パリからやって来たanego! + Un journal d'une japonaise qui a longtemps vecu a Paris !

96年花の都パリで起業した私も、この5月より東京ベースで新会社を設立。浦島花子ではないけれど、東京暮らしをスタートさせてみると。。。


テーマ:
昨夜、恵比寿駅からちょっと離れた、美味しい名古屋コーチンを出してくれるお店へ、チョイ悪系46歳の素敵な既婚男性に連れて行ってもらいました。


読者のみなさまからヘンな推測をされる前にまずお断りしておきたいのですが、『チョイ悪系』といっても、雰囲気がそうであって、かなりの愛妻家ですので、ご心配なく。


まあ、その方は国会議員でも、私はニュースキャスターでもありませんから、そんなこと、どーでもいいのですが、とりあえず、おことわりを。


そして、お店の名前は、『ざんぐり』  http://www.d-crane.co.jp/zanguri/
お若いけれど、渋めで、落ち着いた感じのご主人が、素晴しい包丁さばきを見せてくれます。


好奇心旺盛なグルメなanegoですから、包丁について、鳥について、塩について、果ては、フレンチの鳥料理について、そしてもちろん、日本酒や焼酎について、いろいろな話題で、チョイ悪系46歳とカウンター越しのご主人と会話を楽しみましたよ。


初めて挑戦した、『鳥刺し』 も、名古屋コーチンだからこそ出せる食感で大満足でした。

トリ1

トリ2

リピーターになりたいお店でした。


ぜひ、フランス人を連れて行って、日本にも美味しいトリがあることを教えてあげたいと思います。


日本酒の効用なのか、それとも、この名古屋コーチンのお蔭なのか、今朝起きてみたら、なんとなくお肌がツルツル、しっとり、ふっくらしていましたよ♪


たまには、仕事を早めに切り上げて、誰かと美味しいものを食べることも、きっとお肌にいい影響を及ぼしているんでしょうかねえニコニコ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この界隈には、たくさんイタリアンやフレンチのお店があるのですが、どこも気楽に食べられそうなところばかりなんです。


特に、ランチメニューはとてもお得なので、ぜひお勧めです。


今日のランチタイムに、友人たちを誘って行ったお店は、


☆タンタ・パパトリア Tanta PAPPATORIA☆
tel / 03-3630-1551
1-13-13 Monzennakacho
http://homepage2.nifty.com/pappatoria/


以前に、ランチを食べてみて、ボリュームは決して多くはないけれど、味の方はなかなか美味しかったので、
以来気に入っています。


ワインもイタリア産ばかりで、品揃えも豊富ですから、何度も足を運んで、いろいろ試してみるのも楽しいでしょう。


夜は恋人同士、イタリアの小さな店構えのオステリアにでも入ったようなムードが味わえそう♪


ちなみに、ランチメニューも豊富です。私たちがオーダーしたのは、Cコース。


前菜+パスタ+メイン+デザート+ドリンク(コーヒー等) で、1800円でした。


あそこまでランチは食べに行けない方は、週末のランチをぜひ試してみて下さい。


最後に、同伴の味にうるさい、4人の友人たちにも、とても好評でした。


門仲には、この店以外にも窯焼きピザの美味しいお店なんかもあります。


今後も門仲で、旨いもの開拓続行しま~す!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
パリ出張の直前、お友達と電話で話していたら突然ドライカレーが食べたくなってしまったanego !

そしたら、彼女、私のために作って冷凍保存しておいてくれました♪

土曜日に手作りドライカレーを持って遊びに来てくれた彼女。

時折、『奥さん』欲しい!と思ってしまう私のこの気持ち、みなさん理解して下さるでしょ!?

学生時代に、大阪の自由軒で食べたドライカレーは、なんか粉っぽく感じたのですが、この手作りドライカレーは、まろやかで濃厚な味がして、ほ~んと、美味しかったですよ☆

ドライカレー

今度は私も挑戦してみるつもり!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
PASTA

今日は昼過ぎから銀行や郵便局に出掛けていたため、4時過ぎにやっとランチ。

気分転換には、簡単クッキングが一番です!

冷蔵庫にあるもので作ったこのヘルシーパスタには、ベーコンとしめじのニンニクトマトソースに、サラダ代わりにカイワレ大根を添えたもの。

パスタは、最近生協で見つけた茹で時間たった4分でAl denteになる、「北海道産小麦使用スパゲッテイ太さ1.4mm」を使用。

定番デイチェコのパスタにも負けぬ美味しさなんですよ!

でも、茹でるのも早かったけれど、完食するのも早かった~。

もっとゆっくり食べないと、ヘルシーなもの食べても、体にヘルシーにはならないようで。。。(笑)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ビジネス出張で滞在中のフランス人の友のために、ちょっと頑張りました。

北京在住のために、なかなかフランスの家庭料理は口にすることができないらしく、グラタン・ドフィノワをリクエストされ。。。

ポテトのスライスに、生クリームとチーズ、スパイスで何層にも重ねて、200度のオーブンで1時間じっくり焼き、最後の仕上げに、生クリームと卵を混ぜたものをかけて、もう15分こんがり焼きあげます。

この写真は、食べ残したもの、しかもすでに冷蔵庫に保存されたものを撮ったものなので、あまり食彩はイマイチですが、再度温めたら、お味はグーです!


グラタン


もちろん、これが主役ではありませんよ。


本当は、カイユ*(ウズラ)のローストをと思って、近所の肉問屋さんに、随分前から取り寄せてもらう為に予約していたのですが、取りに行こうとしたら、昨日土曜日は臨時休業だったらしく、残念ながらゲットできず、仕方なく、クイーンズ伊勢丹まで行って、国産黒毛和牛肉モモステーキとニュージランド産ラム骨付肩ロースを。


肉の焼き方は、心得ていますので、美味しくササッと焼いて、熱々のグラタンを添えて、美味しいグリルが出来上がり~♪


そして、リーフサラダとルッコラで、キレイで、ヘルシーなサラダをサラダボールに大盛りに用意しました。


もちろん、肝心のワインなんですけれど、

頑張って、Saint-Julien タルボの93年を思い切って、anegoのワイン・コレクションから☆☆☆

3時間以上前から、コルクを抜いて、キャラフは持ってないので(恥)とりあえず空気に触れさせて、呼吸させておきましたよ。
TALBOT

お味は、最高~でした♪♪♪

やっぱり、美味しいワインには、華がありますね!

A VOTRE SANTE !



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜は、突然友人が遊びに来ることになったので、冷凍庫に大事に保管しておいた毛ガニさんをご登場!

テーブル パリのブラッセリーでよく見かける海の幸の盛り合わせに君臨する真っ赤なカニさんのように、毛ガニさんを真っ二つに切ってみました。

真っ白なカットボードの上に、ちょっとこぼれたカニみそをペロリと指ですくって口の中へ。

ウーッム! 何とも言えない濃厚なお味☆

私、カニの中で一番好きなのがこのカニみそ。これさえあれば大満足なんです!

でも、蟹肉もこんな風で↓

毛蟹

もう、このプリプリの食感が最高~☆

このブログをたまに読んでくれているパリの友人には悪いけど、やっぱり日本の毛ガニは美味しくてたまりませんわっ♪♪♪

それにしても、キリリと冷えたシャンパーニュとの相性は抜群でしたね。

この後、パスタを作る予定でしたが、しあわせ感と満腹感に満ちたため、炭水化物はとらずに、チーズとデザートへ。

おしゃべりにも弾みがついて,結局、友人はステイすることに。
ほんと楽しいソワレでした。





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。