東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:
旅行で雨は久しぶり。

残念だったけど明日に期待しよう。

明日朝は海岸散歩出来るかな。

東京から近いけど静かだな~。

宿の中も静か。

このラウンジにもボクしかいません。



photo:01





iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事柄、3月4月が一番忙しい。
休日も全て出勤。

そんな中、休みが取れたので、久しぶりに軽井沢までクルマ走らせました。

photo:01



最近は上信越道で直行してしまうことがほとんどなので、久々に立ち寄った横川の“おぎのや”。名物の釜めし、美味しかったです。

軽井沢は4月の平日ということもあり、ガランとしてましたが、駅前プリンスは、それなりに人はいました。

もう少し暖かくなれば、また賑わっていくのでしょう。東京から近いからね。

photo:02



ほんとつかの間の休日っていう一日でした。



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
短い夏休みを取りましたが、
それも明日でおしまい。
なかなかゆっくり出来ないもんですね。

僅かな時間でしたが猛暑の東京を離れて、
いつもの近場で夏を感じてきました。

$東京タワーサイドメモリー-1

ご存じ軽井沢の“白糸の滝”。
有名な割には、結構小じんまりとした感があるんですよね。


$東京タワーサイドメモリー

同じく軽井沢の“魚止めの滝”。
こっちはマイナー(?)ですが、
存在感あって、なかなかイイ感じですよ。


やっぱり夏は“滝”で涼むのが最高ですね!


昨年は久しぶりに訪れた清里のあまりの荒廃ぶりに愕然としましたが、
避暑地の本命、リゾート地としては“横綱”の軽井沢はどうなんでしょうかね。

ここは他とは違って歴史もあるし、別荘族がしっかりと根付いているので、
安泰だと信じているんですが。


$東京タワーサイドメモリー

昼下がりの旧軽銀座です。
お盆直前の夏休み真っ盛りの時期なのですが…。


明日は、実家に行ってきます。
といっても都内なので、夏休みにわざわざ行かなくてもいいんですが。

今晩は、夜更かしできるチャンスかな。
来週からはハードなお仕事が待っています。
すでにクレーム処理も一件確定していて、トホホです。

(どうして夏休み中の軽井沢でクレームの相談を受けなきゃいけないんだ!~笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまり西の方へ行かないボクですが、

8月入ってすぐに仕事で京都へ行くことに。


京都なんていつも行きたくて

でも高校生!の頃以来行ったことなくて


う~ん、いったい何年ぶりだ??


でもあまりゆっくりしていられず

このままいったら日帰りだぁ~。

とても残念。


せめて前日の夜から行こうかな。


きっと暑いよね?

まぁ、今の東京も一緒だけど。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京タワーサイドメモリー-D1000129.jpg


このところ、すっかり仕事人間になっていましたが、今日は久々にゆっくりと休日を過ごすことが出来ました。

7年に一度の御柱祭が行われている長野・諏訪へ。

写真は諏訪湖です。

湖のむこうには頂部分に雪を被った八ヶ岳も見えます。
思ったほど観光地という感じではありませんでしたね。

休日を満喫して、また明日からハードな日々です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いや~、今日はいい天気でしたね。

仕事も節目となり、ゆっくり気分のところ、

逗子・葉山方面にある友人宅に行ってきました。


楽しく飲んだり食べたりしましたが、

何よりも友人宅から歩いてすぐの海、癒されましたね~。


東京タワーサイドメモリー-20091206135137.jpg



東京タワーサイドメモリー-20091206135045.jpg

写真には写っていませんが、

相模湾越しに真っ白な富士山もクッキリ見えました。


穴場でもあるようで、静かな半日を過ごすことが出来ました。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京タワーサイドメモリー-20090806142307.jpg

仙台に来てます。

5年振りかな。

長くいた所なのでいろいろ懐かしい。

ちょうど七夕まつりをやっていて、メインの中央通りや一番丁通りは凄い人です。
今年は人出が少なくなる、なんて聞いてましたが、何のその。

昨晩の前夜祭花火も楽しめました。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒いのは大嫌いですが、やっぱり12月は特別ですね。


今回のタイトルですが、例年イベント・行事も多いこの12月、

今年一番楽しかったのは何でしょうか?

もちろん、アレだろう、と思っている方は多いと思いますが、

あっさりみなさんの期待を裏切り、これなんだな。


東京タワーサイドメモリー


近くにあると思うと、行かないんですよね~。

「いつでも行けるから、また今度にしよう」、「いつ行っても混んでるから嫌だ」

なんてのらりくらりしてて、何年振りだったんでしょうかね~。

“sea”は4年ほど前に行ったけど、“land”は7年振り位だったりして…。


いい加減行かないと僕を取り囲む目が怖くなってきたのと、

やっぱり記念イベントには弱い!

“25周年だから”、それも“行くならやっぱクリスマスシーズンだろう”

ということで、行ってきたわけです。

早起きして、まだ門開く前から。


そして帰ったのが門閉まるころですから、

一体何時間いたんでしょうか…(笑)


東京タワーサイドメモリー


全然、飽きませんでしたね。

休日に行きましたが、思ったより混雑は酷くなかったし。

(それでも“ハニーハント”なんかはもちろん140分は“待ち”ですよ。

 昼前にとったファストパスで、夜8時半に乗りましたけど~笑)


また、思ったより寒くなかったし、で一同ご機嫌でした。

一番行きたがらない僕が、一番喜んでたみたいで、不思議がられました。

調子に乗って、「年間パスポート買うかな!」なんて言ってると、白い目で見られましたが。


東京タワーサイドメモリー


でも、こういう煌びやかなパレードや、大賑わいの園内を見ていると思うわけですよ。

「今って不況のはずだよな。」、「こんなに豪華でいいんだろうか。」

「自分だって、次は来たくても来れなくなるかもしれない。」などと…。


そうしたら、12月30日の朝日新聞一面に、

ちょうどボクが“land”に行ったその日に取材で園内に入った記者が、

同じようなことを書いてましたよ。

その記事を読んでまた色々考えたり。


楽しかった一日でしたが、考えさせられた一日でもありましたね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



Girlish Culture リカちゃん展


今日から池袋西武で始まったこの『リカちゃん展』。

なんでも、“おとなの女性にむけた、いつもと違うリカちゃん展”、だそうです。


確かにおとなの女性で賑わってました。

神戸のそごうでもやっていたようですね。


福島・小野にある「リカちゃんキャッスル」に行った身としては、

ちょっと物足りない気もしましたが、

警備員常駐の総額1億円「ファンシーダイヤモンド・リカちゃん」は

なかなか見ごたえあったかな。


(このリカちゃんのみ撮影禁止なので、ちょっと拝借してます)


別にボクはリカちゃんファンでも何でもないんですが、

やっぱある程度の世代の女性にとっては、

大事な思い出ですよね。


そう言えば、角松さんも昔ライブでは、

スチュワーデス(今はキャビンアテンダントか…)のリカちゃんを

マイクスタンドにくっつけて歌ってましたね(笑)




まあ、ある程度の世代の男性にとっても、

大事な(?)思い出ってことで(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
20080504143130.jpg


なんとか連休が取れたので、どこかに行こうかと。
でも世はGW。短期集中型のこの休み期間は、夏休みに比べても、道は混むし、

泊まる所の確保もボクのように直前に休みが決まる人にとっては難しい。
ネットで見ても、大抵の所はいっぱいでした。

こういった時、最後に頼りになるのは部屋数膨大な大型ホテル。

今回も辛うじて何とか上越方面で確保出来ました。

築30年近く。バブルの頃はそれでも冬場のリゾートホテルとして絵になる外観から人気もあり、

これをお読みの皆様の中にも利用されたことのある方は少なくないのではと思います。

が、今はリーズナブルな料金設定と収容人数の多さもあり、温泉旅館的雰囲気も漂う感じもしなくもないです。
まぁ、自分のために行くというより、同行人達が楽しければいいだろうということで。

問題の関越渋滞は例年下り方面50kmの、どピーク日。
練馬から入ると、断続渋滞の大きな固まりの先頭は花園IC手前になるので、

頭から関越には入らず、首都高5号線で大宮方面に向かう荒技でスタート。

与野で降りた後は、同居人に運転を任せ、自分は地図を見ながら“人間ナビ”。

カーナビは邪魔になるのでOFFに。
16号や254号といった国道は使用せず、狭い道ありの農道ありの、

完全に地図と勘に頼った裏道まっしぐら。

雨も降っていたので車は泥だらけです。
埼玉方面の道には明るくないのに、

ほとんどジモティ状態と化してました。(笑)

おかげで渋滞箇所皆無で花園ICに到達しました。

でも、これが早かったかのどうかは自分でも分かりません。
でも渋滞のまま関越に乗っていたら時間的には変わらなかったかもしれませんが、

精神的なストレスは全く違っていたでしょうね。

後は関越まっしぐらで目的地には昼前に余裕を持って到着出来ました。

でも、こっちは暑い!
のんびり過ごしましたが、帰りのルートはまだ全く白紙です。

ちなみに、現時点で当然関越の渋滞は始まっており、

事故も二カ所で発生しているようです。トホホ(>_<)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。