東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:

あまりにも天気が良かったので、

仕事で行った本牧から足を伸ばして、

山手に廻ってみました。


元街小学校の脇を入るとテニスコートが。

ここが、“日本テニス発祥の地”なんですよね。

さすが歴史を感じさせる横浜です。

そして“日本初の洋式公園”である山手公園の中へ。


東京タワーサイドメモリー

ちょっと隠れ家風の山手公園、桜が満開でした。


東京タワーサイドメモリー

まるで降った雪のように、

桜の散った花びらが地面を覆います。

素晴らしいですね。


そして、すぐそばの教会へ。


東京タワーサイドメモリー

ここは、“カトリック山手教会”。

周辺は、いわゆる“横浜”を象徴するような

由緒ある建物も多いですが、

さすがに風格があります。


東京タワーサイドメモリー


今からウン十年前、まだ22歳だったユーミンが、

素敵な旦那様と結婚式をあげたのもこの教会でしたね。

さすがユーミン、横浜かぶれだわ。

そんなとこが大好きです(笑)


ユーミンと言えば、3年ぶりですか、新譜が出たようで。

東京タワーサイドメモリー

そしてもう一度夢見るだろう

松任谷 由実


今回はユーミンもかなりの自信があるらしく(今回も、か)

雰囲気出してるジャケットも良さげなので、

聴いてみたいな、と思ってます。

出来ればツアーも超~久しぶりに行きたいな。


そして、さすがユーミン、抜かりがなく、

8日には、NHKの『SONGS』にも出てましたね。

アルバム出す時には徹底的にやることやるところは相変わらずです。

朝日新聞にも全面カラー広告だしてたし。


でも、『SONGS』、良かったです。

長野の中学生と学校内で『卒業写真』を弾き語りで歌うのなんか、

ちょっとジンときましたよ。


既に伝説となっている長崎・奈留島の高校の愛唱歌となった

『瞳を閉じて』の歌碑除幕式の映像も番組内で流れたけど、

ユーミン本人もあの時のことを思い出したんじゃないかな。

卒業式で涙した姿、心動かされました。

次の『SONGS』も今回の続きみたいだから、見なきゃ。


う~ん、何故か仕事中の横浜散策から、ユーミンの新譜まで、

計画してたわけじゃないんだけど、自然と繋がってしまった。


元町経由で着いた石川町の駅には賢そうなフェリスの生徒達が沢山いました。

ユーミンを見習ってボクもぜひ子供達との交流を図りたいと思いましたが、

ただの不審者にしか思われないので、おとなしく横浜駅まで帰りました、ハハ(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。