津方面。
野付半島も見えます。
水平線から地平線まで繋がって一直線に見える景色はなかなか本土では見えない景色かのかな、北海道ならではの広大な景色です。
標高1,006m etrax20もピッタリ。
熊に遭遇しないかドキドキしながら下山開始、先ほどの夫婦ともう一組に合っただけで無事に下山。
 
いや~~~リアルに熊の痕跡を見たのは生まれて初めてだったのでドキドキの武佐岳でした。
昼頃には降りてきたので釧路へ行く前に弟子屈へ寄り道。
摩周駅前にあるポッポ亭です。
2年前AJたまがわのPBP1000kmブルべの時、ここでDNF朝方2時間以上電車待って、エアコンのない車両で更に熱中症になりかけた思い出の摩周駅。
ここの駅前にあるポッポ亭の豚丼が有名らしく2年前に食べたかったのですが営業時間前で食べれなかったのでPBP1000DNFのリベンジで豚丼食べにきました。
 
登山後だしって調子に乗って特盛たのんだらとんでもない量の豚丼が、、、しかし独特なタレでまいう~~でした。
 
だから痩せないんだよ。。
 
STRAVAログ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。