東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:
東京タワーサイドメモリー-D1000125.jpg

現在、23日午後7時過ぎ。

締切過ぎました。

何もしてません…。

今回は見送り?
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

いや~、新しい職場に来て、

時期も時期だし、想像していた通り

激務真っ只中にいます。


『仮面ライダー電王』のセリフじゃないけど、

まさに「最初からクライマックスだぜ!」の世界です(笑~汗)



テレビも見る時間などないのですが、

そんな中でこのブログでも取り上げていた

『不毛地帯』が2クールのお努めを終えて、

昨日最終話が放映されました。


やっぱり良かったですね。

視聴率が悪いせいでしょうか、

“フジテレビ開局50周年記念ドラマ”の最終回なのに

時間延長もなく、いつも通りの放映でした。


でも、それがかえって重厚なドラマの締めくくりを

凝縮させた感があり、すごく良かったです。

だいたい最近のTVドラマは最終回でがっかりさせられるものが

多いのですが、久々に感動しました。


このドラマ、見ていない人が多いようですので、

ストーリーは書きませんが、

「戦争の傷跡は大きく、たとえどんなことがあっても消すことは出来ない」

というところに回帰していったんですね。


最初は唐沢寿明の主役、ちょっとどうなのか?と思い、

やはりビジネスが舞台のドラマだし、

大好きな佐藤浩市あたりのが良かったんじゃないかなぁ、

なんて家でも話してたんですが、

やっぱり唐沢で良かった。

主人公・壹岐正を良く表していたと思います。


絶頂期に社長を退陣させ、

同時に誰もが次期社長と疑わない自らもまた会社を去っていく

ところなど、格好良すぎです!

シビれたな~。


山崎豊子原作が最近また良くドラマ化されていますが、

「白い巨塔」、「華麗なる一族」、そしてこの「不毛地帯」と、

今更言うまでもありませんが、本当に素晴らしいですね。

またぜひ見てみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。