東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:
香港に行ってきます。

仕事ですが…。


話が決まった時、思ったのは、

角松さんの「香港街燈」。

もう20年も前の曲なんですね。


『あるがままに』はボクの中で、

過去、封印されていた期間の長い、

最も棚の上にあがっているアルバム。


ここで何度も書いているように、

角松敏生の最高傑作群3枚のうちの1枚であり、

角松さんと同時期に同時進行していた自分にとっても、

凍結への道標となった作品です。


まぁ、そんなことはいいですが…。


短い滞在期間の上、“一応”仕事なもんで(笑)、

どこに行けるか分かりませんが、


“彌敦道”(Nathan Road)

“中環”(Central)

“銅鑼湾”(Causeway Bay)

“址旗山”(Victoria Peak)

“香港仔”(Aberdeen)

“淺水灣”(Repulse Bay)


半分位には行けそうかな。


HONGKONG LIGHTS IT'S LONELY NIGHT
想い出だけが過ぎていく
HONGKONG LIGHTS YOU LEAVE MY LOVE
あの日の君が微笑んでいる

HONGKONG LIGHTS IT'S LONELY NIGHT
想い出に消えて行くだけ
HONGKONG LIGHTS YOU LEAVE MY LOVE
今でも君は心の中に

HONGKONG LIGHTS IT'S LONELY NIGHT
あなたの影が消えて行く
HONGKONG LIGHTS YOU LEAVE MY LOVE
二人で歩いた道を一人…


この曲を聞いた20年前は切なくて仕方なくって、

“二人はあの映画のように優しかった…”と

きた日には、もうホント泣いてましたよ。


でも、もうあれから20年か…。

角松さん、今でも、たま~に想い出すかとあるんですかね…。



なんて、すみません!

可愛いお子さんにゾッコンなパパに野暮な質問でした!

それはこっちも同じか(^^;

まぁ、こっちはあと1年くらいで、

いよいよ巣立ちが始まりそうですが(笑)


まぁ、一人で行くので、

たっぷりと「香港街燈」浸ってきます。






それにしても、やっぱいい曲だ。

『あるがままに』の曲は全部だけどね。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。