東京タワーサイドメモリー

あの時君はここにいて僕もここにいた。僕達の前にはいつも東京タワーがあった。
あの頃のトキメキいつまでも忘れないでいたい。


テーマ:
アーティスト:キャメル
タイトル:ムーン・マッドネス「月夜の幻想曲(ファンタジア)」

キャメルです。プログレッシブ・ロックの範疇に入れられてしまったことは、彼らにとっては不幸なことだったのではないか、と今では思います。心地よく進行するコードの上に、この上なく綺麗なメロディーが乗り、ロック界でも最上級の艶やかなギターと、マニアにはたまらないキーボード群、そしてこれほどの不当評価はないんじゃ?と思えるテクニック抜群のドラム、本当に良いバンドでした。彼らの初期には名盤と呼ばれるものが目白押しですが、本日取り上げたのは「moonmadness」。キャメルと言えば、「snow goose」が有名ですが、目立たない名盤はこちらでしょう。ジャケットの綺麗なトーンが内容を象徴しています。ジャケットと中身の統一がきっちり果たされています。(これ、名盤の条件)

内容にはあえて触れませんが、アンドリュー・ラティマーのギターを中心にバンドアンサンブルが見事なまでに果たされています。ピーター・バーデンスのストリングスアンサンブルが冷徹な響きを奏でており、このアルバムの特徴になっています。「Luna Sea」でのそれは、必聴です。

個人的は「Sprit Of The Water」のボイスなんかも大好きですよ。そして、「Air Born」~ 「Luna Sea」とラストを締め括る部分は圧巻です。

One And Only的な部分を考えると、やっぱりプログレシブ・ロックなのかな。でもイエスやジェネシスとは全く違う。それがまた素晴らしい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アーティスト:米光美保
タイトル:FOREVER

素晴らしいよ。前作の「From My Heart」もこちらに負けず劣らず素晴らしい出来ばえだったけど、角松プロデュース第2弾となるこちらの方がさらにクオリティーは高いような気がする。吉田美奈子の「恋は流星」も入っているしね。角松さんのサウンドデザインはもちろん言うまでもなく完璧だけど、米光美保の、声が、歌が、スゴイ。さすが、子供の頃から家庭内カラオケで鍛えていただけのことはある。同じグループ出身だと、篠原涼子は小室哲哉に目を付けられたわけだけど、角松敏生はこの米光に目をつけたわけだ。さすが、プロフェッショナルならではの選択。角松さんと数々の名盤を作ってきたベテランエンジニアの内沼映二さんが、このアルバムに高い評価をされていたそうだが、さすが耳の肥えた方は分かるんだなぁ、という感想です。

角松プロデュース以降は僕もほとんど聞いておらず(薄情・・・)、どうしているのかと思ってましたが、元気にやってらっしゃるようです。篠原涼子はTVドラマで大活躍中ですが、米光美保にはそれ以上に音楽の方で頑張って欲しいですね。それだけの逸材です。心の中では陰ながら応援してるんです。昔、今は亡き、日清パワーステーションに彼女のライブを見に行ったことを思い出しました。


http://www.yonemye.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

the fabulous baker boys

アーティスト: Dave Grusin

タイトル: the fabulous baker boys

「恋のゆくえ」を見たのは大昔。アルバムもいつの間にか持ってた。映画はアメリカの都会的な感じの中で繰り広げられる恋愛模様でストーリーはありきたりかもしれないが、雰囲気がとても良かった。また、デイブ・グルーシンの音楽が映画とすごくマッチしていて(当たり前か!)、一回見ただけで音楽の方も好きになった。絵がなくて、音楽だけども非常に高いクオリティーで、たまりません。「MAIN TITLE」から、もうゾクゾクきて、THE EARL PALMER TRIOの演奏なんかもすごくいいんだけど、何と言っても、ミッシェル・ファイファー!ラストの「MY FUNNY VALENTINE」の前には脱帽です。女優なのに、こんなに歌上手くていいの?プロのボーカリストと比べるのはご法度だと思うけど、この映画とアルバムを忘れられないものとして締め括ってます。本当にすごくいい。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。