東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:

角松敏生ファンクラブの皆様。


BIC会報 vol.63 届きました?


エヘヘ…(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月24日 赤坂BLITZ




“小比類巻かほる”は素晴らしかったです。




圧巻でした…。




あの限られた空間の中、




オーディエンスの一人だったことを幸せだと感じました。




それくらい素晴らしかったです!








その赤坂のステージについて詳しく書きたいのですが、




実は今、動揺しています。




明日もKohhyの歌を聴きに行くのですが、




チケットを眺めていたら、




何と、サイン会があることに今さっき気付きました…。








サイン会というのはKohhyと至近距離の場で対するということでしょうか?




もしかして、一言二言、話しが出来るのでしょうか?




どうして今まで気づかなかったのでしょうか?




何話せばいいんでしょうか?








今、大変動揺しています。




もう寝ないといけないのですが…。




角松さんよりも緊張する(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも読まれている方ならお察しの通り、
わたくし、この7月から“小比類巻かほるファン”となりました。

このブログをお読みの皆さまの年代からすると、
小比類巻かほるさんの歌を聴いたことのない方の方が
少ないのではないでしょうか?

1985年にデビューして
90年代半ば頃までコンスタントにアルバムもリリース、
「HOLD ON ME」をはじめとしたヒット曲も持っていてCMにも登場、
恐らく“ショートヘアの歌の上手な人”という受け止められ方で、
一般人にも、よく知られた女性歌手ですから。

でもその頃、角松敏生と洋楽ばかり聴いていたボクにとって
小比類巻さんは、“名前だけ知っている”存在だったような気がします。


その後、ボクは年齢を重ねるにつれ、だんだん音楽から遠ざかり、
ますます角松さんと一部の好きな音楽しか聞かなくなり、
小比類巻さんは以前に比べると音楽活動が活発ではなくなっていった…。
こんな二人では接点を持つこと自体が難しいですよね。


たまたま「HOLD ON ME」が聞きたくなって、
気まぐれにYOUTUBEで聞いて、凄く興味を惹かれて
七夕の夜にここに記事を書きました。


そうしたら、このブログの読者で角松ファンでいらっしゃる方から
「Kohhyはいい!」と教えて頂いて…。
そこからですかね、“小比類巻ファン”になっていったのは。


タイミングも良かったみたいです。
小比類巻さん、デビュー25周年ということで、
今までよりも活動されるようになっていて、
丁度7/20にオリジナルアルバムとしては約10年ぶりの新作
『樹形図』をリリースして、大都市を廻るツアーや
アルバム発売記念のミニライブをこの夏に行っているのです。


25年分出遅れましたが、90年代のCD聞いたり、昔出した本読んだりして、
この2カ月でだいぶKohhy色に染まったような気がします(笑)

そして、ついに来週にはライブにも行きます!
8/24 赤坂BLITZ   「樹形図」Kohhy 2011 ツアー 東京
8/27 銀座山野楽器 小比類巻かほる ミニライブ

とナント25年間全く聞きもしなかったのに、
1週間に2回もライブに行ってしまうのです。

ライブといったら、“角松敏生”のにしか行かないような男が、
4日間のうち2日も同じミュージシャンのライブに行くなんて…。
これはかなりの重症です。

どうしてこうなってしまったのか…。
まぁそれはおいおいここでも書いていくことになると思いますが、
一言で言えば「小比類巻かほるの“本物さ”を感じ取ったから」
でしょうかね。

もちろんKohhy、歌はメチャクチャ上手いです。
昔も今も。
でも、それだけじゃなかったです。はい。

いろんなことが琴線に触れたな~。

ボクは30年近くに渡って、
角松さんと角松さんの音楽を想い続けてきましたが、
この2カ月の間に小比類巻さんに対して抱いた気持ちも、
それに近いものがあるんでしょうかね…。

ちょっと上手く書けませんが、
また近いうちにみっちり書いてみたいと思います。


とりあえず来週は、Kohhy初心者として、
ライブの末席に座らせてもらって、本物を拝んできたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
短い夏休みを取りましたが、
それも明日でおしまい。
なかなかゆっくり出来ないもんですね。

僅かな時間でしたが猛暑の東京を離れて、
いつもの近場で夏を感じてきました。

$東京タワーサイドメモリー-1

ご存じ軽井沢の“白糸の滝”。
有名な割には、結構小じんまりとした感があるんですよね。


$東京タワーサイドメモリー

同じく軽井沢の“魚止めの滝”。
こっちはマイナー(?)ですが、
存在感あって、なかなかイイ感じですよ。


やっぱり夏は“滝”で涼むのが最高ですね!


昨年は久しぶりに訪れた清里のあまりの荒廃ぶりに愕然としましたが、
避暑地の本命、リゾート地としては“横綱”の軽井沢はどうなんでしょうかね。

ここは他とは違って歴史もあるし、別荘族がしっかりと根付いているので、
安泰だと信じているんですが。


$東京タワーサイドメモリー

昼下がりの旧軽銀座です。
お盆直前の夏休み真っ盛りの時期なのですが…。


明日は、実家に行ってきます。
といっても都内なので、夏休みにわざわざ行かなくてもいいんですが。

今晩は、夜更かしできるチャンスかな。
来週からはハードなお仕事が待っています。
すでにクレーム処理も一件確定していて、トホホです。

(どうして夏休み中の軽井沢でクレームの相談を受けなきゃいけないんだ!~笑)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。