前回(とっても1ヶ月以上前…)久保田利伸を取り上げましたが、

もう一丁!

今度は“若かりし頃”ではなく、今の久保田です。

曲は昔のだけど。

2011年、角松さんは30周年でしたけど、

久保田は25周年ということで、

同じようにアニバーサリーライブやってたんですね。

そこからナツカシィー!「北風と太陽」を。


なかなか良いですよ。

バックもしっかりしているし。

なんて偉そうに書いたら、

ナイル・ロジャーズに怒られちゃうか…(笑)


それにしてもダンサーのお姉さまの動き、

キレのあること、あること。

さすがですね。

“エンターテイメント”って感じで、

きっと観に行ったら楽しいんだと思います。






AD